スポンサーリンク

【監察医朝顔2】桑原君(風間俊介)が理想の夫・父親と大絶賛される2つの理由!

【監察医朝顔2】桑原君()が理想の夫・父親と大絶賛される2つの理由!

【監察医朝顔2】は法医学者である主人公・朝顔の活躍と心温まる家族の物語を丁寧に描いている人気ドラマです。

その中でも風間俊介さん演じる桑原君が「理想の夫であり、父親」と話題になっています。そこには2つの大きな理由があります。

さらに夫(彼氏、パートナー)に求める理想も時代と共に変化しているようです。

「監察医 朝顔2」配信情報

【監察医 朝顔2】はFODプレミアムで配信中です。

前作【監察医 朝顔(2019)】 全11話+特別編「~夏の終わり、そして~」も配信しています。

※ 全て2020年11月2日(月)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。


ADVERTISEMENT

【監察医朝顔2】桑原君(風間俊介)のプロフィール

演:風間俊介

主人公・朝顔()の夫で刑事。5歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)と義理の父・平()と共に万木家で暮らしている。

真面目な好青年であるが心配性で涙もろい一面もある。

朝顔と家事、育児を分担し支えていたが、ある事件が切欠で現在は長野に単身赴任している。

【監察医朝顔2】桑原君(風間俊介)は理想の夫であり父親

理由1 辛いときに支えてくれる

  • 夫の単身赴任
  • 平は東北に永住した上に認知症が進む
  • 茶子先生の辞任により仕事の負担が増える
  • 1人で家事をこなし、つぐみの面倒を見なければならない

と【監察医朝顔2】第2章になってから朝顔は1人で抱え込むことになり、精神的な疲労も増していきました。

10話では朝顔が解剖した遺体が感染症に罹っていることが判明、噂が広がり娘のつぐみが保育園で嫌がらせを受けてしまいます。

電話を掛けた桑原君は朝顔の異変を察知、片道車で4時間の道をすぐに戻ってきてくれました。

同じく10話、落ち込むつぐみに対して桑原君は「ママは頑張っている。応援しなくちゃ」と励まします。

妻と娘の辛い気持ちを察し優しく支えてくれる桑原君だからこそ、理想の夫・父親と大絶賛されています。

理由2 厳しさも持ち合わせている

12話ではつぐみが行方不明となり、朝顔と桑原君は仕事を切り上げて必死に探します。心配でしょうがない朝顔を桑原君は必死に励まします。

その後、つぐみは無事に見つかりました。

家に戻った後、朝顔は(今は)つぐみのことを怒りませんでした。が、

  • 言いつけを守らずに勝手に1人で出たこと
  • どうしてそんなことをしてしまったのか?
  • ママとパパ達がどんだけ心配したわかる?

と桑原君はつぐみの目を真っ直ぐ見て、叱り付けました。桑原君が初めてつぐみに対して本気で怒ったシーンです。

桑原君は父親の優しさだけではなく、厳しさもしっかりと持ち合わせています。これが大絶賛されるもう1つの理由です。

ただ怒鳴るのではなく、しっかりとつぐみに何が悪かったのかを諭すのも理想的な子育てと評判です。

そして、その後も桑原君は辛い心情を話す朝顔を優しく受け止めてくれます。

【監察医朝顔2】桑原君(風間俊介)からみる理想像の変化

桑原君を見ていると夫(彼氏、パートナー)に求める理想像は変化しているようです。

例えば2005年【花より男子】~2007年【花より男子2(リターンズ)】の道明寺司()のようにグイグイと女性を引っ張っていく“俺様系”の男子が流行りました。

この“俺様系”理想像は2014年の壁ドンブームぐらいまで続いていたような気がします。

その後、2016年ごろから“塩顔”という爽やかな男子が流行り始めました。桑原君を演じる風間俊介もこのタイプです。

同じく2016年には【逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)】が大ブーム、ぎこちないながらも支えてくれる平匡さん()は理想の夫像でした。

この辛いご時世、グイグイと引っ張っていくタイプよりも支えてくれるタイプが理想の夫(彼氏、パートナー)のようです。

【監察医朝顔2】の関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました