【らんまん】42話|タキ(松坂慶子)の体調不良に「年取った」「小さくなって」と心配の声!

らんまん42話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【らんまん】42話

朝ドラ【らんまん】第42話(第42回)が2023年5月30日(火曜)に放送。

タキ(松坂慶子)の体調不良に「年取った」「小さくなって」と心配の声が…。

今回は【らんまん】42話の放送内容・感想・出演者について!

【らんまん】の動画は【U-NEXT】NHK(ユーネクスト内のNHKオンデマンド)がオススメ。

*本ページの情報は2023年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【らんまん】42話の放送内容

【らんまん】42話の放送内容です。

酒への課税が重くなり、役人から厳しい目を向けられる峰屋。タキ(松坂慶子)も身体が弱くなってきている。。そんな中、女中頭のふじ(石村みか)が医者を呼ぶように叫ぶ。綾(佐久間由衣)が慌ててタキの部屋へ駆けつけると、タキは苦しそうにしていた。

タキは「何ちゃあない。ちっと、胸がチクッとしただけじゃ。綾、万太郎には知らせな。本当に、もう何ちゃあないがじゃき」と口止めをし、綾は「はい」とうなずく。

一方、植物学雑誌創刊の許可を得るため田邊(要潤)と話す機会をうかがっていた万太郎だが、田邊の機嫌が悪くてい言い出せない。

そんな中、万太郎は文学・音楽・絵画での西洋との違いを話す。すると田邊は、万太郎が西洋音楽へ興味を持っていると思い、食いつく。

そして万太郎は西洋音楽の演奏会に田邊教授と同行するチャンスを得た。許しを得るための第1歩だ。

(つづく)

らんまん第42話のネタバレ,あらすじはここまで。

<<前回 第41話 | 次回 第43話>>
らんまん|あらすじネタバレトップページ

【らんまん】42話|タキ(松坂慶子)の体調不良に「年取った」「小さくなって」と心配の声!

【らんまん】42話では、万太郎の祖母・タキ(松坂慶子)の体調不良が明らかとなった回で、「年取った」「小さくなって」と心配の声が・・・

タキがこの世を去るのも近いフラグなのでしょうか。

万太郎に知らせてほしいですが・・・すぐ土佐に戻れるわけではありません。遠い距離。

そして万太郎が東京大学に出入りできて頑張ってるのを知ったら邪魔したくないのも分かります。

現代ならば飛行機や新幹線がありますし、テレビ電話で即座に顔を見れてやり取りもできますが、手紙でのやり取りがもどかしい限り。

神の視点が見ることができる視聴者としては心苦しいですね。

【らんまん】42話の出演者

【出演】神木隆之介,志尊淳,佐久間由衣,小松利昌,石村みか,今野浩喜,要潤,松坂慶子,

【語り】宮﨑あおい


<<前回 第41話 | 次回 第43話>>
らんまん|あらすじネタバレトップページ

画像出典「らんまん」公式HP