【まんぷく】第25週のあらすじネタバレと視聴率! 「できました!萬平さん」

まんぷく表紙

【まんぷく】第25週のあらすじネタバレと視聴率!

安藤サクラ主演、長谷川博己共演、福田靖脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説『まんぷく』。

第25週タイトルは「できました!萬平さん!」(3/18~3/23放送)

まんぷくヌードルの開発チームは具材選びに苦心するもついに「できました」という展開へ。

そんな中、鈴(松坂慶子)が虫垂炎の疑いで入院して…。

今回は『まんぷく』第25週のネタバレあらすじ、視聴率、見どころまとめ。(見逃した方はNHKオンデマンドまたはU-NEXTで)

2018年度(平成30年度)後期の朝ドラ・連続テレビ小説は【まんぷく】。 ヒロインは安藤サクラ、夫役に長谷川博己。 脚本…
2018年度後期(10月-2019年3月)の朝ドラは『まんぷく』 ヒロインは安藤サクラ。夫役は長谷川博己!モデルはインスタント…
スポンサーリンク

【まんぷく】第25週のあらすじネタバレ

「まんぷくヌードル」開発チームは具材選びの実験を続ける。

源(西村元貴)の発案で、フリーズドライ製法に注目し、ネギとスクランブルエッグを採用する。

さらに神部(瀬戸康史)の提案で、100円の値段にふさわしい高級感のある食材を入れるため、エビをフリーズドライ加工することになった。

萬平(長谷川博己)福子(安藤サクラ)は、ミンチに野菜などの食材を練り込み、味付けした加工肉を作ろうと考える。

エビの選定に苦戦

萬平と福子の肉づくり開始から2週間。完成した肉を試食するとみんなから好評。「まんぷくヌードル」の具材に採用することになる。

残るは試作中のエビだが、芝えびは色が悪く、桜えびは小さい。甘えびはフリーズドライに向かない。

開発チームは200種類以上のエビを試しているが、まだ試行錯誤中。

そんなある日、鈴(松坂慶子)が突然、腹痛を訴えて救急車で運ばれてしまう…。

鈴が入院!

鈴は原因不明の腹痛で入院。福子が付き添って看病する。

翌日。鈴は意識が戻ったが、「私はもうだめ」と、すっかり弱気だ。

一方、萬平の会社ではフリーズドライ加工しても赤色と、形を保つ「プーバラン」というエビを発見。

ようやく開発のメドが立つ。

「まんぷくヌードル」に問題が!

萬平は入院中の鈴を見舞う。

「まんぷくヌードル」の試作容器を手に、仕事の話ばかりで、鈴は不満だった。

福子がなだめると、鈴は最近、変な夢に悩まされていることを明かす。

一方、開発の最終段階を迎えた「まんぷくヌードル」に問題が発生。

容器の底に当たって、揚げた麺が砕けてしまう。

そんな中、鈴の容体が急変して…

製造ラインに問題が?

鈴は緊急手術を受けた。腸が破裂したのだという。

手術は無事に成功し、3週間ほどで退院できる。萬平や福子は一安心だ。

一方「まんぷくヌードル」容器の底で麺が砕ける問題は、解決に向かう。

福子が小さなカップに入れて底まで届かなかったことがヒントになった。

この「容器の中間に麺を保持する」アイデアで解決…したかに思われた。

しかし、製造ライン担当者から「機械では麺を容器の中間にうまく収められない」と訴えられる。

「まんぷくラーメン」完成へ!

真一(大谷亮平)は香田家を訪問。忠彦(要潤)に「まんぷくヌードル」のデザインを依頼する。

萬平は、部屋が回転する夢をみた。

目覚めた萬平は、解決策を思いつく。麺を固定してカップを落とすという方法だ。

これで製造ラインも進む。

鈴も退院した。

一方、デザインの方は忠彦の弟子・名木(上川周作)が担当し、苦心の末に完成。

昭和45年(1970年)の秋、「まんぷくヌードル」はついに発売する。

【まんぷく】第25週の視聴率

【まんぷく】第25週の週平均視聴率は、3/25(月)発表予定です。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

以下の別記事で、全ての回の視聴率を一覧表にしています。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の99作目は『まんぷく』 ママさんヒロインの安藤サクラ主演、その夫に長谷川博己! 日清食品…

【まんぷく】第25週の見どころ

第25週の副題は「できました!萬平さん」

「できました」というのはもちろん、まんぷくラーメンのことでしょう。

愛されキャラ・鈴の入院で不安になるストーリーですが、25週の最後は苦労が報われる結末へ。

26週の最終週をついに迎えるのですが、その前にモデル・安藤百福の「チキンラーメン」「カップヌードル」という画期的な発明が描ききりました。

苦労の末の成功に視聴者も喜べる、そんな第25週になりそうです。

【まんぷく】の動画を観るには?

安藤サクラ主演の『まんぷく』はNHKオンデマンド(972円/税込)の「見逃し(放送後、約14日間)」または「特選」で配信中!

見逃した、もう一度見たい方には、どうせなら、大手配信サイトでNHKドラマを用意しているU-NEXTがオススメです。初回付与ポイント600円分もあります。見逃した回も108ポイントから視聴可能です。

2つのおすすめPOINT

①初回付与ポイント600円分もあり、見逃した回も108ポイントから視聴可能。つまり付与ポイントで5回は視聴できます。

②初回付与ポイントを使うと300円台の自己負担でNHKオンデマンドに登録可能(月額972円ー600円分ポイント=372円)

U-NEXT

※視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ。

※記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク