スポンサーリンク

【泣くな研修医】6話のネタバレと感想!隆治(白濱亜嵐)が合コンに、石井に死が迫る!

【泣くな研修医】6話のネタバレと感想!隆治()が合コンに、石井に死が迫る!

医療小説【泣くな研修医】の実写化ドラマの第6話は、隆治(白濱亜嵐)が合コンに!

・佐藤玲()の謎の行動は?
・隆治に恋の予感!?
・末期がん患者の石井()の台詞に涙!

【泣くな研修医】6話のネタバレ、感想を紹介します。

【泣くな研修医】はTELASAで全話を配信(2021年5月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)


ADVERTISEMENT

【泣くな研修医】6話のネタバレ

泣くな研修医】6話のネタバレを紹介します。

隆治(白濱亜嵐)の疲れ

雨野隆治(白濱亜嵐)のところに、拓磨(潤浩)の父・武(木村昴)がやってきて「再手術になるって本当か」と抗議。
岩井(高橋和也)が説得し、難を逃れる。

研修医室。

滝谷(は妻へのラインが未読のままで心配する。

隆治は研修医室で寝泊まりしており、ここで目覚ま時計が鳴りひびき目覚める。

プライベートもない隆治の生活を周囲は、かなり疲れがたまっていると心配している。

ガン末期患者の石井(須賀健太)も隆治を心配する。

そんな石井は、やりたいことリストを着々と進め、エンディングにむけて生きている。
そして
「最後の最後は自分らしく生きたいかな」と。
その時は、これを渡して欲しいと徳田(清水ミチコ)佐藤(木南晴夏)への手紙を隆治に渡す。

隆治は自分への手紙がないことが引っ掛かる。

「二人には感謝してもしきれない。佐藤のおかげで、癌は残りの人生がわかるありがたい病気だとわかった。石井は徳田の前で泣いてしまった」と打ち明ける。

明後日は七夕。
石井は、くるみ(垣松祐里)から誘われていると嬉しそうだ。
「間に合うかな」とポツリと言う。
それは、命が持つかということだ。

そんな中、佐藤が病院へ出勤する姿を見かける。佐藤は最近、週1くらいのペースで病院の前にどこかへ寄っているようで、隆治は気になる。

蒼(野村周平)が合コンを企画

蒼(野村周平)は、滝谷を誘い隆治の息抜きさせてやろうと合コンの計画を練る。

二人に誘われ、隆治はしぶしぶと合コンに参加する。

**

石井のもとには父親が毎日訪れている。

**

隆治は合コン相手の1人のはるか(芋生悠)と知り合う。
なんとなく二人で話が弾み、はるかは隆治のことを「隆ちゃん」と呼ぶ。

はるかは母を癌で亡くしていた。

母が検査入院で胃に癌が見つかり、2年くらいでダメだった。その時の研修医がすごくいい先生だった。

「私は何でもするから」と言ってくれ、母の誕生日にはコスプレして歌も歌ってくれたという。母が死んだときも「ごめんね」と一緒に泣いてくれた。

その研修医の名前が「佐藤」。

なんと、それは、佐藤玲だった……。

はるかから「凄い優しい先生でしょ」と言われ、ビックリする。

滝谷は、妻からラインが届くが子供に会うことが許されず、酔っ払ってしまう。

はるかと隆治は、連絡先を交換する。

そこに、拓磨が吐いた、という電話が。

急いで拓磨のもとに駆け付ける隆治。

治療は終わっており、佐藤から夕方、拓磨のことを見ないで帰ったことを咎められる。
隆治は自分の行動がいかに軽率だったかを悔やむ。

隆治(白濱亜嵐)に石井(須賀健太)から忠告!?

石井の容態は悪くなる一方だ。
「改善は見込めません。挿管しても数日間の延命になるだけ。それは、とても苦痛になる。厳しい状況」と佐藤は石井の父に告げる。

父は「挿管はしないでいいです。もうこれ以上苦しませたくはない」と泣く。

隆治は石井のもとに。

石井はパソコンに向かい企画書を作成中。

「休まないとダメだ」という隆治に
「たまには、自分の常識、疑ったほうがいいですよ。じゃないと、大事な事見失いますよ」
と石井。

ラストネタバレ

はるかから「ご飯いきましょう」とライン。

研修医室に佐藤が訪れる。

「今晩、泊まってほしい」と言われる。

どういうこと?今夜、危ないってこと?
隆治、不吉な予感……。

<続く>

【泣くな研修医】6話の感想

【泣くな研修医】6話の感想を紹介します。

医者、患者、家族、それぞれの立場での命との向き合い方、覚悟。どれも辛くて苦しくて、、ほんとに、苦しい、難しい… #泣くな研修医

たまには、自分の常識 疑った方がいいですよ 本当に大事なこと見失いますよ ここのアップのところ 目を離せませんでした やられた🥲 #泣くな研修医 #須賀健太

もー泣くな研修医も折り返しだね!! 毎回泣きそうになりながら見てます。 雨野先生頑張れ!

【泣くな研修医】6話のまとめ

【泣くな研修医】6話は、石井の死期が確実に迫ってきました。隆治は病院に寝泊まりするほど、頑張ってはいますが、どうしてか空回りすることが。合コンで知り合ったはるかとはこれからどうなるのでしょうか。かすかな恋の予感。

石井の父の選択、死と向き合うことの生き方、死迫る石井の台詞が胸にささります。
来週は、とうとう石井の死と向き合うことに! 次回もお見逃しなく♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました