『インビジブル・考察』キリコ(柴咲コウ)は偽物!?目的・正体は?

インビジブル

『インビジブル・考察』キリコ()は偽物!?目的・正体は?

TBS金曜ドラマ『インビジブル』が面白さを増してきました。

キリコ()は、凶悪犯罪者と取引をする犯罪コーディネーター“インビジブル”という設定。

志村()とバディを組み、何かを探している様子だけど、キリコの目的も正体も謎だらけ。

そもそも、キリコは本当にインビジブルなの?

キリコ偽物説も飛び交い、ますますキリコの存在が謎に包まれてきました。

ここでは、キリコの目的や正体を考察します!

インビジブル

見逃し配信:【インビジブル】全話パラビで視聴できます。(2022年5月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

『インビジブル』キリコを考察

キリコの目的

これまでの経緯

キリコは志村をバディに指定してきた。

キリコの目的は、ある人物を探しだす事。

その人物は、オークションで絵画を狙っていた人物で、アメリカのクリミナルズデーターを欲しがっている。

その人物が、安野殺しに関わっているらしい。

キリコの正体

キリコは凶悪犯人と取引をする犯罪コーディネーター「インビジブル」と言われています。

インビジブルの正体はごく一部の人間しか知らない存在で、実際に、キリコがインビジブルという証明はどこにもありません。

インビジブルの正体を明かすとき、キリコは右手首のタトゥーを見せます。どうやら、このタトゥーがインビジブルであることの証明のようです。

・1話のラビアンローズ(DAIGO)
・2話の福留智寿子(久本雅美)
・3話のキム(カクヒン)

以上の3人は、いずれもキリコのタトゥーを見て「インビジブル」だと確信しています。それまでに、会ったことはなく、顔も知らないことが明らかになっています。

つまり、キリコの腕のタトゥーは、インビジブルだと思わせるためのもので、本当のインビジブルは他にいる可能性もあるのでは。

だとしたら、キリコはインビジブルにタトゥーがあることを知っている。
キリコが追っているのは、インビジブルなのかもしれない。

キリコはインビジブルじゃない!?

キリコがインビジブルじゃないという説は視聴者からも多くの声があがっています。

現段階(4話放送まで)で考えられるのは、キリコの目的は、アメリカのクリミナルズのデーターを欲しがる人間で安野殺しに関わる人物。

キリコはFBI系という説が強いです。中国語もペラペラで裏組織に詳しいのは、実は警察側だと考えると納得。自分が捜す人間が志村が追う事件と関わりがあると知り、志村を指名。

共に追う人間は同じだということですね。

安野とキリコが恋人かともいう考察もありますが、それはないかなと思われます。

安野は志村を信頼していたので、恋人がいれば話をしていたでしょう。

気になるのは、安野の妹の東子はキリコのことを何か知っている様子です。志村にキリコの写真を見せて話をしようとしていたので、何かしらの情報は持っているようです。今後、東子から何かしらの動きがあるかもしれません。こちらも要注意です。

『インビジブル』キリコを考察のまとめ

5話で新たな事実が判明しました。

キリコが追っていたのはインビジブル。それがキリヒト()です。キリヒトには腕にタトゥーがありました。二人は姉と弟という関係。過去に隠された真実がありそうです。

キリコについて情報がわかり次第、本記事を更新していきます。

【インビジブル】はTBSテレビで毎週金曜日よる10時から放送中!

記事内画像:【インビジブル】公式サイト

コメント