【仮面ライダーゼロワン】18話のネタバレと感想!暗躍するフードの人物の正体はあの人?

第18話「コレがワタシのいける華」

【仮面ライダーゼロワン】18話が放送されました。生け花のお仕事対決はやり直しとなりました。

が、そこに謎のフードの人物が現れ物語は予想だにしない方向へと進んで行きます。

今回の記事では【仮面ライダーゼロワン】の18話のネタバレと感想とともにフードの人物の正体を考察します。

テレビ朝日の2019年の仮面ライダーは「仮面ライダーゼロワン」に決定しました。 次世代を担う注目のイケメン俳優・高橋文哉が令和…
令和最初の仮面ライダーである【仮面ライダーゼロワン】がいよいよスタートしました。「令和 = ゼロワン =AI」ということで人工知能と…
スポンサーリンク

【仮面ライダーゼロワン】18話のあらすじ

ザイアとの生け花対決の最中に突如暴走してしまった花屋型ヒューマギア・サクヨ(村上穂乃佳)を或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)が復元する。

「滅亡迅雷.net」にハッキングされた訳では無かったのでバックアップから復元することができた。復元されたサクヨは対戦相手の立花流の家元・立花蓮太郎(兼松若人)が行った不正について話し出す。

立花は完成したサクヨの作品に花を一本入れることをアドバイスした。だが、審査の時に手のひらを返してそれを酷評、結果的にサクヨは敗北してしまった。

或人は証拠となる映像データを突きつけて立花に抗議する。しかし、立花は「所詮はお遊戯でしょう?」と開き直ってしまう。そこにザイアの垓(桜木那智)もやってくる。「不正は企業イメージが悪くなり、訴訟も辞さない」として勝負のやり直しを要求する。

そして、立花は「正直ヒューマギアを見くびっていた。家元として負ける訳にはいかなかった」と本心を語る。

その後話をする或人と垓。垓はかつて或人の祖父・是之助(西岡德馬)の元で働いていた。だが、

  • 是之助:ヒューマギアは人類と共存するべきもの
  • 垓:ヒューマギアは人類の発展のために利用するべきもの

と意見が対立してしまった。

是之助と映っていたころの垓と今の垓の見た目っがほとんど変わっておらず驚く或人。理由を尋ねるも垓ははぐらかして去っていってしまう。

一方、エイムズの諫(岡田龍太郎)は、唯阿(井桁弘恵)に「滅(砂川脩弥)を再起動したのか?」と問い詰める。何も答えない唯阿。そして、2人はバルカンとバルキリーに変身、戦いとなってしまう。

そこに垓がサウザーに変身して乱入。圧倒的な力でバルカンを倒し唯阿と共に去っていってしまう。

飛電のラボで或人とイズはサクヨと話をする。サクヨによると「生け花の技術だけではなく、”人の心を映すもの”」とラーニング、さらに「その教えは立花流のもの」という。

生け花対決の再対決直前、立花は「勝たなければならない」と名門の家元としての重圧で精神的に追い詰められていた。そこにフードを被った謎の人物が現れて…。

【仮面ライダーゼロワン】18話のネタバレ

フードの人物の暗躍

対決の場に現れた立花は意識が朦朧としていて様子がおかしい。実はフードの人物は立花にあるベルトとクラッシングバッファロープログライズキーを装着していた。そして、立花はマギア・クラッシングバッファローレイダーに変身して襲い掛かってきてしまう。このプログライズキーはガイアから盗まれたものだった。

訳の分らない或人に対して垓は冷静にサウザーに変身、対峙する。「立花の命が危ない」と感じた或人はゼロワンに変身し必死に止めようとする。だが、サウザーは容赦なくゼロワンごと攻撃を加えてクラッシングバッファローレイダーを撃破する。

生け花の心

幸いにも立花は無事だった。垓はプログライズキーを回収し、再度勝負のやり直しだけを告げて去っていく。

「自分にはもう勝負をする資格は無い」と気落ちしてしまう立花。そんな立花にサクヨは

「”生け花は人の心を映すもの”と立花流から学んだ」

「立花の作品を見たことでそれを理解することが出来た」

と感謝の気持ちを伝える。

改めて生け花対決がされることになった。再対決の結果、立花に軍配が上がった。お互いに認め合い握手をする立花とサクヨ。

或人は垓との対決に敗れてしまったが、

「ヒューマギアも人に心を教えられると分った」

と満足していた。(ちなみにイズは首をかしげていたのでまだ理解していない様子。)

新たなる敵の予感

そのころ諫は滅に人間がマギアになったことを問い詰める。

「人間が暴走した?なるほどレイドライザーを使ったか」

「今は亡き我等の同士ががお前の背後にいるかもな」

と滅は不敵に語るのであった。

【仮面ライダーゼロワン】18話の感想とまとめ

フードの人物の正体を考察

滅は「謎のフードの人物は今は亡き仲間」であるかのように語っていました。

.net」のメンバーは

  • 司令塔の滅(ほろび)
  • 戦闘員の迅(じん)
  • 飛電へのスパイの雷(いかずち)

だったでフードの人物の正体は残りの亡(ぼう)である可能性が高いです。

ただフードの人物は「人類を導くもの」と語っており、「人類を滅ぼす」という滅や迅とは考えが異なるようです。その名の通り本来の目的を失って亡霊のように彷徨っているのでしょうか?

フードの人物と垓との関係は?

垓は滅については何か隠しているようでしたが、立花がマギア化したことについては把握していないようでした。

  • 垓がアークを作る
  • アークは「滅亡迅雷.net」を作る

がゼロワンの物語りの大まかな流れです。フードの人物が亡ならば、大元は垓ということになります。

さて次週はお仕事対決第二弾「家売り対決」です。飛電側は女性ヒューマギアとどこかのドラマを彷彿とさせますが果たして?。2020/1/19(日)09:00からの放送をお見逃し無く。

この記事で使用している画像の引用元:テレビ朝日「仮面ライダーゼロワン」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク