ドラマ【アリバイ崩し承ります】のキャストとあらすじ!浜辺美波が名探偵 相棒は安田顕!

alibi
出典テレ朝

ドラマ【アリバイ崩し承ります】のキャストとあらすじ!

テレビ朝日系2020年2月1日スタートの土曜ナイトドラマは『アリバイ崩し承(うけたまわ)ります』。

主演:浜辺美波が名探偵に、安田顕が相棒を務める、新たな男女凸凹バディがここに誕生!

原作は大山誠一郎の同名小説です。

今回はドラマ【アリバイ崩し承ります】のキャスト、あらすじ、原作、主題歌、放送日・脚本・スタッフなど見どころ情報を紹介します。

【冬ドラマ2020】1月期の新ドラマ情報一覧! 2020年1月スタートの冬ドラマ情報が出始めたのでまとめていきます。 地上波・朝…
スポンサーリンク

【アリバイ崩し承ります】の主演キャスト:浜辺美波

主演は『君の膵臓をたべたい』(2017)の主演で注目された浜辺美波さん。『約束のネバーランド』など主演映画も多数控えている人気女優です。演じる役は、一回5000円で“アリバイ崩しを承る”好奇心旺盛な名探偵!

キャスト:浜辺美波/役:美谷時乃

hamabeminami

出典man-tan

登場人物美谷 時乃(みたに・ときの)(20)…時計屋の店主で名探偵。
都心から遠く離れた那野県那野市の商店街で「美谷時計店」を切り盛りする若き店主。
幼い時に両親を事故で亡くし、小さな時計店を営む祖父に引き取られて時計修理の技術を学んできた。
アリバイ崩しの名人としても知られた祖父のもとでアリバイ崩しも得意に。
祖父からは恨みを買う時もあるという理由で、結婚して守ってくれる人ができるまでアリバイ崩しを禁止されていたが、正直退屈だった。
女性のみゆきと勘違いして空き部屋を貸した察時さじ美幸よしゆきに出会い、一回5000円でアリバイ崩しの仕事を始める。
決め台詞は「時を戻すことができました。アリバイは、崩れました」。

キャスト浜辺美波(はまべ・みなみ)…2000年8月29日生まれ。石川県出身。東宝芸能所属。名前は本名。

浜辺美波 プロフィール

  • 2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界へ。
  • 2015年、スペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でヒロインを務める。
  • 2016年、ドラマと映画の『咲-Saki-』で主演。
  • 2017年、主演映画『君の膵臓をたべたい』が話題になり、同作で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。
  • 2018年1月期、連ドラ『賭ケグルイ』で主演。のちにドラマ第2シーズンが放送、劇場版も公開となった。
  • 2019年3月、堀越高等学校を卒業し女優業へ専念。NHKの三夜連続ドラマ『ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜』(2019年8月13日 – 15日)や映画『屍人荘の殺人』(2019年12月13日公開)で主演を務めるなど活躍中。
  • 2020年も映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(主演)、映画『約束のネバーランド』(主演)など公開作が控えている。

浜辺美波さんのコメント

2020年で20歳になる浜辺美波さんは、「節目の年にいいスタートを切れる作品に」と意気込みを語っています。コメント全文はコチラ↓

私はミステリーが好きで、普段から小説もよく読んでいます。だから今回この作品に出られて、本当にうれしいです。「アリバイ崩し承ります」の原作も、面白くて一気に読んじゃいました。短い話がいっぱい詰まっている本格派なのですが、ミステリー初心者の方でもサラッと読めると思います。

原作だと時乃はわりと静かな時計店の女の子というイメージなのですが、台本を読ませていただいたら、皆さんとの掛け合いにちょっと明るさや女の子らしさが追加されているように感じたので、ドラマでは“時計屋さんのかわいらしい看板娘”みたいなイメージでできたらいいなぁと思いました。原作では、時乃がお店からほとんど出ないんです。なので、冬の撮影でも“寒くなくてよかった”とひそかに思っていたんですけれど、ありがたいことに少しアクティブにしていただいたので(笑)、寒さ対策は大変そうですが、楽しい作品になりそうです。

今回、安田顕さんと初めてご一緒させていただくことになりました。お会いする前は、お話が上手でユーモアがあって、ダンディーでかっこいいというイメージをもっていたんですけど、お会いした後も印象は変わりませんでした。初めてお会いした時にも、クスッと笑えることを連発してらっしゃって(笑)、とても楽しかったです。私きっと、セリフを言うときに間違っちゃうことや、寒くて呂律が回らなくなったりすることがあると思うんです。そんなときも、温かく見守っていただけたら…。そして、安田さんから寒さの中で上手にセリフを言うコツを教わりたいです。

2020年は、私が20歳になる節目の年です。そんな節目の年、最初のドラマがこの「アリバイ崩し承ります」なので、いいスタートを切れる作品になればいいなと思っています。個人的には、20歳になるまでは、たくさん両親に甘えて、お仕事でもやりたいことをやっていけたらいいなと思います。
土曜の夜に、私のような年代の方やご家族みんなで…幅広い年代の方に見ていただけるような、ちょっとクセになるお話になるといいなと思っています。楽しみにしていてください!

出典https://www.tv-asahi.co.jp/alibi/…/drama

【アリバイ崩し承ります】相棒キャスト:安田顕

浜辺美波さんの相棒・バディ役は安田顕さん。北海道の人気演劇集団「TEAM NACS」メンバーでドラマに引っ張りだこの安田さんが、刑事役ながら時計屋の時乃(浜辺美波)にナイショで捜査依頼します。

キャスト:安田顕/役:察時 美幸

yasudaken
出典https://www.office-cue.com…

登場人物察時 美幸(さじ・よしゆき)(45) …那野県警察本部刑事部管理官。
警察庁のキャリアでエリートコースを歩んでいたが、対立派閥の汚職を暴こうとして返り討ちに遭い降格、那野県警に左遷されてきた。
勘違いから時乃の家に下宿することになる。
時乃にアリバイ崩しの仕事を依頼するも、他の刑事には内緒にしている。

キャスト安田顕(やすだ・けん)…1973年12月8日生まれ。北海道室蘭市出身。CREATIVE OFFICE CUE(業務提携アミューズ)、TEAM NACS所属。

安田顕 プロフィール

  • 1996年、大学時代に森崎博之・大泉洋、戸次重幸、音尾琢真と共に演劇ユニットTEAM-NACSを結成。
  • 1998年、北海道テレビ(HTB)の深夜バラエティ番組『水曜どうでしょう』に準レギュラーとして出演。同番組の人気の広まりと、TEAM-NACSが全国区になったことで、全国ネットのドラマ・NHK連続テレビ小説などに出演していく。
  • 2019年は朝ドラ『なつぞら』(NHK)、ドラマ『チャンネルはそのまま!』(北海道テレビ)、 連続ドラマW『絶叫』(WOWOW)、ドラマ 『白衣の戦士!』(日本テレビ) 、ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ)などに出演。
劇団の人気はもちろんですが、人気ドラマ『下町ロケット』(TBS)シリーズで阿部寛さんの右腕となる役を演じたことも知名度を上げました。『SPEC』や『みんな!エスパーだよ!』の変なキャラから『絶叫』の怖い役、そして『俺の話は長い』の妻の尻に敷かれる父親まで幅広く演じ、各局が重宝している名バイプレーヤーのひとりと言えるでしょう。

安田顕さんのコメント

安田顕さんはベテラン(中堅?)なので『下町ロケット』のときも竹内涼真くんを“国民の彼氏”から略した“国民”といじって交流していたそうです。自身をKYだという安田顕さんが人気若手の浜辺さんを立てつつ、話しかけていいタイミングについて注意を投げかけています。コメント全文はコチラ↓

今回、このドラマに出演させていただくにあたって、皆さんに毎週楽しみにしていただけるミステリードラマ、一緒に謎解きに参加してもらえるような、そんな作品になるといいなと思っております。

私の演じる察時美幸という人物は、警察の中でエリートだったがゆえに、非常にプライドが高い人間なんです。捜査という部分にあまり長けていない察時という男が、主人公の時乃さんと出会い、一緒に謎解きをしていく中で、どう変わっていくのか、それとも変わらないのか…。所轄の人たちとの関係性なども大切にしながら演じていけたらいいなと思います。

プライドは高いけれど、捜査やアリバイ崩しに長けていない、そういう察時の滑稽さも表現したいと思っているんですが、面白く演じようとすると、そこには必ず無理が生じるので、“自分でなんとかする”のではなく、脚本の流れに沿ったお芝居の中で、自然と面白い場面が出てきたらいいなと思います。

今回、浜辺さんと初めてご一緒させていただきます。ステキな役者さんですね。しかも、これからさらにステップアップされていく方だと思いますので、“今の”浜辺さんとドラマでバディーという形でご一緒できるのは光栄なことです。今後、どんどん重なっていく浜辺さんのキャリアの中で“大切なもの”と思ってもらえるような作品になるように、一生懸命彼女についていきたいと思います。現場でご一緒する際、集中している時は、事前に「集中してます」って言ってほしいです(笑)。私、安田顕…イニシャルが“KY”なんです。その名のとおり、空気が読めない時があります。よかれと思って話し掛けたら「やっべー、集中してた!」という状況も多々ありますので、そういうときは遠慮なく言ってください(笑)。

2020年も、一つ一つ今まで通り、お仕事をいただけることに感謝しながら、まずはこの「アリバイ崩し承ります」に臨ませていただきたいと思います。毎週楽しみに待っていただける、面白く見ていただける、そんなドラマになるように頑張りますので、応援のほど、そしてご視聴のほどよろしくお願いいたします。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/alibi/…/drama

【アリバイ崩し承ります】のキャスト

キャスト:成田凌/役:渡海雄馬

成田凌

出典https://www.tv-asahi.co.jp/alibi/#/news01?category=drama

登場人物:渡海雄馬(とかい・ゆうま)(25) ……那野県警察本部刑事部捜査一課の刑事。いつもスタイリッシュなスーツでビシッと決めている“見た目だけは”クールな刑事。時乃(浜辺)にほのかな恋心を抱いているのか、やたらと時計店に現れがち。モテるのか、いろいろな女性とのデート現場も目撃されがち。父親が国会議員ということで、同僚や上司からも忖度されている。

キャスト:成田凌(なりた りょう)…1993年11月22日生まれ。主なドラマ出演作に 『逃げるは恥だが役に立つ』 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season-』 『わろてんか』など。2019年12月公開の周防正行監督の映画『カツベン!』では主演を務めた。

【アリバイ崩し承ります】のあらすじ

時計店の若き店主の美谷時乃(浜辺美波)は小さい頃から時計修理の技術を学んできた。

さらに店の張り紙には「時計修理承ります」だけでなく「アリバイ崩し承ります」も並んでいる。

時乃は一回5000円でアリバイ崩しの仕事も請け負っていた。

アリバイ崩しは時間にまつわる仕事だから、時計店で働く者こそアリバイの問題を扱うにふさわしい…。

そんな信念から、時乃は「時計にまつわるご依頼は何でも承る」のだ。

ある日、キャリアでエリートコースを歩む刑事の察時美幸(安田顕)が時乃の店の裏に下宿することに。

察時はアリバイ崩しを時乃に依頼する。

殺人を告白して死んだ推理作家のアリバイ、ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ、山荘の時計台で起きた殺人のアリバイ……。

難事件の数々を時乃は鮮やか過ぎるほど崩していく。

時乃「時を戻すことができました。アリバイは、崩れました」。

【アリバイ崩し承ります】原作


出典Amazon

原作:大山誠一郎『アリバイ崩し承ります』(実業之日本社)

本作は2019 本格ミステリ・ベスト10(原書房)第1位を獲得した小説。

単行本は2018年9月に発売。2019年11月25日に文庫本が発売。

書店員からも絶賛の声が上がっています。↓

「丁寧に練り上げ、磨きに磨き抜かれた、
本格ミステリ界屈指の名手による七色の絶技。
唸り、仰け反り、ひざを打ち、
最後には拍手喝采してしまいました。」
宇田川拓也 ときわ書房本店

「解決部分のアリバイ崩しがどれもすごくて、
大山節が炸裂している。全てが驚かされるぞ。」
三島政幸 啓文社ゆめタウン呉店店長

出典Amazon

大山誠一郎

おおやま・せいいちろう。1971年、埼玉県生まれ。
京都大学推理小説研究会出身。サークル在籍中は「犯人当て」の名手として知られた。
2004年、『アルファベット・パズラーズ』でデビュー。
2013年、『密室蒐集家』で第13回本格ミステリ大賞を受賞。
著書に『仮面幻双曲』、『赤い博物館』、訳書にエドマンド・クリスピン『永久の別れのために』、ニコラス・ブレイク『死の殻』など。

【アリバイ崩し承ります】の主題歌

主題歌はわかり次第更新します。

【アリバイ崩し承ります】の放送日・脚本・スタッフ

放送日

2020年2月1日スタート、毎週土曜23時15分~(テレビ朝日系)

脚本・スタッフ

脚本は、ドラマ『ROOKIES』『トドメの接吻』などの、いずみ吉紘さんが務めます。

監督(演出)の、 河合勇人さんは映画『ニセコイ』『初恋ロスタイム』『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』など、若者向けの作品を多数演出してきた方。星野和成さんはドラマ『チーム・バチスタ』シリーズ、『都市伝説の女』『奪い愛、冬』などのテレ朝系ドラマも手掛けた方です。

ヒットメーカーたちがドラマでタッグを組む、ということで注目ですね。

【そのほかのスタッフ】

  • 脚本-(いずみ吉紘さん以外も担当。未発表。)
  • ゼネラルプロデューサー – 横地郁英(テレビ朝日)
  • プロデューサー – 浜田壮英(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)
  • 制作 – テレビ朝日、MMJ

【アリバイ崩し承ります】の見どころ

浜辺美波×安田顕の凸凹バディーに注目!

本作は、アリバイ崩しの名探偵・時乃:浜辺美波と、葛藤しながらも事件解決のためにアリバイ崩しを依頼する警察キャリア・察時:安田顕が、バディーとなり事件を解決する、いわゆる“男女のバディーもの”。

男女バディーものといえば・・・

  • 『ケイゾク』(TBS)の中谷美紀・渡部篤郎。
  • 『SPEC』(TBS)の戸田恵梨香・加瀬亮。
  • 『トリック』(テレビ朝日)の仲間由紀恵・阿部寛。
  • 『時効警察』(テレビ朝日)のオダギリ ジョー・麻生久美子。

など数々の名作があります。

骨太な本格ミステリーなのに、思わずクスッと笑ってしまう新しい凸凹コンビ。

浜辺美波さんはNHKの『ピュア』でも売れないアイドル(浜辺美波)を演じ、刑事(東出昌大)とのコンビの掛け合いもコミカルで人気でした。

爽快な謎解きドラマとともに、浜辺美波×安田顕の男女コンビに期待です。

【アリバイ崩し承ります】外部リンク

ドラマ『アリバイ崩し承ります』に役立つ外部リンク先の情報まとめです。

【ドラマ関連】

【原作関連】

【浜辺美波関連】

【安田顕関連】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク