【おかえりモネ】109話│亮(永瀬廉)の安否を祈る人々に感涙

おかえりモネ109
https://www.crank-in.net/news/95078

【おかえりモネ】109話│亮()の安否を祈る人々に感涙

朝ドラ【おかえりモネ】22週 109話が2021年10月14日(木)に放送されました。

第109話では、りょーちんこと亮(永瀬廉)の船が嵐の中で戻れないことが判明。モネたち幼なじみ・家族・東京の気象予報士たち、亮の安否を祈る人々に感涙の展開で…

今回は【おかえりモネ】109話のあらすじと感想について。


ADVERTISEMENT

【おかえりモネ】109話のあらすじ

【おかえりモネ】109話のあらすじ

1月3日16時06分。百音()の予測通り気仙沼市は風が強まる。 亮(永瀬廉)の船はあと1時間で戻ってくると思われた。百音から連絡をもらった未知(蒔田彩珠) も、喫茶店で亮の帰りを待っていたが、あと1時間なんて平気だと思っていた…。

ラジオブースでは、高橋(山口紗弥加)が一斉に避難してきた漁師たちに向け、ねぎらいの言葉をかけながら自分の居酒屋の宣伝も発信。海が荒れたら港は商売になると、FNラジオの代表・小山(佃典彦)はいう。

そんな中、百音のスマホに、滋郎()から「1隻まだ戻れてない船がある。亮が乗っている船だ」と連絡がきた。

百音は野坂(森田望智)に電話し、「低気圧にはまって動けなくなっている船がある」と相談。風のことに強い内田()も呼び、天候を分析して打開策を探る。

低気圧が遠ざかる6時間後まで動かない方がベストと判断した。とどまるのは賭けだが動く方がリスクがあるからだ。そこへ朝岡()もやってきて…。

百音は船へ繋いでもらって移動しないことを提案した。

未知も姉の仕事場へやってきた。悠人(髙田彪我)も心配で駆けつけた。悠人のスマホに明日美()から様子を尋ねる連絡がくる。悠人は状況を説明して「とにかく待とう」と伝えた。

そのころ、永浦家には三生(前田航基)もやってきた。龍巳()の勧めで、新次()は漁協へ行ったという。漁協に着いた新次はご無沙汰なことを謝りつつ、船につないでもらい、声をかけた。「たぶん6時間でおさまる。耐えてくれ!」と百音たちの分析と同じことを告げた。

未知が来たことに気づいた百音。未知は涙ながらに「もっと早く言えばよかった。もう全部やめちゃおうよって、漁師とか船とか、海とか、私たちって結局ずっと縛られてきたんだよ。私まだ、亮くんと何も話せてない」と話した。

それを聞いた百音は動揺を隠せずに、野坂へ電話する。

「野坂さん。契約してる商船で近くを航行してる大型船舶ってありませんか?海保にも連絡してるんですけど到着まで時間がかかります。他の予測モデルはありませんか?」

早口でまくしたてる百音。そこへ、朝岡が割って入り「永浦さん。私たちは自分たちの力を過信してはいけません。私たちは預言者ではない。未来を予測できるのはあくまで科学に基づくデータの集積と分析によるものです。不確かな未来を自分たちの思う通りに操作できるわけではありません。祈ることしかできないという経験を、私たちは何度もしています。永浦さんは最善を尽くしました。これ以上できることはありません。」と諭した。

「はい」百音は無力さを感じながら、未知の元へ戻る。未知は、百音の胸に飛び込んで泣いた。

耕治()は「亮まで取られてたまるかっ」と窓際でつぶやく。新次は大雨の中の車内で祈る。

東京で、気仙沼で、皆、それぞれの場所で亮の安否を願っていた。

1月4日3時02分:滋郎のもとへ電話が!やがて百音にも電話がきて…。

(つづく)

【おかえりモネ】109話の感想

109話は、りょーちんこと亮(永瀬廉)の安否を祈る人々が印象的な回。感涙の展開でしたね。

最善を尽くしたらもう、祈ることしかできない…気象予報士にも限界があるのを目の当たりにして、つらいです。思えば「未来がわかるなんて凄い」と思っていたモネ。ですが、魔法使いではないんですよね。限界を知ってる朝岡さんがアプリを作ってデータの収集・積み重ねをしているのはそのため(限界を知ってるため)なのでしょう。だからこそ予測できる範囲を広げるために行動していたのでしょう…。

そして新次さん。ご無沙汰していたようで漁業へ行きにくかったことでしょう。それでも息子のことが心配でかけつけました。6時間でおさまる、とモネと同じこと言ってたのは、伝説の漁師の凄さの描写でしょうか。ラスト、漁師たちと一緒でなく、車内にいたのも印象的。車にあたる大雨が新次さんの涙を表現しているかのようでした。

SNSでも「号泣」「涙」のツイートが多くありました。

 

 

 

 

 

【出演】清原果耶,蒔田彩珠,内野聖陽,,藤竜也,浅野忠信,永瀬廉,西島秀俊,清水尋也,森田望智,山口紗弥加,菅原大吉,恒松祐里,前田航基,髙田彪我,佃典彦

108話< >110話

関連記事:ネタバレ一覧へ

画像出典:NHK

コメント

タイトルとURLをコピーしました