スポンサーリンク

【ミステリと言う勿れ】のキャスト・登場人物・相関図!主演・菅田将暉がアフロで変わり者の名探偵に!

【ミステリと言う勿(なか)れ】のキャスト・登場人物・相関図!菅田将暉がアフロで変わり者の名探偵に!

2022年1月期のフジ月9ドラマは、菅田将暉主演!

累計800万部突破の大人気コミック【ミステリと言う勿れ】を初の実写化。

前代未聞の変わり者の大学生、もじゃもじゃ天然パーマの久能整が事件を通して関わっていく登場人物とキャストをまとめていきます。

【ミステリと言う勿れ】のキャスト・登場人物・相関図について!


ADVERTISEMENT

【ミステリと言う勿れ】のキャスト

【ミステリと言う勿れ】のキャストを紹介します。

菅田将暉(役:久能整)

ミステリと言う勿れ
https://www.fujitv.co.jp/mystery/

久能整…くのう・ととのう。大学生。天然パーマのモシャモシャ頭にコンプレックスを持っている。友だちも彼女もいないがとくに寂しくもない。カレーが好きで、ときどき「カレー日和」だとカレーを作っていたり、作ろうとしているとなぜか事件に巻き込まれる。膨大な知識と類稀なる洞察力があり、いつどんなときも、誰にでも独自の視点による持論を展開してしまうのが癖。

子供の頃、親に絶望したことがある。

【ミステリと言う勿れ】のキャスト/大隣署編

久能整()が何かと関わっていく大隣署の刑事たちを紹介します。ドラマにも出てきそうな登場人物を原作からピックアップしました。キャストは発表され次第お知らせします。

 (役:池本優人)

池本優人…いけもと・ゆうと。大隣署捜査1係の若手刑事、階級は巡査。言動がちょっと軽いが、素直な性格。取調べの際、整(菅田将暉)が妊娠中の妻との折り合いが悪いことを見抜かれ、整のアドバイスで妻との関係が好転したこと、整が並外れた洞察力から事件を解決したことをきっかけに、何かと整を頼りにする。

 (役:風呂光聖子)

風呂光聖子…ふろみつ・せいこ。大隣署捜査1係では紅一点の若手刑事、階級は巡査。古臭い考えのオジサン刑事たちにモラハラを受け続けたため、自身の存在価値を見失っていたが、整(菅田将暉)の持論「オジサンたちの見張り役」という存在意義により自信を取り戻す。

 (役:青砥成昭)

青砥成昭…あおと・なりあき。大隣署捜査1係の中堅刑事、階級は巡査部長。クールな性格で捜査を冷静に進めるが、実は過去に冤罪事件を起こしている。

 (役:薮 鑑造)

薮鑑造…やぶ・かんぞう。大隣署捜査1係のベテラン刑事、階級は警部補。「寒河江健殺人事件」では同じ大学に通い、高校も同じだった整(菅田将暉)を容疑者に仕立てあげ、執拗に取り調べる。

 (役:乙部 克憲)

乙部克憲…おとべ・かつのり。大隣署捜査1係の刑事、階級は巡査。娘の反抗期に悩んでいたところ、整(菅田将暉)から「きちんと娘を育ててきた立派な親」と評価され、すっかり毒気を抜かれる。

【ミステリと言う勿れ】のキャスト/事件関係者編

いつも事件に巻き込まれてしまう久能整と関わる事件のおもな関係者です。ドラマにも出てきそうな登場人物を原作からピックアップしました。キャストは発表され次第お知らせします。

 (役:熊田翔)

熊田翔…くまだ・しょう。整(菅田将暉)がバスジャック事件に巻き込まれたときの乗客、クールなイケメン。自分の話をうざがらずに聞いてくれた珍しい人として、整は興味を持つ。

 (役:犬堂我路/犬童ガロ)

犬堂我路/ガロ…いぬどう・がろ。バスジャック犯の主犯の1人。

 (役:犬堂音也/犬童オトヤ)

犬堂音也/オトヤ…いぬどう・おとや。バスジャック犯の主犯の1人。

 (役:犬童愛珠)

犬童愛珠…いぬどう・あんじゅ。「連続殺人事件」の被害者。生き埋めにされていた。ガロとオトヤとは兄妹。亡くなる前にカウンセリングを受けてから謎の行動をとっていた。

 (役:紘子)

紘子…ひろこ。整(菅田将暉)が広島へ「印象派展」を観に行くとき、新幹線で隣り合わせになった乗客。結婚式に出席してもらうため、「死んだ」と聞かされていた父親に会いに行く。

 (役:狩集汐路)

狩集汐路…かりあつまり・しおじ。犬堂我路の紹介で、整(菅田将暉)につきまとう若い女性。整を強引に遺産相続問題に巻き込む。

 (役:ライカ)

ライカ…「天使の連続放火事件」に関わった整(菅田将暉)が病院で出会った謎の美女。自省録による数字暗号を使って会話をする。独特の雰囲気と考え方に整は惹かれていく。

 (役:羽喰玄斗)

羽喰玄斗…はぐい・げんと。史上最悪の連続殺人犯。現在は行方不明。

 (役:羽喰十斗)

羽喰十斗…はぐい・じゅうと。「横浜連続殺人事件」の遺体に名前が残されていた。羽喰玄斗の関係者か?

【ミステリと言う勿れ】の相関図

【ミステリと言う勿れ】の相関図はただいま作成中です。

【ミステリと言う勿れ】の内容

ドラマ【ミステリと言う勿れ】は、累計発行部数800万部を突破した田村由美の人気同名コミックを実写化するドラマです。

・天然パーマで変わり者の大学生、久能整(菅田将暉)が膨大な知識と異常なほどに優れた洞察力でいろいろな事件を解決する物語。

・「カレー日和」でカレーを作っているときに事件に巻き込まれることが多い。

・事件は、復讐や遺産争い、猟奇的連続殺人事件などいろいろ。

・整がとにかく持論をしゃべりまくり、相手を論破したり、感動させたり心を癒したりする。

天然パーマがトレードマークの整を演じるにあたり、菅田将暉はなんと地毛で再現!

独特の持論を仏頂面して延々としゃべりまくる整はセリフの量が膨大でたいへんそうですが、菅田将暉なら再現以上の演技をしてくれそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました