2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【妖怪シェアハウス】のキャストとあらすじ!世界的に有名になった「アマビエ」が登場

朝ドラ「あさが来た」での白岡千代役や「べしゃり暮らし」での鳥谷静代役の熱演が話題を呼んだ小芝風花さん主演のドラマ「妖怪シェアハウス」。

気弱で控えめな女の子がひょんなことから、妖怪たちと共同生活?

今回の記事では、「妖怪シェアハウス」のキャストやあらすじ、放送日などをご紹介します!

【夏ドラマ一覧】2020年7月スタートの新番組まとめ!コロナ影響で放送予定はどうなる?
【夏ドラマ一覧】2020年7月スタートの新番組情報まとめ!春ドラマが新型コロナで放送延期。夏ドラマはどうなるの? 番狂わせとなった2020年7月スタートの夏ドラマ最新情報を随時更新していきます。地上波・朝ドラ、深夜ドラマ、ネット配信動画まで一挙紹介!夏ドラマのキャストやあらすじ、ネタバレなど最新記事リンクも随時更新中!
スポンサーリンク

【妖怪シェアハウス】のキャスト一覧!

妖怪シェアハウスビジュアル画像
出典元:妖怪シェアハウス公式HP

「妖怪シェアハウス」に出演するキャストたちを一覧にしてご紹介していきます!

小芝風花(役:目黒澪)

人を信じやすく、人から嫌われることを極度に嫌う性格の24歳。

恋愛した相手が最低のクズ男で、いいようにお金をむしり取られ、借金をした挙句、彼に浮気されて住むところがなくなり、「妖怪シェアハウス」で暮らすことに。

柾木玲弥(役:奥園健太郎)

澪のことをどん底生活に突き落とした張本人で、澪の元カレ。

おしゃれなイケメンですが、仕事のミスを澪に押し付けたり、浮気をしたりとダメ男を絵に描いたような男。

松本まりか(役:お岩さん)

澪が住むことになった「妖怪シェアハウス」の住人で、普段は人間として生活を送っており、職業は看護師。

正体は、「四谷怪談」の登場人物で夫に毒を盛られ、顔が変形して死んでしまうという非業の死を遂げた「お岩さん」です。

大倉孝二(役:ぬらりひょん)

「妖怪シェアハウス」の住人で、「お岩さん」と同様に人間として生活しており、人間時はカレー屋の経営コンサルタントと弁護士として働いています。

正体は、水木しげるさんの漫画「ゲゲゲの鬼太郎」や椎橋寛さんの漫画「ぬらりひょんの孫」などで有名な「ぬらりひょん」。

毎熊克哉(役:酒呑童子)

「妖怪シェアハウス」の住人で、人間時にはオークション会社に勤務しており、大酒飲みで一見怖そうな人物ですが、女性に優しく正義感の強い一面があります。

正体は、平安時代に最強の鬼と人々に恐れられた「酒呑童子」。

池谷のぶえ(役:座敷童子)

「妖怪シェアハウス」の寮母で、普段から住人たちの世話をしています。

正体は、バラエティー番組などでも有名な「座敷童子」です。

味方良介(役:水岡譲)

「妖怪シェアハウス」の大家をしており、普段は荒波神社の神主。

陰陽師の末裔ですが、その能力は頼りなく、住人たちからこき使われています。

大東駿介(役:原島響人)

澪が働くことになる小さな編集プロダクションの社長。

かつては大手の出版社でバリバリ働いていたが、何らかの事情で子会社である今の編集プロダクションに飛ばされています。

性格はドSですが、いざという時には澪を助けてくれるツンデレ。

内藤理沙(役:山中美雪)

島の右腕的存在で、中堅の編集者。

仕事もバリバリこなす一見”出来る人”だが、私生活では汚部屋住み、金なし、彼氏なし、出会いなしで、必死に低料金の婚活サイトで出会いを求めています。

宮本茉由(役:柳沙羅)

原島の編集プロダクションの若手編集者。

今どきの可愛い女の子ですが、人を見て態度を変えたり、可愛く意地悪なことを言ったりと小悪魔的存在。

ちょくちょく澪に対しても嫌味を言ってきます。

【妖怪シェアハウス】の監督・脚本

監督:豊島圭介/山本大輔

豊島圭介さんはドラマ「ケータイ刑事」シリーズを手掛け、山本大輔さんは「民王」や2018年に放送された「おっさんずラブ」を手掛けた監督です。

豊島圭介さんはオムニバス怪奇ドラマ「怪談新耳袋」シリーズの監督をしたことがあり、制作陣にはホラーにもコメディーにも強い監督が揃っています。

脚本:西荻弓絵/ブラジリィー・アン・山田/綿種アヤ

全8話の4話、6話を除く全ての脚本を担当するのは、ドラマ・映画の「ケイゾク」シリーズや「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」シリーズなどを手掛けた西荻弓絵さん。

4話の脚本を担当するのは、映画「RAILWAYS」シリーズやホラー映画「トリハダ」シリーズの脚本を担当したブラジリィー・アン・山田さん。

6話は、確認する限りでは脚本を担当した作品が見当たらなかったので、恐らくこの作品が初脚本となる綿種アヤさん。

上記の3名がどんなストーリーに仕上げているのかすごく楽しみですし、妖怪シェアハウスが誕生した経緯を語る裏ストーリーみたいなものがあるのかも気になります。

【妖怪シェアハウス】のあらすじ!

借金取りに追われ、キャリーケースを引きずりながら逃げ惑う目黒澪。

彼氏の奥園健太郎に助けを求めて彼の部屋に行くが、そこには見知らぬ女性の姿があり、混乱する澪を迷惑そうに「帰れ」と一蹴し、澪は部屋から追い出されてしまいました。

健太郎の趣味であるアンティーク時計代やデート代まで借金し、同じ会社で働く健太郎が犯した仕事のミスを肩代わりしたにも関わらず、実は澪が”二番目の女”で、本命が部屋にいた見知らぬ女性でした。

人に嫌われることを恐れ、空気を読みながら人生を歩んできた澪は、特に目的もなく、就職できた会社で働き、ゆくゆくは結婚、出産と無難に生きるはずだったのに健太郎せいで仕事もクビになり、借金も残され、家からも追い出され、全てを失い失意のなか道端で行き倒れていたところを四谷伊和(お岩さん)という女性が彼女の住むシェアハウスで看病してくれていました。

澪は行き倒れていた経緯をシェアハウスの住人たちに涙しながら話すが、どこか住人の様子がおかしく、シェアハウスの空き部屋に泊めてもらうことになったその夜、澪が居間を覗くと、妖怪へと姿を変えた住人たちを目にするのでした。

「妖怪シェアハウス」は、各話で登場する妖怪の怪談が語られ、ホラー要素とコメディー要素の両方が共存する新感覚のホラーコメディードラマとなっています。

【妖怪シェアハウス】に原作はある?世界的に有名になった「アマビエ」が登場

「妖怪シェアハウス」に原作はなく、テレビ朝日制作のオリジナルストーリーです。

何かとひどい目にあってピンチに陥る澪のことを「妖怪シェアハウス」に同居する妖怪たちが、同居人のよしみで助けてあげるというストーリーになっています。

「四谷怪談」や「平安時代の伝説」、「地域に伝承するメジャー妖怪」など様々な妖怪が登場し、シェアハウスに同居する妖怪たちの他にも「ゲスト妖怪」が登場。

第2話では、「番町皿屋敷」で有名なお菊さんが登場し、第4話では疫病と豊作を予言する妖怪「アマビエ」も登場、第6話では全国各地に伝承が存在する妖怪「山姥(やまんば)」がギャルメイクで登場することが分かっています。

もしかすると、その他にも「ゲスト妖怪」が登場するかは現時点では不明ですが、誰が「お菊さん」、「アマビエ」、「山姥」を演じるのか気になるところです。。

4話、6話以外は西荻弓絵さんが脚本を担当していますが、4話をブラジリィー・アン・山田さん、6話を綿種アヤさんが担当することから、恐らく1話完結型のストーリーになると思われ、毎回、どんな方法で妖怪たちが澪のことを助けるのかも見どころのひとつ。

「妖怪シェアハウス」がどんなドラマになっているのか、本編を観るのが楽しみです!

【妖怪シェアハウス】の放送日はいつ?

今回は、「妖怪シェアハウス」に登場するキャストやあらすじなどをご紹介しました。

日本各地に存在する伝承や怪談話に登場する妖怪や幽霊が登場する「妖怪シェアハウス」。

人間が妖怪や幽霊と同居するという斬新な設定と、幽霊や妖怪の特殊メイクをしたキャストたちにも注目です。

「妖怪シェアハウス」の初回放送日は、2020年8月1日の夜11時15分からテレビ朝日系列にて放送スタート。

夏はホラーと怪談の季節なので、怪談話とコメディーが楽しめる「妖怪シェアハウス」の放送時期はベストですね!

妖怪シェアハウス
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】