【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のネタバレと感想!カンナは龍馬を好き!?

もしイケ9

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のネタバレと感想!カンナは龍馬を好き!?

【もしも、イケメンだけの高校があったら(もしイケ)】9話が3月12日に放送されました。

・龍馬()と柳(宮世琉弥)がカンナ(遠藤さくら)をめぐってボクシング対決!

テレビ朝日【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のネタバレ

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のネタバレを紹介します。

柳の告白

龍馬()は、柳(宮世琉弥)がカンナ(遠藤さくら)に告白するのを目撃。

思わず「ごめん」とその場を立ち去る。

**

イケメン大会最終選抜メンバー決定まで「あと5日」

イケセンメンバーは特訓を重ねる。

龍馬は柳の告白で落ち込みが激しい。
落ち込む龍馬を心配する若林(藤原大祐)。

龍馬は全く自信がなくて、カンナに告白できずにいる。
若林はそんな龍馬の頭をポンポンして励ます。

**

カンナは柳の告白に返事をしていない。

花(齊藤なぎさ)は、イケメンの柳にOKをしないことに呆れる。

しかもカンナは龍馬が好きな様子で「ありえない」という。

**

校長(秋山菜津子)は風間()の体調を気遣う。

風間の過ちについてを訪ねる。

高校3年生のとき挫折を味わった。

風間には彼女がいた。
イケメンに磨きをかければかけるほど、彼女を不安にさせてしまった。
「あなたのことは好き。あなたの彼女という重圧には耐えられない」
と去ってしまった。

「みんなに愛されようとしなくていい。たったひとり、愛する人にとってのイケメンであればいい」
それをメンバーに気づいて欲しいというのが風間の願いだった。

**

柳はイケセン大会が終わったらイギリスに留学する。

「だから、これが最後のチャンスだ」
とカンナを抱きしめる。

その帰り、柳は泣きながら歩く。

カンナは、柳がいつも傍にいたと思う。

柳と龍馬の対決

柳は龍馬に
「俺達はライバルだろう」
と果たし状を突き出す。

そこで、ボクシング対決に。

負けた方がカンナを諦めるという試合が始まる。

メンバーが心配してリングを囲む。

龍馬は柳にやられっぱなし。
「もう諦めろよ」
という柳に龍馬は立ち向かう。

女子たちの間で噂になりカンナの耳にも入る。

カンナはリングに。

柳がいた。

「池田くんは?」

「俺がフルボッコにしたからみんなが連れていった」

「ひどい、どうしてそんなことしたの?」

カンナは走りだす。

龍馬の告白

池田クリニック。

父の良夫(皆川猿時)が掃除をしているとカンナがやってきた。

龍馬はびっくりする。

両親も妹(長谷川百々花)は、カンナを歓迎。

夕飯を食べて帰るカンナを龍馬は送っていく。

「桜井カンナさん。情けない姿を見ても面白いって言ってるところ、よくわからない本を読んでいるところ、全部、大好きです。最終選抜に選ばれたら僕と付き合ってください」
龍馬は思い切って告白する。

**

最終選抜メンバー発表日。

両親と妹が応援する。

龍馬は「行ってきます」と学校に向かう。

<続く>

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話の感想

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話の感想を紹介します。

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話のまとめ

【もしも、イケメンだけの高校があったら】9話は、龍馬がやっと告白!柳との対決はコテンパンにやられた龍馬でしたが、この試合があったから、カンナに「好き」だと言えたのだと思います。

カンナは龍馬のことが好きな様子。2人の試合があったから、龍馬の家にまで行くことできたのでしょう。そう考えると柳は龍馬とカンナのキューピット的存在ですね。

いよいよ、選抜メンバー5名が決定します。
果たして誰が選ばれるのでしょうか。

次回は最終回!お見逃しなく♪♪

記事内画像:【もしも、イケメンだけの高校があったら】公式サイト

コメント