【王様に捧ぐ薬指】5話!綾華と東郷の涙ハグに共泣き・山田涼介の多面演技に脱帽の声!

王様に捧ぐ薬指
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【王様に捧ぐ薬指】5話!綾華と東郷の涙ハグに共泣き・山田涼介の多面演技に脱帽の声!

人気漫画実写ドラマ【王様に捧ぐ薬指(王ささ)】5話は、東郷(山田涼介)の過去が明らかに!

・綾華(橋本環奈)と東郷のハグからの涙に注目!
・山田涼介さんの演技が話題に!

TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】5話のストーリー・視聴率・感想を紹介します。

【王様に捧ぐ薬指】ネタバレとあらすじを最終回まで!原作と結末は違う?
【王様に捧ぐ薬指】ネタバレとあらすじを最終回まで!原作と結末は違う?TBS火曜ドラマ【王様に捧ぐ薬指】のネタバレとあらすじを最終回までと原作漫画の1巻から8巻まで全巻ネタバレをまとめていきます。橋本環奈と山田涼介が偽装の夫婦を演じる王道ラブコメ。漫画と違うドラマオリジナルの展開、最終回結末予想、キスラブシーン考察も!いよいよ次回は最終回!

見逃し配信:【王様に捧ぐ薬指】全話エピソードはパラビで配信しています。
(2023年5月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【王様に捧ぐ薬指】漫画を読もう!
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)
無料漫画が豊富!【まんが王国】(一般TOPページリンク)
DMMブックス

【王様に捧ぐ薬指】5話の視聴率

【王様に捧ぐ薬指】5話の視聴率は、6.8%でした。

【王様に捧ぐ薬指】5話のストーリー

【王様に捧ぐ薬指】5話のストーリーです。

ハチ(森永悠希)が復縁カップル応援プランを提案するが、東郷(山田涼介)は「有り得ない」と全面否定。
するとハチは、バトラー参加の時、初恋相手が参加して惚れそうになったことを掘り返す。

陸(長尾謙杜)ナレーション
最近、イライラしている姉ちゃんの夫。原因は明らかに俺の姉ちゃん。キングの恋は前途多難だ。

「ラ・ブランシェ」に離婚のお祝いに式を挙げたいという河井夫妻がやってきた。結婚している方がメリットがあるが、価値観の違いから離婚するという。
ミーティングの結果、売上に貢献できるということで、離婚式を執り行うことになる。

綾華(橋本環奈)と竹本(三浦獠太)が担当に。
竹本は結婚は大変そうだと思う。キングの母は怖そうだと言うが、綾華は自分を受け入れてくれたと好意的。

動画撮影をする。
バイトの陸(長尾謙杜)もいる。

陸は神山(坂東龍汰)のことを話題にする。神山はメンサの会員だしモテルと言い出し、ハチも綾華も「あれはモテル」と口をそろえる。
陸に「復活片想い?」と言われ焦る綾華。

動画撮影開始。
キスをしなくてはならないができないふたり。
「キスは容易くできない」と何気に綾華を褒める東郷。

東郷と綾華は、金太郎が静から借りていたお金を返すために、新田家に。今後は事前に自分たちを通すようにと東郷は伝える。
静(松嶋菜々子)は家族だから何でも話して欲しいとに微笑むが、東郷は険しい顔。

何を考えているのかと静を責める。
東郷の幸せだけを考えているという静に東郷は、放っておいてくれと言い放つ。

夜。
綾華は東郷の手料理を食べながら、静のことを好きだと言う。
東郷は「お前に何がわかるんだ」と冷たい。

綾華が時計を見ていると神山が声を掛けてきた。
次の日、綾華は神山と待ち合わせてショッピングに。
学生時代の思い出を話しながら盛り上がるふたり。
そんなふたりを東郷がこっそり見ている。仲がいいふたりを目の当たりにした東郷は寂しげな表情を浮かべる。

夜になり、ひとりでゲームをする東郷。
そこに綾華が帰宅。

綾華は実家に用があるといい休みをとっていた。
「実家はどうだった?」
東郷は綾華の嘘を信じているふりをする。
「相変わらず」と綾華は嘘をつく。
東郷は不機嫌。

綾華は東郷のバトラーの動画を見ている。

バトラーの動画(東郷)
「運命の糸?
あると思います。どんな弊害があるとしても結ばれる人はいる」

バトラーの動画(東郷)
「誕生日は盛大に祝って欲しい。
お祝いには俺の好きな食事。一番センス問われるかもな」

河井夫妻の式はキャンセルになった。離婚を取りやめたらしい。
しかし、離婚式の宣伝は順調に運ぶ。綾華がPR動画も配信している。
父(利重剛)から「ラ・ブランシェの名を汚している」と言われる東郷。
東郷は綾華は最善を尽くしてくれていると庇うが、父は綾華が仕事をすることに否定的。静も「これ以上、綾華さんを傷つけないほうがいい」と遠回しに仕事を辞めさせるように言ってくる。

東郷がハチから会食が入ったと言われてレストランに行くと、綾華がいた。
東郷の誕生日だったのだ。
綾華はバトラーを見て研究。東郷のためにサプライズしたのだ。
そして、カフスボタンを渡す。
おしゃれな神山に選んでもらったと言う綾華。

あの日、綾華と綾華はそのために会っていたのだ。
喜びを上手に口にできない東郷は「人妻なんだから他の男と行くなよ」とボソリ。
「あっ、嫉妬してます?」と綾華。

焦る東郷に、今度は社長と行きたいです、と綾華。
カフスをつけてもらった東郷は、店にあるピアノの前に。
そして、ノクターンを弾く。

そこに静がやってきた。
綾華はお店を静に紹介してもらっていたのだ。

東郷の誕生日だからお祝いをしたいという静。
東郷は顔色を変え、綾華の手を引き店を出る。

マンションに戻り、東郷は自分のことを語る。
静は継母。東郷の本当の母が病気になり、東郷は10歳の時に新田家に。静は本当の母のように接してくれ大好きだった。ところが静は「東郷をうんでくれてありがとう。もっと早く死んでくれたらよかったのに」と実母の墓の前で言っていた。
以来、東郷は静のことを「残酷で平気を人を傷つける」と話す。

綾華は何も知らずにごめんなさいと謝るが、東郷はお前は悪くないと言う。

「俺には本当の家族がいない」
こぼれおちそうな涙。
「大丈夫。私がいるから」
と東郷を抱きしめると東郷もまた綾華を抱きしめる。
頬をひと筋の涙が……。

それからの動画撮影はかなり仲良くネギも一緒。
陸とハチはふたりの仲の良さに驚く。

撮影の後片付けをするふたり。
かなり意識し合っている感じ。
別々の部屋に入ろうとするとき、東郷が言う。
「社長と呼ぶのはやめろ」
綾華は部屋で「東郷」と呼ぶ練習をする。

「ラ・ブランシェ」で事件が発生。
竹本が御祝儀詐欺に遭ったのだ。お客に責められる竹本と綾華。

綾華が帰宅。
東郷は出張だったが早い便にの乗り、ご馳走を作って綾華を待っていた。
ソファに座るも距離がある。

東郷は「ずっと言おうと思っていた」とソワソワ。
綾華が社長と呼ぶものだから「社長と呼ぶな」と。すると綾華は「東郷」と呼ぶ。

嬉しそうな東郷に綾華は、会社を辞めると言う。

竹本の責任は自分にあると言う綾華。
東郷は綾華が辞める必要はないと言う。竹本の責任だ。仕事を辞めたら新しい仕事を探せばいい。

そんな東郷の考えに綾華は「仕事はすぐには見つからない。みんな必死で働いている。お金に困らないから東郷にはわからない」と反論。

東郷は綾華に仕事に対しての気持ちを問う。綾華は専業主婦をやってみたかったから、社長夫人としてやっていくと話す。

東郷「俺がお金を渡さなければお前も竹本お同じだ。俺達はたった1年の契約結婚だ」

現実を突きつけられた綾華は「そうでした」と自分の部屋に行き、泣きじゃくる。

陸・ナレーション
本当の愛に気づき始めた姉ちゃんたち。でもささいなことで関係は崩れてしまう。

東郷は手の中にある箱を開ける。そこにはネックレスが。

神山は静と会う。
「今の倍いただけたらすぐに落としますよ」と言う神山に静は微笑む。

<続く>

【王様に捧ぐ薬指】5話の感想

嫉妬したり喜んだりと東郷の表情がコロコロと変わり山田涼介さんの演技が話題に!
東郷が過去を明かした場面での涙に「美しい」「脱帽」と絶賛の声がTwitterに!

【王様に捧ぐ薬指】5話の感想を紹介します。

山田涼介さんの涙に泣いちゃった!

山田涼介さんの演技に脱帽!

【王様に捧ぐ薬指】5話の解説・まとめ

東郷と静の関係が明らかになった【王様に捧ぐ薬指】5話。美しい静の裏の顔はかなり怖い。あの微笑みの下にそんな顔が!という展開です。
クールな男だと思われた東郷が綾華と暮らすことでとても表情が豊かに。感情が顔に出るのがとにかく面白くもあり可愛くもあり。綾華に全てを話した時の涙はキラキラ。山田涼介さんが最高の涙を披露しています。
東郷も綾華も互いに惹かれ合っているのに、もどかしい状態が続いています。東郷と綾華はいつ夫婦になるのでしょうか。神山と静が繋がっているのも判明。今後の展開がますます楽しみになってきました。

次回は、神山に大注目のストーリー!神山が東郷を挑発してきます。
次回もお見逃しなく♪♪

記事内画像:【王様に捧ぐ薬指】公式サイト