【風間公親 教場0】2話|宮澤エマのタップダンス犯行にツッコミ!

風間公親 教場0/第2話

【風間公親 教場0】2話

木村拓哉主演の月9ドラマ【風間公親 教場0】第2話が4月17日(月)に放送されました。

放送後、宮澤エマのタップダンス犯行に視聴者からツッコミが…。

今回は【風間公親 教場0】2話の視聴率・放送内容・感想・出演者などについて。

【風間公親 教場0】2話の視聴率

【風間公親 教場0】2話の世帯視聴率は10・7%、個人視聴率は6・6%

※視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム。

【風間公親 教場0】2話の放送内容

第2話の内容は…

刑事指導官・風間公親(木村拓哉)とバディを組み、実際の事件捜査を通じて刑事として必要なスキルを学ぶことになった新人刑事の瓜原潤史(赤楚衛二)は、何があっても逃げずに風間に食らいつこうと決意する。デスク担当の伊上幸葉(堀田真由)は、そんな瓜原に「犯人が出した謎じゃなく、風間さんが出した謎を解くの」と助言する。

そんな折、ある小学校の校庭で3年1組担任の教師・諸田伸枝(山田キヌヲ)が遺体となって発見される。遺体の後頭部には血痕があり、校庭に設置されているブロンズ像にも血液が付着していた。風間から「目を閉じて現場の様子を私に伝えてみろ」と命じられた瓜原は、自分が目にした状況を伝えると、何者かが被害者を突き飛ばし、ブロンズ像が手にしている本の角に後頭部をぶつけて死亡したのではないか、と推察するが……。

あくる日、瓜原と風間は、諸田のクラスの保護者を訪ね、話を聞いて回る。そのひとり、佐柄美幸(宮澤エマ)から話を聞くため、彼女が働いている建設会社を訪れる瓜原たち。美幸の息子・研人(川原瑛都)はいじめが原因で不登校になっており、事件があった日、美幸は小学校を訪れて諸田と会っていた。しかし美幸には、諸田の死亡推定時刻に、ゴルフ練習場にいたというアリバイがあった……という展開だった。

第2話の犯人役は宮澤エマさん。いじめを黙認している担任の先生を恨んでいる母親役です。子供を思うあまり、行き過ぎてしまった母親の犯行でした。

赤楚衛二さん演じる瓜原刑事は、かつて不登校で母に無理やりフリースクールに入れられたと傷ついています。そんな瓜原と自身の母とのやり取りは必見。この瓜原刑事の母役をなんと斉藤由貴さんが演じていますよ♪

【風間公親 教場0】2話の感想

【風間公親 教場0】2話|宮澤エマのタップダンス犯行にツッコミ!

夜中にグラウンドで、宮澤エマさん演じる美幸がタップダンスをして証拠隠滅!

靴跡で争った形跡を偽装工作したのですが、「面白い」「笑える」と視聴者からツッコミが…。

監視カメラがないか、あっても映らない場所であり、濃霧もあったため犯行は映っていなかったのでしょう。

不登校の子供のためにした悲しき母親の犯行…と受け取る視聴者も多くいますが、ツッコミながら楽しんでいる視聴者もたくさんいたようですね(笑)

あきれて脱落ではなくて、楽しみながら見るぶんにはいいのかも・・・。

【風間公親 教場0】2話の出演者

レギュラー出演者:木村拓哉、赤楚衛二、新垣結衣、北村匠海、白石麻衣、染谷将太、堀田真由、濱田崇裕(ジャニーズWEST)、結木滉星 / 小林薫、小日向文世 

ゲスト出演者↓↓

犯人:宮澤エマ……役:佐柄美幸(第2話の犯人役。建設会社勤務。シングルマザー)

被害者:山田キヌヲ……役:諸田伸枝(第2話の被害者。小学校教師)

川原瑛都……役:佐柄研人(美幸の息子)


記事内画像出典『風間公親教場0』HPより

コメント