【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話のネタバレと視聴率!柊磨の「帰れ」が胸を刺す!

恋なんて本気でやってどうするの

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話のネタバレ・視聴率・感想!柊磨の「帰れ」が胸を刺す!

【恋なんて本気でやって、どうするの?/恋マジ】8話が6月6日に放送されました。

柊磨()が真弓()を捨てられない理由は?

母の愛は強し!?純()に真弓がブチギレ!

響子()の想いがあふれ、要()との愛に進展が!

フジテレビ月10時ドラマ【恋なんて、本気でやってどうするの?/恋マジ】8話のネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【恋なんて、本気でやってどうするの?】はFODプレミアムU-NEXTで全話配信!(2022年6月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。


ADVERTISEMENT

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話のネタバレ

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話のネタバレを紹介します。

柊磨を手伝う純

純()は、仕事が終わってから『サリュー』の手伝いをしている。克巳()、響子()も働いている。

閉店後、要()と柊磨()と克巳、響子、純はミーティング。

売上は上々。
克巳の接客も板についたのでホールを任せ、柊磨は本腰を入れて料理をするため厨房に入ることにする。ただし、柊磨目当ての客は多いため、お客様のお見送りだけはすることに。

仕事が終わり、厨房は純と柊磨だけ。
いい雰囲気になりキスをしようとすると、真弓()が来る。慌てて離れる二人。

「土曜日、早起きして千葉に野菜の仕入れに行くから、一緒に行こう」
と柊磨。純はOKをする。

**

柊磨は真弓に純の髪留めを捨てたことを問う。
真弓は柊磨が付き合う女性にはいつもそのようなことをしていた。

「純を傷つけないで」
と柊磨。

働き口を探しているという真弓だが、働き口はなかなかない。
真弓は、店を手伝いたい、と言い出す。

**

純は、会社の木下(三浦獠太)たちと『サリュー』に行く。
すると、真弓が接客をしていた。
真弓は皿を割ったり、オーダーもろくに取れずにいる。店の雰囲気はガタ落ち。
純はみかねて柊磨に、真弓が働くことは「店の品格に関わる」と言ってしまう。

**

柚希(香椎由宇)のネイルサロンで女子会。

純は、柊磨のことを話す。すると「マザコンとは未来がない」とアドバイス。純は、柊磨はマザコンじゃないと否定。

一方、アリサは田辺と最後に1回だけと言われてホテルに行ってしまった、という。それを妻からの依頼で興信所に写真を撮られたとも。克巳から連絡がくるも「本当のこと言っちゃいそうだから」と無視している。

響子は離婚を切り出したが、敏彦(味方良介)は本気にしなかった。すると、響子は正直ほっとしたという。離婚するとなると、親の顔や親戚の顔が浮かんできて、全員に謝らなきゃいけない、そしたら、面倒だなと思ったのだ。

響子と要がキス

響子は、公園で要()が、息子と妻といるのを見かける。
そのことを要に告げると、要は話があるといい、自分の家に響子を招く。

要は、事件後離婚をし、養育費を払っている。妻に対しては、一生かけて償わなければいけない相手だと、響子に話す。

響子は、要が色々と打ち明けてくるのは、自分を諦めさせるためだと思う。
要は、過去は汚れているし「未来も明るくない」と言う。しかし、響子は反論する。

未来が明るくないなんて決まってない。料理は要の天職だと思う響子は
「好きなことができてる。それだけで最高じゃないですか。料理をしているときの要さんは輝いている。そういう要さんが好きです」

「僕も響子さんが好きです」

ふたりはキスをする。

**

アリサの部屋。

克巳が訪ねてきた。
アリサはコーヒーだけと克巳を部屋にあげる。そこで、克巳は、アリサの携帯を見てしまう。田辺からのメッセージが次々と送られている。

克巳は田辺に会いに行く。

克巳はどうしてアリサが田辺と別れられないのかと疑問を口にする。
田辺は、アリサと別れたという。アリサに連絡はしても返事は10回に1回だという。別れたものの、ホテルに行ったことを打ち明ける。

**

大津()が働いているホテルのレストランで純の食器を使いたいと会社に来る。

大津は純の母と会ったと言う。純の貯めていたお金を母が男にあげてしまったこともあるが、今はもう落ち着いているし「もう許してやれ」とも。

純は許せないでいる。

「でも、母親は母親だ」という大津。

柊磨が真弓を捨てられない理由

純は店の裏に行く。そこで、真弓が野菜の皮むきをしていた。
純は隣に座り、皮むきを手伝う。すると、真弓は店に出るなと言われたことが、純の差し金だと気づく。

純は正直に言ってしまう。

真弓は「私が母親、失格だって言いたいんだ」と飛び出してしまう。

柊磨がそこにやってきて
「あの人にとっては、ここで2時間も皮むきをしたことは大辛抱なんだ」
と真弓を庇う。

**

アリサがサリューに来る。克巳に会いにきたのだ。

克巳からぱったりと連絡が来なくなり、アリサは心配していたのだ。

克巳は、田辺と会ったと告白する。

アリサが田辺とホテルに行ったことがショックだった。二股だ。そう考えたら、アリサとはそう深い関係じゃないと思いだした。

克巳は
「付き合えたことは奇跡だった。付き合ってると思ったのが勘違いだとしても。ありがとうございました」

「あんたなんか、お金で買われたくせに。都合が良かっただけ。バイバイ、さようなら、もう顔も見たくない。ふったのは私なんだからね」
アリサは強がる。

克巳は「わかりました」と言い立ち去ってしまう。

**

純は、拓人()に真弓のことを聞く。
真弓はギャンブル依存の施設に入っていた。次郎に捨てられ自殺未遂を図った。柊真は真弓に放ったらしにされ食べる物がなかったこともある。柊磨が12歳のとき、次郎が引き取ると言ったが、柊磨は拒否をした。

理由は、真弓が死なないように自分が見張っていないといけないから。その代わり、真弓にバレないように、通帳に5万円を振り込んでほしいと、次郎に頭をさげたのだ。

柊磨は、その時から真弓を見捨てないと決めていたのだ。

**

純は野菜の買い付けに、真弓も誘っていこうと提案し、3人で千葉に行く。

柊磨が買い付けをしている間、純は真弓と野菜畑に。

傷んだ野菜は腐ってしまう。柊磨は、お金がなくておもちゃを買えないから、野菜に名前をつけて遊んでいたという。
いい雰囲気で話をしていたが、純はよかれと思い、依存症を治そうなどと言うと真弓は
「あんたに何がわかるの」
と怒りだした。

柊磨が飛んできて「何言ったの?」と純に言い、すぐに真弓の傍に行ってしまう。

ここで挿入歌♪♪

柊磨が純を捨てる?

店に戻るとひな子()がやって来た。純に、ワインに酢が入っていたという。それは真弓の仕業。
真弓は女性客に意地悪をしまくっていることも判明する。

純は、柊磨に、真弓には施設に帰ってもらったほうがいい、とハッキリという。このままでいくと、お店に影響がでる。

黙って見てられない純は、
「毒親は毒親。変わらない。真弓を施設にさなければもうここには来ない」とまで言ってしまう。

真弓はそれを聞いていた。
包丁を持って走り出す。

柊磨と純が追う。

包丁を純に向け「柊磨に近づかないで」と叫ぶ。

「なんで、あんたがうちに出入りしてるの。私たちのうちなのよ。なんでよ。二度と来ないで」
真弓は泣く。

柊磨は純に言う。

「帰ってくれ。帰って。帰れ」

**

『サリュー』に女性客(藤原紀香)。

要に熱いキスをする。

響子はそれを目撃。

**

トボトボと歩く純。響子がやってきて純に抱きつき泣きじゃくる。

純も大泣きする。

<続く>

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話の視聴率

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話の視聴率は、5.8%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話の感想

親子愛について大きな反響を呼んでいます。様々な意見がとびかう中、柊磨の「帰れ」は誰もの心に響いたようです。Twitterには、沢山の感想が!要と響子のキスも話題に!

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話の感想を紹介します。

ほかに、克巳くんの悲しいお別れ場面やさんの演技に絶賛の声もありました。

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話のまとめ

【恋なんて本気でやってどうするの/恋マジ】8話は、親子について深く考えさせられる物語。とても深い内容です。母を捨てられない柊磨と母を捨てた純。どちらがいいとか悪いとか、それはその人の物差しということですが…。純の物言いがキツイの声も多くもありますが、それをガッツリと演じ切るさん、そして、毒親全開の真弓を演じるさんら、とにかく全員が圧巻の演技。

克巳の恋心、別れの場面は切なさいっぱい。要と響子のキスはドキドキ。
ギュギュっと1時間にそれぞれのストーリーが詰まっています。

柊磨の「帰れ」が刺さります。さんの言葉が次第に変化していく。そして、「帰れ」と押し殺したように言う。母を捨てらられずにいる柊磨の心情が痛いです。

オトナのキスを披露した佐藤沙羅デュビビエ(藤原紀香)と要の関係も気になりますね。

次回予告

・要がいなくなる!?

・純と大津に急展開!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【恋なんて、本気でやってどうするの?】公式サイト

コメント