スポンサーリンク

【うきわ】2話のネタバレと感想!麻衣子(門脇麦)と二葉(森山直太朗)の壁ノックが切なくときめく…。

うきわ2話

【うきわ-友達以上、不倫未満-】2話のネタバレと感想!麻衣子(門脇麦)と二葉(森山直太朗)の壁ノックが切なくときめく…。

【うきわ ―友達以上、不倫未満―】2話は、麻衣子(門脇麦)と二葉さん(森山直太朗)が秘密を共有!?

・麻衣子にうきわを投げるのは?

・二葉さんが衝撃告白!

・田宮(田中樹)には借金が!?

テレビ東京・8月18日放送【うきわ ―友達以上、不倫未満―】2話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【うきわ】2話のネタバレ

【うきわ】2話のネタバレを紹介します。

冒頭

海。

釣りをする麻衣子(門脇麦)拓也(大東駿介)
拓也は
「いずれは東京に転勤になる。その時はついてきて欲しい。俺と一緒にいて欲しい」
麻衣子はOKする。

場面は一転。

海で溺れる麻衣子に“うきわ”が投げられる。
うきわにつかまり海の中、麻衣子はプカプカと浮かぶ……。

現実:クリーニング店にて。

麻衣子はつぶやく。
「似てますよね、“うわき”と“うきわ”」

聞きたいことがあるのに…

中山家。

麻衣子は食事をしながら、仕事のことを訊ねる。
拓也はテレビに目をやり、笑っている。

麻衣子は
「どういう人?たっくんのタイプ」
「麻衣子」と答える拓也。

本当に聞きたいことは
<うわきしてるの?>
<相手はだれ?>
その言葉をご飯と一緒に飲み込む。

二葉さんの帰りが早いのに、拓也の帰りは遅い。
「なんで二葉さんさんは帰りが早いのかな」
という麻衣子に、拓也は
「二葉さんさんは仕事ができるから」
と。

**

二葉家。

お弁当を食べてる二葉一(森山直太朗)
妻の聖(西田尚美)は、結婚日のお祝いにとご馳走を買ってきた。

「お腹空いててごめん」
と謝る二葉さん。

二葉さんは聖から
「陶芸の夫婦茶碗も気づいてるくせに」
と、使っていないことを咎められる。
さらに、二葉から記念日のプレゼントがないことも責められてしまう。

**

夜。

拓也の携帯に、浮気相手からメッセージが届く。
麻衣子が手にしようとすると拓也は慌てて携帯を取る。

朝のゴミ出し。
二葉さんさんもゴミ出し。
麻衣子はパジャマで出てきたことを後悔。

すっぴんだけど「変わらない」と二葉さん。
それは“ホメていること”と。

**

愛宕梨沙(小西桜子)は、拓也と福田歩(蓮佛美沙子)が「あやしい」と二葉さんにこっそりと告げる。

**

聖と田宮の秘密

産休に入る同僚・木下(中村優子)の話をニコニコして聞く聖。
実は、疎ましく思う。
その愚痴を陶芸教室の先生=田宮悠(田中樹・SixTONES)にライン。
田宮の返事に、嬉しそうにする聖。

**

田宮の工房に知人が。
田宮が携帯を気にしていると
「ママ活?」
とからかわられる。

田宮はお金を借りている様子。

**

夜。
相変わらず拓也は遅い。

麻衣子がベランダに出ていると、二葉さんもベランダで一服。

二葉さんさんは麻衣子の気持ちを察して
「大丈夫ですよ。中山君は慕われてるし仕事も真摯でひたむきで」と話し始めた。

麻衣子は、思わず言ってしまう。
「あの人、浮気してる」と。

泣きじゃくる麻衣子に、二葉さんさんは壁の下の隙間からティッシュを差し出す。

**

クリーニング店。

麻衣子は佐々木誠(高橋文哉)に聞く。
「親しくない人に急に泣かれたらどうします?」

誠は「びびります」というも
「もしいい人なら自分事みたいに苦しんでるかも」
と答える。

**

実際、二葉さんさんは拓也のことを何気に気にしている。
ちょいちょい、二葉さんに話しかけてくる梨沙は拓也を好きらしい。

二葉が「サレ夫」を告白

夜。

二葉さんさんの帰りを待つ麻衣子。
急に泣いてしまったことを謝る。

「遠巻きに応援してますから」
と二葉さんさんが言ったものだから、思わず涙がこぼれてしまう。

二葉さんは、麻衣子を玄関に招きいれる。

「ひとりで抱えるはしんどいよね」

泣き崩れる麻衣子の肩にそっと触れるがすぐにその手をはなす。

「わかるんですよ。妻は今、陶芸教室に行っていて。陶芸教室って言うのは、よその男の人に会いにいっているんです」

と、自分も同じ立場なのだと打ち明ける。

**

その夜。

眠る麻衣子に近づく拓也。
麻衣子は背を向けたまま寝たフリをする。
拓也は諦めて背を向けて眠る。

二葉さんと聖は互いに背中を向けて寝ている。

ひとつの壁をへだて、互いの夫婦は、背中合わせの夜を過ごしていた。

**

二葉さんは歩に
「結婚した人と付き合ったことありますか」
と思い切って聞いてみるが
「セクハラですよ」
と交わされる。

**

聖がクリーニング店にやってきた。

麻衣子が働いていることを知り
「いいことよね、あそこだけじゃ息がつまるものね」
と聖。

麻衣子が二葉さんを褒めるのを聞いていた佐々木は

「二葉さんさんてそんなにいい人なの?」
「むちゃくちゃいい人」
と麻衣子。

「あの奥さんにはもったいないくらい」
は意味深発言。

麻衣子の「たすけて」に答える二葉

ひとりで夕飯を食べているところに拓也が帰宅。

この日はめずらしく早い。

いつも遅いから夕飯が行き届かず
「これだけ?」
と不服を口にした拓也だが、すぐに
「ごめん。パートで大変なのに、いつもありがとう」
と。

言いたいことを言わず麻衣子は笑顔で答え、ふたりはうわべだけの“仲のよい”会話をする。

その後、拓也は「トラブった」と出かけてしまう。

**

麻衣子はベランダに出て二葉さんを待つ。
隣に気配がして声を掛けるが、ベランダに出てきたのは妻の聖だった。

部屋に戻り、壁をノックする麻衣子。
「た、す、け、て」
すると、隣から壁を叩く音が。

二葉がうきわを!

冒頭場面の続き……。

うきわにつかまる麻衣子。
ボートからうきわを引っ張るのは二葉さん。

**

翌朝。

二葉さんを見つけて小走りになる麻衣子。

「二葉さんさんと話がしたかった」

「いつでも聞きますよ。ベランダで」

「そういうことじゃないんです。話したいんです」

そこに、拓也と梨沙が……。

<続く>

【うきわ】2話の感想

【うきわ】2話の感想を紹介します。

ご飯の海苔とか仮面夫婦が仮面つけてるのとか浮き輪投げて引っ張るのとか漫画的表現が端々にあって面白い#うきわ

喫煙シーンも陶芸も携帯見る仕草も色々落とし込めてないんだけど、でも、それよりも、ドラマの内容とか展開を考えたり想像したりするほうが楽しくて。なんだか不思議!とっても不思議な気持ちになるドラマ! #うきわ友達不倫

浮気というテーマに対して勧善懲悪じゃなくて、ただありのままの人間模様を描いてる感じがとてもすき。 映像の色褪せ具合も、あぁこれはきっと誰かにとって現実なんだなと思わせる。 #うきわ友達不倫

#うきわ友達不倫  麻衣子は物語的に弱い立場なんだけれど、ただ傷ついて耐えるだけじゃなくて時々ガツンと反撃する(死別のくだりとか)からカタルシスがあってエンタメとして楽しめる、そのバランスが好き。ほんの少しのクスッとした笑いポイントとかも本当に絶妙すぎる。

【うきわ】2話のまとめ

【うきわ-友達以上、不倫未満-】2話は、映画のように日常が描かれる中、ジワリと不倫が確実なモノになっていきます。夫の不倫を疑いながら何も聞けない麻衣子、妻の不倫を知りながら何も言わない二葉さん。切ないです。

ご飯に海苔で言えない言葉が書いてあり、それを麻衣子がゴクリと飲みこむ場面や壁に「たすけて」と叩く麻衣子に同じように壁を叩く音が返ってくる場面など、素敵な描写が。

こみ上げる辛さを救ってくれる二葉さんは、麻衣子にとって“うきわ”のような存在。
これから2人はどうなるのでしょうか。

切なくもときめく物語【うきわ】の次回は……

・麻衣子と二葉を見張る人間が!?
・聖は田宮に貢いでる!?

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像: 【うきわ-友達以上、不倫未満-】公式サイト

2021年夏ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました