2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【仮面ライダーゼロワン】43話のネタバレと感想!迅の最期と悪意の連鎖は止まらない!

【仮面ライダーゼロワン】43話が放送されました。悪い予感は的中し迅も最期の時を迎えてしまいます。

人類とヒューマギアの悪は連鎖していきます。悪意の連鎖を止める方法はあるのでしょうか?。

今回の記事では【仮面ライダーゼロワン】43の話「ソレが心」のネタバレと感想などをお伝えします。

 
スポンサーリンク

【仮面ライダーゼロワン】43話のネタバレ

或人と滅の心は?

滅(砂川脩弥)はイズ(鶴嶋乃愛)を破壊してしまった。イズを失った或人(高橋文哉)の心にある深い悲しみは復讐心、悪意へと変わり仮面ライダーアークワンになってしまった。

そんな或人にアズ(鶴嶋乃愛=2役)が語りかける。

アズ「恐れないでそれがアーク様が導き出した結論。」

「人類とヒューマギアの戦いになり、全てが滅ぶ。その鍵になるのはあなたよ。」

ザイアの新社長・与多垣(丸山智己)は諫(岡田龍太郎)、唯阿(井桁弘恵)に「一刻も早く或人を潰せ」と命じる。

諫と唯阿はそれを拒否し、あくまでもアークと或人を切り離し彼を救うとする。垓(桜木那智)も気になることがあるとしサウザー課長として2人に同行する。

一方で、迅(中川大輔)は滅にイズを滅ぼしたことを責める。

迅「滅自身の心でがイズを憎いと思ったんだろ?。」

滅「黙れ!!。」

剣を抜く滅び。

滅「俺の中にあるのはヒューマギアの安息を守る為の正義だけだ!!。」

怒りを露わにする滅だったが剣を持つ手は震えていた。

ライダー激突

或人はアークワンに変身しデイブレイクタウンに向かっていた。先回りしていた諫、唯阿、垓の3人はバルカン、バルキリー、サウザーに変身して止めようと激突する。

攻撃を加えるもアークワンは全てを回避する。サウザーはアークワンのデータを奪おうとするが悪意の力は凄まじく、変身解除に追い込まれてしまう。

さらにサウザードライバーも破壊されてしまった。バルカン、バルキリーは連携してライダーキックを食らわせるが通じず、変身を解除されてしまう。

諫は再び変身しようとするができない。脳内チップのデータを消去されてしまったのだった。

ただ、アークワンの方は3人に攻撃をしようとしてこなかった。変身を解除する或人。

或人「俺のことは放っておいてくれ!。

これは俺と滅の問題なんだ!。

そういい残して去っていく或人。その目は怒りと悪意に満ちていた。

悪意の連鎖

ザイアに戻った3人。垓は奪ったアークワンのデータを分析して、結果を与多垣達に報告する。

アークワンとゼロワンの戦闘データはほぼ一致していた。或人は操られてはいなく、自分の意思でアークワンになっていると意味していた。

悪意は誰の心の中にもあるもの、それは感染、連鎖していく。悪意の連鎖を止めなければやがて人類とヒューマギアの全面戦争に発展しかねない。

与多垣は迅に連絡し「滅を破壊するよう」命令を下す。迅を回収して復元したのは与多垣だった。

滅は再び全てのヒューマギアに通信する。

滅「飛電或人自身が証明した。人類の悪意がアークを生み出すことを。」

再び人類滅亡に向けた戦いを呼びかける。

諫と唯阿は飛電に向かい、副社長の福添(児嶋一哉)らにイズの復元を依頼する。だが、イズはゼロワン計画の機密データに関るためバックアップはなく、復元はできない。

一度壊れてしまった心を復元するのは簡単ではなかった。

或人はデイブレイクタウンに到着するが滅はすでにいなかった。イズと過ごした日々を思い起こし悲しみに暮れる或人。

そこにアズがやってくる。或人は「お前は俺の秘書じゃない」と拒否するが、アズは滅の居場所を教える。

迅の最期

賛同するヒューマギア(マギア)と共に人類への攻撃を開始しようとする滅。そこに或人がやってくる。

或人「イズを破壊して心は痛まなかったのか?。」

滅「俺に心は存在しない。」

「人類を滅ぼすために俺は戦う。」

「それが仮面ライダー滅だ。」

或人「俺はお前を許さない!!。」

2人はアークワン、ライダー滅に変身して激突する。アークワンはライダー滅を圧倒していく。

悪意に満ちたライダーキックでトドメを刺…そうとした瞬間、ライダー迅が庇い攻撃を受けてしまう。

変身を解除されボロボロになった迅は駆け寄って来た滅に語りかける。

迅「本当は恐れていたんだろ?。自分の中にあるその心を。」

迅は滅の手の震えから見抜いていた。

迅「僕はそんな心を失いたくなかったんだ…。」

「だって、滅は僕のたった1人のお父さんだから…。」

迅は最期にそう言い、ベルトだけを残して大破してしまった。

「うわぁぁぁぁ!!!!。」

迅を失って言葉にならない悲痛な叫びを上げる滅。そのまま泣き崩れてしまう。

「悪意の連鎖は止まらないね。」

そこにアズがやってきて滅に新たなプログライズキーを渡す。さらに迅を失った悲しみと怒りを増幅させる。

アズ「人類とヒューマギアの戦いになり、全てが滅ぶ。その鍵になるのはあなたよ。」

アズは或人の時と同じように滅びにも語り掛けるのだった。

【仮面ライダーゼロワン】43話の感想とまとめ

迅の最期と悪意の連鎖

【仮面ライダーゼロワン】43話ではイズに続いて迅が最期の時を生む変えてしまいました。

  • 42話:滅に最も大切な存在であるイズを破壊されて或人が悪意を増幅
  • 43話:或人に最も大切な存在である迅を破壊されて滅が悪意を増幅

と真逆の展開となりました。

前半戦で或人は迅に「違う形で出会っていれば」と語っていましたが叶いませんでした。

辛過ぎる展開で悪意の連鎖が事態はますます悪化していきます。

悪意の連鎖を止めるには?

【仮面ライダーゼロワン】43話で迅を回収して復元したのはザイアであると明かされました。その時に、滅亡迅雷.netのスパイとなったようです。

だとすると迅は復活しそうです。

また、アークワンドライバーは滅亡迅雷.netのシンギュラティデータを元に作られています。

迅は滅とし嘘では無いですが誤魔化していました。これが影響しそうです。

いずれにせよ迅の存在が鍵になりそうです。

次回【仮面ライダーゼロワン】44話はアークワン達を止めるために不破が立ち上がります。

さらにバルカンの新しいフォームが登場、ライダー亡のジャパニーズウルフを基にしているようですが果たして?。

2020/8/23(日)9:00~の放送をお楽しみに。

特撮
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】