【セミオトコ 】7話の視聴率とネタバレ!山田涼介の大人な“黙らせチュー”がエモすぎる!

【【セミオトコ 】7話の視聴率とネタバレ!の大人な“黙らせチュー”がエモすぎる!

セミオ(山田涼介)の命もあと少し。

由香()が密かにしていた覚悟とは?

由香がヤンキー家族に再会!山田涼介が先輩・三宅健に伝授した“くるくる”とは?

今回は【セミオトコ】7話の視聴率とあらすじネタバレ、セミきゅん、感想、動画について!

ドラマ【セミオトコ】の動画
ドラマ【セミオトコ】の動画はU-NEXTで配信中!毎週水曜更新! 2019年9月時点の情報です。
セミオトコ   【セミオトコ 】7話の視聴率とネタバレ!山田涼介の大人な“黙らせチュー”がエモすぎる! | 【dorama9】
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介×木南晴夏のセミ恋は岡田惠和脚本!
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介がひよっこ/岡田惠和脚本でテレ朝初主演! 2019年夏のテレ朝金曜ナイトドラマは、山田涼介(Hey!Say!JUMP)主演の【セミオトコ】! ヒロインは木南晴夏! 大ヒット...
セミオトコ   【セミオトコ 】7話の視聴率とネタバレ!山田涼介の大人な“黙らせチュー”がエモすぎる! | 【dorama9】
【セミオトコ】の視聴率と最終回ネタバレ!山田涼介/セミオは8日目に死んじゃうの!?
【セミオトコ】の視聴率とネタバレを最終回まで!山田涼介のセミ王子は8日目に死ぬ!? 山田涼介がセミ役で主演!と話題のテレ朝金曜ナイトドラマ【セミオトコ】。 セミの王子様が7日間だけアラサー女子(木南晴夏)と恋をするというお話。 ...

ADVERTISEMENT

【セミオトコ】7話の視聴率

【セミオトコ】7話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【セミオトコ】7話のあらすじ

【セミオトコ】7話のあらすじです。7日めのセミ(山田涼介)の心と体に変化が!


7日めのセミ

大川由香(木南晴夏)とセミオ(山田涼介)が一緒に過ごせるのはあと2日。

「うつせみ荘」では、美奈子()が百徳のように布を縫い合わせて服を作ろうとしていた。

セミオがいなくなったら、おかゆさん(由香/木南晴夏)がどうなるか心配でたまらないのだ。

「ひとりじゃないよ」「みんなおかゆさんのこと大好きだよ」と伝えたいという思いがあった。

春(山崎静代)も絵本を描くことにする。

由香(木南晴夏)はセミオ(山田涼介)と死ぬつもり?

小川(北村有起哉)は、由香の表情を心配していた。

由香が何かの覚悟を決めた顔をしている。それは医者をやっていたころ助からないかもしれない患者の家族に見た表情と同じだった。

この人が死んだら私も死のう、という覚悟を決めている顔? とくぎこ(壇ふみ)。

美奈子は時間がないことを知り、服を作るのをみんなに手伝ってもらう。

あと誰かいないかな、美奈子は誰かを思い出して呼びに行く。

デートから帰宅するセミオ(山田涼介)と由香(木南晴夏)。

育った場所を聞かれてヤンキー家族を思い出し、ふと「もう会えないのか」と思う。

国分寺ヤドリギカフェでは、翔子()と息子がお茶をしていた。

そこに由香の同僚のひなと上司の柴田の2人が入ってくる。

「駅前歩いてたら会っちゃって」と若干嫌そうなひな。

柴田は「これから何かね、人が訪ねてくるのよ、悪かった頃の仲間…、手下」と意味深発言。

翔子は美奈子が自分のことを由香がなんて言ってるか気になったが、美奈子はそれどころではない。

そこに集まっていた由香ゆかりの人たちにお願いする。

みなさんの持っている白い服をください。大川さんを好きならお願いします!

由香(木南晴夏)がヤンキー家族と再会!

セミオ(山田涼介)と由香(木南晴夏)は帰り道の途中、夕立に見舞われる。

雨に弱いセミオを休憩所に避難させる由香。

セミオの姿がときどき薄くなり寿命がもうすぐだと感じ、セミオを抱きしめる。

雨が上がり虹が出る。

虹に願い事をする2人。由香が何を願ったかセミオに聞いたが、セミオは教えず踊ろうと提案する。

原っぱでくるくる踊る2人。その姿を福引で当てたチケットで上京したヤンキーの両親と兄が見ていた。

(由香は)あんな顔だっけ? 幸せそうじゃん。回ってる〜。

せっかく会いに来たのに帰るぞーと母・サチコ(田中美奈子)。幸せそうな由香を邪魔したくないのだった。

セミオが呼ぶおかゆというあだ名が大川由香だとわかるサチコに感心する健太(三宅健)。

3人はその場を去ろうとするが、由香が気づく。

3人は由香に会いに来たという。カミさんがくれたんだよ、チケットと健太(三宅健)。

カミさんと神さん(実際は紙という苗字の人)を混同する由香はセミオを家族に紹介、セミオには家族を紹介する。

奇妙な3人が由香の家族だとわかり、セミオは自分は親を知らない、兄弟もたくさんいるがみんなそれぞれの場所で幸せに…とセミとしての境遇を説明する。

(人間の人生と思っているから)涙ぐむ3人。由香と結婚するのかと確認すると、結婚はできないという由香。

結婚する気もないのにうちの娘をくるくる回しやがって! まさか不倫?と騒ぐ由香の家族。

不倫ではないと説明されると帰ろうとする。

健太(三宅健)はセミオに回り方を教わる。

由香は、神様が最後に家族に会わせてくれたんだと思い、「産んでくれてありがとうございました。幸せでした」と両親に礼を言う。

セミオに教わり回り続ける健太を見て、そういえばお前踊ってたな、とサチコ。

由香が子供の頃ダンサーに憧れて踊っていたのをサチコは見て「フィギュアスケートでもやるか?スターの母親にしろ」と言っていたのだった。

由香は母・サチコが自分を見ていてくれたことを思い出す。「いいことがない」って思っていたのは思い込みだったのかも。

由香と家族を見かけた美奈子(今田美桜)は、家族が由香たちと別れた後に白い服の提供をお願いする。

【セミオトコ】7話のネタバレ

【セミオトコ】7話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を!

由香(木南晴夏)の覚悟とは?

さっき家族に会ったと、うつせみ荘のみんなに報告する由香。

晩御飯いっしょに食べませんか? 最後の晩餐みたいな! とはしゃぐ由香。

セミオは由香の覚悟に気づいていた。

明日僕がこの世界からいなくなったら、おかゆさんも死んでしまおうと思ってますね。

わかりますよ。ずっと一緒にいてずっと顔見てるんだから。

許さないよ、絶対。

だって、だって、だって私セミオのいない世界なんて嫌だ。生きていたくない。

ぼくは間違ってましたか?

大川さん由香さんを幸せになるために人間になったんです。

わかってるけど、わかってるけど、7日しかじゃなくて7日も一緒にいられればいいと思ったけど、わかってるけど、ぶっとセミオと一緒にいたい。

セミオのいない世の中なんて嫌だ。

すごいな、こんなおかゆさん初めて見た。

もう思ったことがあっても黙ったり我慢したり、どうせ自分なんかって思わない人になったんですね。

それは幸せなことだと僕は思います。

大川由香さんを幸せに、幸せに生きていける人にしたかったんです。

世界はやさしいだけじゃない。つらくて悲しいことたくさんあるし。うまくいかないことも多い。

人間の世界を見て僕はそう思った。

でも人間は自分の力で生きることを選んでる。毎日毎日生きることを選んでる。素晴らしいこと、素敵、カッコいい。

辛いことをたくさん抱えてる人の方が偉いんです。

でもね、セミオ。私はいい。私といてくれなくていいよ。だからお願い死なないで。

言ってくれたじゃん。死ぬの怖いって。私ともっとずっといたいなって言ってくれたじゃん。

死なないで…。

ありがとう。でも僕の死は幸せな死なんです。僕はセミとして寿命を全力で楽しみました。

おかゆさんとうつせみ荘のみなさんと離れるのは辛いけど、それでも僕は寿命をまっとうする。

幸せなことです。僕らセミにとって寿命をまっとうできることは本当に幸せなことなんです。

地上で鳴いてるセミたちは幸せなんです。だからなんて素晴らしい世界なんだって、仲間たちに伝えたくて歌うんです。

歌うことは地上に出られた僕らの使命なんです。生きることは素晴らしいって。

な、みんな。セミオの呼びかけに、セミたちが一斉に歌い出す。最高!

セミオ(山田涼介)と小川(北村有起哉)の告白

なんとかならないの、なんとか! 由香は粘る。

セミオはね、必要なんだよ。この世界に必要なの。

私みたいな人たくさんいるから。セミオこそ生きて。

きっとその人たちのところには僕じゃないセミが現れます。僕はおかゆさんだけのセミオなんです。

僕とおかゆさんは生きて死ぬ世界が違うかもしれないけど、愛し合った。

僕は消えてしまうのかもしれない。

でもおかゆさんもちゃんと覚えていてください。この幸せな時間を。

幸せに生きてください。それが僕の願いです。

ずるい。そんなのずるいよ。なんで、そんな急に大人になっちゃうの、バカ!

嫌だ、わかったなんていうの嫌だよ。

違う話してやる。えっと、えっと、何も思いつかない。

こら。セミオは泣きじゃくる由香にキスして抱きしめる。一同見ないふり。

わかりましたか? はい…。偉い!

大人になったくせに、今みたいなチューは2人きりのときにするものなの!

えー、そうなんですか? と驚くセミオ。

夕食にカレーを作り出す小川。セミオがメイプルシロップを隠してるのを見抜く。

カレーにメイプルシロップはありかも?という話になる。

セミオは鍋の蓋で隠しながらメイプルシロップをドバドバ入れている。

隠し味。隠して入れることじゃないんですか?

でもできたカレーはセミオ以外にはイマイチだったようだった。

ちょっといいか。小川はセミオを呼び出す。

わからなくていい。聞いてくれるだけで。

人の命を助ける仕事をしたくて医者になり多くの命も救った。

いでも自分は救えなかった。難病にかかっていていつ体が動かなくなるかもしれない。

猫は誰かの前で死ぬことを良しとしないらしい。

余命が短いって、ギャグみたいに言ってるけどホントなんだ。

だから人と関わらないように、好かれないようにしてきた。

なのにお前のせいで計算狂っちゃったじゃんかよ。人を好きになる一方だ。

小川さんを好きにならないなんて無理ですよ。

すすり泣く小川に握手を求めるセミオ。ハグし合う2人。

部屋に戻り、みんなとデザートを食べていると、セミオの体が消えかける。

【セミオトコ】7話のセミきゅん

今週のセミきゅんポイントはこの2つ!

雨上がりのくるくるダンス!
雨上がりに由香と踊ったダンス。さすがアイドルの山田涼介さん、ターンは綺麗。さらにジャニーズの先輩・三宅健さんとのご対面もファンを沸かせました。

それにしても三宅健さんのヤンキーがハマり過ぎです。

「黙って」の代わりに大人チュー

言ってもわからないなら…って力技(笑)。

セミオ、こんな大人の技をいつ覚えたの!?

【セミオトコ】7話の感想

いきなり大人になった!?セミオの“黙らせチュー”がエモい!

山田涼介ファンはキスシーンを拒絶するかと思いきや、意外と好意的。

おかゆさん(由香)も可愛すぎるし、それを大人なちゅーで黙らせるセミオ(山田涼介)も可愛い。

一斉に目をそらすうつせみ荘の人たちもホントにいい人たち!

まとめ

由香(木南晴夏)がヤンキー家族とご対面!

おかゆさんには通じてなかったけど、両親も兄貴も由香のことを思っていたんですよね。

そう「いいことなんてない」のは思い込みかもしれません。

そしてセミオのちゅーがどんどん大人ちゅーになってきてドッキリです。

次週はいよいよ最終回です。岡田惠和さんのいうハッピーエンドはどうなるのでしょうか。

セミオがいなくなっちゃうなんて、おかゆさんじゃないけど「わかった」って今から言いたくない!

ドラマ【セミオトコ】最終回は9月13日(金)よる11時15分スタートです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました