【DCU】3話のあらすじと感想│隆子(中村アン)衝撃の退場で視聴者涙

DCU3話

【DCU】3話のあらすじ

主演のドラマ【DCU】第3話が1月30日に放送されました。

第3話終盤、DCUメンバーの成合隆子()衝撃の退場で視聴者涙!?

今回は 【DCU】3話のあらすじネタバレ・感想について!

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【DCU】3話のあらすじネタバレ

DCU3話
(C)TBS

【DCU】3話のあらすじネタバレを紹介します!

隆子(中村アン)空回り

隆子()のミスにより、ロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)が被害者のスマホを盗んで失踪した。しかも、サンチェスは偽名で、国際テロ組織ブラックバタフライのメンバーだった。

サンチェスを逃したことで新名()は上から厳しく追及される。さらに、この一件が原因でロシア高官の来日が見送られることになり、隆子は重い責任を感じていた。

そんな中、隆子は大友(有輝)と聞き込みに出る。漁港で、サンチェスと同じ日本語学校に通うマリア・シルバ(エレナ アレジ 後藤)を見つけ、焦りのあまり彼女の腕をつかみ、怪我をさせかねない行動をとってしまう。

新名は隆子を捜査から外した。

隆子(中村アン)単独捜査へ

自分の犯したミスを取り戻したい隆子は命令に背き、ひとり捜査に乗り出す

瀬能()をはじめDCUのメンバーたちも隆子を励まし密かに協力する。

一方、新名たちの捜査で、盗まれたスマホが見つかって、小型チップが差し込めるよう細工がしてあったとわかる。チップはなくなっていた。メールは海保の座標を示していた。テロの標的は海保か?

そんな中、隆子はマリア・シルバがサンチェスの仲間だったことを突き止める。

新名もサンチェスことロペスの行動の意味を突き止める。ロペスの目的は初めから国外逃亡だった。被害者・島田のスマホからチップを回収したロペスは、そのチップを海外の仲間に渡した。証拠のスマホの偽りの座標で海保を爆破させるよう思わせ、そちらに意識を集中させ、検問を突破する目的のために…。

隆子も新名の読みと同じことを推理していた。

隆子は国外逃亡しようとするロペスの船を見つけ、港から新名に連絡する。

新名は隆子を待機させ、瀬能・西野にロペスの船を追いに行かせる。

…しかし、隆子もボートでロペスを追いかけた。レーダーで分かった新名は隆子を止める。

船上の隆子は新名に「追わせてほしい」と頼んだ。新名は瀬能・西野に援護を頼む。

しかし境界線になってしまい、新名は隆子に「そこまでだ」と指示。瀬能・西野も撤収する。

ロペスを逃がしてしまい、落胆するDCUメンバーや警察。

隆子(中村アン)の暴走

しかし隆子の船が境界線を超えた。GPSもインカムも遮断し、レーダーに映らなくなった。

新名は瀬能・西野に隆子を止めるよう指示。

・・・隆子はロペスの船に乗り込む。しかしロペスはすでに死亡していた。

船内の部屋に入り、新名へ電話する隆子。すると…うしろからナイフを持った人影が?!

ロペスの船が潮の変化により日本の排他的経済水域に流れ着いた。

瀬能・西野がロペスの船に到着し、拳銃をかまえながら見回る。

瀬能が船内の部屋を開けて…激しく悲しい叫び声を上げる。

衝撃の結末

隆子が眠る霊安室に、真子()がやってきた。

隆子は刃物で一突きだった。

隆子がボートの上から、瀬能の携帯に留守録を残していた。

留守録:「瀬能君の電話にごめんね。11月23日 16時25分。これは 私 成合隆子の退職届です。私はこの時をもってDCU隊員を辞任します。私は これより他国の領海を越えますが、この行為は一市民である私の独断であり、DCUとは一切関係のない私個人の責任において行います。
隊長そして隊員のみんな…。またもご迷惑をおかけすることを、まずお詫びいたします。私は兄が殉職して以来どこかで言い訳をし甘えて生きてきました。その甘さが今回のような事態を招きました。申し訳ありません。
 西野さん 森田君 大友君そして 瀬能君。いつも明るく支えてくれたよね。ありがとう。でも 私はみんなの期待を裏切ってばかりで、この間 自信あるって言ったリブリーザー試験。実は受かってる自信なんかないんだ。瀬能君があんなに教えてくれたのに。ごめん。
 隊長。私 今、必死で冷静になろうとしてます。冷静になってこの判断が間違ってないか。必死で考えてます。なぜ隊長が私を外したのか、その本当の理由を私は知っているから。」

(回想):新名が佐久間に「あいつは俺達の希望だ!だから何としても絶対にあいつだけは俺が切らせません!たとえ除隊されようと!」と食ってかかった。

留守録:「隊長の言葉 本当に嬉しかったです。ずっと このDCUの隊員でいたいです。みんなと一緒に潜ることが私の誇りです。DCUが一つになって今まで捕まえることができなかった凶悪犯人を捕まえる。そして手錠をかける…それが私の夢でした。この領海を越えることの意味は分かってます。DCUのおかげで私は初めて強くなれる。隊長お世話になりました 私… 隊長の部下で本当によかったです。」

事務局から隆子のリブリーザー試験の合格の連絡がきた。みんな隆子へ祝いの言葉を伝える。

被疑者死亡による書類送検で、ロドリゴ・サンチェスこと ジョアン・ロペスの事件は決着した。

福寺管理官および石川県警からDCUに感謝の連絡があった。

佐久間部長は新名に「彼女のことは 残念だった。まさか 兄の成合に続いて…」とねぎらったあと、「それと領海を越えた彼女の単独行動についてだが…新名 本日付でお前をDCU隊長から外す!」と伝える。(つづく)

【DCU】3話の感想

隆子(中村アン)衝撃の退場で視聴者涙

3話は、隆子()衝撃の退場=殉職で視聴者涙の展開でした。

捜査から外されたのに単独行動してたから「危ないな」って思っていましたが…

まさかの衝撃が!

兄・成合淳()に続いて妹までも殉職に…。

隆子は、兄の元恋人の真子()と兄の同僚だった新名()2人の<結婚披露パーティー企画案>を準備していて、楽しみにしていたのに…。

まさかこんなことに。しかもこんな序盤で亡くなるなんて…。

新名もDCU隊長じゃなくなりましたし、今後、どうなってしまうのでしょうね。

【DCU】3話のキャスト

3話のキャスト(出演者)、高橋光臣、岡崎体育、有輝(土佐兄弟)、佃典彦、、エレナアレジ後藤、フェルナンデス直行、大石継太、髙橋颯、吉田涼哉


次回【DCU】4話はオリンピックで1週お休みで、2月13日(日)21時放送です。

2話<< >>4話

当記事画像出典:「DCU」公式HP

DCU
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント