2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【ネメシス】4話のネタバレと感想!風真尚希(櫻井翔)が黒幕か、視聴者ざわつき!

日テレ日曜ドラマ【ネメシス】4話のネタバレ・感想・視聴率!
風真尚希(櫻井翔)が黒幕か、視聴者ざわつき!

【ネメシス】4話は奥平大兼登場回!

舞台は女子高!
アンナ(広瀬すず)の可愛い制服姿に注目!
風真尚希(櫻井翔)が追う“教師転落事件”の真相は?
アンナの誕生日に深まる謎が……。

5月2日放送【ネメシス】4話のゲスト、あらすじ、ネタバレ、感想、視聴率を紹介します。


ADVERTISEMENT

【ネメシス】4話のあらすじ

【ネメシス】4話のあらすじを紹介します。

ネメシス4話
【ネメシス】4話
姫川烝位(奥平大兼)

AIという名のもとに

女子高で起きた“不可解な教師(水間ロン)の死”の謎を解くべく、美神アンナ(広瀬すず)が女子高生に扮して潜入捜査を開始。
風真尚希(櫻井翔)は、刑事のタカ&ユージ(勝地涼&中村蒼)とともに堂々と捜査を開始。
厳格な教頭の南禅寺光江(MEGUMI)に、捜査は16時までに終わらせるよう言われ、風真はAI開発の天才・姫川烝位(奥平大兼)を呼び出す。
姫川の力を借り、容疑者を特定していく中、事件は思わぬ方向に。
一方、栗田一秋(江口洋介)は、20年前の事件に少しずつつ近づいていくのだが、何者かが栗田の動きを邪魔しているようで……。

【ネメシス】4話のゲスト

【ネメシス】4話のゲスト・登場人物を紹介します。

・水間ロン(役:黒田秀臣/くろだひでおみ)
私立デカルト女学院の美術教師。

・MEGUMI (役:南禅寺光江/なんぜんじみつえ)
私立デカルト女学院の教頭。

・村川絵梨 (役:雪村陽子/ゆきむらようこ)
依頼人
私立デカルト女学院のスクールカウンセラー

・河合優美 (役:夏元レナ/なつもとれな)
私立デカルト女学院の生徒。
黒田との交際疑惑がある。

・吉田美月喜 
私立デカルト女学院の生徒

4話から登場:奥平大兼(役:姫川烝位/ひめかわじょうい)
・チームネメシスのメンバー
・天才AI開発者
・17歳

【ネメシス】4話のネタバレ

【ネメシス】4話のネタバレを紹介します。

【探偵事務所ネメシス】に依頼

美神アンナ(広瀬すず)四葉朋美(橋本環奈)と楽しくチェス。
朋美は、アンナのメックレスに目を止める。

【探偵事務所ネメシス】に依頼がある。

依頼人は、雪村陽子(村川絵梨)
デカルト女学院のカウンセラー。

昼休みに美術教師の黒田秀臣(水間ロン)が窓から転落して死亡。
雪村は他殺を疑い犯人をさがして欲しいと依頼。

栗田(江口洋介)は、デカルト女学院だと聞き、依頼を受ける。

こうして、アンナは女子高生となり潜入捜査に。
風真尚希(櫻井翔)は、タカ&ユージ(勝地涼&中村蒼)とともに捜査を進めることになった。

アンナ(広瀬すず)が女子高に潜入調査

捜査は本日の16時までという期限付き。

風真はタカ&ユージについて学校内に。

アンナは、黒田は女生徒の夏本レナと付きあっていたらしい、という噂を耳にする。

女子高では、風真がモテモテ。
キャーキャー騒ぐ女子高生を制し、風真の前に教頭の南禅寺(MEGUMI)が。

「お引き取り下さい」と言われてしまう風真だが、タカ&ユージがフォローし捜査を開始する。

校長は留守で教頭が全責任を問われる。
だから、教頭は事件を自殺で処理をしたいのだ、とタカ&ユージ。

事件詳細

・被害者:美術教師の黒田。

・昼12時30分。
・4階の美術室から転落。
・工事現場にあったブロックに落ちて死亡。
・3階の教室で落ちる黒田を見たという目撃がある。
・争った形跡はない。
・昨日は工事が休みだった。
・黒田のスマホが水にぬれて壊れていた。(犯人が隠蔽した?)

学校内の人間が犯人。
生徒、教師ら全員で152人。
ひとりずつ事情聴取をしていてはとうてい16時までには終わらない。
そこで、風真は姫川烝位(奥平大兼)を呼ぶことにする。


**

カウンセリングルーム。

カンナは雪村と話す。
いつもカウンセリングに来る生徒が絶えないというが、昨日は、キャンセルが入ってカウンセリングをしなかった、と雪村。

カンナは夏本レナについて聞く。

レナは絵の才能があるが、コミュニケーションがとれず不登校気味だった。
雪村が「学校では美術室やカウンセリングルームにいればいい」というと、学校に来るようになったのだ。
黒田とは男女の関係などはなく単なる噂だという。

アンナは美術室に行き、レナと仲良くなる。

風真(櫻井翔)の元教え子・姫川烝位(奥平大兼)

姫川烝位(奥平大兼)がやってきた。

姫川は、風真が塾の講師をしていた時の元教え子で17歳。
15歳のときに「世界を変える五十人」に選ばれた人口知能のスペシャルリスト。

姫川は開発したAIで犯人を割り出すという。
姫川のアプリが全校生徒と職員にインストールされる。
このアプリは、事情聴取と同じ役割をする。

・3年A組:秋沢愛

教室で唯とお昼を食べていた。
黒田が落ちるところを目撃。

・レナ

自習室で読書をしていた。

・雪村

黒田先生は朝、スマホがないと探していた。

・教師の平天彦

南禅寺に呼び出され、資料室にいた。

姫川は、全ての情報を収集して分析する。

アリバイのない人物が絞られた。

・雪村陽子
・夏本レナ

・西野歩美
・南今日子

歩美と今日子は二人でいたというが、用務員の証言で、二人がいた時刻にずれがあるため、アリバイ不成立と考える。
歩美&今日子と用務員のどちらかが嘘を言っている。

**

風真は用務員に話を聞く。

用務員は時計を見間違えていない、と言い張る。
歩美と今日子は「黒田なんか死んじゃえばいいのに」と言っていたという。

タカ&ユージが歩美と今日子に話を聞くと、二人して

「やりました。私たちが黒田先生を殺しました」と自供する。

**

アンナは美術室でレナと過ごす。

黒田はレナを励ましてくれていたという。
レナのスマホから、男性と手を繋ぐ写真を見つける。

**

歩美と今日子が自白をしたというが、姫川は、二人は犯人ではないと反論する。

さらに雪村とレナの証言には嘘があるという。
そこに、南禅寺がやってきて、雪村と黒田は付き合っていた、という。

雪村の証言

雪村は、事件当日、美術室に行った。
下が騒がしく、窓から下を見ると、黒田が下に落ちた後だった。

**

栗田(江口洋介)が女学院に到着。
アンナはいつもの服に着替えていつもの「入ります」。

風真(櫻井翔)とアンナ(広瀬すず)が事件解決

関係者が3階に集合。

アンナの推理を風真が伝える。いつものパターン。

・雪村は黒田と交際していた。

・用務員は鏡で時計を見ていたため、証言時刻に時差が生じた。=歩美と今日子は、犯行時刻に二人でいた。=犯人ではない。

・歩美と今日子は好き同士。それを雪村が認めてくれた。雪村が疑われると思い、雪村を庇うために「殺した」と嘘を言った。

歩美と今日子は無実と判明。
雪村が犯人かと疑われるが、そこでレナが
「私がやりました」という。

すかさず平が
「彼女は犯人じゃありません。僕は嘘をついていました。本当は、レナと資料室で会っていました」
という。平とレナは付き合っていた。

雪村はレナと平が犯行時刻に会っていたところを目撃していた。
それを言えずに、ひとりでいたと、嘘の証言をしたのだった。

姫川がAIから証言の不一致を見つける。
アリバイがないのは、教頭の南禅寺。

犯人ネタバレ

犯人は南禅寺。

・南禅寺は黒田に特別な感情を抱いていた。
・黒田が雪村と付き合っていたため、学校をクビにすると脅した。
・南禅寺は、平にレナとの交際を黙っていると脅し、アリバイ工作をさせた。
・黒田のスマホには見られては困る情報が入っていたため、水没させた。
(スマホには、南禅寺が黒田を脅している様子が録音されていた)

犯行手口

*黒田は転落したのではなく、ブロックが上から落ちてきた。

南禅寺は黒田を美術室の下にある工事現場に誘った。
スマホを窓の真下に置き、それを拾おうとした黒田を狙い、ブロックを美術室から落とした。

薫(富田望生)の調査から、南禅寺教頭が工事を取りやめるよう連絡をしていたと判明。

**

栗田。

資料室で何かを探すが誰かが先回りをしていた。

**

アンナはレナに騙していたことを謝る。

この日はアンナの誕生日。

レナから絵を貰う。それは、誕生日プレゼント。

アンナ(広瀬すず)の誕生日

アンナがネメシスに戻ると、クラッカーが。

「19歳、誕生日おめでとう」

風真と朋美からのサプライズ。

風真は朋美を目隠し。
風真が手をはなすと目の前に、栗田お手製のケーキ。

「いつもお父さんがしてれたのと同じ」

アンナは父と過ごした誕生日を思い出す。
始(アンナの父:仲村トオル)は必ず見つけてやる、と栗田。
来年は先生と一緒にお祝いしような、と風真。

朋美もアンナを励ます。

ラストネタバレ

栗田は女学院で用務員に話を聞いていた。(菅容子は女学院の卒業生)
「菅容子をここ何年もみていない。いつも、難しい本(遺伝子の本)を読んでいた」

栗田はカセットのスイッチを入れる。
カセットから菅容子の声が流れる。

「私が遺伝子工学の道に進むことになったのは、病気を解明するため。
高校2年生のときに遺伝性大脳変性症(通称HSCM)を発症した」


**

アンナ「きらきら星」を歌い、父を思い出す。

<続く>

【ネメシス】4話の感想

Twitterでは風真(櫻井翔)が怪しい説が流れています。【ネメシス】4話の感想を紹介します。

風真(櫻井翔)が怪しい、黒幕!?

栗田さんより先回りが出来た人…風真さんってこともあり得るよね…?あと風真さんと栗田さんはなぜアンナちゃんが目隠ししてお誕生日をお祝いされることを知っていたのかも気になるところ。

CEOと風真さんはどこで知り合ったのだろう、この2人の関係は…?美神父と栗田さんは親友。美神父のことを風真さんは先生と呼んでいた。てことは美神父と風真さんは仕事の関係者?上司?上司の親友ってだけで行動する?失踪後なら目的が同じだから分かるけど、その前から一緒に行動してたよね?

風真さんが黒幕だったら人間不信になるよ、まあでも風真さん好きすぎるから良い人であってほしいけど、ストーリー的には面白すぎるな

それとネックレスについて聞いてるところとか最後に誕生日お祝いする時なんでともみちゃんも参加してるのか謎です。で、また読んでたら風真さん黒幕説でててその展開はやばすぎるって!!!ってなりました^_^あんな社長のそばにいながら黒幕は怖すぎるって

【ネメシス】4話の視聴率

【ネメシス】4話の視聴率8.3%でした。

【ネメシス】4話のまとめ

【ネメシス】4話は姫川烝位(奥平大兼)登場でサクサクのストーリー展開。
女子高の事件解決よりも話題になっているのは、風真(櫻井翔)の黒幕説。まさかね、といいながらも怪しむ声が。疑うとキリがなく、不思議なあれこれが風真の黒幕説に繋がっているようです。
しかし、謎はまだまだ深いです。

・風真(櫻井翔)と始(仲村トオル)の関係。
・遺伝子云々から、朋美(橋本環奈)とアンナ(広瀬すず)の関係。

などなど、知りたいことは山盛りです。今後はどうなるのでしょうか。目が離せません。
次回は、風真が生命の危機!?次回もお楽しみに。

視聴率記事
【ネメシス】の視聴率一覧!1桁突入で櫻井翔と広瀬すずに黒歴史!? | 【dorama9】

3話<<>>5話

関連記事

【ネメシス(ドラマ)】の原作ネタバレ!小説版全巻、驚愕トリックの連続! | 【dorama9】

【ネメシス】の最終回ネタバレと全話あらすじ!アンナ(広瀬すず)は父(仲村トオル)に会える!? | 【dorama9】

ドラマ【ネメシス】のキャストと相関図!櫻井翔と広瀬すずの探偵バディが謎解くミステリー! | 【dorama9】

記事内画像:ストーリー|ネメシス|日本テレビ (ntv.co.jp)

2021年春ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】