【マイファミリー】2話のネタバレと視聴率!三輪(賀来賢人)に視聴者も騙された?!

マイファミリー2話

【マイファミリー】2話のネタバレと視聴率!

ドラマ『マイファミリー』2話が2022年4月17日(日)に放送されました。

第2話は、三輪()に視聴者も騙されて…?!

今回は【マイファミリー】2話のネタバレと視聴率について!

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【マイファミリー】2話の視聴率

【マイファミリー】2話の視聴率は12・8%

初回視聴率は12.6%。今回は前回から0.2ポイントアップとなりました。

※視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯。

【マイファミリー】2話のネタバレ

【マイファミリー】2話のあらすじネタバレを紹介!

<あらすじ>

温人()と未知留()は娘の誘拐事件をネットニュースで公表し、世論を味方につけた。警察への批判は強まり、ネットに出し抜かれた大手マスコミの取材合戦も激しさを増す。

翌朝、犯人から警察の完全排除を取引の条件とする通告がある。それでも捜査を続行しようとする葛城()に対して、温人と未知留は……。

そして、一方会見を見た、大学時代の友人である元警察官の東堂()と弁護士・三輪()は葛藤していた。果たして、温人たちに協力するのか、二人の取る行動は……?
そんな中、鳴沢家に思いもよらぬ来客が!?果たして味方となるのか、それとも……?

一方、温人たちのオンライン会見をセッティングした阿久津(松本幸四郎)は、温人のビジネスパートナーで「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」のCOO・香菜子()に、ある提案を持ちかける。その提案は、温人たちの運命を大きく左右することになる……。

ここからネタバレです。↓

警察を排除せよ

葛城()は一人だけ警官を残して出ていくという。それに対し、温人と未知留は全員出ていくようお願いする。

葛城は出ていくが、鳴沢家が見える近所に家を借りて、鳴沢家を監視・尾行することに。

犯人の電話:「完全に警察を排除したら 未知留さんのインスタに 新たな画像を アップしてください こちらから連絡します タイムリミットは今日の20時 それまでに 警察を排除できなければ 友果さんを殺します」

温人はマスコミの前に出て、もう一度来ないようにお願いする。一方、

東堂(濱田岳)が協力する

会見を見た大学時代の友人で元警察官の東堂()が鳴沢家にやってきた。葛城は東堂の元上司だった。誘拐事件の専門家だが、かつてミスをしたらしい。

そんな中、鳴沢家に思いもよらぬ来客が!? 温人の母・鳴沢麻由美(神野三鈴)と未知留の父・牧村正文(大友康平)だ。2人は警察に協力してもらった方がいいというが、温人・未知留は断る。

香菜子(高橋メアリージュン)は誘拐を利用する

温人たちのオンライン会見をセッティングした阿久津(松本幸四郎)は、温人のビジネスパートナー・香菜子()に「鳴沢社長への応援の声を、ゲームへの支援につなげることができるのではないでしょうか?」と提案を持ちかける。

昨夜の温人の会見が10時間で7000万回を突破。応援コメントも1900万以上。誘拐事件への反響をお金に変換するのだ。

香菜子は、ゲーム「リビットウォーカー」の公式SNSに「リビットウォーカーの開発者鳴沢温人へ たくさんのご支援をいただきありがとうございます。リビットウォーカーとハルカナ・オンライン・ゲームズは鳴沢温人とそのご家族を全力でサポートしていきます。頑張れ友果ちゃん」と投稿。

「リビットウォーカー」は1時間で売り上げが7億円を超えた。新規ダウンロード数も過去最高の伸びだ。

三輪(賀来賢人)は断る

温人はマスコミに「会見で言ったとおり、ご協力のほどよろしくお願いします」と伝える。そして東堂とともに、弁護士(恵俊彰)の元へ。警察を排除できないかと相談したが、断られる。そこで、大学時代の友人である弁護士・三輪()に頼む。しかし三輪は危険な賭けだから協力できないと断る。

そんな三輪の元へ、葛城が近づいて協力を頼む。

大どんでん返し

香菜子が鳴沢家を訪問。社員からの寄せ書きや差し入れを渡す。香菜子は会社のことは心配しないでほしいと温人へ伝える。

三輪は未知留を呼び出して、車の中で話し合う。…「ハルカナ」の株価が上がっていると伝える。そして警察が香菜子の犯行を疑っていて協力を求められたことを明かす。

三輪は温人が香菜子と手を組んで狂言誘拐をしているとも疑っていた。2人のもとに、葛城がやってきて一緒に犯人を逮捕しようと伝える。

鳴沢家に戻った未知留は、女性警察官をPTAの友達で心理カウンセラーの秋野と嘘をついて、家に上げる。

時間になった。未知留がインスタを更新すると、犯人から電話がくる。

犯人:「警察は完全に排除できましたね?」

温人:「いや。今 終わらせるとこだ。このまま つないでてほしい」

温人は秋野が女性警察官と見抜いていた。

そして犯人に阿久津の会社のニュースサイトを見てほしいとお願いする。

動画は東堂が撮影。やがて映像は、葛城ら警察が待機する部屋へ。

警察は「市民を守る義務がある」と言い張るが、三輪がやってきて「誘拐を通報しなくてはならないという法律はない」と突っぱねる。そして三輪は家主に話して、退去要請書を取得していた。

警察は撤収することに。

葛城は鳴沢家に立ち寄って、【警察の完全な撤収】と【身代金の受け渡しは邪魔をしない】ことを犯人に電話で話す。

・・・実は、未知留は警察の手伝いをするふりをしていた。三輪も協力者だ。温人に警察が来たことを電話したとき、温人の本気で娘を救いたい思いを知った。未知留に「温人が狂言誘拐をしてるかもしれない」と車内で告げたとき、未知留が三輪をビンタした。

未知留:「バカにしないでよ!確かに、うちは仮面夫婦でもう終わってる。でも友果を思う気持ちは一緒だよ温人がお金のために 友果に 怖い思いさせるわけないでしょ!

犯人は初めて友果の声を聴かせてくれた。お菓子ばっかりで母の料理が食べたいと友果は泣いた。

電話を切られたあと、未知留は泣いた。

寝室で、濡れティッシュで身体の汗を拭く鳴沢夫婦。未知留は温人の背中を拭いてあげた。

そのころ、葛城は鳴沢麻由美(温人の母)・牧村正文(未知留の父)への協力を求めていて…。

(つづく)

【マイファミリー】2話の感想

三輪(賀来賢人)に視聴者も騙された?!

2話は、三輪()がまさかの温人・未知留の協力者だったというどんでん返し!

多くの視聴者も騙されたようですね。

まさか未知留が三輪をビンタしてたとは(笑)

とても上手い編集でしたね。

さあ。鳴沢家は友人2人とタッグを組み、ついに犯人の要求通り、警察の排除に成功!

第3話(24日放送)の予告では、「鳴沢友果ちゃん誘拐事件完結編」とのテロップがありました。

3話で誘拐事件は解決するのですね。

でも4年前の心春ちゃん事件との関わりが浮き彫りになるのかな。

「完結編」といっても犯人は捕まららないと予想しますが、果たして?次回も注目ですね。

第1話<< >>第3話

画像出典「マイファミリー」公式HP