2021年夏ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング
スポンサーリンク

【おかえりモネ】19話|耕治(内野聖陽)「継がねえって十字架は重い」

おかえりモネ-19
https://www.oricon.co.jp/news/2196122/photo/4/

【おかえりモネ】19話|耕治(内野聖陽)「継がねえって十字架は重い」

朝ドラ【おかえりモネ】第4週第19話が2021年6月10日(木)に放送されました。

雅代(竹下景子)の盆船奉納が行われる。父の仕事を見た三生(前田航基)はある決断を…。そして、耕治(内野聖陽)「継がねえって十字架は重い」と伝えて…

今回は【おかえりモネ】19話について。

【おかえりモネ】の配信情報
【おかえりモネ】の動画は、U-NEXTのNHKオンデマンドがオススメ。

ADVERTISEMENT

【おかえりモネ】19話の番組内容

【おかえりモネ】19話の内容は…

龍己(藤竜也)と未知(蒔田彩珠)の喧嘩の翌日。盆船奉納の準備をする永浦家。

亜哉子(鈴木京香)が「昨日はありがとね」と百音(清原果耶)に感謝する。そして「未知はちょっと真面目すぎるっていうか 柔らかさが足りないわね。私に似たのかなぁ。」と嘆く亜哉子。

百音は性格の系統で言えば、自分が父で、未知は母に似てるという。亜哉子は未知が甘えん坊だったのに最近1人で家を背負って立とうと意地になっている、と心配している。百音は「頑張ってんだよ」と認める。

未知が話しかけてきたが、亜哉子と百音はごまかす。未知は「このきんつばって燃えっかな? おばあちゃんだって花よりよくない?」と尋ねる。未知は祖母に似て甘いもの好きだった。未知と百音は祖母の声まねをして「いいよお」と、供えていたきんつばをいただく。笑い合う姉妹。

永浦家の玄関先に、三生(前田航基)がやってきた。耕治(内野聖陽)が声をかける

三生:居心地 悪くて…。
耕治:ヒデさんとは顔合わせたのが?
三生:一瞬。
耕治:じゃあ その恰好は見てんだな? で スルーが。
三生:逆に怖くて…。

どうやら話し合うことはできなかったようだ。

亜哉子は昨日のバーベキューが楽しくて、小さい子供とまたワイワイしたいという。未知は「子供の顔が見たいなら 学校の先生 戻ったら?」と聞く。しかしブランクがあるので復帰は難しいようだ。

百音は「教育委員会と喧嘩でもしたの?」と指摘。未知も母が先生を辞めた理由を知らなかったから納得。カッとなると父が負かされてしまうのを見てきたから。しかし亜哉子は人様相手には喧嘩しない、祖母の介護のためと体力的なことだという。

百音たちは浜へ向かう。耕治は三生に「一緒に来い。自分のおやじの仕事見んのも悪くねえぞ」と誘う。

浜へ着くと、明日美(恒松祐里)や悠人(髙田彪我)もやってくるが、亮(永瀬廉)の姿はなかった。仕事で何かあったらしいが…。

盆船を奉納しながら、龍己(藤竜也)は雅代(竹下景子)のことを懐かしむ。三生は将来について父・秀水(千葉哲也)と話せずにいたが、盆船奉納での秀水の読経を聞き、もう一度自分の進む道を考える。

帰りの山道にて。明日美や悠人が仙台にもう帰ると言う。三生の姿がない。未知は「さっき仙台に帰るって」と教える。驚く百音・明日美・悠人。大学へ通うと言っていたらしい。

百音はひとりで走り出す。そして三生を見つけたが、父もいた。物陰から見守る…

耕治:帰んのが。
三生:はい。とりあえず 大学に行きます。
耕治:そうか。
三生:でも 寺継ぐかどうかはまだ…。
耕治:うん。
三生:また しばらく 島戻んないんで…。おやじと たまに話してやってください。
耕治:お前が言うな 偉そうに。
三生:すいません。
耕治:なかなか重いよな。おやじが人生懸けてきた仕事を 継がねえって十字架は なかなか重い。まあ お前んどごは寺だがら十字架じゃねえげどな。
(耕治は三生の十字架のネックレスをいじって告げた。)
三生:笑えないっす。
耕治:でもまあ それも…選ぶのは自分だ。頑張れ。

一方、仮設住宅では新次(浅野忠信)が酔って騒いで警察沙汰に。駆けつけた息子の亮(永瀬廉)が警官と住民に頭を下げる。朝5時から大騒ぎしていたようだ。仕事で港に行っていた亮が呼ばれたらしい。

新次は家がどこか分からないようだ。警官は似たようなプレハブ住宅の並びに「まあ 分がんなぐもなっか」と同情。

警官はこの地域の担当になって4か月だが、これで3回目だから病院に診せた方がイイと亮に伝えた。(認知症?アルコール依存か?)

警官と亮に肩を貸してもらって歩く新次は…

新次:こいづね 春がら 一進丸さ 乗ってんですよ。菊田っつう 俺の次ぐらいに腕のいい船頭に面倒見てもらってよ。メカやマグロやた 釣ってんだよ。なあ。いい顔になったでしょう?これが漁師の顔だ。な?ハハハハ。
亮:いいから。
新次:何だよお前 よう。
亮:すいませんお世話になりました。すいませんでした。
(つづく)

【おかえりモネ】19話の感想

19話は、三生が仙台に戻る決断をしました。「寺継ぐかはまだ」という三生。

仙台ではお寺を継ぐための仏教系の勉強をしているはず。ということは、お寺を継ぐのかと思ったのですが、まだ決めかねている様子。

耕治(内野聖陽)の言葉:「なかなか重いよな。おやじが人生懸けてきた仕事を継がねえって十字架は なかなか重い。…選ぶのは自分だ、頑張れ」

が核心をついていました。(ちなみにお寺の息子が十字架のネックレスは反抗の証しなの?笑)

私(筆者)は両親が自営業でないため、家業を継ぐ悩みはなかったのですが…。知らなかった人生の悩みに触れることもドラマの面白さだと思います。ぜひいっぱい悩んで答えを選んで欲しいな、と三生には思います。

耕治が「俺はこっちだ」と決めたように…。

18話< >20話

関連記事:ネタバレ一覧へ

画像出典:NHK