ドラマ【黄昏流星群】第4話の視聴率とネタバレ!ピュア、熟専、枯れ専と愛のごった煮状態!

tasogare_title1

ドラマ【黄昏流星群】第4話の視聴率とネタバレ!

美咲がまさかの枯れ専!と衝撃のラストシーンにネットも大騒ぎ!

益々複雑に絡み合う愛の人間模様!

ドラマ【黄昏流星群】の全話あらすじと最終回ネタバレ!大人の恋の行方を最終回まで追う! 複雑な大人の恋を描くドラマ【黄昏流星群】…
ドラマ【黄昏流星群】の視聴率一覧!熟年男女の人生最後の恋の行方は? 2018年10月から始まるドラマ【黄昏流星群】は、人生の黄…
スポンサーリンク

【黄昏流星群】第4話の視聴率

第4話の視聴率は6.5%!

予告編が功を奏したか若干上昇でした。

【黄昏流星群】第4話のあらすじ

益々すれ違う思い

完治の思い

日曜日、瀧沢家に春輝が再訪する。歓迎する真璃子美咲だが、初対面の完治は、美咲のためを思い、年収や家のことなどを率直に尋ねる。真璃子たちは止めようとするが春輝は臆せず答える。その完璧な返答に圧倒された完治は、春輝が帰った途端、美咲から怒りをぶつけられ、「大っ嫌い!」と言われてしまう。「上から目線」「自分のプライドだけ」「ただの月給取りよりよっぽど春輝の方が安定してる」と散々の言われよう。

会社でも重要書類は鍵をかけて保管すべきだと提案すし、そんなに社内の人間が信用ならないのか、と川本保たちにつっぱねられ、社員たちに嫌われ孤立してしまう。

完治と栞

川本たちとの会話を見ていたは、銀行の常識が通じないこともあると告げる。素直に胸の内を語り合い、食事をして別れるだけの関係。今はまだそれだけで癒されるふたりだった。

ふたりは山へ登る約束を交わす。ウキウキと支度をする完治美咲は「安心していいんじゃない?普通山登りなんて女の人としないから」と真璃子に言う。

しかしふたりでロープウエイ乗り場まで来た時、の携帯に母が転んで骨折したという連絡が入る。ためらうを病院へ向かうよう説得、自分もいっしょに行く完治

母親は、痴ほう症からか完治を自分の夫と思い込み、”女”の部分を見せる。

あくる日にいっしょにお茶をしている時、そんな母親は自分より”女”として幸せだったのかもと言い、自分に”女”としては自身がないからスイスでも逃げてしまったと打ち明ける。

そんな思いがきっかけで完治とホテルへ行く決心をする

春輝と真璃子

専業主婦で何も取り柄がない自分を「お母さんにしか出来ないことをしっかりやっている」と認めてくれる春輝に益々惹かれていく真璃子

真璃子美咲のうなじにキスマークがあるのを見つけ、春輝のもの?と考える。何かにつけふと春輝のことを考え、キスする夢まで見てしまう。

そんな折、山から帰ってきた完治の登山シューズに土が付いていないことにを不審に思う。

ある日、美咲から家の固定電話に連絡が入る。春輝と映画へ行く約束をしていたが、仕事で行けなくなった。携帯を電車に忘れ連絡が取れないから代わりに待ち合わせ場所へ行って伝えてほしいというのだ。「なんならいっしょに見てくれば?チケット、キャンセル出来ないし」と美咲

待ち合わせ場所へ向かった真璃子は、なりゆきで春輝といっしょに映画を見ることになる真璃子。自分は春輝と同じくらい若い、となりに座っているのは自分の恋人…などと妄想しながら。

春輝とのデートを楽しんだ真璃子はその帰り道、春輝から信じられない言葉を聞いてしまう。

「美咲には、他に好きな人がいるかもしれない」

美咲の秘密

意を決した完治とホテルへ行く。部屋のある階へ向かうエレベーターに乗ったふたり。

そこには初老の男と親密そうにしている若い女の姿があった。何気に見た完治の目に飛び込んできたのは見覚えのある髪飾り……美咲だった。お互いに驚く完治美咲

エレベーターを降りた完治は、しばらく呆然と立ちすくんでいた。

【黄昏流星群】第4話の感想

家族全員の不倫に衝撃!

確かにここまでくると、それぞれ勝手にやってという思いが出てきますね。みんな相手がいてめでたしめでたしというところでしょうか。

予告編のキスシーンはまさかの夢落ち

これは確かに反則ですね。でもでも次回は夢ではなさそうですよ。

まさかの高田純次にタイムラインもざわついてます。

「ドロドロに娘さんまで参戦とは」「娘がまさかの枯れ専」「美咲かわいそうだなと思ってたらなんか美咲がいちばんヤバイじゃん」「流星くんの恋敵が高田純次」「突然の高田純次に笑いが止まらん」など。

ピュアな恋あり、熟専あり、枯れ専ありと、まさに愛のごった煮状態の形相を呈してきました。

見逃した方は

FODで配信中です。
FODプレミアム

記事内画像出典:公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク