【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話の視聴率とあらすじネタバレ!衝撃ラストに反響!

はじこい表紙

画像出典:TBS公式サイト

ドラマ【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話の視聴率とあらすじネタバレ!

深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』第9話が2019年3月12日(火)にTBS系で放送されました。

前回で、山下くん(中村倫也)が三角関係のレースから脱落したものの、まだ雅志(永山絢斗)が残っています。

ゆりゆり(横浜流星)と順子の恋、そして受験の行方に注目!

そして衝撃ラストが待ち受けていて…!?

今回はドラマ【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話の視聴率とあらすネタバレをご紹介!

画像出典:TBS公式サイト ドラマ【初めて恋をした日に読む話】のキャストとあらすじ! 2019年1月期のTBS火曜ドラマ…
スポンサーリンク

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話の視聴率

はじこい9話

『初めて恋をした日に読む話』9話の視聴率は、8.8%

前回から0.1ポイントのアップとなりました。

画像出典:TBS 2019年1月期のTBS火曜ドラマは【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】 主演の深田恭子が独身アラ…

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話のあらすじネタバレ

「はじこい」9話のあらすじ

順子(深田恭子)は、匡平(横浜流星)が休んでいた遅れを戻すため、順子の部屋を開放して美香(吉川愛)、牧瀬(高梨臨)と一緒に勉強会を開いていた。そこに突然雅志(永山絢斗)が現れた。いつになく思いつめた様子の雅志に、順子は匡平のこと、牧瀬のことを聞き出そうとするが…。

12月になり、親戚の結婚式があり久しぶりに親戚が集合し、帰りに春見家に立ち寄った。話すことは、30歳過ぎていまだ未婚の順子と雅志の結婚話に…。いたたまれなくなった順子と雅志は、順子の部屋へ避難するが、そこで雅志は順子に決死のプロポーズをする。

新年を迎え、新学期になった南高校には、心機一転し受験に本腰を入れた匡平が登校してきていた。山下(中村倫也)は、匡平の受験に向かう姿勢を褒め励ますが、匡平は前から気がかりだったある事を山下に聞いてみる。

いよいよセンター試験まであと7日となった。センター試験前の塾での授業を終えた順子は、匡平と美香に連絡先を教える。

一方、「ハングリージャングル」で匡平と美香に勉強対策をしていた牧瀬の勉強会も最後の日となった。しかし牧瀬が席を外した時に、ゴリさん(皆川猿時)から雅志と順子が結婚すると聞いた匡平は…。

「はじこい」9話のあらすじネタバレ

匡平(横浜流星)が気がかりだったある事とは山下と順子の性的関係。(ちょっと触ったが)何もないとの返答に匡平は安心する。

順子(深田恭子)は雅志(永山絢斗)とことを「ちゃんと考える」と返答。

雅志と順子が結婚すると聞いた匡平は、塾の外で順子を待っていた。

夜11時過ぎ。匡平の留守電を聞いて、順子はあわてて駆け付けた。

熱のある匡平を家に贈ると、匡平の父が知り合いの医師に見せるという。

<センター試験当日(2019年1月19日)>

風邪ぎみの中、匡平は自己採点で718点。東大の足切りは715点だ。二次に進める。

2019年2月3日。匡平が18才になる日。

エンドー(永田崇人)・ナラ(堀家一希)・カブ(櫻井圭佑)・木佐(若林拓也)が企画し順子・エトミカ(吉川 愛)も呼び、匡平の自宅でサプライズ誕生日会が開かれた。

順子が鬼の仮面をかぶり、豆まきが行われるはずが、

匡平「好きです、好きです、先生のことが好きです

鬼の仮面をかぶり直した順子、匡平は抱きしめ、順子も手を回し返し「絶対、合格して」とささやいた。

順子は人参をぶらさげたわけではなく、自然に手が動いた。気持ちに答えたいと、心から思った。

<センター試験/東大・京大一次合格発表日>

匡平もエトミカもともに一次を通過した。

2月24日、東大二次試験の前日。

順子は匡平に電話した。「雪でも嵐でもゆりゆりのこと試験会場に連れてくから」「絶対だぞ」

そして当日。匡平が電話しても順子は現れない。

…美和(安達祐実)から雅志に電話があった。

雅志はロシア行きの二次試験みたいなレセプションの準備を蹴って病院へ駆けつける。

匡平も美和から電話で聞いた。

美和「順子、バイクにはねられて、救急車で病院に運ばれたの。
大事な時にこんなこと伝えてゴメン。
でももし、万が一のとき、あの時、伝えてればって嫌だから。
命に別条はないって聞いてる。どうするかはキミの判断で決めて。詳しいこと分かったら連絡する」

匡平は受験会場へ向かう。

順子の想い(ゆりゆり、ありがとう。
ずっとあの日からずっとワクワクして夢中になって、夢を見せさてもらったのは私の方だから。
世界中の誰より祈ってる。
キミの選ぶその答えが、キミの夢を叶えてくれることを…

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話の感想

衝撃ラストに反響!

【初めて恋をした日に読む話/はじこい】9話のまとめ

9話は順子が事故に遭う、衝撃ラストに大反響!

ゆりゆり・雅志に問われる決断。

ロシアの政治家を接待する会で、海外赴任の二次試験とも言っていた会を蹴った雅志(永山絢斗)。

失敗したら左遷かも、と順子に話していたので、これはロシア行きがなくなってしまうのか?

一方、ゆりゆりは迷ったあげく、受験会場へ。

順子が応援してくれた東大受験。今できることの精一杯を取り組むゆりゆり(横浜流星)に応援ツイートが殺到!

このタイミングの事故は、制作者の都合で起きる手垢のついたあざとい手法です。

いわゆるベタすぎる展開ですが、それでも、のめり込んで次が気になってしまう視聴者多数。

次回はいよいよ最終回。最後まで見届けましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク