【パンドラの果実】3話のネタバレと視聴率!肉体に心は宿る!蘇りを信じるコッヒーが切ない

パンドラの果実3話

【パンドラの果実】3話のネタバレと視聴率!肉体に心は宿る!蘇りを信じるコッヒーが切ない!

遺体が突然立ち上がって歩き出す!?
なぜ蘇ったのか、どこに向かっているのか?

肉体に心は宿るのか?
小比類巻()と最上博士()が対立する!

【パンドラの果実】3話のあらすじ・ネタバレ・視聴率・感想について!


ADVERTISEMENT

【パンドラの果実】3話の視聴率

【パンドラの果実】3話の視聴率は5.0%でした。

【パンドラの果実】3話のあらすじ

遺体が蘇る事件が発生!

星来(せら)ってってどう?もうすぐ生まれるお腹の中の子の名前を決める小比類巻祐一)と亜美)。
今日の日のことを忘れたくないな、と幸せそうな亜美。祐一も忘れさせないよ、絶対と答える。

小比類巻は冷凍保存している妻の顔を見ながら夢を見ていた — 。

山梨県月山市では、大学に不法侵入した動画配信者の八木(長谷川ティティ)と赤井(長村航希)が遺体安置所の遺体を撮影中に、なぜか遺体が起き上がって歩き出した! それはゾンビなのか?

小比類巻最上)、長谷部)は、研究所のある山梨へ向かい、捜査にあたる。笠森研究所には、研究に使用するための献体遺体が保管されていた。遺体安置所の監視カメラにも、遺体が起き上がる様子が記録されていた。

遺体の身元は、末期がんで亡くなった土屋という初老の男性。前日に入院先の病院で死亡確認された後、研究所に運び込まれた。遺体が蘇ったと知られたら大騒ぎになる。地元山梨県警の意向で捜査は秘密裡に行われることに。

最上は、研究所で植物バイオテクノロジーの研究者・安田弥生(華優希)と出会う。安田は植物の再生力と機能がわかっていない遺伝子について研究している。天才科学者の最上に出会えて、「面白い研究」と言われて大感激。

八木と赤井が警察に出頭する。取り調べを担当した長谷部は、全然反省もせず、取り調べの様子でも撮ろうと思ったか隠しカメラを持っていたが、長谷部に見つかり一喝される。地元の刑事・笠井(長尾純子)から遺体の捜索隊の指揮を任され、張り切る長谷部。

厚労省の三枝()は、海外の動物の蘇生例を教えるが「人間じゃない」と最上は却下。バーバー山田の店主・茂夫さんは30年ほど前に首吊り自殺した。以来、夜な夜な鋏を持った幽霊が出るという。日本最大心霊スポットの1つであるこの店の近くで蘇りがあったということは…と1人で盛り上がるが、小比類巻と最上は「幽霊はない」と意見が一致する。

心は肉体に宿るのか?

蘇った土屋さんは、妻と娘の3人暮らしだったが、海外旅行中に大きな災害に巻き込まれ、妻子は行方不明になったまま。土屋はいつか家族が戻ると信じて20年も、もとの家に住んでいたという。遺品の中には娘が描いた絵があり、土屋さんはそれを大事にしていた。

署長から桔梗信玄餅の土産をもらい、旅館の部屋に案内される小比類巻たち。

小比類巻は娘の星来に電話する。今度プラネタリウムに行こうという小比類巻。自分の名前の由来が「星」と知っている星来は喜ぶ。

旅館のラウンジで最上とビールを飲む小比類巻。心ってどこにあるんですかね?
脳しゃないかと最上。肉体にも心は宿ると考える小比類巻。

アメリカでは心臓移植した人が、ドナーと同じように自殺した例もある。臓器移植の前後で性格や体格が変わった例もある。

心は肉体にも宿ると思うと小比類巻。

土屋の遺体があるカップルの車と遭遇。友紀子は車のフロントガラスから付着物を採取して分析する。弥生の人工タンパク質が付着していた可能性があるからだ。長谷部は1人、バーバー山田を捜索していた。

【パンドラの果実】3話のネタバレ

安田が作った人工タンパクと付着物が一致した。安田が研究中にタンパクの入ったフラスコを倒してしまい排気ファンを回したが、その日は空調メンテナンスをしていたため、緊急排気ファンが作動して逆流が起きて、遺体安置所に流れ込んでいた。

土屋さんはがん以外に心臓弁膜症を患っていたため、死亡する寸前まで強心剤を投与されていた。強心剤とタンパク、また脳に何の損傷もなかったという条件が揃ってしまい、心臓が動き出したと最上は分析する。現に、動画配信者が潜入したときにしおれていた花が生気を取り戻していた。

土屋さんの目的地はどこか?小比類巻は、子どもの絵にあった「西甲斐自然公園」に行ったと推理する。妻を思い、肉体に心はあると信じたい小比類巻と、その可能性は極めて低いという最上。

公園内を探すと、絵に描かれていたスワンボートのある池のほとりのブランコに、土屋さんの遺体は座っていた。タンパクの効果がなくなったのか、再び亡くなっていた。よくここまで(たどり着いた)と感動する小比類巻。

事件後、上司の島崎に報告する小比類巻。遺体が蘇ったということはうまく隠せそう。目撃者がいても人の噂も75日と島崎。土屋さんの遺体は研究所に戻ったから事件にならないだろうと島崎。

小比類巻と最上。安田は研究所も研究も辞めるということだ。「科学者には超えてはいけない一線がある」から仕方がないと最上。

死者を蘇らせるのはいけないことなのか…。土屋さんは心が残っていたから思い出の場所にたどり着いたんじゃないか。妻を蘇らせたい小比類巻は肉体にも心が宿るとどうしても信じたい。

お土産の桔梗信玄餅をつまみにシャンパンを飲む最上。意外にもシャンパンに合うらしい。三枝が来て星来と遊んであげる。

夜、水を飲みにキッチンに来た最上は、3年前のある事件を思い出す。部屋に戻ろうとすると2階から小比類巻の声が聞こえる。ドアの隙間から覗いてみると、小比類巻が妻の冷凍遺体に向かってモニター越しに星来の成長ぶりを楽しそうに話していた。

【パンドラの果実】3話の感想

心は肉体にも宿るのか? もちろん科学者である最上先生は、科学的に証明されなければ信じません。妻の亜美を何としても蘇らせたいコッヒーは、科学犯罪捜査に当たるたびに、「蘇らせることができる」と確信を強めていっているように見えます。

ついに最上が小比類巻の秘密を知ってしまい、小比類巻も3年前に最上が科学界を去った理由に迫っていく。2人がどう向き合っていくのか、これからの展開が楽しみです。

【パンドラの果実】3話の動画は?

【パンドラの果実】の動画はHuluで配信中!

hulu

アイキャッチ画像出典: ドラマ公式サイトより

コメント