スポンサーリンク

【おかえりモネ】74話|りょーちん(永瀬廉)が菅波の前でモネ呼びで視聴者ハラハラ

おかえりモネ-74
https://www.chunichi.co.jp/article/318284

【おかえりモネ】74話

朝ドラ【おかえりモネ】15週 74話が2021年8月26日(木)に放送されました。

第74話では、りょーちん()・菅波が初対面!

りょーちんが菅波の前でモネ呼びで、マウントとってる?!視聴者ハラハラの展開で…

今回は【おかえりモネ】74話のあらすじと感想について。


ADVERTISEMENT

【おかえりモネ】74話のあらすじ

【おかえりモネ】74話のあらすじは…

「モネ!」「りょーちん!」「マジでいた、久しぶり」

亮(永瀬廉)が百音()を訪ねて汐見湯へやってきた。仕事で銚子まで来て、親方が築地に用あるから来た…そのついでらしい。

亮は百音のテレビ出演を見てないと嘘をつく。

「見なくていいよ、キャラ変えてるし」と百音。「変えてんだ、楽しみだ」と亮。

「りょーちん、元気?…急に来るから」と百音。

「なんで、来ちゃダメなの?」

「そうじゃないけど」

あのさ

亮が言いかけたとき、「いたあ!!!」と大きな声で帰ってきた明日美()。

明日美は「変わってない、一周まわってやっぱり好き!」という明日美。

軽々しく言わないように、と注意する亮。その亮も「すーちゃんと会うとホッとする」と勘違いさせることをいう。

さらに亮は無自覚にオシャレしてる未知()を「可愛い」と褒めた。

その夜、汐見湯で百音、亮、未知、明日美はワイワイ楽しい夜を過ごす。

夜。消灯した中、未知と亮が会話。亮はすぐ帰るが、未知は母に言われ、しばらくいる。

おだやかな空気で会話する2人に、明日美は「ありだね、私も早く彼氏つくろう」とつぶやく。

余裕(?)な百音に明日美が「そっちは余裕ですか。明日には確定だもんね」とちょっかいをだす。

翌日、デートの日。菅波()がやってきた。

初めて菅波と会った亮は、「おーいモネきたよ!」と呼んで、そそくさと帰ろうとするが…

「気仙沼の島の…?すみません、久しぶりだったんじゃ」とおどおど謝る菅波。

「いやいや、こっちが邪魔しちゃって」と言う亮は微笑み、真っ直ぐ菅波をみつめた。

亮が帰ったあとダイニングにて。未知に紹介される菅波。

緊張した空気の中、水産試験場の話しになるが…

「もうよくない?」と明日美が割り込み、デートに行かせる。

行く場所は<サメ展>だという菅波。

なんと未知がチケットを水産庁でもらったから、とプレゼント。

「これは嬉しいな」と控えめながら笑う菅波。

そんなとき、電話が菅波に来た。仕事の電話で、デートは翌日へと持ち越された。

なんでなんで、もーー!!」と明日美。百音は未知を誘って映画へ行く。

その夜、寝室で菅波とメールする百音。明日10時に再び約束をとりつけた。

その後、百音と未知が寝ているところに、亜哉子()から「亮くん、船に戻ってないらしいの」と電話が入る。

(つづく)

【おかえりモネ】74話の感想:りょーちん(永瀬廉)が菅波の前でモネ呼びで視聴者ハラハラ

74話は、りょーちん(永瀬廉)が菅波(坂口健太郎)の前で「モネ」を呼び捨てでマウント!?視聴者ハラハラで…

キンプリの永瀬廉さん、ジャニーズだからとあなどるなかれ。めちゃくちゃ良い表情しますよね。今後、ドラマのオファー殺到するんじゃないかな。

呼び捨てでマウント取った?医者の彼氏を敵視してる?というのが、ハッキリとではないですが、表情から読み取れるんですよね。

ちなみに私が気になったのは、なんでモネのテレビ出演を見てないと言ったのか。

その話をすると、永浦家にいたことになって、祖母と会った話になり、いたくないから?

それとも東京で頑張っている百音への嫉妬か。こっちが有力だと思います。

思い詰めている感じのりょーちん。どこ行ったのか、心配ですね。

73話< >75話

関連記事:ネタバレ一覧へ

画像出典:NHK

コメント

タイトルとURLをコピーしました