【恋なんて、本気でやってどうするの?】のネタバレ・あらすじを最終回まで!結末は純と柊磨の結婚?

恋なんて本気でやってどうするの?

【恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)】のネタバレ・あらすじを最終回まで!結末は純と柊磨の結婚?

主演のドラマ【恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)】のネタバレとあらすじを全話まとめていきます。

本気の恋から逃げてきた男女6人の“本気の恋”を描くラブストーリー!

桜沢純()と長峰柊磨()、清宮響子()と岩橋要()、真山アリサ()と内村克巳()、難ありカップルの恋の行方は?

純が本気の恋から逃げる本当の理由は?

純と柊磨は結婚する?

フジテレビ/カンテレ月10ドラマ【恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)】の全話ネタバレとあらすじを最終回まで紹介します。

【恋なんて、本気でやってどうするの?】のネタバレ・あらすじを最終回まで

【恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)】のネタバレ・あらすじを最終回までまとめていきます。

1話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

1話のあらすじ

恋に難あり男女6人 本気の恋が始まる!?

食器ブランド『相良製陶』の洋食器デザイナーの桜沢純()は、若きチーフとして上司からの信頼も厚いが、実は、アラサーでありながら恋愛経験はゼロ。結婚どころか恋愛への興味もない。「仕事も趣味も充実しているから恋なんていらない」が純のポリシー。

ある日、ふと目にとまったフレンチビストロ『サリュー』でランチを楽しむ純は、そこでイケメンのギャルソン・長峰柊磨()と出会う。
『サリュー』は、柊磨目当てに女性客が殺到する人気店。しかし、食べるのが大好きな純は柊磨に目もくれず、シェフの岩橋要()が作った料理をいただく。仕事柄、食器もチェックする。

後日、親友の清宮響子()と真山アリサ()と女子会で再び『サリュー』を訪れる。この時初めて、純は柊磨がイケメンだと気づく。色めき立つ響子とアリサをよそに、純はまったく柊磨に興味を示さない。
「私の人生に恋愛みたいな不特定要素はいらない」と豪語する純だったが、柊磨のある言葉に思わずドキッとする。

そんな中、元先輩で今はネイルサロンを経営している中川岬希(香椎由宇)から、営業の坂入拓人()が勤務先のシンガポールから戻ってくると聞く。拓人は高校時代の部活の先輩で純のかつての推しで入社後に偶然再会した男性だった。

一方、コンビニ店員の克巳()は、パパ活中のアリサを目撃する。

ネタバレ

・純は泣くのが嫌いだった。その理由は、母が男にすがるのを見ていたから。
・拓人を好きなのに“推し”という言葉で誤魔化していたと気づく。
・柊磨は傷ついた純に「パンペルデュ」をふるまう。

2話のネタバレ・あらすじ

2話のあらすじ

【沼男子VS安心安全男子! 三角関係勃発!?】

柊磨()の胸で泣きじゃくった純()は、翌日になると、やさしい言葉にほだされて弱みを見せた自分に恥ずかしさがこみ上げてきた。同僚と『サリュー』でランチをするも、柊磨の顔をまともに見られないでいる。

その夜、アリサ()と響子()に柊磨との出来事を報告していると、高校時代、ラクロス部のチームメートの大津浩志()から電話がある。大津は東京に出張で来ているといい、純らは大津と久しぶりに再会し盛り上がる。
大津は、恋愛の可能性を感じない“安心安全男子”だとみんなから親しまれていて、とくに純とは気が合う。純にとって大津は居心地のいい存在なのだ。しかし、大津は純に秘めた思いを抱いているようで…。

そんな大津の頼みで純は同窓会の幹事を手伝うことになる。会場となる『サリュー』を訪れた純は、柊磨から失恋の傷を癒すために、お試しの恋をしようと言われる。
話をきいたアリサは初体験をすませるのに“ちょうどいい”とけし掛けるが、純は拒否。そこで、響子は「大津がいいのでは」と提案する。

一方、アリサと響子にも出会いが!
**
・アリサはパパ活相手の田辺(アキラ100%)にデートをドタキャンされ、イライラ。コンビニ店員の克巳()が自分に好意を寄せていると気付き、家に誘う。
・響子は、同窓会の場で偶然『サリュー』のシェフの要()とふたりきりに。
**

ネタバレ

・純、響子、アリサは福岡出身。大津と会い福岡弁で盛り上がる。
・柊磨は、傷つくなら恋なんてしないほうがいい、という主義。純に“お試しの恋愛をしよう”と誘う。
・要には息子がいるが同居はしていない。妻もいるが離婚している否かは不明。
・響子は要と喫煙所で出会い、響子のドレスのシミをとってくれる。要は、去り際に響子のドレス姿を褒める。
・アリサは克巳をお金で雇い、自宅で映画を観て過ごす。
・大津を男として意識したことはない純の気持ちを大津は知っていた。
・響子とアリサにけしかけられた純は“高齢処女”を捨てようと大津を誘うが大津は応じなかった。

3話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

3話のあらすじ

【逃れられない恋】

大津()にふられ初体験の相手を柊磨()に決めた純()は、柊磨の部屋を訪ねる。「やってやろうじゃないの、お試し恋愛!」という純は、シャワーを浴びた半裸の柊磨とベッドに座る。お試し恋愛の始まりだ。
翌朝、純は柊磨を訪ねてきた意外な人物と鉢合わせ。柊磨の思わぬ一面を知る。

会社では島(星田英利)から展示会に出すデザイン案の模型が仕上がってくる。しかし、めぐみ(安藤ニコ)のアイディアに比べ、自分のデザインはオリジナリティーに欠けていると感じる純。
納得がいかない純は、時間がないにもかかわらず、新しい案を出そうと決意する。

そんな中、柊磨から突然のデートに誘われる。純は、アリサ()と克巳()を誘いダブルデートをすることに。恋なんて必要ないと思う純だったが、柊磨のエスコートにドキドキしてしまう。そんなデートの体験が仕事に思わぬ影響をもたらす。

一方、夫婦仲に不協和音が生じ始めた響子は、再び『サリュー』で要()とふたりだけになる。

ネタバレ

・純の母が男を連れて東京にくる。→二人に会うが母の言葉が純の気持ちを逆なでする。
・純の誕生日に柊磨はHARIOのブレスレットをプレゼントする。

4話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

4話のあらすじ

【直接対決!? 初めての三角関係に衝撃結末】

純()は、柊磨()との関係をにおわせるひな子()のSNS写真が気になるも、二人の関係を問いただす勇気がない。モヤモヤした気持ちのまま、柊磨を避けるようになってしまう。

納期が迫る展示会に向けたデザインにも行き詰まり、何もかもが思うようにいかず焦る純。そんなある日、残業中の純を柊磨が差し入れを持って訪ねる。純は嬉しくなるのだが、素直になれない。そんな純に柊磨はあるアドバイスを送る。
柊磨に遊ばれていると思う反面、柊磨の優しさを信じたい純は、思い切ってひな子のことを問う。

一方、響子()は、要()に、心が傾いていく。ひとりで「サリュー」を訪れる。アリサ()は、克巳()から、本物のデートをしようと誘われる。

ネタバレ

・ひな子の写真は偽造だと判明。→ひな子の本心も明らかに。

5話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

5話のあらすじ

【禁断の恋に大事件! 親友との絆に亀裂も】

純()は柊磨()と結ばれ、頭の中は柊磨でいっぱい。仕事にも身が入らない。そんな純の姿をみて、響子()は、どこかうらやましく感じる。そして、アリサ()に、要()に憧れて『サリュー』に通っていることを打ち明ける。
響子の気持ちを知ったアリサは、夫の敏彦(味方良介)が不在のときに、料理の手伝いを口実に要を家に呼び、ホームパーティーを開いたらと提案する。
そんなアリサは、克巳()との関係を進めようとするが、克巳から思わぬ言葉が!

ネタバレ

・響子は要に本気だと純に打ち明ける。
・純は嫉妬に苦しみ柊磨を避け始める。

6話のネタバレ・あらすじ

6話のあらすじ

【大切な人にピンチ… 明かされた過去】

テーブルウエアの展示会が開かれ、純()のデザインした器は大好評。会場には柊磨()も訪れ、拓人()は純と柊磨が付き合っていると純の部下の前でほのめかす。しかし、純は思わずそれを否定。拓人は、その様子が気になり、後日、純に声をかける。
そんな中、『サリュー』のオーナーが、店を閉めると言い出した。どうやら、要()の過去に関係があるようだ。柊磨は反対するが、要はオーナーの通告をあっさりと受け入れ、次の仕事を探し始める。
要が店を空けることが増え、柊磨が厨房に立つことに。店は混乱し、純は柊磨を心配するが柊磨は本音を話してくれない。純は柊磨のことを理解していないと感じる。

ネタバレ

・純のストレートな想いが伝わり、柊磨が純に甘える。
・要には犯罪歴があった。

7話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

7話のあらすじ

【迫る母の脅威… 閉店危機に一発逆転の策】

柊磨()の母=真弓()が、ギャンブル依存症で入っていた施設を抜け出してきた。真弓は柊磨の家で同居することに。純()は、真弓の柊磨への底知れぬ愛情と自分に対する敵意を感じて不安になる。
一方、響子()は要()から週に1度『サリュー』の厨房で料理を教わっていた。恋人にはなれなくても、ささやかな幸せを感じていた。そんな中、要の過去がネットニュースで取り上げられてしまい、純やアリサ()はその事実に茫然とする。
店のオーナーで柊磨の父=次郎(小市慢太郎)は、店を閉店すると宣言。柊磨は何としても店を残したいと考え、ある提案を持ち掛ける。
要は責任を感じ『サリュー』を辞めると言い出すが、純がある作戦を思いつく。

ネタバレ

・真弓は純と柊磨がいい感じの時に帰宅したりと“二人の邪魔”をしてくる。
・純が壊してしまったHARIOのブレスレットを柊磨は大切に保管してあり、純がそれに気づく。
・柊磨が次郎に料理をだす。メニューは、アスパラとホタテ貝のテリーヌ、スープ、子牛のポワレ、ホンダンショコラ。

8話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

8話のあらすじ

【恋人の母親と衝突! 危機が迫る3つの恋】

『サリュー』には客足が戻り、柊磨()が店を買い取る目標達成額まであと少しになる。
そんなある日、純()がランチを食べに『サリュー』に行くと、真弓()がホール係として働いていた。しかし、真弓はどうみても足手まとい。柊磨は真弓の希望と人件費節約のためだというが、純は、再び店の評判が落ちると危惧する。純が柊磨に「やめさせたほうがいい」と忠告したことから、2人の間に不穏な空気が流れ始める。
母親とは縁を切りたいとまで思っている純は、真弓を見捨てない柊磨に複雑な思いを抱くも拓人()から、柊磨の幼い頃の話を聞き真弓に歩み寄ろうとする。
一方、アリサ()は、田辺(アキラ100%)の妻から慰謝料を請求され、克巳()に合わせる顔がないと避けていた。
響子()は、偶然、要()が家族といるのを目撃しショックを受ける。

ネタバレ

・純と柊磨は母親に対する感情が真逆で、二人の関係にヒビが入る。
・響子の離婚話に進展はないが、要とは進展。互いに思い合っている。
・アリサは田辺から貰ったブランド品を売ることにする。
・大津()が出張でやってくる。

9話のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

9話のあらすじ

【結末目前! 本気の恋か安心安全かの決断】

要()の前に現れた謎の美女・佐藤沙羅デュビビエ(藤原紀香)は、要がパリに滞在していたときのパトロンだった。沙羅は、突然いなくなった要をずっと探していたのだ。新たにレストランを開業するという沙羅は、パリに行こうと要を誘う。要への思いが実り、幸せを感じていた響子()は、ショックを受ける。仕事でもプライベートでも要を支える沙羅には“勝てない”と思う。
柊磨()は純()に加えて要がいなくなることは寂しくて仕方ない。しかし、素直になれず、要のシェフとしての未来を思い、パリに行ってほしいと告げる。幼い頃から大切な人がいなくなる経験を繰り返してき柊磨。引き止めて傷つくことが怖いのだ。
一方、純は、柊磨からの拒絶に大きなショックを受けながらも、思いを断ち切れずにいた。そんな中、大津()から思いもよらぬことを言われる。さらに上司から呼び出され、ある事を告げられる。
その頃、アリサ()は、お金のために夜の仕事を始める。その事実を知った克巳()は、とんでもない行動に出る。

ネタバレ

・純が『サリュー』で食べたメニューは「チキンフリカッセのセット」。

最終回のネタバレ・あらすじ

恋なんて本気でやってどうするの

最終回のあらすじ

【やっぱり恋はいらない? 本気の恋に決着】

純()、響子()、アリサ()は、久しぶりに女子旅に出かける。楽しい時間を過ごした純だが、響子とアリサが眠りにつくと、柊磨()と最後に会った日のことを思い出す。
純()のもとに走った柊磨()。しかし、純の隣には大津()がいた。それでも、柊磨は素直な気持ちを純に打ち明ける。純が出した答えは……。
沙羅(藤原紀香)からのパリの誘いを断った要()は、沙羅を『サリュー』に招き、柊磨と2人で作った料理を食べてもらおうと計画する。『サリュー』の味で勝負し、沙羅に納得してもらいたいというのだ。
それを知った克巳()は、何とか力になりたいと思い、響子に電話をする。
恋なんて人生のムダだと言っていた純。刹那恋愛主義だった柊磨。2人が選んだ恋の結末は?

ネタバレ

【恋なんて、本気でやってどうするの?】最終回のネタバレ・結末予想

【恋なんて、本気でやってどうするの?】に元となる物語はなく、浅野妙子が脚本を手掛けるカンテレ・フジテレビ「月10」オリジナルドラマです。

【恋なんて、本気でやってどうするの?】の最終回結末を予想します。

結末までのネタバレポイント3つ

本気の恋なんていらない、という27歳の純、アリサ、響子に運命的な出会いが訪れる。
しかし、出会った男たち=柊磨、要、克巳もそれぞれに本気の恋に縁遠く、そう簡単に恋は実らない。
【恋なんて、本気でやってどうするの?】はそんな6人の恋を描く物語です。

ビジュアルポスターから6人を紹介。

桜沢純(「恋なんて、人生の無駄」
・恋愛経験ゼロ
清宮響子(「情熱より、安定こそが幸せだから」
・早婚レス妻 
真山アリサ(「愛もお金ももらう側がいい」
・愛され中毒のパパ活女子
長峰柊磨()  「来るもの拒まず、去る者追わず」
・刹那恋愛主義
岩崎要(「愛される訳にはいかない」
・ワケあり謎だらけの天才シェフ
内村克巳(「僕と付き合っても楽しくないですよ」
・不思議系陰キャラ

ポイントは3つ!

【ポイント1:純と柊磨の恋】

主人公の純は恋愛経験ゼロ。どうやら恋愛に臆病になっている理由があるらしい。片や、柊磨は恋愛経験豊富。ただし、本気の恋じゃない。オトナの関係はバッチリ経験済み。

純には推しの先輩()がいて、なにやらそこらあたりに恋を敬遠する理由がありそうです。

純が恋をしなかった理由が徐々に描かれつつ、柊磨はそこに惹かれていくのだと思います。

純と柊磨はもちろん付き合うでしょうが、そこに至るまでには山あり谷あり、トラブルが発生しそうです。

純と柊磨の恋のポイントは、本気の恋を知らない二人が本気の恋に落ちるところ!

一見、明るく元気な純の心奥底に隠された真実、それを知ったときの柊磨のときめきをお見逃しなく♪♪

【ポイント2:響子と要の恋】

響子は人妻。要はかなり年上。

響子と要が恋をしたら<不倫×歳の差恋愛>という複雑恋愛に発展することになります。

響子はセックスレスだし、要は過去に大きな秘密がある。
このカップルの恋愛はかなりハードルが高い。

障害があり過ぎます。
だが、しかし。障害があるからこそ燃える恋がある。

3組のカップルの中で一番“激しい恋”をするのが響子と要かもしれない。

響子と要の恋のポイントは、不倫関係になるかならないか。好きだけでは許されない恋がどう進展するかじっくりと見届けましょう。

【ポイント3:アリサと克巳の恋】

アリサはコスパ重視の恋愛を楽しんでいる。いわゆるパパ活。専属パパの田辺(アキラ100%)は既婚者。つまりアリサは不倫中。

克巳はコミュ障のところがあり、接客業のアリサとは真逆のタイプ。

克巳はアリサのことが気になる存在。一方、アリサはストレートにものを言う克巳に、徐々に惹かれていく。

克巳とアリサの恋のポイントは、本気の恋はコスパなんて考えず、計算外のところで生まれて育つとアリサが知ること。

コミュニケーションが苦手な克巳がアリサに心開いていく様が丁寧に描かれていくと予想しています。

最終回はハッピーエンド!

バッドエンドのラブストーリーもありますが、【恋マジ】は絶対にハッピーエンドだと思います。

純と柊磨、響子と要、アリサと克巳。

この3組がゴールとして結婚するか否かも注目。

おそらく結婚するのは……

響子と要の1組では。

純と柊磨、アリサと克巳は恋人関係で最終回を迎えると思います。

そして、純と柊磨の結婚式は、続編としてスペシャル版で描かれると予想します。

果たして、6人の恋の行方は?

【恋なんて、本気でやってどうするの?】は月曜10時、フジテレビ系で放送!

本記事は最終回まで更新します。

【恋なんて、ほんきでやってどうするの?】ネタバレのまとめ

【恋なんて、ほんきでやってどうするの?】を最終回まで追いかけてきました。賛否両論ありましたが、無事に最終回を迎えた【恋マジ】。全体的に、あれこれと欲張った物語になっていましたが、なにはともあれ、純と柊磨が本気で恋ができたことが良かったのかなと思います。

記事内画像:【恋なんて、本気でやってどうするの?】公式サイト

コメント