【ちむどんどん】34話|賢秀(竜星涼)が詐欺?!

ちむどんどん34話

【ちむどんどん】34話(34回)

朝ドラ【ちむどんどん】第34話(第34回)が2022年5月26日に放送されました。

34話で判明。賢秀()の「手切れ金」要求は作戦でなく、本気で詐欺だった?!

今回は【ちむどんどん】34話のあらすじネタバレと感想について。

*本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【ちむどんどん】34話のネタバレ

【ちむどんどん】34話のあらすじネタバレです。

両家顔合わせは意外な展開に

比嘉家にて。金吾()と良子()の結婚を決めて、両家顔合わせが行われていた。

金吾が「良子さん受け取ってください」と指輪を差し出したところに石川()が「ごめんください」とやってきた。

「来てくれた」と喜ぶ歌子()。

「もう一度だけ良子さんと話をしたい」という石川。

「あれが中村か?ちゃんと話つけたんだろうな?」と銀蔵。手切れ金を渡したはずの中村がなぜ来たのかと賢秀()に迫る。

賢秀は「中村!」と大声でごまかして、帰るように促す。もう別れたのだから、と。

石川は「別れるどころか、まだつきあってもいません。」という。「だったら関係ない」と賢秀。

石川:「関係はあります!良子のことが、好きだから!・・・だけど僕の家は、古い家で。つまり、昔から順序とか役割とか立場とか、そういう、前時代的なことを重んじる家で、おまけに僕も長男で、つまり、家を継ぎ墓を守っていくということが生まれた時からの宿命で、」

賢秀は何が言いたいのか問う。石川は「つまり…結婚したいんです。」とプロポーズ。

賢秀は「じゃあお前、良子を幸せにできるのか。良子は、生意気だけど俺の大事な大事な妹だ。お前、幸せにできるのか?」と確認する。

石川は「必ず幸せにします。良子、俺と結婚してくれ。お母さん、お願いします!良子さんを、僕にください!」と約束し、義母にも挨拶した。

優子()は「良子、ちゃんとお返事しなさい。」と促す。

良子は「ぽってかす。なんで今更?遅すぎるよ。金吾さん、ごめんなさい。私は、石川博夫さんと結婚します。

そういって、良子は庭に出て石川は抱きついた。

喜納家の銀蔵とフミが怒り、優子が謝っていたが…当の本人・金吾は「良子さんを必ず幸せにしてください。お願いします。」と潔く石川に告げて、去った。金吾の両親と善一も後に続く。

優子は「謝らないでいいよ」と良子に伝えた。

良子は「うち、幸せになる。必ず」という。

妹の歌子も泣いて喜んだ。

石川さん。こんな娘だけど、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、賢秀()は比嘉家を去っていく。

その後、良子は暢子に電話で報告。暢子は石川のことを知らなかったが、姉が選んだ相手ならと喜んだ。

しかし電話を交代したタイミングで、歌子と智()が電話に出てしまう。暢子と智が一緒にいるのを知ってしまった歌子はショックで落ち込んだ。(同居してると勘違い?)

ペペロンチーノ対決

ある日の営業終了後。

暢子はクビをかけオーナー大城房子()とペペロンチーノの対決へ。

制限時間15分。暢子は先に料理する。

暢子が「お待たせしました。うちのペペロンチーノです。」と提供。

試食するオーナーや従業員たち。

果たして暢子の運命や、いかに・・・。

(つづく)

【ちむどんどん】34話の感想

賢秀(竜星涼)が詐欺?!

34話は、良子と金吾の縁談を止めようと石川がやってきました。良子が選んだのは石川!

33話で、賢秀が要求した手切れ金は作戦ではないか?と予想しましたが・・・

なんと本当の詐欺だったようですね。

賢秀が石川に「中村!」と何度も言い張っていましたから。

ドラマ内では金のやり取りシーンは描かれてなく、賢秀が受け取ったかは不明です。

銀蔵はしっかりしてそうなので、渡してたのなら「返せ」と言ってきそう。

まあ、意気揚々と家を出ていく賢秀。お金があるから出ていける?それとも妹の結婚が嬉しい?

私(筆者)はお金の受け渡しはまだだったと思います。ただ、どちらにしても賢秀が本気で人を騙していたことがショックです。もう救いようがありませんね。

石川も、もう少し早く、自分の思いに気づいてほしかった。迷惑な男です。この人で本当に大丈夫なのでしょうか。

良子の恋はハッピーエンドなのに・・・なんだか色々と他のことが気になってしまう第34話でした。

33話<< >>35話

画像出典:NHK

コメント