【なつぞら】23週のあらすじネタバレ!天陽(吉沢亮)の最期、ファン悲鳴の週に!?

natuzora-week-23

【なつぞら】23週のあらすじネタバレ! 

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』の第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」が2019年9月2日から同9月7日まで放送。

タイトルどおり天陽(吉沢亮)とさよならする週。イケメンキャラ・天陽の最期にファン悲鳴の週に!?

今回は気になる【なつぞら】23週のあらすじネタバレについて。

スポンサーリンク

【なつぞら】23週のあらすじネタバレ!

タイトル「なつよ、天陽くんにさよならを」のあらすじをネタバレします。

なつ(広瀬すず)暴力的な作品に悩む

昭和48年(1973年)の夏。なつ(広瀬すず)の手がけたテレビ漫画「魔界の番長」の放送がスタート。

番長が恐ろしい魔人に変身すると、なつと一緒に見ていた優(増田光桜)は、怖がって寝室に逃げて行った。

坂場(中川大志)は、子供は多感だからと言うが、子供が怖がるアニメを作ることに思い悩むなつ。

そんなある日、神地(染谷将太)と桃代(伊原六花)が、麻子(貫地谷しほり)のマコプロに移籍することになる。

坂場はなつに一冊の本を手渡す。アメリカ西部の開拓者の家族を描いた半自叙伝的小説「大草原の小さな家」だ。

なつと一緒にマコプロでアニメーションにしたいと言うが、なつは仲(井浦新)たちを裏切れないと思っていた。

天陽(吉沢亮)が最期の絵を完成!

8月。十勝では一度退院した天陽(吉沢亮)がまた体調を崩し、帯広に病院に入院していた。

夏が終わるある日。病院を抜け出してきた天陽(吉沢亮)は、アトリエに籠もり、徹夜で描き続けて馬の絵を完成させる。

天陽は、一晩中寄り添っていた靖枝(大原櫻子)を起こし、絵が出来たことを伝えると、病院に戻る前にジャガイモ畑を見てくると言い残し、アトリエを後にして…。

9月。遅めの夏休みをとったなつ(広瀬すず)は娘の優を連れて十勝にやってきた。

久しぶりの里帰りに富士子(松嶋菜々子)は温かく迎えてくれた。

天陽(吉沢亮)の声が聞こえる!

なつ(広瀬すず)は娘の優を連れて天陽(吉沢亮)の家を訪ねる。

山田(戸次重幸)とタミ(小林綾子)は、あの日の夜のことをなつに語り出す。これからの生活のために、離農を考えているという山田。

陽平(犬飼貴丈)も同意するが、靖枝(大原櫻子)はこの土地から動きたくないと訴える。

あの晩帰ってきた天陽の想いを靖枝は語り出した。

やがて、天陽のアトリエで一人になったなつは、天陽の描いた自画像と向き合う。

すると天陽の声が聞こえてきた。

天陽「アニメーターを辞めたいって悩んでるのか?」

なつ「また天陽くんの答えを教えてよ」

天陽「優ちゃんが君の答えだろ、今は…」

アトリエを訪れた時、天陽の最期の作品の馬の絵を見た優は、「ママ、本物だ!」と言っていた。

なつは「どうして本物と思ったの?動かないのに…」と尋ねた。

優は「絵を動かすのはママの仕事でしょう」と言う。優に言われたことが、なつの今の答えだ。

雪月に天陽(吉沢亮)の絵が…

なつ(広瀬すず)は、雪月を訪れ、菓子職人となった雪次郎(山田裕貴)と夕見子(福地桃子)に再会。

娘の優が雪次郎の作った菓子を食べていると、妙子(仙道敦子)やとよ(高畑淳子)も現れ、わいわいと賑やかになる。

そこへ雪之助(安田顕)が現れ、天陽(吉沢亮)が描いたという雪月の包装紙を見せる。

牛が放牧された十勝の風景に、風を受ける一人の少女が立っていた。

「大草原の小さな家」始動!

夜。なつは「大草原の小さな家」を優に読み聞かせた。優が眠った後、なつはその物語の人物の絵を描いた。

翌朝。優はなつの絵を見て、「これ見たいよママ!」と言う。

なつは、東京の坂場に電話して「大草原の小さな家」を一緒にやらせてほしいと伝えた。

なつと優が東京に戻ると、坂場は企画書をみせる。

アメリカでなく、舞台を北海道にした、開拓者の家族の物語だった。

夏休み明け。なつは仲(井浦新)に移籍の決意を伝えたあと、社長にも「退職願い」を提出。

作画監督の立場上、すぐにやめられず、なつは翌年3月まで東洋動画で働いた。

【なつぞら】23週の見どころ

天陽(吉沢亮)が亡くなるだろう、第23週。

ファンの悲鳴が聞こえてきそうなのですが、天の声シーンも含め、たっぷりと吉沢亮の姿が見られる週ともなりそう。

23週は、北海道十勝編が大部分なので、東京編が物足りない人にも受けること間違いなし(!?)

視聴者も、天陽くん(吉沢亮)にさよならを告げる、号泣必至な週です。

【なつぞら】23週関連記事

【なつぞら】133話の視聴率とあらすじ!天陽くん死亡フラグ立ちまくりで話題!
【なつぞら】133話の視聴率とあらすじ!広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第133話が2019年9月2日(月)に放送されました。今回は【なつぞら】133話の視聴率・あらすじ・感想について。
なつぞら/天陽くん(吉沢亮)ロスの134話!最期に投げた麦わら帽子の意味とは?【134話視聴率とあらすじネタバレ】
なつぞら/天陽(吉沢亮)ロスの134話!最期に投げた麦わら帽子の意味とは?【134話視聴率とあらすじネタバレ】瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第134話が2019年9月3日(火)に放送されました。死亡フラグが立っていた天陽くんにさよならの回!放送後は、ファン号泣で…。今回はなつぞら/天陽くん(吉沢亮)ロスとなった…
【なつぞら】135話の視聴率とあらすじ! 大原櫻子(靖枝役)の天陽への想いに視聴者涙!
【なつぞら】135話の視聴率とあらすじ!広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第135話が2019年9月4日(水)に放送されました。今回は【なつぞら】135話の視聴率・あらすじ・感想について。なつ(広瀬すず)は娘の優を連れて天陽(吉沢亮)の家を訪ねて、アトリエを見せてもらった。優は天陽が描いた馬の絵を本物だと思った。…
【なつぞら】136話の視聴率とあらすじ!天陽(吉沢亮)の遺した包装紙に視聴者涙!
【なつぞら】136話の視聴率とあらすじ!天陽(吉沢亮)の遺した包装紙に視聴者涙!【なつぞら】136話の視聴率とあらすじ!広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第136話が2019年9月5日(木)に放送されました。今回は【なつぞら】136話の視聴率・あらすじ・感想について。雪次郎「お待たせしました! 雪月ロールとシュー…
【なつぞら】137話の視聴率とあらすじ! 中川大志(坂場一久役)ができた夫すぎる!?
【なつぞら】137話の視聴率とあらすじ! 中川大志(坂場一久役)ができた夫すぎる!?広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第137話が2019年9月6日(金)に放送されました。今回は【なつぞら】137話の視聴率・あらすじ・感想について。なつは東京の自宅へ電話した。坂場「はい。もしもし、坂場です。」なつ「私。よかった…
【なつぞら】138話の視聴率とあらすじ! まんぷくラーメン登場が話題!
【なつぞら】138話の視聴率とあらすじ!広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第138話が2019年9月7日(木)に放送されました。今回は【なつぞら】138話の視聴率・あらすじ・感想について。坂場(中川大志)が企画書をなつ(広瀬すず)に見せた。舞台は日本の北海道だ。なつ「北海道の開拓者の家族の話にするってこと?だから…

〈動画配信〉

※動画はNHKオンデマンド、またはU-NEXT内のNHKオンデマンドで視聴できます。
「見逃し」または「特選」の見放題が月額972円=972ポイントで視聴可能
U-NEXTの特設ページから登録すれば新規加入特典で1000円分ポイント付与あり!

〈関連記事〉

朝ドラ【なつぞら】のキャスト一覧・相関図とあらすじ!広瀬すず主演!
朝ドラ【なつぞら】のキャストとあらすじ!2019年度前期・朝ドラは広瀬すず主演の【なつぞら】(夏空-なつぞら-から改題)岡田将生・松嶋奈々子・地元北海道のTEAM NACSメンバーら豪華出演者でおくる話題作!今回は本作『なつぞら』の気になるあらすじ・キャストをご紹介。 朝ドラの愛称で親しまれる連続テレビ小説『なつぞら…
【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで!なつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)の夢はあの「火垂るの墓」!
朝ドラ【なつぞら】の最終回ネタバレ!映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインで、老若男女に知れ渡る“国民的女優”へ駆け上がる!?今回は朝ドラ第100作の【なつぞら】(2019年4月-9月放送)のネタバレあらすじを最終週・最終回までまとめます。 【なつぞら】の最終回をネタバレします。 時は、…
【なつぞら】の視聴率一覧!広瀬すず主演の朝ドラ!
【なつぞら】視聴率の一覧! 広瀬すず主演の朝ドラ【なつぞら】が2019年4月~9月まで放送! 視聴率20%超え連発で、日本のドラマでひとり勝ちのNHK朝ドラ(連続テレビ小説)。 それは2019年度前期も続くのか。 今回は【なつぞら】視聴率の一覧について。 ※動画はNHKオンデマンド、またはU-NEXTで配信あり…
なつぞら
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】