【ブラックぺアン】最終回ネタバレと全話あらすじ!二宮和也が知る真相とは?

ブラックペアン
※当サイトのリンクには広告が含まれます

ブラックぺアン

【ブラックぺアン】最終回ネタバレと全話あらすじ!渡海/二宮和也が知る真相とは?

2018年4月期のTBS日曜劇場は二宮和也主演『ブラックぺアン』。今回はドラマ放送回ごとに最終回まで全話ネタバレ・あらすじを紹介していきます。

記事後半では原作ネタバレから最終回を予想。渡海(二宮和也)が知る真相とは?

ドラマ【ブラックペアン】のキャストとあらすじ!二宮和也が天才外科医に!
医療ドラマ『ブラックぺアン』。豪華キャストが集い「チーム・バチスタ」の海堂尊原作を実写化した話題作です。今回は二宮和也主演『ブラックぺアン』のあらすじ・キャストを紹介します。
【ブラックペアン2】ネタバレ・あらすじを最終回まで!原作結末の天城が衝撃的!
日曜劇場「ブラックペアン シーズン2」が2024年夏に放送。この記事ではドラマ「ブラックペアン2」のネタバレあらすじを最終回まで全話紹介&考察します。原作ネタバレ&天城の衝撃の結末についても紹介していますので、チェックしてみてください。

【ブラックぺアン】のあらすじネタバレ

【ブラックぺアン】1話のあらすじネタバレ

ブラックペアン1話

1話「オペ室の悪魔!金で救う天才医師・新ダークヒーロー」
1話放送日:2018年4月22日 TBS

東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”と称される心臓外科医・佐伯清剛教授(内野聖陽)の心臓手術が行われようとしていた。佐伯のオペを視察するため、エリート講師の高階(小泉孝太郎)が訪ねてくる。だが、オペ中に佐伯の別の患者の容体が急変。研修医らが立ち尽くす中、突然手術室に“オペ室の悪魔”といわれる外科医・渡海征司郎(二宮和也)が現れる。

より詳しい1話ネタバレあらすじはコチラ↓

【ブラックぺアン】1話視聴率24.0%新潟で記録!二宮和也のアドリブが衝撃
4/22(日)に放送スタートした日曜劇場【ブラックぺアン】第1話の視聴率・あらすじ・感想! ついに二宮和也主演の春ドラマ大本命の本作が初回を迎えました。 今回は、23日に分かる視聴率や気になるあらすじを紹介します。 【ブラックぺアン】1話の...

【ブラックぺアン】2話のあらすじネタバレ

ブラックペアン2話

第2話「手術はバクチ!生きるか死ぬか!?極限を超えたオペ室」
第2話放送日:2018年4月29日 TBS

最新医療用機器「スナイプ」を持って東城大に乗り込んできた高階権太(小泉孝太郎さん)だったが、術後のトラブルによって2例目の手術を行えずにいた。そんなある日、研修医である世良(竹内涼真)が当直中、深夜に腹部大動脈瘤が破裂しかけ、緊急手術が必要な患者・小山(島田洋七)が東城大学医学部付属病院に運ばれてくる。世良は、自分が執刀するのかと不安になる。だが、世良が意を決して手術室に向かうと、既に渡海(二宮和也)が手術を行っていた。

より詳しい2話ネタバレあらすじはコチラ↓

【ブラックぺアン】2話ネタバレと視聴率!ニノに絶賛も原作ファンは不満?
日曜劇場【ブラックぺアン】2話の視聴率・ネタバレあらすじ・感想! 主演の二宮和也のダークヒーローに大反響の本作。4/29に放送された第2話でもニノのアドリブに「すごい」と絶賛の嵐。しかし原作ファンの視聴者にはある人物の扱いが不満のようで…。...

【ブラックぺアン】3話のあらすじネタバレ

ブラックペアン3話

第3話「二つの緊急オペ!!どっちの命を救う?」
第3話放送日:2018年5月6日 TBS

西崎教授(市川猿之助)は、外科学会の理事選を控えている。そのために“インパクトファクター”が必要で、高階(小泉孝太郎)にスナイプ手術の結果を出すように迫る。そんなとき、東城大に心臓を患った二人の患者が入院してきて…。

【ブラックぺアン】3話視聴率20・9%新潟で記録!関東より高視聴率!
日曜劇場【ブラックぺアン】3話の視聴率・ゲスト・ネタバレあらすじ・感想まとめ。 二宮和也主演の話題作。5/6に放送された第3話でもダークヒーローのニノの演技には賞賛の嵐。しかし、学会から苦情があった加藤綾子が演じる治験コーディネーターの描写...

【ブラックぺアン】4話のあらすじネタバレ

 

ブラックペアン4話

第4話「小さな命を救って!スナイプ完結最終章」
第4話放送日: 2018年5月13日 TBS

スナイプ手術を同時に2件成功させた東城大は、佐伯(内野聖陽)の指示の下、スナイプを増大させスナイプ手術に力を入れる。そんな中、東城大は心臓病を患う少女を受け入れることに。佐伯はスナイプ手術の執刀に渡海(二宮和也)を指名するが、渡海は「スナイプ式ではオペは不可能です」と拒否する。

【ブラックぺアン】4話ネタバレと視聴率!櫻井翔の〇〇が隠されていると話題!
主演の二宮和也がダークヒーローで話題のドラマ『ブラックぺアン』第4話が5月13日に放送されました。 放送後、高階の書いた論文の名前に櫻井翔の〇〇が隠されていると圧倒的な話題です。 今回は『ブラックぺアン』4話の気になる視聴率やあらすじ等を紹...

【ブラックぺアン】5話のあらすじネタバレ

ブラックペアン5話

第5話「涙の決断!子どもの命を絶対に助けて!!」
第5話放送日:2018年5月20日 TBS

島野小春(稲垣来泉)のスナイプ手術を終えた高階(小泉孝太郎)は、論文の最後に佐伯(内野聖陽)ではなく西崎(市川猿之助)を責任者に記したスナイプの論文を完成させる。そのことで佐伯の怒りを買った高階は、東城大学医学部付属病院を去ることを決意する。一方、渡海(二宮和也)は術後の小春の異変に気付き、佐伯に血液検査の実施を求める。すると、検査で心臓の中隔に感染が見つかって…。

【ブラックぺアン】5話ネタバレと視聴率!二宮和也「ネコ」呼びにネット反響
ドラマ『ブラックぺアン』第5話が5月20日に放送されました。 物語は手術ロボット「ダーウィン」VS渡海(二宮和也)の第2章へ突入! 今回は『ブラックぺアン』5話の気になる視聴率・あらすじネタバレ・感想について。 【ブラックぺアン】5話の視聴...

【ブラックぺアン】6話のあらすじネタバレ

ブラックペアン6話

第6話「母の手術に涙する!ミスを絶対に許すな」
第6話放送日:2018年5月27日 TBS

母親・春江(倍賞美津子)が、息子の渡海(二宮和也)に会いに来院。美和(葵わかな)が春江と話していると、香織(加藤綾子)が現れ、共に食事へ。だが、春江が倒れてしまう。黒崎(橋本さとし)の緊急手術で腫瘍は取り除かれ危機を脱する。しかし術後の検査で腫瘍がまだ残っていたことが判明して…。
そんな中、東城大学医学部付属病院に手術支援ロボットが導入される。佐伯(内野聖陽)は、厚生労働省の医務技監・富沢(福澤朗)らの思惑を疎む。

【ブラックぺアン】6話ネタバレと視聴率!水戸黄門のようなニノに意外な評価が?
日曜劇場『ブラックぺアン』第6話が5月27日に放送されました。 ダークヒーロー・渡海(二宮和也)の「じゃま」が話題のドラマ。6話では渡海の母が手術。しかし医療ミスで渡海が東城大を訴えるまさかの展開!? でもやっぱり水戸黄門の黄門様のように、...

【ブラックぺアン】7話のあらすじネタバレ

ブラックペアン7話

第7話「隠蔽を許すな!親友の命とペアンの謎!!」
第7話放送日:2018年6月3日 TBS

渡海(二宮和也)は東城大を去った。そして「倍の報酬を出す」という西崎教授(市川猿之助)がいる帝華大へ引き抜かれた。一方、東城大には国産ダーウィンを推進する富沢(福澤朗)が来院し、2度目の治験を急がせる。「適応患者がいない」と言う佐伯(内野聖陽)に、富沢は祥子(相武紗季)を紹介。祥子は香織(加藤綾子)の顔を見て、担当者の変更を求める。

【ブラックぺアン】7話あらすじと視聴率!相武紗季出産後ドラマ初出演!
日曜劇場『ブラックぺアン』第7話が6月3日に放送されました。 7話ゲストは相武紗季。出産後初のドラマ出演!日曜劇場への出演は『華麗なる一族』以来11年ぶりです。気になる役柄は? 今回は『ブラックぺアン』7話の視聴率・ゲスト・あらすじネタバレ...

【ブラックぺアン】8話のあらすじネタバレ

ブラックペアン8話

第8話「最終章・ペアンの謎教授と患者の秘密?」
第8話放送日:2018年6月10日 TBS

東城大付属病院での国産手術支援ロボット“カエサル”の治験症例数は10件を超え、治験も最終段階に。そんな中、西崎(市川猿之助)らが佐伯(内野聖陽)を訪ねてきた。「治験最後の手術を帝華大主導で行いたい」と提案する西崎に、佐伯は「西崎教授が執刀するなら」と承諾。一方、渡海(二宮和也)は帝華大と東城大の合同手術に世良(竹内涼真)を巻き込む。

【ブラックペアン】8話視聴率は16.6%で自己最高!渡海・二ノの企みとは?
二宮和也主演の日曜劇場『ブラックペアン』 国産ロボット手術をめぐる対立もクライマックスへ。 今回は【ブラックペアン】8話の視聴率・あらすじ・感想について。 【ブラックペアン】8話の視聴率 【ブラックペアン】8話視聴率は16.6%! 前回から...

【ブラックぺアン】9話のあらすじネタバレ

ブラックペアン9話

第9話「最終回前20分拡大ペアンの真実を暴け!!命がけの秘密!命がけの手術!医者の覚悟」
第9話放送日: 2018年6月17日 TBS

佐伯(内野聖陽)が倒れ、意識を失う。検査の結果、心臓部に疾患が見つかる。早急に対応が必要だが、この難しいオペができるのは渡海(二宮和也)しかいない。しかし渡海は、さくら病院に向かっていた。そこで飯沼達次という人物を捜す渡海は、警備員らを振り切り病室へ突入。だが、飯沼は佐伯により退院させられた後だった。意識を取り戻した佐伯は渡海の手術を拒否する。

【ブラックぺアン】9話視聴率は16.2%!ニノがゲーマーの本領発揮?
日曜劇場『ブラックペアン』第9話が6/17(日)に放送されました。 ついに佐伯(内野聖陽)と渡海(二宮和也)クライマックスへ。 今回は【ブラックペアン】9話の視聴率・あらすじ・感想について。 【ブラックペアン】9話の視聴率 【ブラックペアン...

【ブラックぺアン】最終回(10話)のあらすじネタバレ

ブラックペアン最終回

最新回(第10話)「さよなら!オペ室の悪魔!!復讐の結末は!?ペアンに涙!感動秘話最後のオペで助けろ」
最新回(第10話)放送日: 2018年6月24日 TBS

渡海(二宮和也)は、佐伯(内野聖陽)の医療過誤問題に関わる患者“飯沼達次”(山本亨)を捜していた。そんな中、渡海は倒れた佐伯の緊急手術を行った。しかしこれはあくまでも応急処置。渡海は、完治させるための再手術を行う条件として、自分が探している“飯沼達次”の居場所を明らかにすることを佐伯に求める。
しかし佐伯は「命よりも大事なものがある」とそれを拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京に向かう。
一方、美和(葵わかな)は、極秘に入院してきた“飯沼達次”の担当になる。様子が違う美和を見た高階(小泉孝太郎)は、美和が何かを隠しているのではと怪しむ。 

【ブラックぺアン最終回】のネタバレと視聴率!続編が期待できる3つの理由とは?
日曜劇場『ブラックペアン』最終回が6月24日(日)に放送されました。 渡海(二宮和也)の復讐の結末とは? 放送終了後にはものすごい数の続編希望者が!結末に「これは続編ありそう」と思ったようです。 今回は【ブラックペアン最終回】の視聴率・あら...

【ブラックぺアン】の最終回ネタバレ|渡海(二宮和也)が知る真相とは?

ブラックぺアン1話3

原作小説から最新回ネタバレ(予想)をします。

海堂尊の原作小説『ブラックぺアン1988』は、「チームバチスタ」よりずっと前の時代が舞台。ドラマでは1988年から現代に置き換えています。ドラマは主役も渡海に変更していますが、原作は研修医・世良(竹内涼真)の視点で進みます。

原作のキーポイントは以下の2点

  1. ”渡海(二宮和也)と高階講師(小泉孝太郎)の新旧・外科技術”
  2. ”渡海と佐伯教授(内野聖陽)の因縁” 

2つの対立が物語のポイントです。

原作『ブラックぺアン1988』の結末:渡海(二宮和也)が知る真相とは?

『ブラックぺアン1988』の結末は… 佐伯教授が患者の体内に置き忘れたぺアンが、実は医療上の措置と分かること。医療過誤と思われていたので、衝撃のどんでん返しです。

過去に渡海の父親がぺアンを取り出そうとして止められ、辞めさせられました。

渡海は父の汚名を晴らすため、佐伯が医療ミスを隠蔽したことを暴こうと、佐伯の出張中に手術しました。しかし、大出血!!

佐伯が駆け付け、レントゲンに映らず火葬しても燃えるカーボン製の「ブラックぺアン」で止血して事なきを得ます。

ドラマでは、渡海の復讐劇と佐伯が残したブラックペアンの真実が明かされる最大のクライマックスとなりそうです。

原作『ブラックぺアン1988』小泉孝太郎のスナイプの結末は?

もうひとつのキーポイント“渡海と高階講師の対立”は、小泉孝太郎演じる高階が勧めるスナイプを渡海が反対する、という内容。

スナイプは外科技術が必要なくなる優れものですが…。スナイプを使いこなす外科技術が必要です。

佐伯の命令で、高階抜きでスナイプ手術を敢行。執刀医は関川、第一助手は垣谷。結論からいうと、手術は失敗しそうになったものの、世良に背中を押された高階が佐伯の命令に背(そむ)いてフォローし、事なきを得ました。

佐伯の狙いは、スナイプを一般化するためには、リカバリーできる外科技術が前提、と高階に分からせることでした。

この対立では、渡海よりも研修医・世良が活躍。世良は関川による手術中、教授室に踏み込み、テーブルを蹴り上げ、ガラスの灰皿が粉々になる程の怒りで、高階をにらんで詰め寄ります。

以前、世良は患者を死なせたと自責の念で苦しみ、外科医を辞めたいと悩んでいた時、高階に「辞めるな」と言われました。

世良は高階に「先生は辞めるな、患者から逃げるなって言ったじゃないか。だから患者を生に引き戻すためならすべての手を打つ。先生が来てくれたら助けてもらえるトラブルなんです。俺は辞めない。辞めもんか。でも、目の前で患者が死ぬのを見るのは絶対にイヤなんだ」と訴えます。

高階は世良の熱意に打たれ手術室へ行き、関川をフォローしたのでした。

原作では、ボディコンの姉ちゃんが踊るクラブで渡海から「高階の居場所を把握しておけ」とヒントが与えられました。ドラマでは渡海が主人公なので、世良へのもう少しドラマチックな後押しがあると思われます

『ブラックぺアン』最終回結末は驚愕とさびしさと…

以上のような、驚愕の結末。“渡海の復讐のどんでん返し”と”高階の理想の挫折”が描かれるのは、原作からは大外れはしないはず。しかし、主人公を渡海に変更したことからドラマオリジナルが増えるでしょう。

1話時点で分かるのは、日本外科学会理事長選をめぐる物語。原作では病院の院長選ですが、オリジナルで製薬会社・マスコミをからめての日曜劇場お得意の表情アップでわかりやすい敵対関係が描かれそうです。

原作では、ブラックぺアンを取って大出血させた手術の責任を取って渡海が東城大を去る…という結末でした。

二宮和也が演じるドラマの渡海も最終回で東城大を去るのは必至。そうなると原作はなくなり、続編はありません。

ただ、『ブラックぺアン1988』を読んだ感じでは、ドラマの約10話をもたせるには原作続編を改変するしかない、と予想します。『下町ロケット』が2部構成だったように、原作での世良の物語の続編『ブレイズメス1990』『スリジエセンター1991』の要素もとりいれるかもしれません。

そうなると渡海は続編小説2冊には登場しません。 続編2冊での主要人物、心臓手術専門の病院「スリジエ・ハートセンター」を設立する天城雪彦を渡海に改変するかもしれません…。

最終回のラストは、原作と比較しどうなるのか楽しみに追いかけたいです。

※追記:ドラマの約10話をもたせるには原作続編を改変するしかない→『ブラックペアン1988』だけで、全10話もちました。世良の物語の続編『ブレイズメス1990』『スリジエセンター1991』はドラマ「ブラックペアン2」で描かれます。天才外科医・天城雪彦役は、二宮和也さんが演じます。天城は渡海とうり二つの容姿というオリジナル要素を入れてきたので、原作既読でも楽しめそうです♪

歴代日曜劇場のネタバレ記事

放送クール 作品名
2024年夏 ブラックペアン2
2024年春 アンチヒーロー
2024年冬 さよならマエストロ
2023年秋 下剋上球児
2023年夏 VIVANT
2023年春 ラストマン
2023年冬 Get Ready!
2022年秋 アトムの童
2022年夏 オールドルーキー
2022年春 マイファミリー
2022年冬 DCU
2021年秋 日本沈没-希望のひと-
2021年夏 TOKYO MER
2021年春 ドラゴン桜
2021年冬 天国と地獄
2020年秋 危険なビーナス
2020年夏(春) 半沢直樹
2020年冬 テセウスの船
2019年秋 グランメゾン東京
2019年夏 ノーサイド・ゲーム
2019年春 集団左遷
2019年冬 グッドワイフ
2018年秋 下町ロケット
2018年夏 この世界の片隅に
2018年春 ブラックペアン
【2018春ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ!
【2018春ドラマ視聴率ランキング】専門家オススメと高評価の作品まとめ 2018年春(4月~6月)民放の連続ドラマが放送中。ここでは明日のネタとなるように、ここまでの視聴率ランキング「直近週」「全話平均」「初回」「最終回」「週間」、専門家の...

※記事内の画像出典:公式サイト