【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】の13話ネタバレとあらすじ・サイハラがキサヤマに逆襲!

サイハラさん
※当サイトのリンクには広告が含まれます

実写版「闇金ウシジマくん」シリーズ待望の新作ドラマが帰ってきました。新ドラマ【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】史上最も危険な女闇金・犀原茜()を主人公に! 、やべきょうすけ、崎本大海らおなじみのメンバーも登場するほか、豪華キャスト陣も話題に!「ウシジマくん」のアナザーストーリーが展開します。この記事では、ドラマ【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】の13話ネタバレとあらすじをお届けします。

サイハラさん サイハラさん

「dTV」で「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」は見逃し配信されています。

dTVは、ドコモが運営してる動画配信サービスで30日間の無料期間があります。

「闇金サイハラさん」を配信で見るなら
dTV公式

国内ドラマ

【闇金サイハラさん】13話のあらすじ

サイハラ(高橋メアリージュン)は 瀕死のハザマ(宮世琉弥)に「死ぬ気で芝居しろ」と囁き、キサヤマ(野村周平)をアジトに案内する。愛沢(中尾明慶)は愛沢連合を復活、般田(山内圭哉)はともか(古畑星夏)を訪ね、キサヤマに自由を奪われたサイハラはパンを買いに出る。

【闇金サイハラさん】13話のネタバレ

硲に指示を出すサイハラ

硲(宮世琉弥)は、キサヤマ(野村周平)に囚われていた。

そこへサイハラ(高橋メアリージュン)と村井(マキタスポーツ)が駆けつける。

熊倉(光石研)の悪事の証拠のUSBを渡せ、というキサヤマ。

サイハラは、その前に硲の状態を確認する。

瀕死の硲に、サイハラは

「アイツらはテメェを殺すつもりだ。

どうせ死ぬなら最後まで芝居打ってみろよ。

役者だろ。それしか方法はねぇ」と告げる。

サイハラさん

硲を救いにきたのは、愛沢!

車でUSBの隠し場所へ移動するサイハラとキサヤマ。

キサヤマは、サイハラの男だった鮫島が巻き込まれて

死んだ抗争は自分が焚き付けたと明かす。

しかし、サイハラは「勘違いすんじゃねぇ」と言い、

鮫島はあの抗争の前に強い人間とタイマン張、死んだも同然だったと説明する。

ったせいでな。

キサヤマの手下に見張られている硲。

「俺は犀原茜が嫌いだ!」と声をあげる。

母子家庭で金がなく、母親が闇金に手を出した。

その相手がサイハラ。

今は身分を隠して手下になっている。

そして、隠し金のありかを知ってる、と手下2人に持ちかける。

ロープを解かれるが、パイプで殴ろうとして見抜かれた。

そこへ愛沢(中尾明慶)が手下と駆けつける。

「愛沢連合一夜限りの復活だ。

懐かしいわ、この感覚。

愛沢最強!」

半グレのSNSたどってたどり着木、助け出したのだ。

サイハラさん

サイハラが仕掛けた罠は!

硲がともか(古畑星夏)のところへ向かうと、

般田(山内圭哉)も現れる。

愛沢は家に帰ると、妻の明美(木南晴夏)に叱られる。

サイハラとキサヤマが移動する車のなかで、

兎本が漏らして、途中で用をたさせる。

そこでサイハラは何かを話しかける。

USBの隠し場所へ着くと、

キサヤマは「ワナなんか仕掛けてねぇだろうな」

サイハラは「仕掛けてても言うかよ」

証拠のUSBを見つけるが

キサヤマはデータはコピーできる。

コピーするやつも消すといい、

顧客名簿も手にいれる。

キサヤマの息子、豪太は

兎本が、ひもを見たら食いつくようになり喜ぶ。

パン食い競争のようにしつけたという。

サイハラはこのアジトに仕掛けをしていた。

その紐を兎本が引くと、天井からVXガスが出るようになっていた。

吸ったら死ぬが、解毒剤打てばギリ死なない。

兎本にはそのことを告げていた。

サイハラさん

パンを買いに行かされるサイハラは

サイハラはパンを買いに行かされる。

向かったパン屋へには債務者の安藤(岡崎体育)が働いていた。

ペンチをこっそり渡す安藤。

サイハラは結束バンドを切理、手下を仕留める。

ペンチを返す。

「ありがとうございます」

「こっちのセリフだよ。

テメェの金利安くしてやるよ。

10日で5割を3割な」

金を見つけるキサヤマ。

村井が「天国と地獄」のBGMを流す。

兎本がひもに食いつくことに成功するとボールが落ちて、ガスが蔓延。

豪太をかばうキサヤマ。

村井も意識が遠のく。

そこへサイハラが駆けつけ、村井を連れて出る。

そこへ、般田と硲がやってくる

「キサヤマくん返り討ちにあったんだね」。

「硲はなんでここにいる?

1日に2回もさらわれたやつ、聞いたことねぇわ」

そこへ苦しそうにキサヤマも脱出してきた。

「サイハラ、こいつだけは助けろ。

俺の息子なんだよ」

「知ってる。テメェが勝手に連れてきたんだろ。

どうなろうとしらねぇよ。自業自得だ」

「助けてくれたらテメェの手下になってやるから」

「死んだら手下もクソもねぇだろ。バカじゃねぇのか」

「確かに」

「テメェも大切なものがなかったら最強だったのにな」。

サイハラは解毒剤を渡すが、キサヤマは手下に奪われてしまう。

般田に車で、来てくれと言われるサイハラ。

「どこに連れて行く気だ」

「パーティーだよ」

サイハラさん

【闇金サイハラさん】13話の感想とまとめ

窮地の追い込まれたサイハラ軍団でしたが、

サイハラさんはどこまでしたたかでした。

おびき寄せたアジトに毒ガスの仕掛けを用意していた。

そして、因縁の相手、キサヤマをついに!

見事に窮地を乗り越えたサイハラさん。

ラーメンに続いて、今回はパンも注目アイテムに。

サイハラさんがパンを買いに、使いパシリさせられた先は

安藤が勤めている店。

二重三重の偶然、そして愛沢の男気も

すっきししましたね。

 

すでに13話が終了。いよいよ大詰め、次回は12月20日深夜の放送です!

記事内の画像出典:[闇金ウシジマくん外伝闇金サイハラさん」公式サイト