【BG】9話の視聴率とあらすじ!愛子は真相を告白できるのか?そして落合がとった行動とは?

BG〜身辺警護人〜

いよいよ最終回。相手は警視庁、村田課長の名誉を回復することは出来るでしょうか?

それでは、【BG】9話の視聴率、あらすじ、感想について紹介します。

スポンサーリンク

【BG】9話の視聴率

【BG】9話の視聴率は17.3%。

最終回に自己最高視聴率をマーク。見事に有終の美を飾りましたね。
ぜひ、続編も作ってもらいたいですね。

【BG】9話あらすじ

BG〜身辺警護人〜 第9話
出典リンク

厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)が発砲事件に巻き込まれて殉職した村田課長(上川隆也)の名誉を回復すべくTVで真実を語ると章(木村拓哉)たちに申し出てきました。

しかし、そのためには愛子の身が危険にさらされることとなるので、身辺警護課で警護に当たることになりました。

しかしTV放送当日、約束の時間を1時間以上経過しても愛子が現れません。電話にかけてもつながらないことから高梨(斎藤工)は約束は破られたのではないかと言います。

愛子に裏切られたことで失意に陥っていた身辺警護課のメンバーに日ノ出警備保障の社長・今泉(永島敏行)が現れて愛子からの手紙を差し出します。

放送当日、党から圧力がありテレビ局から出演を断られたと言います。もう一度チャンスが欲しいという愛子は民事党大会で幹事長に直に問いただすと言うのです。
しかし議員を辞職した愛子は会場に入ることは出来ないので厳重な警備を突破するために警護を依頼してきたのです。

「また裏切られるんじゃないか?」という高梨に章は「守りたいという先生の言葉に嘘はないんじゃないか?」と信じてみることを伝えます。

そんな中、村田課長の息子・庸一(堀家一希)がSNSで警察に証拠のICレコーダーのデータを消されたことを書き込んだことでマスコミなどが駆け付け大騒ぎになっていました。

マスコミから庸一を逃がすために、沢口(間宮祥太朗)を代役にしてひきつけることに成功します。しかし、家に残った章と庸一の前に怪しい男が現れて襲い掛かってきました。章は傷を負いながらも何とか庸一を守り男たちを追い返すことができました。

怪我をした章は自分の代わりに高梨にBGをやってほしいとお願いします。「立原先生を信じられるか?」という章の問いに高梨は難しいと答えます。

章は「BGはクライアントに信用されることも大切だけどクライアントを信じることも大切だ」と伝えます。

そして、そこにSPの落合(江口洋介)が現れます。愛子との会話の内容を問いただしに来たのでした。内容を伏せる身辺警護課に対して落合は出ていきました。

落合を追いかけて「自分は警察にとって邪魔な存在なのですか?」と問いただす章。
それに対して落合は「私なら無駄な警告はしない。あの事件は私が責任をもって処理する」と伝えます。

民事党大会当日、章たちは約束通り現れた愛子を警護して会場に乗り込みます。SPに気づかれるも何とか会場の側まで来た章は愛子に本当に良いのかと確認をします。

迷いはないという愛子を連れて扉を開けようとしたとき、扉の向こうからSPの落合が現れます。愛子を止めようとする落合は章に対して「私は間違っていますか?」と問います。

その問いに章は「私は村田課長と立原先生の思いを守りたい」と答えます。
答えを聞いた落合は自らのICレコーダーを取り出し自分も発砲事件当日の記録を録音していたことを伝えます。

そして愛子に変わって自らが事件の真相を明らかにすると言います。
部下ともみ合って足を負傷した落合は章と共に会場に向かいます。

そこに現れたのは、落合の上司・氷川修(宇梶剛士)でした。「俺を図ったのか?」という氷川に対して落合は「外から暴かれれば警視庁は地に落ちる。私は警察官です」と宣言。

その言葉を聞いた一部のSPは落合や章たちに協力し氷川と残りのSPを止めます。
そしてついに落合が章たちに守られ会場に入ります。

五十嵐幹事長(堀内正美)の前に立った落合は自らのICレコーダーの録音内容を公にさらします。警察も公式に五十嵐幹事長に非があったことを公表し村田課長と身辺警護課の名誉は回復したのでした。

【BG】9話の感想

【BG】9話のまとめ

ついに最終回を迎えました。立原愛子(石田ゆり子)が告発すると思っていたのが、まさかの落合(江口洋介)さんでしたね。落合さんもICレコーダーで録音していたんですね。

落合さんは村田課長(上川隆也)にお世話になっていたし、最終回では身辺警護課の味方をするとは思っていましたが、まさか愛子に変わって告発するとは予想外でした。

また、ラストシーンでは矢沢永吉さんが特別出演されました。BGは江口洋介、斎藤工など主演クラスが多く出演する豪華なキャストでしたが、さらに豪華になりましたね。

SNSなどでも、続編希望の意見が多いようですね。せっかく最後に新人さんも入っていましたし、立原愛子も総理大臣を目指すと宣言しましたので、やっぱり続編は楽しみですね。

2018年1月18日よりTV朝日系列にてキムタク主演ドラマ【BG~身辺警護人~】が放送中。 キムタク主演ドラマとしてはTBS系…
2018年1月18日よりTV朝日系列にてキムタク主演ドラマ【BG~身辺警護人~】がはじまります。「エンジン」以来、井上由美子さんと1…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク