スポンサーリンク

【ハコヅメ】6話のネタバレと視聴率|藤(戸田恵梨香)の涙を隠す源(三浦翔平)に反響

ハコヅメ-6話
https://www.ntv.co.jp/hakozume/

【ハコヅメ】6話のネタバレと視聴率

ダブル主演ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』第6話が8月25日(水)に放送されました。

放送後、藤(戸田恵梨香)の涙を隠す源()に反響!?

今回は【ハコヅメ】6話のあらすじネタバレ・視聴率・感想について。

【ハコヅメ】の動画はHuluで配信!

【ハコヅメ】のキャストへ

【ハコヅメ】の視聴率と最終回ネタバレへ

【ハコヅメ】の原作ネタバレへ


ADVERTISEMENT

【ハコヅメ】6話の視聴率

【ハコヅメ】6話の視聴率は、11・1%!

1話は11・3%、2話は11・7%、3話は10・8%、第4話は8・9%、第5話は12・5%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【ハコヅメ】6話のネタバレ

【ハコヅメ】6話のあらすじネタバレを紹介します!

メンタルヘルスケア


ひたすら働いていました。

藤(戸田恵梨香)と川合(永野芽郁)は猛暑の中、休む間も無く働いていた。刑事課の源(三浦翔平)と山田()も不眠不休で、署内の疲労はピークに。

そこに、副署長・吉野(千原せいじ)の命令でメンタルヘルス研修の招集がかかる。ウオーミングアップで2人1組になり、相手のいいところを5つお互いに言いあうことに。しかし、藤・源ペアはなぜか良いところを言い合えない。

川合は藤の良いところを「カッコいい!すごい!強い!いい匂い!かわいい!髪キレ~イ!」と5つ指摘。藤は感謝した。

川合のナレーション:<拝啓 お父ちゃん この時 私はメンタルヘルスの研修なんてどこか ひとごとだと思っていました>

チェーンソー男!?

翌日。高齢ドライバーの免許更新手続きを対応した川合は、報われない交通課の仕事を悪く言っているところを、交通課一怖いと噂の宮原(駿河太郎)に聞かれてしまう。

川合は藤を急かして逃げるように通報の対応へ向かう。通報内容は、町山神社の付近で大声を出して
徘徊している男がいる、というもの。源、山田も合流したところ、情報の続きが入る。男は農耕具のようなものを持っている、と。

雑談しながら見回っていると、川合の後ろにチェーンソーを持った男が!?藤のかがめの合図で、間一髪よけた川合。源が、冷静な態度で男を説得。

人は鏡。自分が怒れば相手も怒る。 相手を落ち着かせるためには自分がうんと落ち着くこと>と藤が解説。落ち着き心を許し始めた男に、山田・藤がとびかかって制圧!

成長中の川合(永野芽郁)に試練が…

川合は、忙しく公務に奔走するうち、すっかり交番の仕事に慣れた。似顔絵捜査でも活躍。尊敬する藤とも息が合い、ペアらしくなってきた。

喜びと自信にあふれる川合だった。そんな中、藤・川合は交通事故の通報を受け現場へ。ドライバーの意識があり、大事に至らなかったとほっとする川合。

片側交通規制をしようと、道路に出た川合は(タオルケットか。すぐどかす必要はなさそう)と思ったが…

藤はそのタオルケットに顔色を変えて向かった。開くとタオルに血がついていて……!

川合! 車 全部止めて!」藤は川合に声をかけて救急搬送の手配をする。

川合のナレーション:<その時、私はペア長の柄にもなく焦った様子を見て初めて…それがタオルケットにくるまれたまま車外に投げ出された赤ちゃんだと気付きました。あの時、私は 一歩も動けずにいました。>

落ち込む川合 

小さな命の死亡事故を目の当たりにして川合は落ち込む。それでも早退しない川合。しかし藤と出たパトロールにて…幼児を抱えて運転していたお母さんにきつく当たってしまう。

その母親に「あんたたち子供いる? 子供って じっとしてないのよ。 まったく… あんたらのくだらない点数稼ぎで何で私が…」と言われたので「そういうレベルの話 してるんじゃないんですよ。」と言ってしまった川合。

交番に戻って…藤は「制服を着ている間は怒りの気持ちを抑えなさい」と注意する。

藤は「それ食べ終わったらパトロール行くよ。(食べない川合を見て)ちゃんと食べとかないと持たないよ。」という。

すると、川合は「無理です…。 藤さんとは違うんです。 もう ほっといてください。」と言った。

藤は、病院のベッドの桜(徳永えり)から「私 聖子ちゃんとは違うから もう ほっといて」と言われたことを思い出す。

川合は、ハコ長()の命令で早退する。

山田(山田裕貴)が異動?

藤とハコ長は夫婦喧嘩を止めにいく。

藤は、妻の方が包丁を持っていることを、アイコンタクトでハコ長に伝えようとするがハコ長は気付かない。

「ハコ長 単なる夫婦げんかです、もどりましょう」と藤が言いながら、(安心した隙をついて)妻の腕をつかんで連行する。銃刀法違反での逮捕であった。

山田(山田裕貴)が異動することになり、藤・源・牧高()で飲みにいくことに。実は、ペアっ子がいなくて寂しい藤を励ます会でもあった。そんなことは藤はお見通しで、誘ってくれた源に感謝した。

あれから5日、川合は欠勤していた。「ほっといてくれ」と言われた藤はなんて声をかけたらいいか、分からない。ずっと引きこもっていた桜と同じことを言われたからだ…。

父の手紙

川合は、藤が受け取ってくれた<父からの宅配便>を受け取る。

中には手紙もあって…

「拝啓 麻依様
毎日 暑いけど 夏バテしてませんか?
最近 お母ちゃんがダイエットを始めて、
お父ちゃんはそれに付き合わされて、
そうめんしか食べさせてもらえず、
今 夏バテ中です。
このカップラーメンとお菓子。
お父ちゃんが隠れて食べようとしたのを
お母ちゃんに見つかったので 送ります」
追伸
あまり頑張りすぎるな。
辛かったら、いつでも帰っておいで。

川合は父の手紙に涙を流した。そして翌日。交番にスーツで行った川合は、しばらく実家に帰ろうと思うと藤に告げる。

そこで目にしたのは、子供たちへの防犯教室での紙芝居。川合がやると手をあげたのに、藤が作っていたのだ。

宮原が交番に電話を借りに来たついでに、川合に「こじらす前に辞めちまえよ」と助言する。本気であり、川合はまともだともいう。聖子や俺がいかれてるだけだ、と。

川合はあの日の光景がこびりついてると嘆く。宮原は、その光景を交通違反者に見せたいだろうが…知らなくていいと言う。

「知らなくていいんだ。あんな光景。あんなのは当事者にならない限り知らなくていい。その当事者を増やさないための俺たちの仕事だ。」と宮原。

交番の外で。藤は宮原を見送り、助言に感謝した。

交番にて。川合が「藤さんは 今まで警察官 辞めたいって思ったことないんですか?」と質問。

「あるよ。」と藤。

「どうして辞めなかったんですか?」と川合。

誰かがやらなきゃいけない仕事だから。

だったら 私がやろうと思って。」と藤。

川合は紙芝居の制作を「やります!」と交代する。

藤(戸田恵梨香)の涙

川合の紙芝居での防犯教室は成功。そして子供から質問された。

「何でルールを守らなきゃいけないんですか」

川合は交通事故死に立会ったことを話し、お巡りさんはプリキュアでないので全部の事故をなくすことはできない。だから皆が交通ルールを守ることで悲しい事故がなくなると伝える。

子供たちから拍手が起きた。

その後、暴走する車から子供を守った川合。急停止した車に一応ぶつかったので、搬送されることに。

駆けつけた藤・ハコ長は人身事故の処理をする。

ハコ長はカーナビを見ていて前方不注意だった運転手に「車って鉄の塊ですよ。この拳銃なんかより
よっぽど殺傷能力が高いんです!緊張感を持ってください!」と激しく注意した。

町山署にて。廊下の椅子に座る藤に源が缶コーヒーを持って来て、「山田の異動の件なくなった」と声をかけてきた。

川合の方も大したことなかったが、「川合に何かあったら…」と恐怖が蘇って、藤は涙した。

源が合コンのメールをするふりをして、藤の涙を隠した。

その後、川合は藤の有給休暇中、交番で古い資料を落としてしまう。そこには若いハコ長と桜しおりの姿があって…。

そのころ、藤はリハビリ中の桜を陰から見守っていた。

<拝啓 お父ちゃん 私が車にぶつかった時、藤さんとハコ長がすごい心配してくれてびっくりしたけど、ちょっぴり うれしかったんです。その本当の理由が分かるのはもう少し先のことでした。その理由を知った時、私は藤さんと積み上げて来たペアの絆が断ち切られるような気がしてしまったのです>

(つづく)

【ハコヅメ】6話の感想:藤(戸田恵梨香)の涙と、それを隠す源に反響

『ハコヅメ』6話は、川合(永野芽郁)の試練の回でした。

そんな中、事故に遭った川合が無事と知り涙する藤(戸田恵梨香)さん。

その藤の涙を隠す源(三浦翔平)に視聴者から多くの反響が寄せられていました。

たしかにカッコイイですね。コード・ブルーで山下智久がガッキーの涙を隠した場面や、最近では「着飾る恋は理由があって」の向井理さんも思い出しますね。

イケメンは行動もカッコイイ、と思った第6話でした。

5話<< > >7話

【ハコヅメ】7話は9月1日(水)22時から放送予定です。

当記事画像出典:日本テレビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました