【スパイファミリー】16話のネタバレと感想!シスコン・ユーリの顔芸に爆笑!

スパイファミリー16話ネタバレ

【スパイファミリー】16話のネタバレと感想!シスコン・ユーリの顔芸に爆笑!

【スパイファミリー】16話が2022年10月22日に放送。

ヨルのお料理特訓とフランキーのデート作戦の2本立て。

究極のシスコン・ユーリも登場。彼の顔芸に爆笑間違いなし。

今回の記事では【スパイファミリー】16話「ヨル's キッチン/情報屋の恋愛大作戦」のネタバレ、感想をお届け。

【スパイファミリー/2クール】配信情報

【スパイファミリー/2クール】はAbemaTVで配信中。

1クールも配信中。第2期に備えて復習するのはいかがでしょうか?

更に原作漫画は【DMM.com 電子書籍】で購入できます。

【スパイファミリー】16話Aパートのネタバレ

ヨルが夜に怪しい動き

夜のフォージャー家にて。最近、ヨルの帰りが遅い。ロイドは偽装結婚のため余計な詮索はしなかったが、複雑な心境。

アーニャは夕食が我慢できず、ロイドはたしなめる。

そこに暗い表情をしたヨルが帰宅。手は切り傷と絆創膏だらけ。夕食もいらないと言う。

アーニャが心配しているとボンドの予知能力が発動。アーニャは未来を読み取る。

アーニャ「母、泣いちゃう。なんで?」

ヨルが顔を覆い、泣いている姿が

一方のヨルは自室で思い悩む。

ヨル「これに失敗したら私は家族を失ってしまうかもしれない。」

ヨルは料理を習う

翌日の夕方、市役所での仕事を終えたヨルは買い物を済ませ、大きな家の前へ。

手に持っている袋からは赤い液体が滴り落ちている。

インターフォンを鳴らすと同僚の女性・カミラが出迎える。

カミラ「今日もやるの?てっ、(袋の中の)トマト潰れているじゃん!!」

ヨルは爆弾テロ事件でロイドがトイレに籠もっていたのは自分が朝食を作ったせいだと後悔。(本当はロイドの嘘。)

料理の特訓を決意し、カミラの自宅で彼女から料理を習っていた。

婚約者・ドミニクは毒見役。体が持たないので今日はヨルの弟のユーリも呼んでいた。

姉の手料理が食べられるとあってウキウキのユーリ。だが、料理はロイドのためと知って複雑な心境。

料理特訓開始

本日のメニューは野菜たっぷりのミネストローネ。

買い込んだ材料

  • 玉ねぎ
  • ジャガイモ
  • ハーブ
  • 魚←ミネストローネなのに?
  • サボテン←?
  • ロープ←無機物投入?

材料の時点で嫌な予感しかしない。

ジャガイモをピーラーで剥くが血の海(手を切った自分の血)の惨状。

裏稼業(殺し屋)で刃物を扱っているので肉を切るのは得意。だが、肉は糸のように細切れに。他の野菜に至ってはまな板ごと切り刻んでしまう。

「何故、結婚できたのかしら?」と怒りのカミラ。

ユーリがヨルを褒める理由は?

ミネストローネとは名ばかりのおぞましい何かが完成。

ユーリが食べるも一口でリバース。でも「美味い!!」と褒める。カミラとドミニクも恐る恐る食べてみるが一口でノックアウト。

次は巨大ミートボール。何故か魚の頭と何かの骨が出ている。

走馬灯と今は亡き母親の幻影を見ながらヨルの料理を食べ続けるユーリ。

早くに親を亡くし、ヨルが料理を担当。姉の姿を見ていたユーリはどんな料理でも美味しい食べていた

南部シチューの出来は?

そんな2人を見たカミラは2人の母親がよく作ってくれた南部シチューを作ることを提案。

カミラが丁寧に教え、ヨルは一生懸命料理を進めてみる。

料理が完成。味見をすると悪くない。さらに出身地方の名産であるサワークリームを足してみる。

フォージャー家ではロイドたちがヨルの帰りを待つ。ヨルが帰宅し、「今日の夕食は私が作ります!!」と宣言。

血の気が引くロイドとアーニャ。

ヨルは台所に盛大に食材を撒き散らしながらも料理を進めていく。

南部シチューが完成。恐る恐るシチューを食べるロイドとアーニャ。

味は……美味しい!!見た目は悪いがなんだかホッとする味。

その様子を見たヨルは思わず顔を覆って嬉し泣き。フォージャー家の母親として自信が付いた

ヨルはもう一品、オリジナル料理を披露。一口食べただけでロイドとアーニャはノックアウト。

あくまでヨルが作れるようになったのは南部シチューだけだった。

【スパイファミリー】16話Bパートのネタバレ

情報屋のフランキーから恋の相談

ロイドは情報屋のフランキーから呼び出され、相談を受ける。ある女性に一目惚れし、デートに誘いたいと言う

ロイドは軽くあしらおうとしたが、新型の機械をタダで作ってもらうことを条件に引き受ける。

フランキーが恋をしたのはシガークラブの店員・モニカ。住んでいるところや好きな映画の情報まで徹底的に調べていた。

「ストーカーか?」とドン引きのロイド。

フランキーの専門は情報収集まで。情報の分析や計画の立案はロイドの仕事。

ロイドは彼女の情報から会話のパターンを導き出す。おおよそ1万通り、これを覚えて適切な会話をすればどうにかなるだろう。

フランキー「出来るか!!」

ならば会話の練習をするしかない。ロイドは一応モニカに変装して練習に付き合う。

翌日、緊張しつつもフランキーはモニカの元へ向かう。

16話の結末

フォージャー一家はお出かけ。途中でフランキーに遭遇。「デートの申込みは上手く行ったが今日、彼女は用事がある」とフランキー。

アーニャはフランキーの心を読み取り、涙。

その後、フランキーはバーでやけ酒。モニカに食い気味で断られていた。

そこにロイドが登場。フランキーに高い酒をおごる。

ロイド「お前、いつも言っていたな。“他人にいらん場を持つな”って。仮に付き合えたとしても不幸になるだけだ。」

それがスパイの現実。ロイドとフランキーは酒を飲み明かすのだった。

【スパイファミリー】16話の感想とレビュー

ユーリの顔芸に爆笑

【スパイファミリー】16話はヨルの暗殺業でシリアスな話……と思いきや料理特訓。

ヨルが料理に奮闘する明るい話でした。

後半はフランキーの恋愛事情。アニメオリジナルではなく、原作番外編2(コミックス4巻描き下ろし)が元になっています。

姉のために料理を美味しそうに食べる弟のユーリに注目

リバースしては食べ、食べてはリバース。凄まじいユーリの顔芸に視聴者は爆笑です。

ギャグ色が強かったですがヨルとユーリのルーツが明らかに。姉弟の絆の強さにほっこりします。

次週予告

次回の【スパイファミリー】も2本立て。アーニャのダミアンに対するある作戦、<鋼鉄の淑女>ことシルヴィア・シャーウッド(ハンドラー)メインの話。

2022/10/29(土)23:00~の放送をお楽しみに。

15話「新しい家族」<< >>17話「ぐりほんさくせんを決行せよ/<鋼鉄の淑女>/オムライス♡」

画像の引用元:TVアニメ『SPY×FAMILY』

Written by

プログラマーからWEBライターに転身。ミステリー、刑事ドラマが大好物。特に【金田一少年の事件簿】、【TRICK】、【古畑任三郎】はバイブル。推しはガッキー。

アニメ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント