『教場0』残る3つの謎と考察!なぜ鳥羽(鳥羽暢照)は証言しなかった?

風間公親 教場0
※当サイトのリンクには広告が含まれます

木村拓哉主演の月9ドラマ『風間公親-教場0-』(フジテレビ系)の特別編が6月26日(月)20時から放送されます。

ドラマ『風間公親-教場0-』は縦軸として“雨の屋上の惨劇” の犯人・十崎(森山未來)を追うストーリーが展開されました。

しかし最終回でも十崎が捕まらず、ラストで十崎の口から新たな謎が投下されるという結末。

あえて謎を残したラストとなり、特別編で新撮カットを交えて振り返りをするわけですが・・・

他にも3つの謎が残されていますので、考察も加えながら紹介していきます。

【風間公親 教場0】のあらすじネタバレを最終回まで!犯人・十崎(森山未來)との結末を考察!
※「第9話あらすじ」まで紹介中!木村拓哉主演の月9ドラマ【風間公親 教場0】(フジテレビ系、月曜21時)が放送中。風間公親の刑事指導官の時代を描くドラマ。赤楚衛二、新垣結衣、白石麻衣、北村匠海ら人気キャスト集結でおくる話題作です。今回は【風間公親 教場0】のあらすじネタバレを最終回まで紹介します。

『風間公親ー教場0ー』の動画は最新話をTVer(期間限定)で、全話をFOD(フジテレビオンデマンド)で配信します。※2023年6月時点。

『教場0』残る3つの謎と考察!

『教場0』残る3つの謎を紹介、考察もします。

なぜ鳥羽(鳥羽暢照)は証言しなかった?

1つ目は、なぜ鳥羽(鳥羽暢照)は証言しなかった?

バイク便の配達ドライバーだった鳥羽は、“雨の屋上の惨劇” で、犯人・十崎(森山未來)とぶつかって目が合っています。

明らかに犯人を目撃しているのですが・・・

鳥羽はハッキリと証言できず、曖昧(あいまい)だったため、目撃証言として採用されませんでした。

疑いたくなはいですが・・・鳥羽は嘘をついたのでは?

ビルの中は明かりがありましたし、犯人と目が合った…というシーンを視聴者に分からせているのは、何やら怪しいです。

考えられるのは以下の3つ。

  • 鳥羽は十崎に脅されている。
  • 鳥羽は警察内部の裏切り者に脅されている。
  • 鳥羽が極度の臆病者!(誰からも圧力なし)

鳥羽はSPドラマ2作目『教場Ⅱ』(2021)にて、警察学校の生徒になります。白バイに憧れて…という動機ですが、嘘をついた後悔なのか、自分の手で十崎を逮捕する気なのか…。

ともかく『教場Ⅲ』があるとしたら、鳥羽は十崎の捜査に関わってきそうですね。

なぜ十崎は風間を狙うのか?

2つ目はなぜ十崎は風間を狙うのか、という疑問です。

十崎は過去の刺殺事件で風間に逮捕されて、風間によって自供まで追い込まれて、服役することになりました。

恨むのは分かります。

しかし最終回ラスト、十崎は「妹はどこだ?」と発言。

最終回での取調室でも、柳沢(坂口憲二)から家族のことを尋ねられたとき、何やら反応。

直後、マジックミラーに画面が移っていき・・・次のカットでは風間がマジックミラー越しに取調室を見ているという場面へ。

つまり何やら「家族」がキーワードですね。

十崎が風間を恨む理由は、家族?妹?

それとも、「風間の妹」を狙っているのでしょうか。

十崎は家族関係で何やら不幸な要素がありそうですね。もし続編があれば、明かされると思うので、注目です。

幸葉(堀田真由)は何者?

最後の3つ目は、幸葉(堀田真由)は何者なのか?という問題です。

当初から「幸葉が怪しい」「幸葉は犯人の内通者」などと、あらぬ疑いをかけられていました(笑)

しかし、終わってみれば・・・ただの警察職員だったようです。

ただの・・・というか、新人刑事たちをよく観察し、時に励まし、時にヒントを与えたり…という役でしたね。

原作ではあまり出番がない人物だったのですが、ドラマでは膨らませて、堀田真由さんの演技もあり血がかよった、魅力的なキャラクターになりました。

最終話で、警察官を目指すことにした幸葉。今後、風間教官の指導を受けそうですよね。

また、特別編は幸葉の視点で振り返るということで、新情報もあるかもしれません。

謎多きキャラクター・幸葉。妹は幸葉か?というSNSでの指摘もありますが・・・新たな展開があるのか。注目したいと思います。

画像出典「風間公親-教場0-」HP