【ブギウギ】54話あらすじと感想|愛助の父の話に松坂桃李思い出す?!

当サイトのリンクには広告が含まれます
ブギウギ54話

【ブギウギ】54話あらすじネタバレと感想

朝ドラ【ブギウギ】第11週「ワテより十も下や」第54話(第54回)が2023年12月14日(木曜)に放送。

スズ子()は小夜()を連れて愛助()の家を訪ねる。愛助はスズ子の魅力について一方的に語り尽くし、帰り際にまた会いたいと伝える。

今回は【ブギウギ】54話のあらすじネタバレ・感想・出演者について!

あわせて読みたい
【ブギウギ】11週ネタバレと予告!村山愛助(水上恒司)と運命の出会い! 朝ドラ【ブギウギ】第11週「運命の出会い」「ワテより十も下や」(12月11日~15日)では、スズ子(趣里)が六郎に似ている学生・村山愛助(水上恒司)と出会います。愛助...

【U-NEXT】NHK

※ブギウギは【U-NEXT】で配信中

*本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次

【ブギウギ】54話のネタバレ

【ブギウギ】54話のあらすじネタバレです。

スズ子(趣里)は小夜(富田望生)を連れて愛助(水上恒司)の家を訪ねる。愛助の部屋は音楽などの資料でごった返していた。愛助はスズ子のレコードもたくさん持っていたが、部屋が乱雑すぎたため、スズ子と小夜はまず掃除をすることに…。

片付けが終わった後、愛助はスズ子の魅力や「ラッパと娘」の素晴らしさについて熱弁をふるう。体の弱い愛助はスズ子の歌に元気をもらえたし、汽車での乗客もみんなスズ子の歌に魅了されていた、と…。

帰り際、愛助はスズ子にまた会いたいと伝える。やがて、スズ子と愛助は頻繁に二人で会うようになる。愛助の部屋でレコードを聴いたり、焼き芋を食べたり、一緒に伝蔵(坂田聡)のおでん屋に行ったりと、どんどん距離を縮める二人だが、そんな二人のことを怪しいスーツ姿の男が密かに見ていた。

怪しいスーツ姿の男がスズ子を訪ね、楽団へやって来る。男は村山興行の東京支社長・坂口(黒田有)だった。坂口は、スズ子に「ボンをたぶらかすことはやめてください」「十の下の大学生もてあそんで」と釘を刺す。

スズ子がその事を愛助に伝えると、愛助は「友達が頻繁に会うたらいけまへんか?」「十も離れてたら友達のもなれへんのですか?」と言う。世間がどう思うかと気にするスズ子。

すると、愛助は「そやったら僕と…恋人になってください」「僕は福来さんのことが好きです」と思いを伝えた。(つづく)

<<前回 第53話 次回 第55話>>
ブギウギ|あらすじネタバレトップページ

【ブギウギ】54話の感想

愛助の父の話に松坂桃李思い出す?!

おでん屋にて、愛助は父が早く亡くなったと話していました。

その愛助の父の話に、朝ドラ「わろてんか」の松坂桃李を思い出すと話題に?!

「わろてんか」は吉本興業の創業者・吉本せいがモデルの北村てん(葵わかな)が主人公。

その北村てんの夫を演じたのが北村藤吉(きたむら とうきち) (演:松坂桃李)です。

てんと藤吉の息子・北村隼也(きたむら しゅんや) (演:成田凌)が村山愛助に相当します。

まるで『わろてんか』のパラレルワールド。今後、どうなっていくのか注目ですね。

【ブギウギ】54話の出演者

【出演】趣里,水上恒司,坂田聡,黒田有,村上新悟,富田望生

【語り】高瀬耕造

【作】足立紳

【音楽】服部隆之


あわせて読みたい
朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図|趣里ヒロイン、水上恒司:相手役、草彅剛、菊地凛子ら豪華出演! 朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第109作『ブギウギ』ののキャスト(出演者)・登場人物・相関図を紹介します。 主人公のモデルは戦後の...
あわせて読みたい
朝ドラ【ブギウギ】ネタバレ・あらすじ・感想を最終回結末まで! 2023年度後期の朝ドラは『ブギウギ』。 ヒロインは趣里。相手役は水上恒司!ブギの女王と呼ばれら笠置シヅ子さんをモデルにした創作ドラマです。 今回は【ブ...

画像出典「ブギウギ」公式HP

ブギウギ54話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次