【シジュウカラ】4話のネタバレと感想!モラハラ夫(宮崎吐夢)、凄すぎる演技に拍手!

シジュウカラ

【シジュウカラ】4話のネタバレと感想!モラハラ夫(宮崎吐夢)、凄すぎる演技に拍手!

【シジュウカラ】4話が1月28日深夜に放送されました。

橘千秋()の目的を知った忍()は、あまりにも無神経な洋平(宮崎吐夢)に不倫に気づいていたと告げるのだが……。

・千秋の隠された過去が明らかに!

・洋平と忍の寝室から漏れ聞こえる声にハラハラ!?

テレ東ドラマ24【シジュウカラ】4話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信【シジュウカラ】の全話パラビで視聴できます。(2022年1月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください)


ADVERTISEMENT

【シジュウカラ】4話のネタバレ

【シジュウカラ】4話のネタバレを紹介します。

夫のモラハラ発言

千秋()が帰ったあと、洋平(宮崎吐夢)は
「さっきの何?あんな若い男が本気でおばさん相手にすると思ってるの?母親なんだからちゃんとしてよ」と威圧的。

忍()は思い余って
「あなた浮気してたよね。父親なのに。そもそも私は浮気なんてしてない!」と。

洋平は
「男と浮気と女の浮気は違うんだよ」と声を荒げる。

**

千秋は忍のことを想いながら涙する。

**

過去。

洋平は、忍に貰ったと言うみかんを渡し
「土曜なのに仕事なんてまいっちゃうよな」と出かける。

赤ん坊の悠太は寝ている。

忍は漫画を描く。それが「地獄のホットケーキ」だ。

そのみかんが腐る。

そして「ささき蜜柑」というペンネームが生まれた。

千秋からの差し入れ

千秋がカフェから出ると星宙(榊原有那)が声をかけてきた。

**

忍が玄関にでると塀の上に紙袋が。

中を見ると「先生へ」とメッセージが添えた洋菓子が。
千秋がカフェで買ったものだ。

忍はその場でお菓子を食べ「あまっ」と呟く。

**

千秋は星宙とお茶する。

「置いてくるだけでよかったの?」
と言っている。

星宙は千秋がコーヒーを飲むうになったことを不思議がる。

「あの先生と何かあったの?千秋のうち、また車止まってたね」
という星宙は、一緒に暮らさないかと言い出す。

「エッチし放題だよ」と。

千秋はそれを拒むと星宙は「じゃぁ、誰ならいいの!」と怒鳴る。

千秋は忍を想う……。

夫婦別室

忍は洋平と寝室を別にする。
ベッドを悠太と組立ている。仕事部屋で寝ることにしたのだ。

仕事の話になり、悠太は「橘君にあいたい」と。

新作は好評でやる気満々。

そこに洋平が。
仕事部屋のベッドを見て「何これ」と言い出す。

「漫画描くの、あの男呼ぶの」
「呼ばない」

洋平は、自分の稼ぎで生活ができて、漫画も描けるんだ、と横暴だ。

「気楽でいいよな。家で気が向いた時、絵描いてさ」

忍は「悠太のことも家のことも、何もしてくれなかった。全部、丸投げじゃない」と。

「それとったら、俺のために何もすることはない!」と洋平。

千秋の秘密

忍はコンビニに。

中には千秋がいて、星宙が外に。
忍と入り口で会い、星宙が中に入らないようにする。

「千秋、中学の時からおばさん相手に売春してたんです。だから、千秋、年上の扱いがうまかったでしょ」と星宙。

「あなた、橘君のこと好きなんだね。でも、それあなた言ったらダメなこと。大切な人なら尚更」
と忍は言い放つ。

忍はコンビニに入らず歩き出す。
千秋はこのことを知らない。

**

千秋は悠太とゲームをしている。

忍の連載が決まったことをしった千秋は
「呼んでくれればよかったのに」と。

仕事部屋に入る千秋は、自分用の机があると
「これ、僕のですか。この間はごめんなさい」と謝る。

忍は思わず
「橘君、私のことずっと客だと思ってた?私の事、誘惑してたの?」
と売春のこと匂わす。

「知ってたんですね。僕が女の人からお金貰ってたこと」

忍は
「もう無理しなくていいよ。復讐したかったんでしょ。目的はもう十分果たせたよ。帰って」と。

「帰りません。先生」
千秋は忍の頬に手をあてる。

キスをしそうな距離だが、忍は顔を横にする。

**

千秋が帰るところを見る洋平。

帰宅すると「誰か来た?」と聞く。
「ううん」と否定する忍に
「俺と別れるとかないよな」と洋平。

千秋に迫る星宙

千秋は星宙とカラオケボックスに。

星宙は歌っているけど、千秋はスマホで漫画を読んでいる。

何か歌って、と星宙に言われて歌を選ぶ千秋は、ビリージョエルの「we didn't start the fire 」を歌う忍を思い出す。

「千秋さ、先生のとこ、またアシスタント行くの?」
星宙は千秋に「抱いてよ」と迫る。

千秋は必死に拒否をして飛び出していく。

千秋のSOS

忍に千秋から電話。

「先生、助けて」

震える千秋の声。

忍は家を飛び出し千秋の元へ。

千秋は雨の中、倒れていた。

千秋の首筋に口紅の痕を見つける忍は
「何も言わなくていい」と。

千秋を家に連れて行く。

「今日、橘君を泊めるから」という忍。

千秋に「ここで寝て。ちゃんと休んだほうがいいからね」と仕事部屋のベッドで寝るように促す忍。

忍はリビングで寝るつもりだったが、洋平は
「俺と一緒に寝ればいい。夫婦なんだから」と厭らしく言う。

忍が布団に入ると洋平が迫ってくる。

「やめて。隣に人がいるんだよ」
忍は拒否。

忍のあまりの拒否に「もういいよ」と洋平は背を向ける。

千秋はそれを聞いていて……。

<続く>

【シジュウカラ】4話の感想

横暴過ぎる忍の夫=洋平に非難の声がTwitterに。君の演技に「すごい」の声も。

【シジュウカラ】4話の感想を紹介します。

【シジュウカラ】4話のまとめ

「シジュウカラ」4話は、千秋の過去が明らかになりました。体を売っていたという千秋は、心も体も傷ついている。いつも忍のことを想うその姿が愛おしくもあり、哀しくもあり。

忍の夫=洋平はかなり横暴でどうしようもなく苛立つ夫です。宮崎吐夢さん、迫真の演技に拍手。

夫婦はもう終わりのように感じつつも、別れることに踏み切れない忍の現状がとてもリアルです。

次回予告

・千秋と忍が逃避行?

・洋平がある人物と再会し……。

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【シジュウカラ】公式サイト

コメント