【初恋の悪魔】3話のネタバレと視聴率!星砂(松岡茉優)が豹変し「面白くなってきた」!

初恋の悪魔 ネタバレ03

【初恋の悪魔】3話ネタバレと視聴率!星砂()が豹変し「面白くなってきた」!

【初恋の悪魔】3話が2022/7/30(土)に放送。

3話は星砂()の主役回。証拠のない万引事件に4人が挑みます。

そして、ラストでは星砂の秘密が明らかになると同時に豹変。「面白くなってきた!」と大盛りあがり。

今回の記事では【初恋の悪魔】3話のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【初恋の悪魔】配信情報

【初恋の悪魔】放送後からhuluで配信予定。

さらにhuluでは日本テレビ系の名作ドラマも多数配信中。

【初恋の悪魔】3話のネタバレ

森園が鈴之助の家にやってきた理由

悠日()は結季(山谷花純)にただ一人の婚約者としてプロポーズをしようと意気込む。だが、彼女は約束時間になっても現れず、結婚は事実上の破談となった。

翌日、悠日は星砂()と遭遇。「フラレたんだな」と星砂は無邪気に水を掛けてくる。

「フラレたんじゃなくて僕がフリました」と強がる悠日。星砂は「その通りだよ」と肩をポンと叩く。

そんな星砂に悠日は癒やされるのだった。

その直後、悠日は鈴之介()に呼び出され、森園()が家に侵入してきた時の様子を聞かされる。

鈴之助は「ついに森園が犯罪に手を染めるときが来た!!」とハサミを持って応戦。

だが、鈴之助の家の中にナイフを持った強盗がいた。森園は助けに来たのだった。

森園は手に持ったスコップで応戦。強盗は逃げていった。

ナイフを向けられた時、鈴之助の脳裏に浮かんだのは星砂。やはり、鈴之助は星砂に恋心をいだいているようだ。

星砂が万引を誤認

一方、星砂はスーパーで万引の監視。ワインをバックに入れた男性を捕まえる。

だが、監視カメラには商品カートが死角となったせいで犯行の瞬間は映っていない。その上、バックからは盗んだワインは出てこなかった。星砂の誤認だ

店長の山田(今野浩喜)は、星砂のミスに苦言。古株の店員・絹子(松金よね子)は星砂を励ます。

次に星砂はチョコレートを万引した女性を捕まえる。だが、またしても商品は見つからなかった。

一方、鈴之介は熱を出し、悠日と琉夏()が見舞いにやって来る。どうやら恋煩いのようだ。

琉夏は悠日に「2人の仲を取り持ってあげたら」とからかう。鈴之助も願っているようで、複雑な表情を浮かべる悠日。

その後、悠日は星砂の誤認を知り、「鈴之助に相談してみては?」と提案。鈴之助にも話を持ちかける。

鈴之助「万引など犯罪とは言えない。」

悠日と琉夏「犯罪です!!」

予想通りの反応だったが、星砂は相談を受け入れていた。だが、星砂は鈴之助の家に向かう途中、階段で寝てしまい夕方に到着。

鈴之助は星砂の為に豪勢な夕食を用意。これでは事件の捜査ではなく、パーティ。星砂は機嫌を損ねて帰ってしまう。

星砂と因縁がある男

悠日は星砂を追いかけ、そのまま居酒屋で飲むことになった。彼女はトマトが苦手な様子。

すると弓槻貴司(中野裕太)という男が星砂に近づき、額の傷を見せる。

星砂にやられたようだが、彼女は覚えていない。殴りかかろうとする弓槻を悠日はなんとか止める。

弓槻は星砂に「蛇女」と言い放ち、去っていった。

悠日は事情を聞こうとするが、星砂は「分かんね」と言うだけだった。

自宅に到着する星砂。だが、鍵を無くしてしまい途方に暮れる。

星砂の過去は?

翌日、悠日は所長の雪松()から兄・朝陽(毎熊克哉)の始末書を見せられる。朝陽は転落死する前に弾丸を一発紛失していた。朝陽が発泡した可能性もある。

星砂は世話になっている元監察医の小洗月(田中裕子)のところに泊まっていた。月は過去にあった出来事を振り返る。

月の元に肩から血を流した星砂が駆け込んでくる。

星砂「撃たれちった。内緒で治してくんない。」

その状況に至った経緯を星砂はまだ話していない。

星砂「自分でも分かんね。私の中に肉じゃがとコロッケがいる。」

同じ材料で作っていても肉じゃがとコロッケは全くの別物だ。

4人は万引事件を考察

その後、星砂はスーパーで万引の監視。再び万引した男を捕まえるが、またしても商品は出てこなかった。

店から警察署にクレームが入り、落ち込む星砂。

星砂の様子を見ていた悠日に鈴之助から電話が入る。

鈴之助「万引は凶悪犯罪だ。星砂さんの笑顔が見たい!!」

第5回自宅捜査会議が開かれることになり、4人はスーパーの模型で考察を開始。

まず星砂は万引が起きた状況を振り返る。

  • 客が商品を万引するところを目撃し、事務所で店長と監視カメラを確認
  • 商品カートが監視カメラの死角になっており、盗まれた商品も見つからなかった
  • 星砂が死角を修正しても別の死角に入られた

死角は万引き犯にとって都合が良すぎる。悠日と星砂は万引をした人物はグループで動いているのでは?と考察。

星砂は「見ていない私がいたのかも」と不安になる。

鈴之助は「万引はおとりで別の目的があるのでは?」と考察。

4人は手分けして万引が行われた時間の監視カメラの映像を全てチェック。

古株の店員・絹子が商品カートを動かし、死角を作っていたことが判明した

絹子の動きを追うと万引発生直後の10分ほどカメラの映像が途切れていた。万引の確認をするために防犯カメラの映像を再生すると録画ができない。

ここから4人は万引事件の真相を見破る。

万引事件の真相

翌日、星砂は万引き犯を捕らえる。事務所での確認時、商品が消えたトリックを見破る。

事務所には予め商品が入っていない同じカバンが用意されており、すり替えていた

星砂は社長室へ。金庫を物色している絹子を押さえる。絹子は偽の万引騒動の裏で店の売上を横領していた。

悠日は鈴之助に事件の真相と星砂が信用していた人に裏切られてショックを受けている、と伝える。

鈴之助は悠日に「星砂が来ても追い返してくれ」と頼む。彼女の笑顔が見たかったのに見られなかった。そして、それはただの自分のエゴだったから。

さらに鈴之助は「僕は(人に好かれない)変わり者なんだ。それに君も彼女が好きなんだろ?」と指摘する。

星砂の告白

悠日はお礼を言いに来た星砂を言われた通り追い返し、そのまま居酒屋へ。

悠日は個性を持っている鈴之助や星砂を羨ましく思っていた。一方、星砂は悠日のことを自分にとって平凡な人ではないと思っていた。

星砂「好きだよ…だから言っておかなくちゃいけないことがある。」

  • 悠日の兄・朝陽と会ったかも知れない
  • 家に朝陽のスマホがある
  • 3年前の夏、気がついたら夜の公園にいて、スマホを持っていた

3話の結末

悠日は星砂に「記憶がなくなることがあるんですか?」と尋ねる。

星砂は食べられないはずのトマトを食べる。

星砂「あなた、誰?」

声のトーンが変わり、星砂の様子が明らかにおかしい。星砂は人が大勢いる状況を怖がり、逃げ出してしまう。

悠日は星砂を追いかけ、「大丈夫ですよ」と背中をさする。

その様子を所長の雪松が見ていた。

一方、鈴之助の家に森園が訪ねてきて、筆談で衝撃的な事実を告げる。

落ち着いて下さい。この家には監視カメラが仕掛けられている、と。

続く。

【初恋の悪魔】3話のまとめとレビュー

【初恋の悪魔】第3話で鈴之助、悠日、星砂の関係に変化が。

  • 鈴之助は星砂が好きと認識。だが、星砂は「異性として無い」と言い放つ
  • 悠日は結季と破局。無邪気な星砂に惹かれ、鈴之助も指摘
  • 星砂は悠日に「好きだから」と自分の秘密を告白

星砂(松岡茉優)の豹変に「面白くなってきた」

【初恋の悪魔】は放送前の期待値が高かったですが、視聴率がふるわず。

第1話の視聴率は6.6%、第2話は3.9%と大幅減。動画配信があるとはいえ、4割近くがリアルタイムを離脱するのは異常事態。

「このままで大丈夫?」と心配されていましたが、第3話で評価が上向きに。

星砂()が豹変し、二重人格であることが確定です。

トマトを食べた時の表情で変わったことが分かります。難しいシーンを演じきったさんもお見事です。

星砂()の豹変に「面白くなって来た」の声が多数上がりました。

【初恋の悪魔】3話の視聴率

【初恋の悪魔】3話の平均世帯視聴率は3.8%(関東地区)、平均個人視聴率は2.2%でした。

苦戦が続いています。星砂()の豹変が起爆剤となるでしょうか?

次週予告

次回の【初恋の悪魔】は社会のマナーやルールを守らない者が襲われる事件が発生。それを重んじる琉夏の主役回。

2022/8/6(土)22:00~の放送をお楽しみに。

2話<< >>4話

コメント