【凪のお暇】1話の視聴率とあらすじ!高橋一生と中村倫也の破壊力!

【凪のお暇】1話の視聴率とあらすじ!

黒木華主演のTBS金曜ドラマ【凪のお暇】第1話が2019年7月19日に放送されました。

マンガの実写化では避けて通れない原作ファンからのキャスティングに対する賛否の声。

果たしてその反応は?

今回は【凪のお暇】第1話の視聴率、あらすじネタバレ、感想について。

【凪のお暇】の動画

【凪のお暇】は、パラビで全話配信予定。30日間無料体験するなら、まずは登録+ログイン!※本ページの情報は7月19日時点のものです。

ドラマ【凪のお暇】のキャストとあらすじ! 2019年7月19日スタートのTBS・金曜ドラマは黒木華主演の【凪のお暇】(なぎのお…
スポンサーリンク

【凪のお暇】1話の視聴率

【凪のお暇】1話の視聴率10.3%!

2ケタ発進で上々の滑り出しです。

【凪のお暇】の視聴率と最終回ネタバレ! 黒木華主演のTBS系金曜ドラマ【凪のお暇】が放送開始(2019年7月19日~)。 …

【凪のお暇】1話のあらすじネタバレ

1話のあらすじ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

出典:http://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/

●1話の事前レビュー

ゴーヤに埋もれたゴンのベランダ

ゴンのベランダでのシーンは、ゴンの部屋のベランダに絡みついたゴーヤのツルなど、みごとに原作を再現していましたね。

黄色い扇風機

が拾ってきて黄色く塗った扇風機。これも原作通りでよかったと思います。ちなみに原作では、2~5巻の番外編としてこの扇風機目線のが描かれています。ドラマにもそれを象徴するようなシーンがありましたね。慎二に押し倒されたと回る扇風機が見つめ合うシーンです。

主要人物の登場の速さ

1話目にしてかなりの主要人物が登場しました。原作では第5巻で登場する慎二の後輩・市川円もチラッと登場。そしてラスト近くで車に轢かれそうな慎二を見ていた3人組はゴンの仲間のエリィ(水谷果穂)、タカ(モクタール)、ノリ(松永拓野)。もうひとりは吉田羊さん演じるうららの母・白石みすずです。

1話のあらすじネタバレ

同僚の顔色を伺い、空気ばかり読んでいた。ディスられ、ハブられ、仕事を頼まれてはいいように使われていた。同僚のひとり足立心(瀧内公美)曰く、「うちらの専用下請け」。そんなの唯一のカードは、会社で人気がある我聞慎二が彼氏だと言うこと。

しかし、その慎二と同僚の会話では決定的な言葉を聞いてしまう。「あいつはあっちがいいから付き合ってるだけ」。それを聞いたは過呼吸になり、翌日会社を辞めた。

はすべてを捨て、人知れず安アパートへ引っ越しをする。

は、引っ越し先の安アパートでいろいろな人と出会う。

まず出会ったのは、上の階に住む吉永緑(三田佳子)は、自動販売機のお釣りをあさったり、パン屋からパンの耳をもらうなど、一見ひどい暮らしをしているようだったが、部屋には大型スクリーンがあり、好きな映画を楽しんだり、もらったパンの耳で素敵なおやつを作るなど、ひとり暮らしを謳歌していた。

も拾った扇風機を黄色く塗り、新しいことにチャレンジしようと試みるが何をしたいのか思い浮かばない。

そんなの隣の部屋に住む不思議な人物・ゴン(中村倫也)は、ベランダに育ったゴーヤを食べられるとは知らず、にあげる。貰った

すぐさま切ってゴンに食べさせる。その美味しさに驚くゴン


しかし、の引っ越し先を知った慎二がアパートに訪ねてくる。何もない部屋をバカにし、の心の中まで土足で踏み荒らす慎二。身体を求める慎二に、「したら帰って」と身体を許そうとするが、「物を捨てて、引っ越したくらいで人生リセットは出来ない。お前は絶対変われない」と冷たい視線で言われる。雨の中、後を追いかけ、「今後一切、私に関わらないで!」と吐き捨てるだったが、慎二は「また来るね」と言い残して帰っていった。

そんなやりとりを見ているゴン。雨に濡れたを部屋に招き入れ。濡れた髪をドライヤーで乾かしてくれる吉永吉永の部屋へ遊びに来た隣の少女うららの頭を気に入ってモシャモシャと嬉しそうに触る。


一方、の言葉に動じていないように見えた慎二だったが、実はショックで泣いていた。それをゴンの仲間のエリィ達や、うららの母・みすずに見られてしまう。

そんな慎二は、行きつけのスナック「バブル」でママ(武田真治)や、スタッフの(中田クルミ)に愚痴る。そして、付き合いだした頃、早起きしてくるくるの髪の毛を1時間かけて伸ばしているを見てしまい、「こいつを一生かけて守ってやろうと思った」と本音を吐く。


翌朝、の部屋を訪ねたゴンは、ゴーヤのお皿を返しながら、を抱きしめる。ゴンにしてみればただのお礼なのだが、突然のハグに驚くだった。

【凪のお暇】1話のウイカ

凪の引っ越し先の近所のスーパー・「ヤオアニ」の定員として登場。ちょっとヤンキー風。

名前:ともみ

年齢:22歳

経歴:高校生の時はヤンチャしていた。介護の学校に入る為に勉強しながら、昼は八百屋、夜は居酒屋で働いている。ネイルは付け爪。兄弟が3人いる。

憧れの人:お母さん

画像及びプロフィール出典:http://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/uika/vol01.html

【凪のお暇】1話の感想

衝撃の人物たちの登場に、ツイッターでは、「凪のお暇」、「高橋一生」、「中村倫也」がトレンドベストテン入り!このふたりの破壊力は抜群だったようです。黒木華さんや中村倫也さん、高橋一生さんについては原作のイメージにぴったりとの共感が多かったように思います。

兎にも角にも、高橋一生と中村倫也の芝居にネットがざわつきました。

主人公の凪への反応は少なかったようですが、同世代を中心に感情移入出来る設定であり、ふたりの男子との関係が気になる展開に人気は上昇することでしょう。次週も楽しみですね。

次週の予告

『凪のお暇』(なぎのおいとま) 7/26(金) #2 再出発は波乱の幕開け!! アプローチは突然に【TBS】

記事内画像出典:番組公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク