スポンサーリンク

【ナイト・ドクター】7話のネタバレと視聴率|美月(波瑠)のホームレスへの言葉が話題!

ナイト・ドクター-07
https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/

【ナイト・ドクター】7話のネタバレと視聴率!

月9ドラマ【ナイト・ドクター】第7話が8月16日に放送されました。

放送後、美月()のホームレスへの言葉が話題に!?

メンタリスト・DaiGoのホームレスの命を軽視する発言で炎上したことと真逆すぎて…

今回は【ナイト・ドクター】7話の視聴率とあらすじネタバレについて。

【ナイト・ドクター】はFODプレミアムで配信!

FODプレミアム

ADVERTISEMENT

【ナイト・ドクター】7話の視聴率

【ナイト・ドクター】7話の視聴率は、11・1%!

前回から0・9ポイントアップです。

第1話は13.4%、第2話は10.6%。第3話は11.7%、第4話は12.4%、第5話は10.4%、第6話は10.2%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【ナイト・ドクター】7話のネタバレ

【ナイト・ドクター】7話のあらすじネタバレを紹介!

合コン

美月(波瑠)は幸保()から、合コンに誘われるが、興味ないと断る。

「相手は公務員だよ。 手堅い相手を逃す手はないでしょ。」と食い下がる幸保。それでも美月は断るが、元カレの大輔(戸塚純貴)が結婚し子供もできるとわかり、焦る。

一方、成瀬()は、医大の後輩で脳外科医の里中悟(古舘佑太郎)と病院内で再会。ナイト・ドクターとして勤務していることを明かすと「脳外に転科したと聞いてたので」と驚かれた。

幸保は、益田舞子()と合コンへ行った。幸保が相手の赤松直人(佐伯大地)たちに自分たちの人数の少なさを謝っていると美月が現れる。

だが、幸保が医師は敬遠されると思い、赤松たちに自分の職業を看護師だと伝えていた。そのことを知らない美月は、ナイト・ドクターだと言ってしまう。すると男性たち全員が看護師の舞子に注目。その後、美月と幸保は揉めてしまう。

朝倉美月のナレーション
[このときの私たちは知ろうともしていなかった。ナイト・ドクターという仕事の持つ
本当の意味を]

ナイトドクターの現実

その夜、病院の受け入れを18軒も断られた患者が運び込まれた。患者を受け渡す救命士の星崎(泉澤祐希)はホッとした様子。

美月は患者の顔を見て理由を悟る。その患者は、かつて美月が救助したホームレス(神尾佑)だった。美月は帰ろうとする星崎を呼び止め、かつて処置したときの記録が残っていたら身元確認になるかもしれないので調べて欲しいと頼む。

次に搬送されてきたのは、風見まどか(藤嶋花音)。幸保が処置をするが、付き添いの父、信行(林泰文)にまどかの緊急手術を拒否されてしまう。その様子を見ていた桜庭()が、美月たちに状況を報告。信行は夜間勤務の医師たちを信用していないようなのだ。

本郷亨()は、それがナイト・ドクターの現実だと美月たちに告げる。だから俺はここを変えに来たと言う本郷。夜に働く医者が昼間の連中と同等かそれ以上だと知り渡れば意識の高い医師が集まる。いつの日かナイト・ドクターが全国に普及し、新しい働き方が日本でも実現する…。

だが、幸保は本郷の考えを「理想論ですよね?一度ついたレッテルってなかなか剥がれないじゃないですか?」と言い返す。だが、本郷は「自分たちが変わらない限り、何も変わらないぞ」と答えた。

美月は、本郷の本音に共感した。

本郷は、「他の連中は違うみたいだ。同じ場所で同じように働いてるからといって全員が同じ方向 向いてるとはかぎらない。いつかナイト・ドクターが空中分解しなければ良いな」と美月に語った。

嘘をついての手術

そんな時、昼間の合コン相手の赤松が原因不明の発熱で外来にやって来た。美月はインフルエンザを疑う。しかし赤松は、検査で陰性。赤松は原因がわかるまで入院することになった。

幸保は、赤松から「ナイト・ドクターでしたっけ?大変ですね。」と言われて、傷つく。昼間の仕事と何にも変わらないのに…。

「私たちは、あのホームレスと同じなんだよ。ホームレスってだけで 嫌悪感 持たれて 避けられる。 私たちも 夜 働いてるってだけで 目の前で 一本 境界線引かれる気がするんだよね。」と嘆く幸保。

そんな中、まどかの容態が急変する。幸保は信行に緊急手術の必要性を説く。しかしそれなら昼間の医師を呼ぶよう訴える信行。

そこに本郷が森太一(昴生)と優二(亜生)を伴って現れる。自分たちは日勤の医師だと信行に(嘘を)告げて手術を担当。

まどかの手術は成功した。しかし幸保は納得できない。なぜ嘘をつかないといけないのか。美月はちゃんとわかってもらおうと説明したのか、幸保に問う。美月の正論に怒る幸保。

日勤者との引き継ぎにて。本郷は、センター長の嘉島(梶原善)に嘘をついたこを責められる。だが、60分の手術のために嘉島を呼んだほうが良かったか、と本郷が問うと…嘉島は黙った。

嘉島は怒りの矛先をホームレスを受け入れたことに変えた。美月は誰かが受け入れないと、と反論。嘉島はキレイごとをいう美月を、偽善者だと指摘した。

最初のレッテルを剥がすことができたのは…

ギスギスしだした仲間たちのため、桜庭が寮の屋上でスイカ割りに誘う。

ナイトドクターの5人の仲間たちは心がほぐれたのか、それぞれ思いを語る。

・深澤()はナイト・ドクターとして経験を積み、いつか妹・心美(原菜乃華)の病気を直せる医師になりたいという。

・桜庭は医師が働きやすい環境や仕組み作りをしたい。いわば医師を救う医師になりたいという。

・成瀬は脳外科にチャレンジすべきか悩んでいた。

・幸保は、若い女性たちが医者になりたいと思えるような女医のロールモデルを目指す。

・美月は仲間たちの印象が出会ったころと変わったと話す。
ただのチキンだと思ってた深澤はホントは 誰よりも愛情深くて根性あるやつだってわかった。
成瀬は自分のことしか考えてない冷たい人間に見えて、ホントは熱いものを持ってる。
桜庭は能天気で、中身空っぽの軽いやつとしか思ってなかったけど、ホントは 広い視点で
いろんなこと考えてて気も利くし優しいやつだって気付いた。
高岡だって 最初は年下で 生意気なやつって思ってたけど、その分 誰よりも勉強して
努力してる。

最初のレッテルを剥がすことができたのは同じ職場で 同じ寮で長い時間 一緒に過ごしてみんなのことを知ることができたから。

だからナイトドクターの仕事もきっと そう、という美月。世間からの印象もいつか変わるのではないかという。そして、「今は本郷先生の期待に少しでも応えたい」と夢を語った。

7話の結末へ

救命士の星崎が美月を訪ねて来た。ホームレスの身元が判明したのだ。名前は濱辺照夫。10年前に妻子を事故で亡くした後、仕事を辞め家賃も払えなくなりホームレスになっていた。

赤松の様態が急変。全身に発疹が現れる。深澤の「子供たち、大丈夫かな」の一言がきっかけで、赤松の病気の原因が判明する。

赤松は合コンで公務員だと言っていたが、実は保育士。赤松の勤める保育園では、3週間前にりんご病が流行。赤松はりんご病に罹患していた。子供のときとは違って関節痛がしたり手足に湿疹が出る場合があるのだ。

赤松は美月と幸保に自分の職業を偽ったことを詫びる。保育士は女性の職業だという世間のイメージがあって隠したのだ。幸保はナイトドクターも保育士もイメージが変わる日が来ると話した。

濱辺が目を覚ました。濱辺はなぜ助けたのか、生きていても仕方ないという。

「街を歩くたびにみんな 潮が引くように周りからいなくなる。生きてるだけで 煙たがられる。そういう人間だっているんだ。俺が 何したっていうんだよ…。」と 濱辺 。

それでも「あなたが何に悩み、世間がどう思うかはわかりません。でも、どうか堂々と生きてください」と濱辺に語る美月。そして、「私は 必ず 何度でもあなたを受け入れます。それが 救急医である私の仕事ですから。」と告げた。

美月は嘉島に濱辺の治療継続を進言。嘉島が治療費を払えないからと反対すると、美月は元気になれば働けるかもしれませんと主張。

幸保も美月の考えを支持して「ホームレスじゃありません。濱辺 照夫さんです」と訴えた。

…心美の病室を訪ねた深澤は、ダブルデートを提案される。心美と勇馬(宮世琉弥)、深澤と美月のWデートで、すでに美月の了解も得ているようで…。

美月は、里中に脳外科への転科を促される成瀬を目撃していた…。

朝倉美月のナレーション
[同じ職場にいるからといって 全員が同じ方向を 向いているとはかぎらない。それでも 私は 途方もなく 大きな夢に向かって この4人と一緒に働きたい。そう願ってしまうのは わがままなんだろうか。
人の数だけ夢がある。一番 近くにいた人が 急に遠くに行ってしまう。そんな予感がしていた]

(つづく)

【ナイト・ドクター】7話の感想まとめ

美月先生が、「堂々と生きてください」とホームレスに語った言葉が話題です。

8月13日(金)、メンタリストのDaiGoさんが、ホームレスの命は軽い、と差別発言。世間から猛批判を浴びました。

それとは真逆で、とても胸に迫るセリフでしたね。

1話冒頭のホームレスの再登場ですし、すでに決まっているシナリオでしたが…とてもタイムリーな回でした。

次回第7話は、8月23日(月)21時から!お見逃しなく。

6話<< >>8話

<出演者>
波瑠、田中圭、岸優太(King & Prince)、岡崎紗絵 ・ 北村匠海 ・ 一ノ瀬颯、野呂佳代、櫻井海音 / 梶原善、真矢ミキ、小野武彦 / 沢村一樹 他

当記事画像出典:フジテレビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました