【王様に捧ぐ薬指】東郷(山田涼介)のネタバレ!過去と母親の関係は?元カノの登場は?

王様に捧ぐ薬指
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【王様に捧ぐ薬指】東郷()のネタバレ!過去と母親の関係は?元カノの登場は?

新田東郷(山田涼介)と綾華()の夫婦生活を描く【王様に捧ぐ薬指】がTBS火曜ドラマで絶賛放送中!

山田涼介さん演じる新田東郷(にったとうごう)が美し過ぎると話題!そんな東郷には実は隠された秘密が!

ここでは山田涼介演じる新田東郷の過去、母親との関係、元カノ・身長などをネタバレ!

【王様に捧ぐ薬指】ネタバレとあらすじを最終回まで!原作と結末は違う?
【王様に捧ぐ薬指】ネタバレとあらすじを最終回まで!原作と結末は違う?TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】のネタバレとあらすじを最終回までと原作漫画の1巻から8巻まで全巻ネタバレをまとめていきます。橋本環奈と山田涼介が偽装の夫婦を演じる王道ラブコメ。漫画と違うドラマオリジナルの展開、最終回結末予想、キスラブシーン考察も!いよいよ次回は最終回!

【王様に捧ぐ薬指】東郷(山田涼介)のネタバレ

王様に捧ぐ薬指・新田東郷

【王様に捧ぐ薬指】は同名漫画の実写版です。
山田涼介さん演じる新田東郷(にったとうごう)は、新田ホールディングスの跡継ぎ。「ラ・ブランシェ」の社長で綾華(橋本環奈)の夫。何の不自由もなく裕福に育ったと思われがちですが、実は東郷には壮絶な過去や悲しき生い立ちが!ここでは漫画とドラマから新田東郷(山田涼介)の全てをネタバレします。

東郷や山田涼介さんの情報など↓

【王様に捧ぐ薬指】のキャスト・相関図・登場人物!実写ドラマ化で山田涼介と橋本環奈が夫婦に!
【王様に捧ぐ薬指】のキャスト・相関図・登場人物!実写ドラマ化で山田涼介と橋本環奈が夫婦に!【王様に捧ぐ薬指】を2023年春、TBS火曜ドラマで放送。主演は橋本環奈。相手役は山田涼介(Hey! Say! JUMP)。人気漫画の実写ドラマ化。【王様に捧ぐ薬指】の内容・放送日など紹介。キャスト:橋本環奈(羽田綾華役)山田涼介、ほか。

東郷(山田涼介)の過去

お坊ちゃま育ちの東郷は、幼少期から整った顔立ちで中学時代もイケメン。さらには、新田ホールディングスの息子というので周りはチヤホヤ。そんなある日、東郷は自身が放った一言が原因で親友を失います。以来、東郷は自分の発言力がどんなに大きなものかを痛感。つまり、この頃から東郷は「王様」だったというわけです。そして、本音を言わないで生きる覚悟を決めます。
そんな東郷が高校に入り出会ったのが小夜(小林涼子)。小夜を好きになりますが、本音を言わないと決めた東郷は、気持ちを打ち明けることはなく恋を終わらせます。

詳細は3話で!

【王様に捧ぐ薬指】3話!山田涼介と橋本環奈の2度目キスと北村匠海登場でキュンが止まらない!
TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】3話のストーリー・視聴率・感想を紹介。山田涼介と橋本環奈の2度目キスと北村匠海登場でキュンが止まらない!漫画実写ドラマ【王様に捧ぐ薬指(王ささ)】3話は、東郷(山田涼介)と綾華(橋本環奈)が子作り旅行に!東郷と綾華が2度目のキス!北村匠海がサプライズ登場!【王様に捧ぐ薬指】3話全容。

その後、東郷は大学に行き留学も経験。「ラ・ブランシェ」の経営に携わることになり、綾華と結婚をすることになります。

詳細は1話で!

【王様に捧ぐ薬指】1話の視聴率と感想!美しい橋本環奈と山田涼介にキュンしまくりと大好評!
【王様に捧ぐ薬指】1話のストーリー・視聴率・感想!美しい橋本環奈と山田涼介にキュンしまくりと大好評!絶世の美女の綾華(橋本環奈)とイケメン社長の東郷(山田涼介)の結婚を描くラブコメ!東郷と綾華にキュンキュン!初回からキスあり!TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】1話の紹介。

東郷(山田涼介)と母親・静の関係は?

東郷の母として登場している静()は、本当の母ではありません。東郷の実母は、新田家に花を届けていた女性で東郷の父の愛人。東郷は愛人の子です。

実母は心臓が弱く入院を強いられていました。そこで、東郷は新田家に引き取られます。それは実母も承諾してのこと。
静は東郷に優しく東郷は次第に静になついていきます。
東郷の父は愛想がなく、母親任せのところが。東郷にとっては静の優しさは心の拠り所になっていきます。

しかし、これには裏があります。
静は妊娠できない女性。そこで、誰かに子どもをうませようと企てます。標的になったが東郷の実母。心臓が弱い女性なら子どもをうみすぐに死ぬと思っていたのです。
ところが、実母はなかなか死なない。東郷は成長をしていく。焦る静は東郷の実母に「早く逝きなさい」と告げる。
東郷はそれをこっそりと聞いてしまい愕然とします。

この時以来、東郷は心を閉ざしていきます。さらに、実母が死んでしまい、東郷は誰にも心開くことなく生きるように…。

冷たく誰にも心許さない東郷にはこんな壮絶な過去があったというわけです。

ひとこと
東郷は実母がいなくなり行き場はなく、新田家で生きるしかありませんでした。お勉強をして、いい子のフリをして生きるしかなかったということでしょう。

【王様に捧ぐ薬指】5話で東郷と静の関係が描かれました。

【王様に捧ぐ薬指】5話!綾華と東郷の涙ハグに共泣き・山田涼介の多面演技に脱帽の声!
【王様に捧ぐ薬指】5話ストーリー・視聴率・感想の紹介。綾華と東郷の涙ハグに共泣き・山田涼介の多面演技に脱帽の声!人気漫画実写ドラマ【王様に捧ぐ薬指(王ささ)】5話は、東郷(山田涼介)の過去が明らかに!・綾華(橋本環奈)と東郷のハグからの涙に注目!・山田涼介さんの演技が話題に!TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】5話の全容。

東郷(山田涼介)の元カノの登場は?

東郷はかなりモテモテですが、女性とはほぼ遊び。女性経験はもちろんあります。
そんな数多くいる女性の中から、元カノの夕梨が登場します。

夕梨は「ラ・ブランシェ」のお客です。ただし、新郎の直樹に逃げられてしまうというアクシデントが。そこで一肌脱ぐのが綾華。綾華は直樹のことを調べます。
直樹はイケメンで昔の女がつきまとっていました。女が夕梨に危害を加えるの恐れて夕梨の前から姿を消したのでした。
その事実を知った夕梨は直樹のもとに。直樹と夕梨は結婚式を挙げ幸せになります。

(ドラマでは東郷の元カノの登場は現在未定です。わかり次第お知らせします)

東郷(山田涼介)の身長は?

漫画の東郷は180㎝以上。山田涼介さんは164㎝です。
橋本環奈さんは152㎝なので、その差は12㎝。
ハグをするのもキスをするのもほどよい身長差。美しいふたりは、お似合いとの声が多くあります。

【王様に捧ぐ薬指】新田東郷(山田涼介)のまとめ

【王様に捧ぐ薬指】の山田涼介さんが演じる新田東郷について紹介しました。

東郷の過去は壮絶ですが、このことがあるからこそ、綾華の大切さに気づいていくのだと思います。苦しいことがあった分、幸せは倍に感じるものです。
いつもは冷たくクールな新田東郷ですが、思わず笑ってしまう面や綾華の前では気弱な部分も覗かせる。どこから見ても魅力的です。そんな東郷を演じる山田涼介さんのキラキラの魅力をお楽しみください。

本記事はドラマ放送後に東郷に関する情報を追記予定です。

記事内画像:【王様に捧ぐ薬指】公式サイト