スポンサーリンク

【黒革の手帖】歴代女優と視聴率一覧!米倉涼子、武井咲、一番人気は?

【黒革の手帖】歴代女優と視聴率一覧!
松本清張の長編小説の実写化【黒革の手帖】は、米倉涼子さんや武井咲さんが主演を務めた人気作品。
2021年にはスペシャルドラマも!2021年の視聴率は?
【黒革の手帖】歴代女優、視聴率を紹介します。


ADVERTISEMENT

【黒革の手帖】は松本清張の小説「黒革の手帖」の実写化

【黒革の手帖】は松本清張氏のサスペンス小説「黒革の手帖」の実写化です。
銀行員の主人公・原口元子が巨額のお金を横領し、銀座のクラブ「カルネ」のママに転身。お金に執着する男と女。夜の世界に生きる元子の野望を描いた長編サスペンス。

【黒革の手帖】歴代女優と視聴率一覧

【黒革の手帖】1982年(山本陽子)

テレビ朝日系の月曜に放送。

原口元子役:山本陽子
安島富夫役:田村正和
山田波子:萬田久子
楢林謙治役:三國連太郎
橋田常雄役:ハナ肇
中岡市子役:渡辺美佐子

全6話・平均視聴率:17.4%

【黒革の手帖】1984年(大谷直子)

TBS系の昼ドラで放送。

原口元子役:大谷直子
安島富夫役:潮哲也
山田波子役:奈良富士子

【黒革の手帖】1996年(浅野ゆう子)

テレビ朝日の2時間ドラマで放送。

原口元子役:浅野ゆう子
安島富夫役:美木良介
山田波子役:田中美奈子
楢林謙治役:平幹二郎
橋田常雄役:ケーシー高峰
中岡市子役:山口果林
島崎すみ江役:秋本奈緒美

【黒革の手帖】2004年(米倉涼子)

米倉涼子
米倉涼子
画像:テレ朝動画サイト

テレビ朝日系の木曜ドラマ枠で放送。
テレビ朝日開局45周年企画。

原口元子役:米倉涼子
安島富夫役:仲村トオル
山田波子:釈由美子
楢林謙治役:小林稔侍
橋田常雄役:柳葉敏郎
中岡市子役:室井滋
出演者:吉岡美穂、 紫吹淳、山本陽子、津川雅彦、渡辺いっけい、、ほか。

視聴率
全7話・平均視聴率:15.7%
初回視聴率:17.4%
最終回視聴率:17.7%

【黒革の手帖】2005年(米倉涼子)

【黒革の手帖~白い闇~】のタイトルで2時間ドラマとして放送。「白い闇」と「黒革の手帖」のコラボ作品。銀座を追われた元子が復権を目指す。

原口元子役:米倉涼子
出演者:豊原功補、岡本健一、小沢真珠、、仲村トオル、釈由美子、津川雅彦、ほか。

視聴率:16.4%

【黒革の手帖】2017年(武井咲)

テレビ朝日系の木曜ドラマ枠で放送。

原口元子役:武井咲
安島富夫役:
山田波子役:
楢林謙治役:奥田瑛二
橋田常雄役:高嶋政伸
中岡市子役:高畑淳子
出演者:伊東四朗、真矢ミキ、、滝藤賢一、ほか。

主題歌:「聖域」

視聴率
全8話・平均視聴率:11.4%
初回視聴率:11.7%
最終回視聴率:13%

【黒革の手帖】2021年(武井咲)

SPドラマ・黒革の手帖
武井咲
画像:【黒革の手帖~拐帯行~】公式サイト

【黒革の手帖~拐帯行~】のタイトルでテレビ朝日系のスペシャルドラマで2021年1月7日よる、8時から放送。
松本清張作「拐帯行」をベースにした「黒革の手帖」。

原口元子役:武井咲
山田波子役:仲里依紗
橋田常雄役:高嶋政伸
中岡市子役:高畑淳子
出演者:渡部篤郎、風間杜夫、、ほか。

主題歌:福山雅治「聖域」

黒革の手帖・2021】の視聴率はわかり次第更新します。

参考記事

*視聴率は、ビデオリサーチ調べ。

【黒革の手帖】歴代女優と視聴率の比較、まとめ

【黒革の手帖】の小説は、1978年から週刊新潮に連載された作品。40年近くも前の作品なので、時代背景は現代とは違いがあります。実写化するにあたり、各作品ともに、その時代、その時代で描かれています。ドラマのラストは原作と違うものもありますが、それはそれでまた楽しめる作品。
視聴率を比較すると、米倉涼子さんの最終回が一番人気。さすが視聴率の女王です。

武井咲さんが主演を務めるとき「若い」との声もあったようですが、見事に元子を演じました。その武井咲さんが母となり、復帰作となるのが【黒革の手帖~拐帯行~】
どんな物語になるのか楽しみです。
また、もうひとつの楽しみが衣装。毎回、【黒革の手帖】は、女優陣の着物やドレスなど衣装も話題になります。2021年版もきらびやかな衣装に目を奪われそうな予感。
仲里依紗さんのお姿も楽しみのひとつです。

今後も【黒革の手帖】は、連ドラやスペシャルで製作されるかもしれません。
毎回、視聴者を楽しませてくれる素晴らしい作品です。
松本清張さんの偉大さを感じます。

【黒革の手帖~拐帯行~は、2021年1月7日、よる8時からテレビ朝日系で放送します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました