安藤サクラ朝ドラ【まんぷく】ヒロインに決定!初のママさんヒロインに!

2018年1月31日

安藤サクラが、NHK朝ドラ【まんぷく】のヒロインに決定!

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は、2018年10月にスタートする第99作品目。100作目のヒロインに広瀬すずが決まっており「まんぷく」ヒロインには注目が集まっていました。

今回は「まんぷく」ヒロインの安藤サクラさんをご紹介!

スポンサーリンク

朝ドラ【まんぷく】とは

そもそも朝ドラは、視聴率20%超えの国民的ドラマ。

月曜から土曜日まで毎日15分放送し、このドラマに出た出演者が祖父母に安心してもらえた、と言われるほどの知名度あるドラマ枠。若手俳優陣の登竜門としても注目されています。

「まんぷく」はインスタントラーメンを開発した安藤百福さんの妻・仁子さんをモデルに描くオリジナルストーリー。10月1日から全151回放送予定です。

ヒロインは、ちまたではチキンラーメンのCM出演の新垣結衣か、いやないだろと噂されていましたが…

映画「百円の恋」などで受賞歴のある演技派、安藤サクラさんが抜擢!さて、安藤サクラさんとは何者?


詳しい情報は…

朝ドラ【まんぷく】ヒロイン:安藤サクラとは

安藤サクラ(あんどう・さくら)……1986年2月18日生まれ。東京都出身。

  • 2007年、映画『風の外側』で本格的俳優デビュー。代表作に映画『愛のむきだし』『かぞくのくに』『愛と誠』『0.5ミリ』ドラマ「ゆとりですがなにか」など。
  • 2014年、ボクシングに打ち込む女性主人公を演じた『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。
  • NHKドラマでは「ママゴト」(BSプレミアム)で主演。友人の子供と心を通わす役柄を演じた。

安藤さんは2017年6月に、俳優の柄本佑(31)との間の長女(第1子)を出産したばかり。

朝ドラでは初の“ママさんヒロイン”となります。

1月31日、安藤さんはNHK大阪放送局で会見し、引き受けるまでには迷いもあったことも明かしました。安藤さんはこれまで何度も朝ドラヒロインのオーディションを受けてきて、思い入れは強いそうです。

打診を受けた際の心境を、産後間もないこともあり「まさかできるわけないと思って、悔しかった」が、夫に伝えたところ、「やったら」と背中を押してくれたもよう。

制作統括の真鍋斎氏は「幼い子づれで“ママさんヒロイン”という意味では朝ドラで初めて」ながらも覚悟を決めてくれたことに感謝しています。

「予定として2、3週間早めに撮影を始めて1日の収録時間を短くしていければ」と負担軽減の工夫も示しています。

本格派の女優の抜擢に視聴者からも喜ぶ声が上がっています。楽しみですね!

 

Posted by Jima