ドラマ【らせんの迷宮】のキャストと相関図│田中圭がDNAの専門家に!

らせんの迷宮
https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/

ドラマ【らせんの迷宮】のキャストと相関図│がDNAの専門家に!

田中圭がゴールデンの連続ドラマで初主演を務めるドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】がテレビ東京系で、2020年春に放送!4/24放送予定…でしたが、新型コロナウィルスの影響で2021年10月15日スタートに。 DNAの専門家が警察に捜査協力するDNA科学捜査のドラマです。

今回は、ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のキャストと相関図など放送情報について。


ADVERTISEMENT

キャスト

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のキャストを紹介!

キャスト:田中圭(役:神保仁)

登場人物神保 仁(じんぼ じん)……聖ヘリックス大学・医学部・細胞医療学科・ゲノム解析学研究室・准教授。
DNAの専門家であり、30億ある配列をすべて記憶している天才。趣味は個人的なDNAデータベースを作成すること。DNA研究に没頭するあまり常軌を逸した行動をとることがあり、周りからは変人と思われている。

キャスト田中圭(たなか けい)…1984年生まれ。主な出演ドラマに『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』『軍師官兵衛』『おっさんずラブ』シリーズ『あなたの番です』など。ゴールデンタイム(19時-22時)の連ドラ主演は本作が初めて。

田中圭さんのコメント

<制作発表時点>

台本を読んでワクワクしましたし、これから安田さんをはじめ共演者の皆さまと一緒に、新しいモノを作っていければいいなと思います。金曜20時なので、みんなが楽しくみられるけど、気付いたら集中して夕飯を食べ忘れた…みたいな、のめり込める作品になればいいなと思います。みんなで頑張っていきます!
自分の役も特徴的で、今まで普通が持ち味の役ばかりやってきたので、最初は戸惑ったり照れたりするだろうと思いますが、自分なりの神保准教授を生きられればいいなと思います。
皆さま楽しみにしていてください。そして、毎週一緒に事件を解決していってください!宜しくお願いします!

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.02.12,0

<放送決定時点>

去年撮影途中で延期と聞き、中止じゃないだけ幸せかもと思っていました!ついに撮影再開できる!と分かり嬉しかったです。ただ、一年以上昔のことなので、繋がりだったりは諦めようと、潔く、撮影に挑んでおります!
共演者の皆様とは、すごい久しぶりのはずなのですが、そんな感じもせず。そして、一年前より皆様パワーアップしてます!
相変わらずヤスケンさんは頼りになりますし。ほのぼのとゆったりやらせていただいております。倉科ちゃんは髪が短くなって、いっけいさんは痩せました!そんな違いも、なんていうのでしょう。めちゃくちゃレアな、特別感があるドラマだと思っています!楽しんでください!
凸凹コンビが難事件を解決していきます!
自分も台本を読みながら、DNAは凄いなと日々勉強しています。ヤスケンさんと一緒に皆様がワクワク楽しみながら応援できるコンビを目指しますので、見るだけで、楽しく、更にはDNAの勉強にもなり賢くもなるというドラマにしたいと思っていますので、是非楽しみにしていてください!

キャスト:安田顕(役:安堂源次)

登場人物安堂源次(あんどう げんじ)…警視庁・捜査一課・七係。安堂班主任。警部補。
犯罪を心から憎み、捜査には経験と勘が一番だと思っている神保と事件解決のためにタッグを組む熱血刑事。
神保とは正反対で、涙もろく直情型の昭和な刑事。変わり者の神保に何かと振り回される。
妻が遺体に「X」の痕跡をのこす連続殺人事件の被害者となった。

キャスト安田顕(やすだ けん)……1973年生まれ。演劇ユニットTEAM-NACS所属。出演ドラマに『ハケンの品格』『ホタルノヒカリ』シリーズ『ショムニ2013』『下町ロケット』シリーズ『俺の話は長い』『アリバイ崩し承ります』など。

安田顕さんのコメント

<制作発表時点>

刑事役は、いつもワクワクします。安堂という役を現場で楽しみながら、人間味あるよう演じていけたらと思います。
田中圭さんとご一緒するのは初めてですが、とても嬉しく、光栄です。これまた今から楽しみで仕方ありません。
ご覧くださる方々に、楽しんでいただけるドラマをキャスト、スタッフの皆さまと作り上げていけるよう、頑張ります。

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.02.12,0

<放送決定時点>

放送が決まり、安堵しました。撮影半ばでの中断という、やりきれないモヤモヤを晴らしてくださり、心より感謝申し上げます。

一年振りの撮影再開。田中圭さんはじめ、キャスト、監督、スタッフさん達との再会。やはり嬉しく、なんだかドラマのパート2が始まったような感覚です。このドラマに携わる全員の熱意により、視聴者の皆様にお届けすることができそうです。

是非、ご覧ください。

キャスト:倉科カナ(役:乱原流奈)

登場人物乱原流奈(らんばら るな)……警視庁科学捜査研究所・所員。優秀で明るい性格。研究所にいるだけでなく、源次たち刑事と共に現場にも臨場する行動派。プライドは高いが、神保のことは研究者として非常に尊敬しており、神保と源次の捜査に進んで協力する。何故か乱原だけは、源次のことを「ゲンちゃん」と呼んでいる。

キャスト倉科カナ(くらしな・かな)

<倉科カナさんのコメント>

原作のキャラクターとは色合いが少し違いますが、新しい乱原流奈を作り、生きていけたらなと思います。脚本以上に新しいものが次々と生まれていくのではないかと思えるキャストのみなさんとご一緒させていただけることが、今から楽しみでなりません。金曜8時、ぜひ見ていただけたら嬉しいです。

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.03.10,0

<放送決定後コメント>

撮影が途中でストップせざるをえない、なんだか喉に小骨が刺さったままの様な1年だったので、放送が決定した時なんだか晴れやかで、やっとこの作品を皆様にお届けできると思うと安堵しております。

圭くんとは本当に長い付き合いで、俳優さんの中で一番、共演が多く、気心知れた、頼れる先輩俳優さんなので、現場ではやっぱり安心して頼ってしまいますね!また雰囲気もとっても和気あいあいとしています。1年空いたというのは、残念ではありますが、その分、1年前は緊張していた現場が、熟成された関係になったといいますか、、いい意味で気が楽に居られて、とっても和やかに的確に現場が進んでいる気がします^^ 皆さま、大変お待たせいたしました!1年という空白の時間がありましたがついに今年の秋に放送が決定致しました!

楽しんでいただけたら嬉しいです!

キャスト:中田圭祐(役:瓜生夏樹)

登場人物瓜生夏樹うりゅう なつき)……警視庁・捜査一課・安堂班・巡査。源次と現場で共に行動する若手刑事。昔気質の源次に暑苦しさを感じているが、なんだかんだ結果を出す源次に、心の中では全幅の信頼を置いている。

キャスト中田圭祐

<中田圭祐さんのコメント>

自身初の実年齢より年上の役なのと、なんと警視庁捜査一課の一員。正直、期待と不安でいっぱいです。現場の空気をしっかり感じて、丁寧に演じていきたいと思いました。瓜生は、事件の詳細や、現場の状況など大事な情報を伝える大切な役だと思いました。そして、主任(安堂刑事)の右腕としての関係性をしっかりと築いていきたいです。

僕は、プライベートでも主任みたいなアツイ人が大好きなので勢いに負けずしっかりと食らいついていきたいです。今回、皆さんとは初めて共演させていただくのですが、安田顕さんとは一緒のシーンがたくさんあるので、現場でたくさんコミュニケーションをとりたいです。それとお芝居をしている姿を見て、たくさん勉強させて頂きたいです。

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.03.10,0

<放送決定後コメント>

再び撮影が始まるとわかった時は正直ドキドキしました。でも現場に入ると共演者の皆様や馴染みのスタッフの皆様に久しぶりにお会いして、すんなり瓜生に戻れました。一年前より少しでも自分のパワーアップしている姿を見せたいなと思っています。

僕は安田顕さん演じる源次さんと一緒にいるシーンが多いのですが、本当の上司のように安田顕さんが引っ張って下さり、合間合間でアドバイスを頂いたり、相談に乗って頂いたりしています。かっこいい背中にいつも見入ってしまっています。もちろん圭さんを始めとした他の共演者の方々も、一人一人のキャラクターがしっかりしていて、僕も埋もれないように日々必死に食らいついています。毎日が学びです。

一年と少し遅くなってしまいましたが、そんなことを感じさせない位のパワーで撮影しています。金曜日の夜、パワフルで爽快な刑事ドラマを是非楽しんで頂けたら嬉しいです。

キャスト:渡辺いっけい(役:栗原四郎)

登場人物栗原四郎 -警視庁・捜査一課・課長。警察のメンツを気にし、常に上層部を忖度するが、部下となった源次の勝手な行動に、いつも頭を悩ませている苦労人。上層部の判断を現場刑事の源次たちに押し付けがちだが、実は心の奥底に熱い刑事魂を持っている、かもしれない。

キャスト渡辺いっけい

<渡辺いっけいさんのコメント>

僕はヤスケン演じる安堂の上司役。叩き上げで熱い安堂の長所と短所を知り尽くしている設定なので、その空気感をうまく出せたらなと。きっとヤスケンはググッと役に入り込みますからね、なるべく現場では話しかけないようにしようと思います。

久しぶりの共演だから積もる話もあるし話しかけたいけどね、我慢しますっ!そして人気と実力を兼ね備えた圭君とヤスケン、2人の絡みは・・もう現場を見学に行きたいぐらい楽しみです。

マジで見学に行こうかなぁ。

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.03.10,0

<放送決定後コメント>

やはり役者として、頂いた役は最後まで演じ切りたいですから、撮影再開が決まった時は素直に嬉しかったです。
そんな役者たちの喜びが画面から滲み出ているドラマになっているはず。
どうぞご期待ください!

キャスト:松坂慶子(役:馬場ゆかり)

登場人物馬場ゆかり……スナック「ゲ呑ム」(げのむ)のママ。神保に「ゲ呑ム」の上の階にある部屋を間借りさせ、食事などを作ってあげたり何かと面倒をみている。また、「ゲ呑ム」をたまり場とするようになった源次たちにとっても、良き相談相手となっていく。おおらかで純真な性格であるが、時折見せる物思う姿から、何らかの過去を抱えているようである。大人の謎めいた女性でもある。

キャスト松坂慶子

<松坂慶子さんのコメント>

今回「らせんの迷宮」に出演させていただけます事、とても楽しみにしております。
脚本がとても面白く、引き込まれました。
田中圭さんとご一緒にお仕事ができる事も楽しみです。役のイメージをふくらませているところです。

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/index.html?trgt=2020.03.10,0

<放送決定後コメント>

去年の3月、珍しく雪が降る日に撮影があって、私はそこでストップしてしまったので、いつ再開できるのかなと首を長くして待っていました。いよいよ始めることができて、張り切っています。
皆さん、とてもチームワークがよく、おかげさまで私もすっと入ることができました。
私はこのドラマの中で、みんながほっとするようなアットホームなカフェ「ゲ呑ム」のママ役なので、ご覧になる皆さんにも、カフェ「ゲ呑ム」のシーンでは、くつろいで笑顔になっていただけたらなと思いながら演じています。神保先生は難しい研究を続けていらっしゃるし、他の皆さんも厳しい捜査をしていらっしゃいます。そういう皆さんが、「ゲ呑ム」に来ると、ちょっと笑顔になるようなそういう家庭的な感じが出せたらいいなと思います。
私も楽しみにしていたのでやっとお届けすることができて、嬉しいです。ぜひぜひ楽しみにしていただけたら嬉しいです。

相関図

<らせんの迷宮の相関図>

らせんの迷宮-相関図

あらすじ

都内で、遺体に「X」の痕跡を遺す殺人事件が発生する。

事件を担当するはずだった刑事・安堂源次(安田顕)は捜査から外された。

かつて自身の妻が被害者となった連続殺人と同じ犯人の可能性が高いからだった。

そこで捜査本部には内密に、天才科学者と云われる神保仁(田中圭)に捜査の協力を要請。

事件の解決に全く興味を示さない神保。何よりその奇想天外な行動と言動に源次は振り回される。

徐々に息の合い始める二人。

二人の孤独なDNA捜査が捜査本部も気づかなかった「ある痕跡」を見出す。

そんな中、「殺人鬼X」による更なる殺人が起きてしまう…。

天才か、奇人かーー32億個の遺伝子配列を記憶する遺伝子科学者・神保仁が、熱血刑事・安堂源次と科捜研の美女・乱原流奈を相棒に、未解決事件に挑む大人気サスペンスコミックを実写ドラマ化!

原作

原作 - 夏緑(原作) 菊田洋之(漫画)『らせんの迷宮-遺伝子捜査-』、小学館〈ビッグコミックス刊〉、全2巻

夏緑さんは主演でドラマ化された「獣医ドリトル」の著者(作画:ちくやまきよし)です。

著者プロフィールは出版社などに見当たらなかったので、Wikipedaを(出典があまり明示されてないため参考までに)紹介↓

夏 緑(なつ みどり)は、日本の小説家、漫画原作者。大阪府出身。神戸大学農学部卒業。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。国家公務員採用I種試験合格。日本分子生物学会会員、宇宙作家クラブ会員。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%B7%91

主題歌

主題歌 - BTS 「Stay Gold」

BTS(ビーティーエス)は、防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)という名称でかつて活動していた韓国のヒップホップグループ。BTSが日本のドラマで主題歌を務めるのは、2018年放送の「シグナル 長期未解決事件捜査班」(フジテレビ)以来2年ぶり2回目。

放送日

ドラマタイトル:金曜8時のドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」

放送開始日2020年4月24日(金)よる8時~

放送延期。開始日は2021年10月15日(金)

放送時間:毎週金曜よる8時~同8時54分

放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

スタッフ

  • 脚本 - 黒岩勉(脚本作品に『僕のヤバイ妻』 『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』 『メゾン・ド・ポリス』 『グランメゾン東京』など)、酒井雅秋、福田哲平
  • 監督 - 岩本仁志、西村了、高橋貴司
  • チーフプロデューサー - 濱谷晃一(テレビ東京)
  • プロデューサー - 山鹿達也(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、尾上貴洋(AX-ON)
  • 製作 - テレビ東京、AX-ON

※当記事の画像は公式HPより引用

※関連記事:【秋ドラマ一覧】2021年10月スタートの新番組情報まとめ

タイトルとURLをコピーしました