【卒業式に、神谷詩子がいない】ネタバレを最終回まで!結末はファンファーレの旅立ち!

卒業式に神谷詩子がいない

【卒業式に、神谷詩子がいない】ネタバレを最終回まで!結末はファンファーレの旅立ち!

【卒業式に、神谷詩子がいない(カミウタ)】の全話のあらすじとネタバレをまとめていきます。

ファンファーレのメンバー6人=神谷詩子()、寺島史也(奥平大兼)、安藤しず香(田鍋梨々花)、工藤健介()、宮田萌(莉子)、小林真斗(杢代和人)。

6人の高校生活に何が?

詩子が卒業式にいない理由は?

日本テレビZドラマ【卒業式に、神谷詩子がいない】の最終回までのネタバレを紹介します。

【卒業式に、神谷詩子がいない】全話はHuluで視聴できます。(2022年3月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【卒業式に、神谷詩子がいない】最終回までのネタバレ

1話のあらすじとネタバレ

あらすじ

2019年、高校1年の春。
神谷詩子()、寺島史也(奥平大兼)、安藤しず香(田鍋梨々花)、工藤健介()、宮田萌(莉子)、小林真斗(杢代和人)が掃除当番として出会う。
詩子のダンスをきっっかけにして絆を深める6人は自分達を「ファンファーレ」と名付ける。

その年の秋。
文化祭、先輩たちのステージを見て、来年の文化祭ではステージに立とうと約束する。

2話のあらすじとネタバレ

あらすじ

【秘密の恋】

2020年、ファンファーレのメンバーは2年生になる。

動画サイトに投稿したダンス動画が話題になり、学校内でも有名な憧れの存在に。
そんな中、緊急事態宣言発令で休校になってしまう。

史也(奥平大兼)は、ふとしたきっかけで詩子()の中学時代の友人の唯(新谷ゆづみ)と美月(安斉星来)と出会う。二人は、詩子と同じダンス部に所属していたと知る。

会えない時間が過ぎる中、ファンファーレの6人の関係が微妙に変化をしていく。

3話のあらすじとネタバレ

あらすじ

【魂のぶつかり合い】

詩子()は、萌(莉子)のダンス動画、健介()としず香(田鍋梨々花)のキスをする写真を見て、ファンファーレのメンバーに自分の知らない一面があることにショックを受ける。
詩子は、そのことをきっかけにして、唯、美月との中学時代のダンス部での辛い記憶を思い出す。

2021年春。ファンファーレのメンバーは3年生に。
6人の距離はひらいたままだった。

4話のあらすじとネタバレ

あらすじ

萌(莉子)のダンス動画がネットで炎上。
詩子()は萌に電話をするが、怖い家に帰りたくない、という萌。
萌は行方不明に。ファンファーレのメンバーは手分けをして萌を探す。
詩子は中学時代の唯(新谷ゆづみ)・美月(安斉星来)とも再会する。
そいsて、進路を決める時期に。
詩子は母の良子()に自分の思いを伝える。

最終回のあらすじとネタバレ

あらすじ

【これが真実です】

詩子の裏アカの投稿内容がコレコレチャンネルにとりあげられ、学校や会社、ファンファーレの親などを巻き込み大騒動になってしまう。
ファンファーレは窮地に陥る。

【卒業式に、神谷詩子がいない】最終回ネタバレと結末予想

【卒業式に、神谷詩子がいない】の原作は?

【卒業式に、神谷詩子がいない】に原作はありません。『Z世代に向けたエール』をコンセプトに作りあげたドラマ。

高校生の微妙な心の揺れを描きながら、青春という時を生きる人たちにエールを送る物語です。

脚本を手掛けるのは、『リカ』などを手掛けた嶋田うれ葉さん。
プロデューサーの枝見洋子さんは、映画『桐島、部活やめるってよ』ドラマ『ゆとりですがなにか』などを手掛けています。

枝見洋子さんのコメント

脚本を作りながら、気づけば高校時代の思い出をうちあけあって熱くなる制作陣。

あの頃の記憶はどうしてこんなに鮮明なまま、いつまでも色褪せないのでしょうか。

高校というその場に立っている高校生たちへ敬意を込めて、このドラマを作っています。

闘いのような日々、一人きりに思えても、見渡せばきっと、誰かがあなたを思っているはず。

どうかみんなの思いが「神谷詩子」に届きますように!

https://www.ntv.co.jp/utako-ga-inai/articles/2735qk3gypkq5nck8sr9.html

企画、プロデューサー、鈴木努さんのコメント

楽しいのも、孤独なのも、先が見えないのも、色々な形があるのが青春だ。

それぞれ必死に過ごしたその時間はきっと将来、かけがえのない宝物になっているはずです。

『今を生きる高校生』にこのドラマからエールを送ります。

https://www.ntv.co.jp/utako-ga-inai/articles/2735qk3gypkq5nck8sr9.html

【卒業式に、神谷詩子がいない】の最終回までのポイント

物語は詩子を中心に6人の高校生の姿を描いていきます。

6人を取り巻く家庭環境や進路など、それぞれの悩みがどう暴かれどう解決するかがポイント。

そして、一番のポイントは“神谷詩子が卒業式にどうしていないのか”
原作のない本作。
詩子の中学時代の過去も交えながら描かれていくと予想しています。

最終回は、どうして卒業式に神谷詩子がいないのかが明かされ、ファンファーレのメンバーのそれぞれが前に進んでいく姿を描くと予想。

6人の進路予想

神谷詩子()→進学できない事情があるため、働きながら進学。ダンスを続ける。
寺島史也(奥平大兼)→進路は有名大学進学。
安藤しず香(田鍋梨々花)→大学進学。
工藤健介()→サッカーでの挫折から立ち直る。
宮田萌(莉子)→家庭から自立する。
小林真斗(杢代和人)→ジェンダーレスを公にしメイクなどで活躍。

本記事は、最終回まで各話ごとに更新していきます!

【卒業式に、神谷詩子がいない(カミウタ)】は3月27日に最終回を迎えました。
全5話という短いストーリでしたが、ファンファーレメンバーの高校3年間がギュギュっと描かれた素敵なドラマでした。

記事内画像:【卒業式に、神谷詩子がいない】公式サイト

コメント