【ネメシス】1話のネタバレと感想!櫻井翔のポンコツっぷりが面白いと視聴者の声!

日テレ日曜ドラマ【ネメシス】1話のネタバレ、感想、視聴率!

のW主演ドラマ【ネメシス】の1話が2021年4月11日に放送されました。
1話から難問のトリック全開!果たしてポンコツ探偵の風真尚希(櫻井翔)は謎を解けるのか?
アリス(広瀬すず)と風真の凸凹コンビに大注目!

【ネメシス】1話の視聴率、登場人物、あらすじ、ネタバレ、感想を紹介します。

【ネメシス】の最終回ネタバレと全話あらすじ!アンナ(広瀬すず)は父(仲村トオル)に会える!? | 【dorama9】


ADVERTISEMENT

【ネメシス】1話の視聴率

【ネメシス】1話の視聴率は、11.4%でした。初回から順調な滑り出しです。

【ネメシス】1話のあらすじ

【ネメシス】1話
【ネメシス】1話

【ネメシス】1話のあらすじを紹介します。

【探偵事務所ネメシス】のメンバーは、事件を解決に導く美神アンナ(広瀬すず)、ポンコツ探偵の風真尚希(櫻井翔)、探偵歴30年の大ベテランの栗田一秋(の3人。そんな彼らのもとに、依頼者第一号が。
依頼者は、美しい女医・上原黄以子(大島優子)
黄以子は、自分の雇い主の資産家・澁澤火鬼壱が「何者かに命を狙われているかもしれない、助けてほしい」という。
ネメシスのメンバー3人は張り切って火鬼壱の豪邸に乗り込むのだが……。

【ネメシス】1話のゲスト

【ネメシス】1話のゲスト・登場人物を紹介します。

澁澤火鬼壱家

澁澤火鬼壱(伊武雅刀)・大富豪

梶定・渋沢家執事
森銀子・演歌歌手
村崎由香里・クラブ経営
黒壇エイラ・占い師
青海唯衣・ピアニスト
ルビー赤井・モデル
桜田桃・漫画家

ドラマ【ネメシス】のキャストと相関図!櫻井翔と広瀬すずの探偵バディが謎解くミステリー! | 【dorama9】

【ネメシス】1話のネタバレ

【ネメシス】1話のネタバレを紹介します。

探偵事務所「ネメシス」設立

過去

美神始(赤ん坊抱いている。
「俺は一生この秘密を守ります。この子を」

**

19年後・2021年

探偵事務所ネメシス、創立。

栗田一秋(江口洋介)が社長、風真尚希(櫻井翔)が探偵。
美神アンナ(広瀬すず)は、日本に戻ってきて3か月。ゆえに「内勤」を命じられる。

栗田は探偵を辞めるわけではなく「あっちの事件に本腰を入れる」と。

**

依頼人、女医の上原黄以子(大島優子)がやってきた。

自分の雇い主“磯子のドンファン”澁澤火鬼壱(伊武雅刀)が何者かに命を狙われているから助けてほしい、という。
火鬼壱の80歳の誕生日パーティーが行われるのだが、そのパーティーを中止しないと、火鬼壱の命の保証はないという脅迫状が届いたというのだ。
火鬼壱には恋人が6人。資産は恋人たちに分けると遺言書を作っているという。
その恋人たちの招待状には、遺産相続の変更について企画をしている、と書いてあった。
遺言書のかきかえられては困ると思った人物が脅迫状を送ったのだと推理。

風真(櫻井翔)とアンナ(広瀬すず)の初仕事

早速、風真は依頼を受け黄以子と火鬼壱の自宅へ向かう。
内勤を強いられていたアンナは脱出して、ちゃっかりと黄以子の車に乗ってくる。
風真とアンナはこうして火鬼壱の豪邸に。

火鬼壱は、黄以子の言いつけを守らず、ハマキを吸い薬も飲んでいない。
黄以子の気持ちを汲み取り、火鬼壱は、風真とアンナを迎えてくれた。
こうして、火鬼壱の誕生日パーティーが開催される。

恋人は、以下の6人。
森銀子/演歌歌手
村崎由香里/銀座クラブ経営
黒壇エイラ/占い師
青海唯衣/ピアニスト
ルビー赤井/モデル
桜田桃/漫画家

パーティー終了後、火鬼壱は6人の恋人の前で、遺産を黄以子にも分けると言う。すると、恋人らは反論する。

「皆のことも家族だと思っている。黄以子のことも家族だと思っている。面白いゲームを考えた。宝探しだ。この屋敷のどこかに隠してある新しい遺言書を見つけたら、この屋敷をあげよう。誰が見つけるか、楽しみにしている」
そう言って、火鬼壱は部屋に行く。

火鬼壱からのヒントは<宝を隠したのは心に一線引かぬ者>
「全然、わかんない」と風真。

火鬼壱(伊武雅刀)の死体

風真とアンナは、火鬼壱宅に泊まる。
火鬼壱と黄以子の部屋は1階。恋人たちの部屋は2階。2階奥に水の保管場所がある。
風真とアンナは客間に通される。

アンナがいたずらで熊のはくせいをかぶると、執事の梶がそれを見て気絶してしまう。
意識を戻した梶は火鬼壱に水を頼まれていると慌てて部屋から出ていく。

火鬼壱の部屋に鍵がかかっている。
火鬼壱は、普段は鍵などかけないという。そこで、風真が無理矢理にドアをこじ開け入ると、火鬼壱が死んでいた。

風真「密室、脅迫状、犯人はこの中にいる」

死体のそばには血のついたゴルフクラブ。
そして、ダイイングメッセージがあった。
<悪しきゴルフクラブ巫女は冬のごとき殺意のダンスとともに今夜凍りつく、犯人は黄以子だ>

タカ(勝治涼)&ユージ(中村蒼)の登場

現場に刑事のタカ(勝治涼)ユージ(中村蒼)がやってきた。
そこに栗田が堂々の登場。

ドアのまえに「すっきり水」の箱が置いてある。
いったい誰が?とアンナは疑問に思う。

凶器はゴルフクラブではなく灰皿だ、とアンナ。
理由は、死体の傷は一撃なので血があれほどつくことはない。灰皿の位置が変わっていた、ということ。

容疑者は恋人6人と黄以子。

森銀子に話を聞く。
バスタブがずらされていたことから、ダイイングメッセージを書いたのは左利きと推理。
左利きは銀子だけ。
銀子はダイイングメッセージが自分の名前になっていたため、それを黄以子にかきかえた。
それから、自分が疑われないためにピンク色のラベルのペットボトルを転がした。

銀子の証言から、黒壇に話を聞く。
火鬼壱の部屋に入ると、ダイイングメッセージに「コクダンエイラ」と書いてあったのでそれを書きかえて「モリ」と書いた。

黒壇の証言から、ルビーに話を聞くとダイイングメッセージに「コクダンエイラ」と書いたという。

アンナ(広瀬すず)の推理

黄以子のバッグから火鬼壱の部屋の鍵が出てきた。
黄以子には身に覚えがないこと。

アンナと栗田と風真は火鬼壱の部屋に。
アンナは「私ちょっと入ります」と推理画面に入る。
戻ってくるとアンナは「わかった」という。

そこで「関係者を集めて欲しい」と栗田はタカ&ユージに頼む。

「今からうちの名探偵が謎を解く」
風真がうなずく横でアンナがニヤリと笑う。

風真(櫻井翔)の真相解明

風真は容疑者の前で真相を話す。

鍵をかけて黄以子のバッグの中に入れたのは青海唯衣。
理由は、ダイイングメッセージの内容を知っていたから。
ただし、青海が入った時にはすでに火鬼壱は死んでいた。

そこで次の謎を解く。
ドアの前にあった「すっきり水」は誰が置いたのか。
部屋には鳩時計の下にあった。

遺言書をとるために箱が必要だった。
澁澤火鬼壱がが渡したメッセージ<心にハート>は鳩時計のこと。
風真が鳩時計を開けると遺言書があった。

犯人は暗号を解いて部屋に入ってきた。
火鬼壱を殺したあと、鳩時計を開けようとしたが、とどかない。そこで、段ボールが必要で保管場所にとりにいった。
部屋にもどると、青海によって鍵がかかっていて、入ることができなかった。そこで、箱をドアの前に置いた。

犯人は、箱ひとつでは手の届かない背の低い人物。
つまり、桜田桃。

ここで、黄以子も疑いがかかるが、黄以子の部屋は1階で箱がある。つまり、黄以子が犯人なら、わざわざ2階に行く必要はない。

桃は遺言書に自分の名前がなくなっていると思い込んでいた。「それなら、殺して捨てちゃえば」という。

風真は遺言書を読み上げる。
遺言書にはキチンと桃の名前もあり、誰にでも平等に資産を分ける、と書いてあった。

**

栗田は、遺伝子すっきり水が遺伝子とは関係ないかを確かめる。

**

事務所「ネメシス」にリンリン(三島あよな)が出前を運んできた。
黄以子は3人にお礼をいう。

謎の事件

風真
「社長はアンナにあんな才能があるって気づいてたんですか?」
栗田
「いや」
風真
「でも、手掛かりはなかった」

**

栗田はある部屋に入る。
ボードに写真。

**

アンナの記憶映像
始「じゃぁ、いってくる」

葬儀の風景 2020年10月


「元気そうでよかった」
栗田
「そっちこそ、インドで楽しそうに暮らしててよかった」
二人の後を風真がついて歩いている。

その直後、始がいなくなる。

**

空港

アンナを栗田と風真が迎え入れる。

**

栗田。始の写真を眺め
「どこ行ったんだよ、始」と呟く。

<続く>

【ネメシス】1話の感想

【ネメシス】1話の感想を紹介します。

視聴者「面白い」の声

めちゃくちゃ面白かったです!! 来週は風真さんのラップ❤️❤️楽しみです 

想像してた以上にポンコツで可愛くてカッコよくて面白かったです

翔くんの人間味のある演技が最高

ネメシス、情報解禁のときは「割と翔くんそのままなキャラクター性の役(お芝居)だなぁ」と思ったのに、ドラマ見たら表情は「翔くん」なのにどう見ても「風真さん」としか感じられなくて、なんとも不思議な感覚になった。 当て書きの魔力を見せつけられた気分…。 (最高でしたありがとうございます)

櫻井翔のポンコツ探偵・風真が面白い

【ネメシス】1話は大富豪の物語。セットのなにもかもが豪華で目を見張るばかり。
助手のアンナ(広瀬すず)のおかげで、風真(櫻井翔)がしっかりと謎解きをしています。櫻井翔さん演じる風真のポンコツっぷりがとにかく面白い。視聴者からも「面白い」の声が。
気になる伏線の物語も描かれています。アンナの父・始(仲村トオル)の失踪。栗田は始の親友で、アンナを引き取ったようです。アンナはとっても明るく振る舞っているけど、本当は心に影が。「お父さん」はどこに行ったのでしょう。
謎は少しずつ解明されていくと思われます。
次回はさんが出演します。お楽しみに♪

▲ネメシス2話▲
【ネメシス】2話のネタバレと感想!櫻井翔のラップ“サクラップ”に感動の嵐! | 【dorama9】

▲上田竜也出演記事▲
【ネメシス】上田竜也がアニキと共演!櫻井翔の最新作に出演、ジャニーズ兄弟愛に注目! | 【dorama9】

▲関連記事▲
【ネメシス】の原作ネタバレ!小説版全巻、驚愕トリックの連続! | 【dorama9】

記事内画像:ドラマ【ネメシス】公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました