【ブラックスキャンダル】7話のネタバレと視聴率!唯菜と純矢の裏切りに視聴者騒然!

【ブラックスキャンダル】7話のネタバレと視聴率!

亜梨沙(山口紗弥加)を陥れた黒幕はやはり勅使河原社長(片岡鶴太郎)なのか!?

亜梨沙の正体を知った純矢(安藤政信)はどうする?

今回は【ブラックスキャンダル】7話の視聴率、復讐ターゲット、あらすじ、ネタバレ、感想について!

ドラマ【ブラックスキャンダル】のキャストとあらすじ! 女優の山口紗弥加が連ドラ初主演! デビュー25年めを目前に山口紗弥…
【ブラックスキャンダル】視聴率一覧と最終回ネタバレ! 山口紗弥加初主演ドラマ【ブラックスキャンダル】。 深夜ドラマにもか…
スポンサーリンク

【ブラックスキャンダル】7話の視聴率

【ブラックスキャンダル】7話の視聴率はわかり次第更新します。

【ブラックスキャンダル】7話の復讐ターゲット

View this post on Instagram

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿

勅使河原社長/片岡鶴太郎

5年前、1億円を棚城(波岡一喜)に支払ってまで、重大なスキャンダルをもみけすために紗羅の不倫をでっち上げた。

【ブラックスキャンダル】7話のあらすじ

勅使河原純矢(安藤政信)に、自分が藤崎紗羅であることを打ち明けた矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

さらに亜梨沙は、勅使河原友和(片岡鶴太郎)に復讐するつもりだと純矢に告げる。

すると純矢は意外にも父親への復讐を手伝うというのだった。

一方、『フローライト』の新社長になるジョーンD(マイケル富岡)は、社員たちに「私が社長になったら、タレントもマネージャーも、ともに整理をする」と言い放つ。

勅使河原はジョーンDに、社長になったら純矢を切れという。

純矢もまた、父親から信用できないといわれ、恨みに思っていた。

【ブラックスキャンダル】7話の復讐ネタバレ

亜梨沙と純矢が勅使河原の不正な金の動きを突き止める!

亜梨沙(山口紗弥加)と純矢(安藤政信)は、勅使河原の不正な金の動きの証拠を手に入れ、公表するつもりだった。

亜梨沙は紗羅の声で勅使河原に電話をかけて受付まで呼び出す。

勅使河原が社長室を出た後に純矢が勅使河原のパソコンからデータを抜きだそうとするが、パスワードが二重ロックになっていて時間がかかる。

亜梨沙は時間稼ぎのため、勅使河原に紗羅であることを明かす。

亜梨沙の正体を知った勅使河原は?

亜梨沙は、1億円を棚城に渡した金のとを追及。

勅使河原は「事務所を守るために仕方がなかった」という。

どうして父のようだった勅使河原が自分を生贄にしたのかわからない亜梨沙は勅使河原に今すぐ謝罪しろと迫る。

勅使河原は紗羅の母のようにライターのオイルを頭からかけて、亜梨沙に火をつけろという。

「もう疲れた…。好きにしろ」

亜梨沙が去った後に勅使河原はいう。「君は何もわかってない」。

勅使河原はいまも紗羅/亜梨沙のことを娘のように思っていたのだった。

唯菜(松井玲奈)と純矢(安藤政信)が婚約?

勅使河原友和がフローライトを去り、不正な金の取引が暴露されたおかげでジョーンDも失脚。

純矢が社長に就任した。

これでやっと幸せになれる。明日には純矢に思いを伝えると心に決めていた亜梨沙はまたもや地獄に突き落とされる。

一番の味方だと思っていた唯菜と純矢が婚約したというニュースが流れたのだった。

果たしてこのニュースの真相は?

【ブラックスキャンダル】7話の感想

水谷と夏恋が闇落ち!

水谷は姉の復讐を誓い、夏恋は亜梨沙の言葉が復讐のためのウソだったと思い込む。

闇落ちした2人の動向、さらに巻田(片桐仁)が水谷の秘密に気づいたか?

純矢(安藤政信)と水谷の姉(中村静香?)のスキャンダルが原因?

水谷の姉は純矢に捨てられて自殺したとか ?

これからの修羅場がこわすぎ!


ずいぶん早くに勅使河原社長や花園が退場するなと思ったら、これからが本番ですね。

  • 紗羅/亜梨沙と唯菜の修羅場
  • 水谷の復讐
  • 夏恋の勘違い
  • 紗羅/亜梨沙と純矢の関係は?

予告されていた通り、たしかに「衝撃のラスト」でした!

唯菜(松井玲奈)と純矢(安藤政信)が婚約だなんて!


水谷の姉は純矢に殺された?

闇と闇と闇がかけ合わさってきて、先が読めなくなってきました。来週が待ち遠しいです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク