【なつぞら】14話の視聴率とあらすじ! 吉沢亮と広瀬すずのスケッチが美しすぎ!

【なつぞら】14話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第14話が2019年4月16日(火)に放送。

14話から吉沢亮が本格的に登場。広瀬すずとのスケッチシーンが朝から見られます。

今回は【なつぞら】14話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】13話の視聴率とあらすじ! NHK朝ドラ『なつぞら』第13話が2019年4月15日(月)に放送。 13話から、ヒロイ…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】14話の視聴率

なつぞら14話

https://mantan-web.jp/article/20190414dog00m200039000c.html

『なつぞら』14話の視聴率は、23.4%!

第9話(2019年4月10日)で記録した23.1%を上回り、自己最高視聴率です。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】14話のあらすじ

14話のあらすじ(事前情報)

仔牛を救い、柴田泰樹(草刈正雄)から夕方の乳搾りを免除されたなつ(広瀬すず)は、学校帰りに山田天陽(吉沢亮)の家に立ち寄る。天陽とふたり、お互いの姿をスケッチし合うなつ。そんななつに天陽は、農協の支援を受けて家で乳牛を飼い始めたことを打ち明ける。健康そうな牛が天陽のところに来たことでうれしくなったなつは、家に戻ると、泰樹に報告。すると、笑顔だった泰樹の表情がみるみる一変し…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/…

14話のあらすじから事前レビュー

14話の見どころは、なつ(広瀬すず)と山田天陽(吉沢亮)のスケッチ。

2018年下期の国宝級イケメン1位(ファッション誌「ViVi」の読者投票)、吉沢亮が朝から見られます。

天陽の母役の小林綾子さんも息子なのに見とれてしまうくらい「美しい」、と吉沢亮くんをべた褒めしていました。(NHK「土曜スタジオパーク」2019.04.13より)

…物語としては、農協に思うところがある泰樹となつの対立シーンもおさえておきたいところ。

13話にて、農協に勤める剛男(藤木直人)が泰樹の反応を気にするシーンがありました。

第2週で山田家を助けた泰樹。いったい何が?

14話のあらすじネタバレ

なつが牛のことを報告すると、泰樹は「その牛はワシの牛とは何の関係もない。お前もその牛の面倒を見ることは許さん」とバッサリ。

理由を尋ねても「どうしてもだ」と答えてくれない。

兄の照男(清原翔)によると、「農協と上手くいってないんだよ」

ということはつまり、農協に勤める父の剛男と、という意味だ。

その頃、音問別(おといべつ)農協では、剛男が田辺政人(宇梶剛士)組合長に呼ばれた。

田辺「音問別きっての酪農家の柴田泰樹さんが賛成に回らないと、農協の足並みもそろいませんから」

剛男「必ず説得します」

その頃柴田家では、明美(平尾菜々花)が一人で台所のお手伝い。

夕見子(福地桃子)は、本を読むのも労働だと手伝わない。何も考えないことはダメだ、と引っ掻き回すことも言う。

夕食にて。剛男が「天陽くんのところで牛を見たんだって!?」と切り出す。

電気も通って明るくなった柴田家だったが、暗雲が立ち込めて・・・

【なつぞら】14話の感想

吉沢亮と広瀬すずのスケッチが美しすぎ!

お互いの顔を見てスケッチし合う2人。

相変わらず部屋はボロボロですが、吉沢亮・広瀬すず2人がキラキラして美しすぎます。

顔面にみとれてしまって話しの中身が入ってこない視聴者も多いようです。(笑)

兄の話しをしていましたが、天陽(吉沢亮)の兄が美術系の大学へ行ったようです。

乗馬デートも、方言もどれも美しく思える2人。

ずっとここにいるか分からないという意味深な発言をしていたなつ。

やがて東京へ行くので2人のシーンは今だけかも。今後の北海道編も見逃せません。

・次回15話のあらすじネタバレと感想はコチラ

【なつぞら】15話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第15話が2019年4月17日(水)に放送されました。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク