【マイファミリー】のネタバレを最終回まで!犯人の動機と目的は?

マイファミリー

【マイファミリー】のネタバレを最終回まで!

主演のドラマ『マイファミリー』のあらすじネタバレを最終回までまとめます。

誘拐事件で家族の絆が試されるノンストップファミリーエンターテインメント!その結末はいかに?

今回は【マイファミリー】のネタバレについて!

※本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

  1. 【マイファミリー】のネタバレ
    1. 1話のネタバレ
    2. 2話のネタバレ
    3. 3話のネタバレ
    4. 4話のネタバレ
    5. 5話のネタバレ
    6. 6話のネタバレ
    7. 7話のあらすじ
    8. 8話のネタバレ
    9. 9話のネタバレ
    10. 最終回のネタバレ
  2. 【マイファミリー】犯人のネタバレ
    1. 真犯人は吉乃(富澤たけし)
  3. 【マイファミリー】犯人の動機と目的ネタバレ
    1. 「心春ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的
    2. 「友果ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的
    3. 「優月ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的
    4. 「実咲さん誘拐事件」の犯人の動機と目的
  4. 【マイファミリー】時系列のネタバレ
  5. 【マイファミリー】最終回の結末予想・考察
    1. 「家族の絆が試される」とは狂言誘拐か?
  6. 【マイファミリー】のネタバレ考察
    1. 2話のネタバレ考察
    2. 3話のネタバレ考察
    3. 4話のネタバレ考察
    4. 5話のネタバレ考察
    5. 6話のネタバレ考察
    6. 7話のネタバレ考察
    7. 8話のネタバレ考察
    8. 9話のネタバレ考察
    9. 9話放送後の新情報
    10. 9話放送後の考察
  7. 【マイファミリー】最終回直前のネタバレ考察
    1. 阿久津晃(松本幸四郎)の考察
    2. 立脇香菜子(高橋メアリージュン)の考察
    3. 梅木司(那須雄登)の考察
    4. 吉乃栄太郎(富澤たけし)の考察
    5. 東堂亜希(珠城りょう)の考察
    6. 日下部七彦(迫田孝也)の考察
    7. 三輪碧(賀来賢人)の考察
    8. 葛城圭史(玉木宏)の考察
  8. 日曜劇場のネタバレ記事

【マイファミリー】のネタバレ

【マイファミリー】全話のあらすじ・ネタバレをまとめていきます。

1話のネタバレ

マイファミリー1話
(C)TBS

1話のあらすじネタバレ

鳴沢温人()はゲーム業界の新時代を切り開く男ともてはやされているゲーム会社ののCEO。鎌倉に家を構え、妻の未知留()、娘の友果(大島美優)と3人で暮らしている。ある日、都心での仕事を終えて帰宅した温人のもとに、日常を一変させる1本の電話がかかってくる。トモカサンヲ ユウカイ シマシタ。

事件:鳴沢友果ちゃん誘拐事件(1)

要点:温人と未知留は警察を排除して、2人で娘を救うことを決意する!

2話のネタバレ

マイファミリー2話
(C)TBS

2話のあらすじネタバレ

温人()と美知留()が夫婦で開いた会見は思いもよらぬ方向へ事件を進めていく。二人の信頼は揺らぎ始める。そんな時、思いもよらない助っ人が現れて…。果たして、夫婦の味方になってくれるのか?家族の絆、友との絆が試される。

事件:鳴沢友果ちゃん誘拐事件(2)

要点:三輪が未知留を説得しようとするが、未知留は「バカにしないでよ」と夫の娘への思いを信じていた。三輪と東堂が鳴沢夫婦へ協力することに。

3話のネタバレ

マイファミリー3話
(C)TBS

3話のあらすじネタバレ

温人()と未知留()は、大学時代の友人、三輪()と東堂()という心強い協力者を得て、警察を排除することに成功した。だが、より確実に身代金を受け渡す為に秘策を犯人に提案する。乗るか反るかの賭けに、果たして犯人は? そして、温人は無事、娘を取り戻すことができるのか? 

事件:鳴沢友果ちゃん誘拐事件(3)完結

要点:警察が温人たちの親を使って犯人を追う。警察は受け子を逮捕してしまうが、温人たちが警察を出し抜いて事件解決へ導く。

4話のネタバレ

マイファミリー4話
(C)TBS

4話のあらすじネタバレ

東堂()は過去の事件と同一犯だと葛城()に伝えて、真犯人を自分で追うことに。温人()は、美知留()との日常を取り戻しつつあった。鳴沢家・三輪家を巻き込むことになった誘拐事件。その真相に迫る激動の「新章」スタート。温人は驚愕の真実を知ることに…。

事件:三輪優月ちゃん誘拐事件(1)

要点:暴露本を出したのが三輪だと思った温人は、三輪と仲たがい。しかし実は東堂が暴露本を出版した。温人は三輪たちに協力する。

5話のネタバレ

マイファミリー5話
(C)TBS

5話のあらすじネタバレ

温人()は三輪()の娘を救うため交渉人を引き受けた。だが、またしても犯人に翻弄されていく。そんなとき、美知留()がとんでもない行動へ?! 友情と愛の崩壊危機を乗り越え、三輪の娘を取り戻すことができるのか?そして、真犯人が温人に接触してくる。真犯人の目的が遂に明らかになる第5話。

事件:三輪優月ちゃん誘拐事件(2)完結

要点:未知留が犯人の顔を見ようとするが、優月の無事が確認されないため東堂が止めた。事件は解決したが…温人が犯人の「マイファミリー」になってしまう。

6話のネタバレ

マイファミリー6話
(C)TBS

6話のあらすじネタバレ

温人の家に置かれた一億円、犯人の目的は温人を共犯関係にすることだった。阿久津の娘を人質に取られ従わざるを得ない温人は、再び翻弄される。そんな中で舞い込んでくる犯人の目撃証言。そして、遂に、犯人を追い詰めていく。遂に犯人と対面する温人、その人物とは・・・!?

事件:阿久津実咲さん誘拐事件(1)

要点:温人を疑った阿久津の妻は身代金入りのスーツケースにGPSをつけた。そのため、温人がGPS情報を頼りに追う。ついに犯人のひとりが明かされた。

7話のあらすじ

マイファミリー7話
(C)TBS

7話のあらすじネタバレ

温人が目撃した犯人はハルカナ社員の鈴間だった。そして、背後から襲った共犯者がいる。温人たちは、共犯者を探し始める。香菜子に鈴間の経歴を探らせる中でわかってくる真実、事件は思わぬ方向に動き始める。果たして、どんな結末へと向かっていくのか。

事件:阿久津実咲さん誘拐事件(2)

要点:香菜子の行動は怪しかった。だが子供(マイファミリー)のようなハルカナ社を守りたかったための行動とわかる。ラスト、鳴沢家の盗聴器の件から東堂樹生が犯人とわかる。

8話のネタバレ

マイファミリー8話
(C)TBS

8話のあらすじネタバレ

 東堂()が誘拐犯であることが判明した。どうして誘拐を企てたのか、東堂はゆっくりと話し始める。そして語られる真相は、予想し得ないものだった。壊れた友情は取り戻せるのか?そして、実咲(凛美)の運命は?温人()はとんでもない結末を目の当たりにする。そして犯人の仕組んだ罠が温人を襲う・・・

事件:阿久津実咲さん誘拐事件(3)完結

要点:鈴間と東堂亜希の関係が明かされる。そして鈴間と東堂樹生が誘拐事件を起こした思いや、真犯人が別にいることもわかる。そしてラスト、実咲が監禁場所から落下していて…。

9話のネタバレ

マイファミリー9話
(C)TBS

9話のあらすじネタバレ

阿久津実咲(凛美)が監禁場所から転落して血を流した姿で発見された。警察は温人()を逮捕。身代金の一部である1億円も自宅から回収。実咲と心春(野澤しおり)を誘拐した真犯人の狙いは、温人や東堂()たちに全ての事件の責任を押し付けることだったのか?
誘拐事件の犯人として報道された温人。香菜子()は会社を守るために決断を迫られて…。
そんな時、事件の鍵を握るモノが捜査線上に浮上する。真犯人は新たなターゲットに温人の妻を定めて…。

事件:未解決の心春ちゃん誘拐事件(1)

要点:事件の鍵となるものはタブレットに入っていた。しかし未知留が襲われて…。

9話のネタバレをもっと詳しく↓

最終回のネタバレ

最終回のあらすじネタバレ

未知留()が誘拐された。犯人は温人()に、逃走中の東堂()と未知留の交換を要求してくる。温人は葛城()に犯人を暴いてほしいと頼み、自身は未知留を救うため東堂へ懐かしい方法で連絡を試みる。果たして、未知留のことを救い出せるのか。真犯人は一体誰だ。衝撃の最終回。

事件:未解決の心春ちゃん誘拐事件(2)完結、鳴沢未知留さん誘拐事件・完結。

【マイファミリー】犯人のネタバレ

『マイファミリー』の犯人をネタバレします。(考察ではなく事実のネタバレです)

  • 「東堂心春ちゃん誘拐事件」の犯人は不明。
  • 「鳴沢友果ちゃん誘拐事件」の犯人は鈴間亜矢()と東堂樹生()。
  • 「三輪優月ちゃん誘拐事件」の犯人は…主犯:心春ちゃん誘拐事件の犯人。共犯:鈴間亜矢と東堂樹生。
  • 「阿久津実咲さん誘拐事件」の犯人は…主犯:心春ちゃん誘拐事件の犯人。共犯(受け子):鈴間亜矢・藤堂樹生。

*以上、9話時点です。

真犯人は吉乃(富澤たけし)

最終回(10話)で真犯人は吉乃(富澤たけし)と判明。吉乃は警察に逮捕されました。

  • 「東堂心春ちゃん誘拐事件」の犯人は吉乃(富澤たけし)。正確には心春ちゃんを殺した(または過失致死)事件をごまかすための偽装誘拐。
  • 「鳴沢友果ちゃん誘拐事件」の犯人は鈴間亜矢と東堂樹生。
  • 「三輪優月ちゃん誘拐事件」の犯人は…主犯:吉乃、共犯:鈴間亜矢と東堂樹生。
  • 「阿久津実咲さん誘拐事件」の犯人は…主犯:吉乃、共犯:鈴間亜矢・藤堂樹生。

*以上、最終回時点です。

【マイファミリー】犯人の動機と目的ネタバレ

『マイファミリー』犯人の動機と目的をネタバレします。(考察を含みます)

ちなみに「動機」は目的達成のための理由・原因。「目的」は成し遂げようとする事柄のことです。

「心春ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的

心春ちゃん誘拐事件の犯人はまだ不明。(9話時点)

犯人は身代金の受け渡しに失敗しました。

失敗原因は警察の介入が分かったから。東堂樹生が「娘の遠足の場所」を答えられず、警察が(離れた場所にいた)東堂亜希に答えを聞いてから、東堂樹生に連絡しました。この「空白の時間」があったことで、警察と連絡を取り合っていると犯人にバレてしまいました。

犯人はそれ以降、音信不通。心春ちゃんの安否も不明です。その後、東堂亜希は失踪。

質問が「娘の遠足の場所」ということで、狂言誘拐が考えられました。動機は父の愛を確かめたいから。目的は家族の絆の回復でしょうか。

しかし…東堂亜希は自作自演説を疑われたあげく失踪。この展開から東堂亜希と娘の自作自演説は薄まっています。

犯人候補としては・・・

(1)本当の父親・吉乃一課長説:吉乃が心春の本当の父親で、犯行を企てたのかも。動機は東堂家の家庭崩壊。目的は娘を取り戻すこと?!

(2)本当の父親・阿久津晃説:阿久津が心春の本当の父親で、犯行を企てたのかも。心春は裕福な家でないのに阿久津優月と同じ附属小学校に通っていたのが疑問点。阿久津が養育費を渡していたのかも?しかし動機が不明。本当の父親として娘を取り戻したかったのか。実の娘がいるし、そこまでするのかが疑問です。

(3)東堂樹生の大学時代の車の事故の被害者説:これはありえる要素ですが…どうなんでしょう。みなさん覚えてますかね?(笑)

吉乃一課長の動機と目的

最終回で明かされた真犯人は吉乃。

吉乃と東堂亜希は不倫関係だった。

心春ちゃんが吉乃・亜希の不倫現場を撮影。

その写真を吉乃に見せて「もう会わないで」と言った。

そして心春から誘拐を吉乃に提案。ノート(誘拐計画書)を渡した。両親の仲を良くするためだった。

吉乃が心春のスマホを奪おうとして争ううち、心春は階段から転落した。(死亡?)

吉乃は営利誘拐が起きて失敗したと思わせたかった。つまり、偽装の営利誘拐だった。

動機は、「不倫が家族にバレること」が怖いため。

目的は、不倫と心春の死を隠すため。(誘拐されて行方不明のままにして迷宮入りにしたかった)

東堂亜希の供述が二転三転したのは不倫相手の吉乃に説得されていたから。

失踪前の東堂亜希が「心春のところにいきます」と言っていたため、自殺したのは明らかだと吉乃は思っていた。

しかし東堂が模倣犯をしたことで、吉乃が動き出して…

「友果ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的

友果ちゃん事件の犯人は鈴間亜矢()と東堂樹生()。

動機は、心春ちゃんを救うために他に手がないから。犯人と疑われた東堂亜希の名誉回復したいから。

目的は、心春ちゃん誘拐事件の模倣犯をすることで、犯人をあぶりだすこと。

結果的に犯人が東堂樹生に連絡してきたので、目的は達成しましたが…。

「優月ちゃん誘拐事件」の犯人の動機と目的

優月ちゃん事件の犯人は、心春ちゃん誘拐事件の犯人。便宜上、真犯人と呼びます。鈴間亜矢と東堂樹生が真犯人に脅されて誘拐・身代金受け渡しの実行をしていました。

動機は、立場によって分かれます。

●真犯人の動機は不明。お金が欲しい?いや、温人への恨みか。→最終回でもよく分かりませんでした。最終回で「東堂に犯行を続けさせればいずれ 逮捕されるだろう」と吉乃が供述。つまり、東堂を逮捕させるためでした。

●東堂たちの動機は心春ちゃんを救うため「仕方なく」です。東堂は「また友達の娘を誘拐するのか」と断ろうとしたので本当に仕方なくです。

目的も、立場によって分かれます。

●真犯人の目的はお金かと思われましたが、温人を共犯者にさせたかったのかも。成功報酬を温人に渡しているので。→最終回でも優月ちゃん誘拐事件の目的は不明。過去の再捜査をさせないためだとは思います。

●東堂たちの目的は心春ちゃんの救出です。

「実咲さん誘拐事件」の犯人の動機と目的

実咲さん事件の犯人も、真犯人と鈴間・東堂樹生の共犯です。ただし今回は真犯人が誘拐、身代金受け渡しの実行を鈴間・東堂樹生がしていました。

動機は…

●真犯人の動機は不明。8話ラストで温人が逮捕されたことから温人への恨みか。阿久津家からタブレットを奪いたかったこともある?

→最終回で実咲が、吉乃と東堂亜希の不倫写真を持っていることを吉乃に伝えます。不倫とは思っていない実咲は「心春ちゃんが事件に巻きこまれたんですか」と質問。吉乃は写真を取り戻すために実咲を誘拐!

→真犯人の動機を突き詰めると「家族にバレるのが怖かったから」でした。

●東堂たちの動機は心春ちゃんを救うため「仕方なく」で変わらず。

目的は…

●真犯人の目的は、温人に罪を着せることか。加えて、タブレットを奪うことで心春が悩んでいた「何か」を闇に葬りたい?

→最終回で不倫写真を奪うことが目的だったと判明。東堂樹生と鳴沢温人の犯行にして「実咲さんは解放するつもりだった」と吉乃は供述しています。

●東堂たちの目的は心春ちゃんの救出でした。

【マイファミリー】時系列のネタバレ

年月日主な出来事
2006年12月12日東堂夫妻の結婚記念日
2016年(2023年の7年前)鳴沢家と阿久津家の出会い
2017年10月1日鳴沢夫妻の結婚記念日
2018年4月4日東堂心春ちゃん誘拐事件
2018年4月6日心春ちゃん事件の身代金受け渡し失敗
2012年6月鈴間がハルカナ入社
2020年(2023年の3年前)三輪夫婦が離婚
2022年4月11日鳴沢友果ちゃん誘拐事件
2023年4月1日友果が優月(中3)と同じ中学に入学
2023年4月11日三輪優月ちゃん誘拐事件
2023年4月26日阿久津実咲さん誘拐事件
2023年4月29日頃(DAY383)阿久津実咲が転落!
温人が「なんでこうなった」と叫ぶ

【マイファミリー】最終回の結末予想・考察

「山田太郎ものがたり」以来15年ぶり共演で話題の【マイファミリー】最終回を予想します。

【マイファミリー】は原作なしのオリジナルストーリー。

そのため最終回ネタバレはどこにも出ていません。

そこで最終回結末を予想してみましょう。

一番気になるのは誘拐事件は解決できるのか。犯人は誰で、目的(動機)は何なのか。

しかし、このドラマはサスペンスではなく、“ファミリー”エンターテインメント。

公式サイトでもこう紹介されています↓

誘拐事件をベースにしていながらも、あくまで描いていくのは家族であり、家族に協力する親友たち、翻弄される警察、時に利用しようと企む会社、様々な立場の人間が誘拐事件によって、その人生を一瞬にして劇的に変えられてしまう。しかし、事件に巻き込まれたからこそ見えてくる、大切なものもある。誰もが持っているけれど日常の中で見失ってしまっている、もしかしたらまだ見つかっていない人の方が多いかもしれない、“自分にとって一番大切な何か”を、二宮と多部の二人が生きる鳴沢夫婦の姿を通して、感じるキッカケになればと願っている。

誘拐事件はベースで、描きたいのは家族の絆

という情報を踏まえて予想したいのは、犯人とその動機で…。

「家族の絆が試される」とは狂言誘拐か?

初回放送前の犯人予想は娘・友果(大島美優)の狂言誘拐。

表向き、鳴沢家は誰もがうらやむ家庭です。父は時代の寵児といわれる社長、母はセレブ妻。

けれど友果は寂しさを抱えていたのでは?

あるいは両親の裏の顔(会社の不正、不倫とか)を知っているのかも?

友果は誘拐を通して大切なことに気づいてほしいのでしょう。

自分を見てほしいと親を心配させて振り向かせたい(?)、不倫相手よりも家族の方が大切と気づいてほしい(?)などの動機が考えられます。

しかし小学6年生ひとりで実行できるとは思えません。となると、共犯者(協力者)がいると思います。

根拠は薄いですが、東堂()・三輪()が共犯か?

2人は温人と未知留の大学時代の親友なので、親友の娘の助けになりたかった?

そして元刑事・弁護士と、警察の動きや法律にも詳しいので共犯者にうってつけです。

あくまで初回放送前の予想です。

温人と未知留に恨みを持つ人物の可能性も高いですし、動機は単なるお金目的の可能性もあります。

ただし身代金目的の誘拐事件は、成功率が低いと言われています↓

身代金目的の誘拐が成功する可能性は低い。戦後日本で未解決となった身代金目的の誘拐事件は1984年のグリコ社長誘拐事件や1987年の功明ちゃん誘拐殺人事件など8件のみと97%近い解決率であり、8件とも身代金奪取には成功していないため犯人から見て成功率は0%である。

Webilo辞書

2019年時点の記事ですが、公になっている事件で身代金奪取の成功率0%

お金目的ならこんな割の合わないことをするのは馬鹿げています。

恨み目的なら誘拐より殺害して親に苦しみを与えた方がリスクを負わずにすみそう。

予告では温人と犯人が交渉するようなので、リスクを背負ってでも温人を苦しませたいのかもしれませんが、初回放送前の時点でそこまで推理をする材料がありませんでした。

果たして犯人は誰か。動機は?そして試された家族の絆の結末は?…などに注目して最終回まで見届けたいと思います。

【マイファミリー】のネタバレ考察

【マイファミリー】のネタバレあり考察です。各話放送後に考察(予想)していきます。

2話のネタバレ考察

2話(4月17日)放送後のネタバレ考察です。

心春(こはる)さんの事件?

今回の鳴沢友果ちゃん誘拐事件は「4年前の事件」と関わりがあるようです。

第1話で葛城()が吉乃一課長に「遠足で行った場所ってあの時と一緒ですよね。間違いなく同一犯です。昼間、鳴沢家に東堂が来ました。鳴沢夫妻と大学が一緒だったようです。やっぱり繋がってるんですよ。心春さんの事件と」と話していました。

心春さんの事件とは誘拐事件なのでしょうか。同一犯?

日下部 管理官が吉乃に「4年前のポカを挽回させる温情人事ですか?」と、葛城が被害者の担当になっている人事について話しています。

第2話では、鳴沢夫婦の大学時代の友人で元刑事・東堂()が、葛城のことを「昔の上司。誘拐捜査のエキスパートだよ。けど、前にミスをしたんだ。だから今回は、なおさらホシを挙げたいはずだよ」と語っています。

4年前のポカ=前にミス…は同じっぽいですよね。

第2話でも葛城が「犯人は何で東堂の知り合いを狙ったんですかね?」と疑問を投げかけています。吉乃一課長は「また4年前と絡めてんのか!同一犯だと決めつけんな」と注意していました。

心春ちゃんは東堂の娘か?

ここまでの断片的な発言を整理すると…

葛城が4年前にポカ(ミス)した事件は、心春ちゃん誘拐事件っぽい。(誘拐事件と断定されていませんが、葛城は誘拐事件のエキスパートなのにポカしたということなので、心春ちゃん事件は誘拐事件と予想されます。)

心春ちゃん誘拐事件は、東堂と関連している。

→【予想・考察】心春ちゃんは、東堂の娘なのでは? 警察の失態で心春ちゃんは亡くなってしまった(あるいは心身に傷を負った)から、警察に失望して東堂は警察をやめたのかも?

ちなみに2話時点で、東堂に娘がいるかどうかは不明です。

一方、三輪()には娘いるようです。第1話で三輪が子供服を買っているシーンがありましたね。第2話では温人が「お前にも娘いるよな?」と言って、だから協力してくれとお願いしていました。娘の存在は確定です。ただし、三輪は指輪をしていないようなので結婚していない、あるいは離婚しているのかも?

娘がいる三輪が、友果ちゃんに頼まれて自作自演の誘拐事件を手伝っていると予想できますが…ミスリードの可能性もあります。

東堂が友果ちゃんの協力者の方が、ストーリーが広がっていくので…。

犯人の動機(目的)は何か

ストーリーの広がりの前に…。

犯人の動機(目的)は何か?考察すると…

友果ちゃんの目的両親が仲直りしてほしい。父が自分を愛してくれているのか確かめたい。

東堂の目的警察にひとあわ吹かせたい。心春ちゃん事件で警察を恨んでいる?

2人は互いの目的の為に協力することに?

被害者の東堂なら4年前の犯人と同じく「娘の遠足の場所」を温人に質問することは可能です。(元刑事ということで4年前の質問を覚えていた可能性もあります)

実は、心春ちゃん事件の犯人は捕まっていなくて、第3の事件が起きるとか?

今度は三輪碧()の娘が誘拐される?

また誘拐かよって感じですが、連続誘拐事件としてストーリーを展開できます。

阿久津(松本幸四郎)も温人の会社を乗っ取りたいので、友果ちゃん誘拐の動機はあります。ただ、過去の事件とのつながりがないんですよね。

最終的には警察内部に犯人がいる可能性もあります。

次の第3話は【鳴沢友果ちゃん誘拐事件完結編】。完結したら新たな事件が起きると予想します。

とりあえず、【鳴沢友果ちゃん誘拐事件】は友果の狂言誘拐で、東堂が共犯と予想しておきますが、果たして?

3話のネタバレ考察

3話(4月24日)放送後のネタバレ考察です。

3話で【鳴沢友果ちゃん誘拐事件】が完結

「友果の狂言誘拐で東堂が共犯」と予想していましたが…答え合わせをしてみましょう。

友果の狂言誘拐ではない?!

3話では、現金を受け取った人物が警察に捕まったことで、交渉失敗。何者かが友果を殺そうとするシーンまで描かれました。友果は縛られてもいました。

ということは、友果の狂言誘拐ではないと思います。狂言なら縛られて横たわっている必要性がないからです。(可能性は低いですが誰かに見つかってしまった時のために、わざと縛られていたとも考えられます)

東堂の共犯説は?

東堂()の共犯説はどうでしょうか。犯人が温人たちに伝えた小屋には、未知留と三輪()が行き、本当の監禁場所には温人と東堂が行きました。

何者かが友果を殺そうとするシーンがあったと先述しました。一方、東堂は監禁場所の外側に温人と一緒にいました。ということは、東堂は殺害未遂の犯人ではありません。

ただ、監禁場所の中にいた人物と東堂が共犯な可能性はまだありますが…。

4話のネタバレ考察

4話(5月1日)放送前・放送後のネタバレ考察です。

新章(4話以降)の予想(ネタバレあり)

4話からは新章となります。

ここで4話予告動画を見ての新章の予想をしていきます。一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

予告動画で、温人が「友果がまた危険にさらされるかもしれない」と語っています。また誘拐されるのでしょうか。いや、そんなまさか…。

そして、東堂()が「4年前と同じ、同一犯です」と葛城()に語っています。

三輪碧()が「あいつは関係ない」と言って東堂の胸ぐらをつかむシーンや、三輪碧が温人と喧嘩している場面も!

そして三輪碧の妻・三輪沙月()が玄関先で倒れたり、三輪碧のけわしい表情があったりします。

あなた他人なのよ」の声は三輪沙月でしょうか?

以上から予想すると、4年前の心春ちゃん事件の犯人が友果ちゃんを誘拐し、その1年後、今度は三輪碧の娘・三輪優月(ゆづき)の誘拐事件が起きる?そして、取引場所には友果をよこせ、と言われたか?だから危険にさらされる?

東堂が「温人に頼んで、友果ちゃんに協力してもらうべき」と提案。けれど三輪碧は「あいつは関係ない」と激怒?

娘が誘拐されたのなら三輪沙月が倒れるのもわかります。けれど沙月の「あなた他人なのよ」が繋がりません。

友果ちゃんがまた誘拐されて、交渉役に優月ちゃんが指名されると話がつながります。三輪碧のいう「あいつ」は娘のことで、三輪碧が温人と喧嘩している場面は優月を交渉役に使うかどうかの件か。

こう予想すると話が繋がるのですが、1年後にまた友果ちゃんが誘拐されるのがストーリーとして しつこいのは難点。

1年待って、温人の会社のお金を貯めさせたのでしょうか?…一体どうなるのでしょう?

4話放送後の答え合わせ

4話放送後、答え合わせをすると…。

「4年前の心春ちゃん事件の犯人が友果ちゃんを誘拐し、その1年後、今度は三輪碧の娘・三輪優月(ゆづき)の誘拐事件が起きる?」

この内容が4話で放送されました。

しかし「取引場所には友果をよこせ」はハズレです。もちろん「優月が交渉役」もハズレ。

温人は妻子に黙って、優月ちゃん誘拐事件の交渉役になります。

4話の新情報

4話では新情報がありました。↓

心春ちゃんは東堂の娘。

心春ちゃんは現在も行方不明。

東堂の妻は家を出ていった。

東堂が警察を辞めた理由は、心春ちゃんを探すためだそうです。

家を出ていった東堂の奥さんの行方も気になりますね。予想ですが奥さんも娘を探しているのではないでしょうか?

4話では他にも新情報がありました。

鳴沢温人の娘・友果が入った「横浜清風女子大学附属中学校」は阿久津(松本幸四郎)の娘・実咲が通っている中学校なのです。中1と中3の先輩後輩になります。

そして実咲と心春は同じ小学校に通っていたとのこと。(心春の制服のエンブレムから判明)

「横浜清風女子大学附属の小学校・中学校」が友果・実咲・心春を繋いでいます。(友果の小学校は別)

この学校の点と線が繋がった感じ。何か意味がありそうですよね。

警察は、この学校の繋がりから、阿久津(松本幸四郎)が怪しいとにらんでいるようです。

阿久津は実咲の父ですが、友果・実咲・心春のうち2人が誘拐被害者で、実咲だけが何もないからでしょう。

阿久津の犯人説は時期尚早か(4話放送後)

阿久津の目的は何か、イマイチ不明です。

会社乗っ取りのために子供の誘拐なんてするでしょうか?

SNSでは「阿久津が使ってたアカウントと犯人のが同じ」「心春ちゃんは阿久津の娘」説が出ているようですが、4話時点ではまだ何ともいえません。

アカウントは何とでも乗っ取れるでしょう。

また、もし心春が阿久津の娘なら、娘を取り返したいはずなので、真犯人は別にいるってことに!?

つまり、心春ちゃん誘拐事件の犯人をおびきだすために阿久津が友果・優月を誘拐したってことです。これも4話時点ではまだ何ともいえません。

ちなみに、警察は4話時点で優月ちゃん誘拐事件のことを知りません。

私(筆者)は阿久津のことより、三輪の娘・優月が被害者になったということで、被害者の父3人が大学同級生という繋がりが気になります。

大学時代といえば…東堂が未知留の車を借りてぶつけた過去があったのですが…。まさかひき逃げ?(予想です)

5話のネタバレ考察

5話(5月8日)放送後のネタバレ考察です。

5話で三輪優月ちゃん誘拐事件が解決します。しかし真犯人を捕まえることはできませんでした。

6話以降は阿久津実咲(凛美)誘拐事件へと移行していきます。

5話ラストでは、犯人から鳴沢家へ現金が送られてきました。

営利誘拐に協力してくれた取り分20%だと犯人は言います。

温人はいつの間にか犯人の共犯者(犯人曰く「ファミリー」)になっていました

阿久津美咲ちゃんの誘拐事件にも温人は関わっていきます。

さて。6話で真犯人が姿を現すようです。

候補は絞られてきます。私(筆者)は子供たちの狂言誘拐もまだ疑っています。

警察は、誘拐事件で得をしたのは阿久津と目星をつけています。

けれど阿久津の娘・実咲が誘拐されたことで、犯人ではないと思います。

「得をした」に注目すると、誘拐事件後、鳴沢家も三輪家も夫婦仲が深まったように感じるので、子供が得したといえば得をしました。

鳴沢友果ちゃんの解放された後の後遺症、トラウマになっている症状が嘘だとは思いたくないのですが…。

6話のネタバレ考察

6話(5月15日)放送前・放送後のネタバレ考察です。

6話の事前予想

6話あらすじでは「温人の目の前に現れた犯人、その素顔とは…?」とあります。

犯人が姿を現すようです。

予告動画で「犯人と衝撃の対面!!」のテロップの直後、温人が「なんで?」と驚いています。

温人が驚く人物なので、おそらく友人・東堂樹生()だろうと予想します。

東堂亜希と東堂樹生の共犯説を、下記の別記事で考察しました。参照してみてください↓

『マイファミリー』犯人の靴は女性?!東堂亜希(珠城りょう)が怪しい!

5話での東堂樹生は身代金の受け渡し場所で怪しい行動(別の方を見ていた行動)をとっていたし、未知留を止めたのもタイミング良すぎるんですよね。

(子供たちの自作自演説は捨てがたいのですが)第6話で温人の目の前に現れた犯人、その素顔は…東堂樹生と予想しておきます。

6話放送後の考察

6話ラストで、身代金をトランクルームに移していた人物の顔が映りました。

温人が「なんで?」と言った相手、つまり犯人はハルカナ社員の鈴間(でした。

私(筆者)は東堂樹生がラストに登場すると予想しましたが、ハズレました。

東堂樹生と東堂亜希の共犯説も考察したのですが…一応、ハズレです。

鈴間・立脇の犯行動機が不明

しかし、鈴間が犯行に及ぶ動機が不明です。

5話では、ハルカナ社のCOO・立脇香菜子()が鈴間を呼び出している場面もありました。…鈴間は香菜子に頼まれた?

では香菜子の動機は何?会社または個人的にお金が必要なのでしょうか。未知留に嫉妬または恨みがある?…ちょっと動機が見当たりませんね。

7話予告動画では、阿久津が「主犯は立脇香菜子だ」と語っています。しかし温人は「まだ立脇が犯人とは決まってません」と食い下がっていました。

この予告の流れで、主犯が立脇、鈴間が共犯となったら意外性がありません。

違うパターンを予想してみましょう。

予告動画から「鈴間の共犯者」を考察

7話予告動画のテロップで「待ち受ける最悪の裏切り」とあります。

立脇は温人のビジネスパートナーなので、彼女に裏切られると、たしかに最悪です。

でも「最悪」と思えるのは味方だと思っていた人物の裏切りもあります。

大学時代の友人で、友果ちゃんを一緒に救った人物…東堂樹生の裏切りは最悪です。

…まとめると、6話放送後の時点で、東堂樹生と鈴間の共犯説を予想します。

東堂樹生の妻・亜希が鈴間亜矢と姉妹である説もあります。(6話時点で姉妹の証拠はまだないです)

この「姉妹説」を採用すると、東堂樹生と義妹・鈴間が共犯になって、心春ちゃん誘拐事件の犯人に揺さぶりをかけているのかも…と動機が浮かびます。

つまり東堂樹生と鈴間の犯行動機は、心春ちゃんと東堂亜希を見つけたいってことですね。(予想)

私は、5年前の誘拐事件は心春ちゃんと東堂亜希の自作自演も疑っています。ですが、約5年、なぜ姿を現さわないのかは疑問。予測不能です。

果たして第7話(5月22日放送)で「待ち受ける最悪の裏切り」とは何か。注目しましょう。

(追記)6話ラストで温人をスタンガンで襲った人物は東堂樹生か?…という件を考察しました。参照してみてください。→別記事:『マイファミリー』スタンガンの共犯者は誰?へ

7話のネタバレ考察

7話(5月22日)放送後のネタバレ考察です。

7話放送後の新情報

7話ラストで、東堂樹生()が「俺が誘拐した」と白状しました。

ゲームでの誘拐犯のIDは「haruto1212」でしたが、12月12日は東堂夫妻の結婚記念日でした。

そして、東堂夫妻の結婚式の集合写真には、鈴間さんの姿がありました。

東堂亜希と鈴間亜矢の姉妹説の可能性が高くなってきましたね。

おそらく、心春ちゃん事件の解決が目的だと思いますが…この手段は許せません。

大学時代の親友に裏切られて…温人たちの今後の戦いはつらいものになりそうです。

7話放送後考察:東堂と真犯人の犯行動機

7話時点で分かっているのは…「実咲ちゃん誘拐事件」が鈴間・東堂樹生の共犯で起きていること。そして鈴間が東堂夫妻の結婚式に参列していたこと。

8話あらすじによると、東堂樹生の犯行動機が明かされるそうです。

動機は2パターンを予想↓

(1)心春ちゃん誘拐事件の犯人を揺さぶるため。
(2)真犯人に脅されての犯行。

模倣犯が出たら真犯人(=心春ちゃん事件の犯人)が怒って動き出しそうですが、警察除外だと公にならないため、真犯人には伝わりません。(2)の可能性が高い?

また、8話予告動画では温人が犯人の罠にはまって逮捕される?!

真犯人の犯行動機は「温人への恨み」かもしれません。報酬を渡して営利誘拐の共犯に仕立てて最後は警察に逮捕させたかった?

でもドラマ内で出てきた情報で「恨まれていること」って何でしょうか。東堂樹生の大学時代の交通事故は未知留の車を借りてのことですが…。東堂亜希が未知留のインスタを見て鳴沢家の幸せに嫉妬して「家庭を壊したい」と行動?!…予測不能ですね。

7話放送後考察:盗聴器をしかけたのは東堂でない?

鳴沢家のWi-Fiのルーターに盗聴器を仕掛けたのは本当に東堂樹生なのでしょうか。

東堂が鳴沢家を調べて「盗聴器はない」と言ったのは友果ちゃん誘拐の後。

誘拐事件当日に親子ゲンカを盗聴して、娘が一人で塾へ行くことに犯人が気づいたというなら…東堂樹生の可能性は低いです。

未知留は誘拐事件の前に東堂や三輪を家に招いた事はなさそうなので。未知留がお金を借りたいと2人に申し出たとき、一度だけの「全員集合」を使ったはず。未知留との友人関係は続いていても家に入れていたでしょうか?

温人の方は、事件前は東堂・三輪ともっと疎遠でしたよね。

鳴沢家に誘拐事件前から出入りしていたとなると、家族ぐるみの付き合いの阿久津家が怪しい?

まあ、業者になりすまして設置したり、プレゼントでルーターを送ったり…と方法は色々とあります。8話以降で真相が判明されるでしょうか。

8話のネタバレ考察

8話(5月29日)放送後のネタバレ考察です。

8話放送後の新情報

鈴間は住吉亜矢が本名。そして東堂亜希の妹で、たった一人の肉親…とわかりました。

東堂樹生と鈴間(便宜上、鈴間と表記します)は、友果ちゃんを誘拐しました。

模倣犯になり、心春ちゃんを誘拐した犯人をあぶりだすため。

解決後も、暴露本や探偵事務所で情報を募りました。

そしてついに真犯人が東堂樹生に連絡してきます。*真犯人とは心春ちゃん誘拐事件の犯人のこと。

優月ちゃん誘拐事件は、真犯人の指示のもと、東堂樹生・鈴間亜矢が実行しました。

実咲ちゃん誘拐事件は、実行犯が真犯人。身代金の運び屋として東堂樹生・鈴間亜矢が手伝わされています。

つまり、東堂・鈴間ペアは友果ちゃんだけ自主的に誘拐。

それ以外の誘拐はすべて真犯人。東堂たちは心春ちゃんを取り戻すため、真犯人に従わざるを得なかったのです。(従わないと心春ちゃんを殺害されるから)

第8話では、警察に通報があったため、実咲ちゃん誘拐事件の取引が中止に。

しかし東堂樹生が身代金を渡すから実咲ちゃんを返してほしいと取引きして、監禁場所へ。

すると、実咲ちゃんは高層階から転落していて(脱走しようとした?)、意識不明の重体に・・・。

8話放送後答え合わせ

7話放送後の考察で、盗聴器を仕掛けたのは誘拐事件前から鳴沢家に出入りしていた阿久津家か?と述べましたが…

答え合わせすると、盗聴器を仕掛けたのは東堂樹生でした。鈴間亜矢が温人の持っていた鍵の型をとってスペアキーを作り、東堂がその鍵で玄関から不法侵入。(堂々と侵入してます。笑)

そうして盗聴器を仕掛けたのでした。

鈴間さん、会社の温人の部屋(社長室)に盗聴器を仕掛けたり、鍵の型を取ったり、優秀ですね。

東堂の行動は元刑事だからまだしも、素人の鈴間亜矢にはちょっと無理あるんじゃないかとも思ってしまいます(笑)

8話放送後の考察:香菜子、吉乃が怪しい?

第8話で真犯人(心春ちゃん誘拐事件の犯人)が、現在、実咲ちゃんを誘拐していることがわかりました。

ラスト。香菜子()の表情が怪しかったです。実咲の両親が「娘はどうなったのか」と警察に問うときの香菜子の表情です。阿久津夫妻に通報するよう仕向ける行動も怪しいです。けれど彼女が心春ちゃんを誘拐する意味がわかりません。

今ある情報で考察すると・・・

吉乃一課長(サンドウィッチマン・富澤たけし)も怪しいように思います。

実咲は葛城と吉乃が家にやってきたとき、なんだか疑っているような意味深な視線を2人に向けていました。(吉乃が実咲に話しかけていたので、吉乃への視線?)

前回、吉乃の子供の話がでてきたり、責任とって一課長やめるつもりもあると言ったり、怪しいです。

吉乃は自分の子の犯行をかばっている?

ただ、一課長が誘拐なんてできるのか?とは思うのですが…。

葛城()を蹴落としたい日下部(迫田孝也)も当初は怪しいと思ったのですが、葛城とタッグを組んで手柄をたてようとしてる頃から、犯人候補として弱くなっています。

葛城は心春ちゃん誘拐事件のときの警察側であり、犯人ではないでしょう。

初回から相関図に登場している梅木(那須雄登)・鷲尾(山田キヌヲ)・備前(渡辺邦斗)も犯人候補ではあるんですが、今のところ、伏線まったくなしです。そういう人物を犯人にさせるパターンもありますが、それだとお手上げですね(笑)

最悪な結末を迎えた第8話。あの高さから落ちたなら実咲ちゃんの命はおそらく…。

真犯人の目的は何なのか。心春ちゃんは生きているのか。救い出せるのか。逮捕された温人の運命は…。まだまだ謎が多く注目です。

9話のネタバレ考察

9話(6月5日)放送後のネタバレ考察です。

9話放送後の新情報

犯人が10億円を10回に分けさせた理由は、あえてリスクを増やし東堂たちが逮捕されるのを待っていたのではないか…と葛城は推理。

犯人が当初、温人・阿久津夫妻だけ取引をして、3人が身代金受け渡しで家を空けさせた。その間に阿久津家に忍び込んでパソコンとタブレットを盗んだ…と葛城は推理。実際、2分間だけ防犯カメラが真っ暗にされている。

実咲が持つタブレットは犯人に盗まれれいなかった。

友果の調べで、心春ちゃんと実咲ちゃんは親友だったこと、心春ちゃんが悩みを抱えていて実咲ちゃんだけに相談していたっぽいことが分かる。

心臓の病気で入院中の実咲の母が警察に話すことができたとき、タブレットは友果に貸していたと判明。

葛城から連絡を受けた温人が(家にひとりでいた)未知留に友果のタブレットを確保させるが、その未知留が(タブレットと一緒に)誘拐されてしまう。

9話放送後の考察

9話では、日下部管理官が怪しかったです。心春ちゃんの事件は東堂亜希による狂言誘拐と決めつけていました。葛城の推理に対しても、「中学生が重要なデータなんて持っていない」と決めつけ!

でも、日下部は自分が犯人だから狂言誘拐に誘導したいのか、ポンコツなだけなのか…どっちとも取れますね。

そんな中、気になった台詞がありました。葛城が「実咲さんが所有していたパソコンとタブレットが部屋から見つかっていませんよね」と言ったとき、「タブレット?」と吉乃一課長がつぶやくんです。なんだか驚いていたように見えます。

もしかしたら、空白の2分間に阿久津家へ不法侵入してパソコンを持ち去ったのは吉乃か

吉乃の「タブレット?」発言より前、葛城が鷲尾千草(山田キヌヲ)に「阿久津実咲さんの持ち物は?」と尋ねていました。そのとき、鷲尾は実咲がスマホや家の鍵を所持して誘拐されたこと、ノートパソコンとタブレットを持っていたが実咲の部屋からは見つからなかったことを葛城にだけ伝えています。・・・この会話の直後に吉乃が捜査本部に入ってくるので、実咲の持ち物まで確認していなかったのでしょう。

つまり、「タブレット?」の一言を補足すると・・・「(パソコンだけでなく)タブレット(も持っていたのか)?」…という言葉が隠されているかも。

吉乃一課長が怪しくなってきました。

【マイファミリー】最終回直前のネタバレ考察

最終回直前の考察です。

第9話放送後に公開された予告動画では、「ついに完結!真犯人は誰だ――!?」というテロップとともに、(鳴沢夫妻を除く)8人の登場人物がアップで映し出されました。

8名とは以下の通り↓

  1. 阿久津晃(松本幸四郎)
  2. 立脇香菜子(
  3. 梅木司(那須雄登)
  4. 吉乃栄太郎(富澤たけし)
  5. 東堂亜希(珠城
  6. 日下部七彦(迫田孝也)
  7. 三輪碧(
  8. 葛城圭史(

犯人候補はこの8人に絞られたとみていいでしょう。

もちろん初見の人物が登場して視聴者が「誰やねん!」となることもあり得ます。まあミステリーとしては邪道ですが、本作は「ミステリーではない」と当初から謳っているのでありです。

初見の人物のケースは置いといて、上記8人を簡潔に考察してみましょう。

阿久津晃(松本幸四郎)の考察

阿久津晃は、誘拐事件がきっかけで出世したので、警察も犯人と疑っていました。

しかし自分の娘(=実咲ちゃん)を誘拐するでしょうか。

実咲の救出のためにも必死になっているように見えますし、犯人候補としては薄いです。

ただし、東堂亜希との不倫相手という可能性はあります。

心春の「実咲ちゃん、誰にも言わないでね。内緒だよ」との台詞から、心春が悩んでいた何かに繋がる写真などの証拠がタブレット端末の中にあるのでしょう。

犯人が誘拐事件で阿久津家を留守にさせてまで奪いたかったタブレットには何が!?

タブレットの「心春ちゃん」フォルダの中身は、東堂亜希と阿久津晃の不倫写真なのか?

しかし、自分の娘を誘拐して、自分がいないときに自分の家に空き巣に入る??

ちょと阿久津晃犯人説の根拠は薄いと思います。(ハズレたらすみません笑)

立脇香菜子(高橋メアリージュン)の考察

私(筆者)は、香菜子が怪しく見えるのはミスリードの可能性が高いと思っています。

8話ラストで、単独行動で、阿久津晃に通報するよう誘導したので一気に怪しくなりました

ただ、香菜子の場合、犯人として守りたい何かがタブレットにあるように思えません。

阿久津晃と香菜子の不倫説もありますが…。うーん、どうでしょう。

単独行動で鈴間を調べたのって、本当にハルカナ社を我が子のように愛しているからの行動に思えてならないんですよね。

阿久津晃との共犯だとしても、阿久津さんなら娘のタブレットを自分で盗めたと思うし・・・。

梅木司(那須雄登)の考察

9話ラストで、鳴沢家にタブレットを取りにきた警察の人・・・梅木は急激に怪しくなりました。

ここまで怪しくさせるのはミスリードと私(筆者)は思います。

怪しくない人が犯人な方が意外性ありますから。

まあ、東堂は怪しかったんですけどね(笑)

吉乃栄太郎(富澤たけし)の考察

9話ネタバレと視聴率」でも言及しましたが、吉乃が一番怪しい…と私(筆者)は思っています。

根拠を述べていきます。

根拠1:9話で吉乃が「タブレット?」と疑問形でつぶやいたこと。*「9話放送後の考察」参考。

根拠2:5話にて、阿久津家で吉乃が実咲と会ったとき、実咲の視線が意味深だったこと。吉乃が帰ったあとのシーンで、実咲が「心春ちゃん」フォルダを開こうとするんです。そのフォルダに吉乃が映っていたという流れに思えます。

根拠3:なぜ実咲ちゃんだけ真犯人が自ら誘拐しのかが疑問でした。おそらく実咲が持っていた阿久津家の鍵とスマホを奪うため、と予想します。葛城が「学校」繋がりで友果・心春・実咲の関係を怪しんでいたので、その証拠を自らの手で失くしたいからでしょう。(吉乃がいつ実咲が証拠画像を持っていると気づいたのかは不明)

根拠4:5年前の捜査の不可解な点。5年前、実咲と心春が親友だった情報が警察には知らされませんでした。同級生や教師に聞き込みはしたでしょうに、どうやって伏せられたのでしょう。吉乃と誰かが聞き込み担当でわざと伏せたのでしょうか?(ちょっとこの推理は自信なしです。吉乃は聞き込みするような下っ端じゃなさそう。上の立場だけど、あえて伏せたのか?そんなことできる?)

根拠5:「吉乃の下の子が大学卒業」エピソードが怪しいです。つまり上の子がいるということ。もしかしたら、その上の子は「東堂が大学時代に未知留の車を借りて起こした事故」の被害者なのでは?吉乃の上の子は亡くなっているとか?

温人と未知留は大学時代から15年以上の付き合い。つまり、大学時代は15年前くらいです。吉乃の下の子は大学4年なら22歳くらいの年齢。22-15=7…7歳は小学1年生。その上の子だと、もう少し大きいか。

犯人が三輪碧の娘を誘拐させた根拠は、「交通事故」繋がりか?東堂が運転していて、三輪も乗っていたとか?

根拠6警察の誰かが犯人。9話ラストで、実咲のタブレットは鳴沢友果が借りていると…女性捜査員が日下部に報告。その後、葛城がタブレットの件を温人に報告。結局、鳴沢家に来たのは梅木。この時点でタブレットの居場所を知っているのは警察の誰かです。女性捜査員も梅木も日下部も怪しいのですが、とにかく警察の誰かということはポイントですね。

根拠7:「テセウスの船」のプロデューサー、渡辺良介さんが「マイファミリー」のプロデュースに関わっています。ネタバレですが↓

「テセウスの船」の犯人もお笑い芸人さんでした。

意外性という点ではありですよね。コント師なので、演技力はそんなに悪くないでしょうし。

東堂亜希(珠城りょう)の考察

心春の「実咲ちゃん、誰にも言わないでね。内緒だよ」とは何のことか。それは母の不倫ではないか、とここまで予想してきましたが…。

心春の母・亜希の不倫相手は、阿久津・吉乃・日下部・三輪・葛城といくつかパターンが考えられます。

不倫相手に匿ってもらっている可能性はあります。

心春も亜希も5年もの間、行方不明なので怪しいですね。少なくとも凶悪犯に監禁されてるとは思いにくいです。

現実的には身代金受け渡し失敗したら被害者を殺しておくのが安全。監禁しておくのは面倒ですし、もし逃げられると捕まる危険性が高まるので。しかし母の不倫相手=本当の父親(?)が真犯人なら生かしておくはず!

「マイファミリー」のタイトルに戻ってくる最終回にするならば、本当の父親が心春ちゃんを生かしている展開の方が良いはず。

亜希は生きているでしょうが、犯人ではないでしょう。これは視聴者として心情的に・・・心春ちゃん誘拐事件の黒幕が亜希で、狂言誘拐説とは信じたくないから。警察にさんざん疑われたので無実を晴らそうとしていたうち、真犯人に監禁された?真犯人に脅されて共犯?…というのはあると思いますが。

心春ちゃんの「本当の父親」が誰か?が最終回のポイントだと予想します。番組タイトル【マイファミリー】ですからね。東堂樹生が娘を「ちゃん」付けなことも(仕事で家庭をかえりみなかったとはいえ)気になりますし、心春ちゃん誘拐事件で「遠足の場所」を取引場所で尋ねたのも意味があるはず?と予想しておきます。

日下部七彦(迫田孝也)の考察

9話でいきなり日下部も怪しくなってきていますが、私(筆者)は梅木と同じくミスリードだと思いますよ。

東堂亜希と日下部の不倫説、心春ちゃんの本当の父親説もありますが…。

私は可能性低いと思います。

三輪碧(賀来賢人)の考察

真犯人がなぜ三輪優月をターゲットにしたのかは謎。三輪家の事情に詳しい人物でなければ優月をターゲットに指定するのは不自然です。

それが「交通事故」の恨みなのか?あるいは、三輪碧の誘拐説もあります。

三輪は妻・沙月と離婚し、優月とも別居している状況。この誘拐がきっかけで、再婚までいかなくても沙月と娘と一緒に住めるほど絆が深まったので、誘拐で得した人物です。

5話ラストで、温人が「俺に恨みでもあるのか?」と言ったとき、真犯人は「感謝しかありません。私たちは完全誘拐を実現するファミリーですから」と言っています。

このとき、機械音であり、たしか東堂・鈴間ペアが勝手口へ1億円を置きにいったはず。ですが台詞は真犯人が用意していても不思議ではありません。

温人に感謝する人物って、優月誘拐で恩恵を受けた三輪か?!

三輪と沙月の離婚原因は「浮気」。三輪が勤めていた弁護士事務所をクビになったのも「離婚」。離婚と心春ちゃん誘拐事件とは関わりがあるのではとの見方もできます。

ちなみに三輪と沙月の離婚は2020年(2023年時点の3年前という発言あり)頃です。

心春ちゃん誘拐事件は2018年4月。

2023年で三輪優月は中学3年。15歳の年代です。優月と心春は同年代。

つまり心春ちゃんが生まれるには・・・15年以上前から、三輪と東堂亜希が不倫していたということ?

そして離婚の発覚が3年前?うーむ。どうでしょうね。

「浮気」というワードで三輪を疑うのはいい線ですが可能性低いと思います…。

葛城圭史(玉木宏)の考察

6月10日放送の「ひるおび」にて。八代弁護士が「犯人は不死身の龍(=『極主夫道』でのさんの役)ですね!」と、葛城を犯人と疑っていました。でも恵さんは「玉木さんはないでしょう」と言っていました。

まあ、心春ちゃん誘拐事件で失態をしてマイナス評価になってしまったのが葛城。デメリットが大きい誘拐なので、葛城犯人説はあり得ないと私(筆者)も思いますよ。

たしかに第9話時点で一番怪しくない主要登場人物は葛城なので、意外性は一番あります。

まさか、葛城は東堂亜希と不倫していたのかな?でも劇中に根拠ないはず。

後出しでくるかもなので、分かりませんが…(笑)


<関連記事>

『マイファミリー』阿久津(松本幸四郎)のID“haruto1212”が犯人と一致問題に終止符

日曜劇場のネタバレ記事

20022年秋アトムの童
2022年夏オールドルーキー
2022年春マイファミリー
2022年冬DCU
2021年秋日本沈没-希望のひと-
2021年夏TOKYO MER
2021年春ドラゴン桜
2021年冬天国と地獄
2020年秋危険なビーナス
2020年夏(春)半沢直樹
2020年冬テセウスの船
2019年秋グランメゾン東京
2019年夏ノーサイド・ゲーム
2019年春集団左遷
2019年冬グッドワイフ
2018年秋下町ロケット
2018年夏この世界の片隅に
2018年春ブラックペアン

記事内の画像出典: 【マイファミリー】公式HP