スポンサーリンク

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のキャスト・登場人物|高岡早紀主演

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のキャスト・登場人物|高岡早紀主演

リカ自称28歳の純愛モンスター
https://www.fujitv-view.jp/article/post-272386/

主演ドラマ『リカ』が待望の映画化!

2021年6月18日(金)より、映画「リカ ~自称28歳の純愛モンスター~」が全国公開!

、佐々木希ら共演!

怖すぎて面白いと話題のラブ・サイコ・スリラーがついに劇場版に!

今回は映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のキャスト・登場人物などについて。


ADVERTISEMENT

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】はドラマ「リカ」の映画化

映画【リカ ~自称28歳の純愛モンスター~は、連続ドラマ『リカ』(2019年10月期、フジテレビ系)、エピソードゼロにあたる3週連続ドラマ『リカ~リバース~』(2021年3月20日-4月3日、フジテレビ系)に続く、シリーズ初の映画化作品です。

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の主演キャスト

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】で主人公・雨宮リカを演じるのは、ドラマに続き、高岡早紀さん。
高岡早紀さんの映画主演は、『モンスター』(2013年)以来で、約8年ぶりです。
映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』ではお岩さんを演じて、第18回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞など映画賞を総なめした過去もある高岡早紀さん。毒殺され幽霊となったお岩役を演じました。
主演映画『モンスター』ではる醜い容姿の和子を、高岡早紀さんが特殊メイクを施して演じました。
今作の「リカ」も純愛モンスターなので、高岡早紀さんがハマリ役です。
映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の主演キャストを紹介します。

高岡早紀(役:雨宮リカ)

登場人物:雨宮リカ(あまみや・りか)…主人公。自称28歳。純愛モンスター。逃走犯。3年前、看護師だが外科手術の要領で本間隆雄()を切り刻んで胴体だけ持ち去った。いつも一緒にいられるように。今回その胴体が山中で発見されたことで3年間の「リカ事件」が再注目される。

キャスト:高岡早紀(たかおか・さき)…1972年12月3日生まれ。神奈川県出身。tos-s所属。主な作品に映画 『バタアシ金魚』(1990年) 『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(1994年)など。

高岡早紀さんのコメント

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】で主演を務める高岡早紀さんのコメントを紹介します。

この映画に出演を決めた段階で、エンターテインメントに特化した『リカ』という人物は、「どれだけ振りきって演じないといけないの!?」と思いました。それがすべて詰まっています。新しいジャンルの作品にでき上がっていて、とても楽しめました。

リカという人物は、普通の人間には理解不能だけれど、自分だけの正義をとことん突き進み、ある意味カッコ良くも思える人物だと思います。映画になって、さらに突っ走るリカは、突っ込みどころ満載ですが、それも含めて楽しんでいただけたらうれしいです。妄想が暴走して、最後にはスパイダーマンの如く空を舞うリカを堪能してください。

ドラマ『リカ』そして『リカ~リバース~』を経て、映画版『リカ』は、サイコスリラーから“笑えるラブサイコスリラー”とパワーアップしました。

今まで以上に楽しんでいただける作品になっていると思いますので、怖いけど笑ってみたい!!という気持ちで劇場に足を運んでいただけたら、大変うれしいです。

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のキャスト・登場人物

映画【リカ自称28歳の純愛モンスター】のキャストと登場人物を紹介します。

市原隼人(役:奥山次郎)

登場人物:奥山次郎…警視庁捜査一課の刑事。リカを偽名を使っておびき寄せる<恋の相手>。

キャスト:市原隼人(いちはら・はやと)…1987年2月6日生まれ。神奈川県出身。スターダストプロモーション所属。主演ドラマに『WATER BOYS2』『あいくるしい』『猿ロック』『おいしい給食』など。熱血漢の熱い役が多い。

市原隼人さんのコメント

悪にも善にもなれる正義は、時に人を狂わせ、我をも見失い、時に人を魅了し、取り返しのつかない覚悟を生んでしまいます。

今作は、人の心の嘆息を慈しむ愛の物語。心の中の欠けた愛を埋めるのは、愛しかない。みなさまは、リカをどう捉えるでしょうか。

もしかしたら、リカのような猟奇的な感情を生み出してしまう可能性を秘め、それを隠しながら生きているのかもしれません。

、、、サイコパスなリカの世界に入り込んでしまい取り返しのつかない結末を迎えてしまいました。

サスペンスなのか?ホラーなのか?純愛物語なのか?理解を越えたリカの存在に笑えてしまうほどに感情を弄ばれる感覚。

ぜひ、劇場でご堪能ください。

内田理央(役:青木孝子)

登場人物:青木孝子…奥山次郎の婚約者。奥山と同じくリカを追う警視庁捜査一課刑事。

キャスト:内田理央(うちだ りお)…1991年9月27日生まれ。東京都出身。レプロエンタテインメント所属。主な出演ドラマに『おっさんずラブ』、『向かいのバズる家族』主演、『来世ではちゃんとします』主演、など。

内田理央さんのコメント

ドラマもとてもハマって見させていただいていたので、その続きのリカの行動には一視聴者としてとても引き込まれてしまいました。

冒頭は、その狂気さに「怖い!」と思いましたが、それを通り越してちょっと笑ってしまうシーンもあったり(笑)、見終わった後に思わず感想を語り合いたくなるような怒涛の展開に目が離せませんでした。

見どころは、やはりリカの狂気的な魅力。美しさにも目を奪われます。そして人間離れした身体能力!まさかの、飛びます!!!

純愛モンスター・リカが、かなりパワーアップしています。私は、それを追う刑事なのですが…果たしてリカは再び捕まってしまうのか?ぜひ、ご覧ください。

佐々木希(役:梅本尚美)

登場人物:梅本尚美…孝子(内田理央)の先輩刑事で公私にわたり面倒をみる。

キャスト:ささき のぞみ)…1988年2月8日生まれ。秋田県出身。トップコート所属。主演ドラマに『雨が降ると君は優しい』『デイジー・ラック』、主演映画に『天使の恋』『呪怨 -終わりの始まり-』などがある。

佐々木希さんのコメント

理解し難い愛情表現をするリカですが、純愛の貫き方や言葉には、時々胸がグッと熱くなり、気がつくとリカのペースに引き込まれていきます。

そして、見どころはリカのアクションシーンです!ツッコミどころも満載で、ついクスッと笑ってしまうシーンがあったり、ハラハラドキドキさせられたりと…最後まであっという間です。ぜひ、劇場で堪能していただけたらと思います。

その他のキャスト

  • 尾美としのり
  • マギー
  • 水橋研二
  • 岡田龍太郎
  • 山本直寛

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のあらすじ

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のあらすじを紹介します。

あらすじ

舞台は、生きている人間を外科手術の要領で切り刻み胴体だけを連れ去った「リカ事件」から3年後。

ある日、山中でスーツケースに入った胴体のみの遺体が発見された。

遺体の身元は、3年前、逃走犯の雨宮リカ(高岡早紀)に拉致され行方不明になっていた本間隆雄()。

警察は再び「リカ事件」の捜査を開始する。

警視庁捜査一課の奥山次郎(市原隼人)は、容疑者のリカをマッチングアプリでおびき寄せる作戦に出る。

偽名を使って、<魂の片割れ>を探していると偽る奥山。リカは彼を運命の人だと直感て、「会ってみたい!」と恋心を募らせる。

「やっと会える、雨宮リカ」――奥山は捜査と共にリカにのめり込んでいく…。

婚約者の青木孝子(内田理央)はそんな奥山が心配だ。

孝子は、同僚の梅本尚美(佐々木希)と共に彼の部屋へと向かったが…。

予告動画では、<純愛>を邪魔する人間たちへ「死ねばいい!」というリカの痛烈なセリフが!?

純愛モンスター「リカ」が劇場へ!の心の叫び。怖くて笑える、狂気のラブ・サイコ・スリラー!

予告動画

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の原作

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の原作は?

原作は第2回ホラーサスペンス大賞受賞作「リカ」から始まるシリーズ作品です。

映画の原作は、五十嵐貴久「リターン」(幻冬舎文庫)

原作のドラマ化

原作でドラマ化されたのは?

●連続ドラマ「リカ」の原作は以下の2冊

  • 「リカ」
  • 「リハーサル」

連続ドラマ(2019年)は「第1部」と「3年後の第2部」という2部構成。
原作を当てはめると、第1部が「リハーサル」、第2部が「リカ」となります。

●3週連続ドラマ「リカ~リバース」の原作は…

  • 「リバース」

原作の刊行順

原作のシリーズを刊行順で紹介します。

  1. 「リカ」(2002年2月 幻冬舎 / 2003年10月 幻冬舎文庫)
  2. 「リターン」(2013年6月 幻冬舎 / 2015年11月 幻冬舎文庫)
  3. 「リバース」(2016年10月 幻冬舎文庫)
  4. 「リハーサル」(2019年2月 幻冬舎文庫)
  5. 「リメンバー」(2019年12月 幻冬舎文庫)
  6. 「リフレイン」(2021年3月 幻冬舎文庫)

原作の内容の時系列

  1. 「リバース」(リカ誕生の物語)※3週連続ドラマ原作
  2. 「リフレイン」(看護学校時代のリカの物語)
  3. 「リハーサル」(花山病院が舞台)※連続ドラマ第1部原作
  4. 「リカ」(リカによる本間隆雄ストーカー事件)※連続ドラマ第2部原作
  5. 「リターン」(リカが本間隆雄を殺害して10年後の物語)※映画原作
  6. 「リメンバー」(リカが本間隆雄を殺害して20年後の物語)

映画では「リカ」の事件から10年後でなく、「3年後」の物語になっています。

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の監督・脚本・スタッフ

タイトルリカ~自称28歳の純愛モンスター~
監督未発表
脚本未発表
プロデューサー未発表
主題歌FAKY「99」(ナインティーナイン)
挿入歌Lil’ Fang「人形の家」

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の公開日

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の公開日はいつ?

公開日:2021年6月18日(金)

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】のまとめ

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】の原作シリーズはかなりグロくて戦慄(せんりつ)の衝撃作でした。
けれどドラマでは残酷シーンは控えめに、「リカ」の狂気性(?)はそのままに。
怖すぎて面白い…という実写化になっています。
高岡早紀さんの「28歳、雨宮リカです」という自己紹介が、美しいけれど、さすがに20代ではないだろう!とツッコミたくなる不思議な魅力があります。高岡早紀さん、本気で28歳と思い込んでいる演技が上手すぎます(笑)
映画ではよりスケールアップして笑える作品(?)になり、スパイダーマンのように空を飛び壁を登る「雨宮リカ」(一体どうした!?)も見られるようなので楽しみです。

映画【リカ~自称28歳の純愛モンスター~】は6月18日(金)公開!
お楽しみに♪♪

記事内画像:https://www.fujitv-view.jp/article/post-272386/

<関連記事>

コメント

タイトルとURLをコピーしました