『ブルーモーメント』映画化の可能性あり?!山下智久がインタビューで言及

ブルーモーメント
※当サイトのリンクには広告が含まれます

『ブルーモーメント』映画化の可能性あり?!山下智久がインタビューで言及

山下智久さん主演のフジテレビ系・水10ドラマ『ブルーモーメント』が、いよいよ6/25に最終回を迎えます。

山下智久さんは囲み取材で、インタビューを実施。『ブルーモーメント』の映画化の可能性について言及していました。

ドラマ【ブルーモーメント】ネタバレ&あらすじを最終回まで!灯(本田翼)が亡くなった真相とは?
2024年春のフジテレビ水10ドラマ「ブルーモーメント」の原作は漫画「BLUE MOMENT ブルーモーメント」です。ドラマのネタバレあらすじはもちろん、気になる原作漫画についても紹介!今回はドラマ&原作漫画【ブルーモーメント】のネタバレ・あらすじについて。

『ブルーモーメント』映画化の可能性あり?!山下智久がインタビューで言及

ドラマ『ブルーモーメント』もいよいよ放送終了。

終わってほしくない視聴者も多いと思いますが…。

ドラマの最終回を前にインタビューを受けた山下智久さん。

これまでご自身が出演されたドラマが映画化されたこともあったと思いますが、本作についてはいかがですか?

と、映画化について質問された山下智久さんはこう答えていました。

山下智久「それは見てくださっている、応援してくださっている『ブルーモーメント』ファンの皆さんが決めてくれることなのかなと思います。呼んでいただけたら、また再集結するんじゃないですか」

つまり、映画化はキャストが決めることではないということ。ファン(視聴者)に求められて、続きを作ることができるということですね。とはいえ、呼ばれたら「また再集結する」という言葉には期待が高まりますね。

大規模な気象災害を描くなら映画化はあり。続編そして映画化を望む視聴者は、SNSなど様々な手法で声を届けてみたら実現するかもしれませんね。

最終回の見どころ

最終回の見どころについて質問されるとーー

山下智久「SDMが観測史上最大クラスの台風にどう立ち向かっていくのかというところに見どころです。また、あなあの組織、SDMは壮大な夢を追いかけているチームで、現状に満足することなく、さらに上を目指していこうという意識が高いんですが、そこに関しては僕自身もすごく共感できます。次のラインを見て、より遠くに飛ばそうというチームだと思うので、常に高みを目指すチーム全体のパワーやモチベーションのようなものは、皆さんにも受け取ってもらえたらうれしいですね」

最強台風へどう立ち向かうのか。そして組織のパワーやモチベーションを見て欲しいと語っていました。

さあ。泣いても笑っても最終回。6月25日の最終回をぜひ見届けましょう!

当記事の画像引用:「ブルーモーメント」フジテレビ